1858786 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


新鮮美感@川島

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

どんどん変化 New! 宋休さん

ミヤベの「ほのぼの… New! KUMA0504さん

計画どおり 2019.12… New! 森3087さん

除菌 New! いずみね〜さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

アソビュー経由ご予… New! 神谷商店さん

気持ちの良い電話対… New! コウちゃん9825さん

コメント新着

 koju@ Re:伝説の焼肉ラーメン復活か!(12/07) おぉーーー! マジですかーー!? 本局前か…
 新鮮美感@川島@ Re:鎌倉岳を登る(11/15) 鎌倉岳は郡山市駅前のビッグアイ7階東側…
 新鮮美感@川島@ Re:アケビの実(09/29) 五葉あけびの種をまいて花が咲くまで3~…
 新鮮美感@川島@ Re:ソウルフード(09/02) この次に復活させたいのは「ねぎぬた」 …
 新鮮美感@川島@ Re:たのしみは(08/21) 独楽吟を私は、2019.10.4現在341首を詠ん…

フリーページ

2014/10/19
XML
カテゴリ:地域再生
第9回B1グランプリ 10月18日19日の2日間であっという間に終わってしまいました。主催者発表参加人数は45万3千人だそうです。初日は人数が少なかったと聞きました。2日目は確かに人出は多かったですが30万人を超えていたかといえば、どうだろうか?会場も3ヶ所に分散していたし、数を把握することすら難しいだろう。郡山市役所前の道路が封鎖され、イス、ティーブルが出てオープンテラスとして開放されたのは初めて見た光景でした。 もっとも私は購入チケットも100mほども並んで購入せねばならないし、各ブースも並ぶなんてとてもそんなの嫌だということで見て歩くだけでした。 総合体育館で併催された郡山の農業・観光物産展の方が見どころもあり買い物の楽しみがあった。

このB1グランプリは食べることが好きな 総じて若者やファミリー向きのイベントであろう。安くて美味しいものが全国から集まってきてくれたということでしょうし、他県からも郡山市に足を運ばれた方も多かったことでしょう。車で来られた方は、駐車場が郊外に設置されてバスで会場にピストン輸送体制をとられたようです。JRやバスなどの公共機関での来場が多かったのかもしれません。それにしても会場は広いしずいぶん歩き回ったイベントでありました。

主催は、●ご当地グルメでまちおこし団体連絡協議会 と 
    ●B-1グランプリ in 郡山実行委員会 

主催のwebサイトを見ましたらB-1グランプリは、「ご当地グルメ」であり「まちおこしイベント」という位置づけなんですね。B級グルメという言葉があるのでB級グルメのイベントだと思っている人が多いのではないだろうか。地域再生のイベントもここまで大きくなると運営もさぞかし手慣れた人達であることが想像されます。


  • s-10687370_843141589050348_1149880934091910412_o.jpg

  • s-10450240_843141612383679_3026991448184836491_o.jpg
  • s-10658603_843141572383683_1868585884013350361_o.jpg



B-1グランプリ in 郡山 公式ウェブサイト






最終更新日  2014/10/21 01:08:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
[地域再生] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.