1789780 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


新鮮美感@川島

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

2019.10.20のほとり… New! 銀河のかっちゃんさん

景色を優先するか、… New! コウちゃん9825さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

30年前の宮部みゆ… New! KUMA0504さん

菊池神社ご神幸行列2… New! 神谷商店さん

奇跡の日々 New! ヨーガ1950さん

渋柿が熟すと 2019.… New! 森3087さん

コメント新着

 新鮮美感@川島@ Re:たのしみは(08/21) 独楽吟を私は、2019.10.4現在341首を詠ん…
 新鮮美感@川島@ Re:中学校の同窓会に参加(11/20) 3年後の2019/11/17(日)12時~  館林市…
 新鮮美感@川島@ Re:ソウルフード(09/02) 復元がいちばん難しいかと思われた ・…
 新鮮美感@川島@ Re:写真修正ソフト(07/22) このBLOGの書き込みから約6年、1日2食をつ…
 新鮮美感@川島@ Re:垣根仕立ての自然薯(06/15) 自然薯の種である、むかごを埋めてから12…

フリーページ

2018/06/13
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

かつて郡山市は焼き鳥とらーめんの街と云われました。最近は楽都郡山との冠をつけているので今もそういわれているのかは定かではありませんが、美味い焼き鳥、美味いらーめんが口にできるなら冠うんぬんはどうでもいいかも!!

約40年前、この街に移り住んだころ、今でも営業している花春酒蔵・河童で焼き鳥を食べるときに初めて目にしたつけダレに「じゅうねんみそ」がありました。これをやきとりにつけて食べると美味しかった少し痺れを感じたのは山椒入りだったのかもしれません。最近はとんとご無沙汰しているので機会をつくって足を運んでみましょうか。

肝心の焼き鳥ですが、焼き鳥の暖簾を掲げてはいるもののその実は焼きトン、豚肉であることが多い。焼き鳥の串刺しの形をとっているので焼き鳥と呼んでいるのかな!名称偽称であることを指摘する人は見たことがないのである。鳥皮は鶏の皮焼き、ボン尻もある、砂肝もある、鳥肉串もあるわけです。これはメニュー書きを見て判断するか、店の人に確認すれば一件落着かもネ。









最終更新日  2018/06/13 06:16:49 PM
コメント(0) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.