1829771 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


新鮮美感@川島

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

烏龍茶で 2019.11.1… New! 森3087さん

「沖縄の人だけが食… New! KUMA0504さん

もうすぐ嬉しいボ―ナ… New! コウちゃん9825さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

拙著完成!~商業出… New! 神谷商店さん

健康生活習慣力をつ… New! ヨーガ1950さん

新鮮な刺激を New! 宋休さん

コメント新着

 koju@ Re:伝説の焼肉ラーメン復活か!(12/07) おぉーーー! マジですかーー!? 本局前か…
 新鮮美感@川島@ Re:鎌倉岳を登る(11/15) 鎌倉岳は郡山市駅前のビッグアイ7階東側…
 新鮮美感@川島@ Re:アケビの実(09/29) 五葉あけびの種をまいて花が咲くまで3~…
 新鮮美感@川島@ Re:ソウルフード(09/02) この次に復活させたいのは「ねぎぬた」 …
 新鮮美感@川島@ Re:たのしみは(08/21) 独楽吟を私は、2019.10.4現在341首を詠ん…

フリーページ

2015/08/24
XML
カテゴリ:工夫をしましょう
いただきもののへぎ蕎麦(乾麵)を茹であげて、水に晒して一口サイズに丸めて皿に盛りつけました。この一口サイズに盛りつけるのはひと手間ですが、これがいい。実に食べやすい。この盛り付け方を最初にやった人はセンスありますね。

  • へぎそば.jpg


新潟県では蕎麦と云えば、この「へぎ蕎麦」が知られています。蕎麦に海藻の粉を練り込んだものでがこれがなかなか美味しいのです。これはその蕎麦乾麺なのですが、皿に盛り付けるときに同じように一口づつ手繰りやすいように盛りつけてみたのです。へぎ蕎麦ならばこの盛りつけ方でやってみなくてはと思ったわけです。

やってみて気づいたのは、見た目も整然としていて気持ちがいい。そして食べやすいのです。箸の進みぐあいもいいのです。そうだ、今度からは「そうめん」も「うどん」もこの盛りつけ方でやってみようと思い至ったわけです。確かにひと手間かかりますが、ひと手間かけるだけのことがあれば、やってみたくなりますよね。

これは食べている側にいたのではわからなかったことかもしれません。自分でやってみたからこそ、気づいたことかもしれません。実際に自分でやってみることによって気づくことがあります。何事もやってみないと気づかないこと、わからないことがあります。

便利な時代ですね、へぎそばの盛りつけ方の動画がありました。次回からは、これを見ながら覚えればいいわけです。


たのしみは 蕎麦たぐりつつ ひらめいた この盛りつけを 次回試すとき







最終更新日  2015/08/25 03:18:38 PM
コメント(0) | コメントを書く
[工夫をしましょう] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.