1821318 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


新鮮美感@川島

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

「なるほどデザイン… New! KUMA0504さん

早起きノンアル生活… New! 神谷商店さん

小松からのフライト… New! たそがれの写真家さん

極楽の話 New! ヨーガ1950さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

テレビの影響もある… New! 夢穂さん

即席味噌汁 2019.11… New! 森3087さん

コメント新着

 koju@ Re:伝説の焼肉ラーメン復活か!(12/07) おぉーーー! マジですかーー!? 本局前か…
 新鮮美感@川島@ Re:鎌倉岳を登る(11/15) 鎌倉岳は郡山市駅前のビッグアイ7階東側…
 新鮮美感@川島@ Re:アケビの実(09/29) 五葉あけびの種をまいて花が咲くまで3~…
 新鮮美感@川島@ Re:ソウルフード(09/02) この次に復活させたいのは「ねぎぬた」 …
 新鮮美感@川島@ Re:たのしみは(08/21) 独楽吟を私は、2019.10.4現在341首を詠ん…

フリーページ

2015/06/14
XML
カテゴリ:山歩き
たのしみは 恋あこがれの 田代山 天空楽園 散歩するとき

山頂に大湿原を持つ田代山(1,971m)です。山頂は南会津郡南会津町に位置しますが山体は南会津町と日光市にまたがり、2007年に尾瀬国立公園に加わりました。 猿倉登山口から約2.4km、約90分で田代山湿原に到着でした。

天空の楽園とも称される頂上付近に広がる約25haの高層湿原が魅力の山です。ヒメシャクナゲ、チングルマ、イワカガミ、ワタスゲ、モウセンゴケなどの植物群落を見ることができました。なおこの田代山湿原の歴史は尾瀬ヶ原の湿原よりもずっと長くて古いそうです。2000年~3000年前から存在し続けてきたという珍しい山頂湿原です。

この山の存在を知ったのは45年前、学生時代は車もなくアクセスが難儀な山でしたが、天空の楽園とやら足を運ぶことができました。


  • 田代山登山口.jpg
    午前8時24分に撮影


  • お神酒.jpg
    山開きの神事のあと登山者に御神酒がふるまわれました。
    美味しい御神酒だったので確認しましたら地酒、花泉でした。


  • 山開き.jpg


  • 登山開始.jpg


  • 田代山 山頂の木道を歩く.jpg
    撮影は午前10時13分


  • 田代山湿原 木道.jpg


5:30 わが家をマイカーで出発

8:30 猿倉南登山口より登山開始

9:05 最初の休憩

10:00 田代湿原到着 (登山開始してここまで1時間半)

11:00 昼食(バナナ&おにぎり1個)湿原奥の休憩場 (登山開始してここまで2時間半)

11:55 田代湿原から下山開始

13:10 猿倉南登山口の駐車場に到着 (下山は1時間15分)



尾瀬国立公園内 田代山湿原






最終更新日  2015/06/28 03:31:20 AM
コメント(0) | コメントを書く
[山歩き] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.