1939160 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


新鮮美感@川島

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

感動すると New! 宋休さん

松田山・西平畑公園… New! たそがれの写真家さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

食後の片付け 2020.… New! 森3087さん

「華胥の幽夢 十二… New! KUMA0504さん

新型ウイルスで「ア… New! しっぽ2さん

高齢者お断りのアパ… New! コウちゃん9825さん

コメント新着

 新鮮美感@川島@ Re:自然薯が美味い(11/24) 1月3日の3日とろろは、この自然薯を使…
 koju@ Re:伝説の焼肉ラーメン復活か!(12/07) おぉーーー! マジですかーー!? 本局前か…
 新鮮美感@川島@ Re:鎌倉岳を登る(11/15) 鎌倉岳は郡山市駅前のビッグアイ7階東側…
 新鮮美感@川島@ Re:アケビの実(09/29) 五葉あけびの種をまいて花が咲くまで3~…
 新鮮美感@川島@ Re:ソウルフード(09/02) この次に復活させたいのは「ねぎぬた」 …

フリーページ

2013/05/26
XML
カテゴリ:百人一首

百人一首 85番歌

夜もすがら もの思ふころは 明けやらぬ ねやのひまさへ つれなかりけり
よもすから ものおもふころは あけやらぬ ねやのひまさへ つれなかりけり


(愛しいあなたを想い)夜通し、物思いにふけっているこの頃は、夜がなかなか明けないので、(あなただけではなく)寝室の隙間さえもがつれなくしているように感じるものだ。
 


作者:俊恵法師(しゅんえほうし)
俊恵 1113~没年不明 平安後期の歌人。源俊頼の子。経信の孫。東大寺の僧であったが、経歴の詳細は不明。「方丈記」の鴨長明の歌の師。僧坊の歌林苑で歌会を開催。平安後期歌壇の中心人物の一人。


俊恵法師の歌では思い悩むあまりに、恋の悩みが原因で不眠症になってしまったようです。御殿で見かけたあの人は、私の気持ちを知ってか知らずか、いっこうに優しくしてくれない。つれなく冷たいあの人、いったい私のこの想いはどうしたらいいものだろうかと歌っている。1000年もたち時代は変わっても、人の気持ちはさほど変わらないのだと教えられますね。         
 

 







最終更新日  2013/05/26 12:31:29 PM
コメント(0) | コメントを書く
[百人一首] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.