1828225 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


新鮮美感@川島

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

新鮮な刺激を New! 宋休さん

大豆を刈り入れまし… New! 銀河のかっちゃんさん

河口湖モミジ祭りに… New! たそがれの写真家さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

火入れ式 2019.11.0… New! 森3087さん

旅のおもひで~豊橋… New! いずみね〜さん

小さな不動産会社の… New! コウちゃん9825さん

コメント新着

 koju@ Re:伝説の焼肉ラーメン復活か!(12/07) おぉーーー! マジですかーー!? 本局前か…
 新鮮美感@川島@ Re:鎌倉岳を登る(11/15) 鎌倉岳は郡山市駅前のビッグアイ7階東側…
 新鮮美感@川島@ Re:アケビの実(09/29) 五葉あけびの種をまいて花が咲くまで3~…
 新鮮美感@川島@ Re:ソウルフード(09/02) この次に復活させたいのは「ねぎぬた」 …
 新鮮美感@川島@ Re:たのしみは(08/21) 独楽吟を私は、2019.10.4現在341首を詠ん…

フリーページ

2014/03/16
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

たのしみは 誰が生徒か 先生か 日曜朝の スピーチ聞くとき


3分から5分の時間ですが、自分の話を聞いてもらえること。参加者の声を聞くこと。そこに何かしらの共感が生まれる。

人に聞いてもらうことによって、腑に落ちることもあるのです。
聞いているといろいろ参考になることもありますし勉強にもなります。

自分よりも先輩の人がいれば、いずれ自分もその年齢になると思うと先輩に学ぶことがあります。


夫婦の関係を述べてもらうと、どこを見ているかで、表現がちがってくる。
いいところも、よくないところもすべて見えてしまいます。
どこの印象が強いかということもありましょうが、どこに焦点をあてるかで、言葉にすることが違ってくるのではないでしょうか。

人間関係は、砥石みたいなものと考えたらどうなのでしょうか。
包丁も刃先がギスギスしてきたら砥石で研ぐではないですか。

完璧な人間なんておりません。不満・不満を述べるよりも
身近な人こそ、挨拶とねぎらいの言葉と感謝の言葉がけを心掛けたらいかがなものでしょうか。

話している人の言葉や内容を聞いていると、どこに焦点をあてているか。どこにフォーカスしているかの癖がわかります。
その人の考え方の習慣までもわかるわけです。






最終更新日  2014/03/17 10:02:02 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.