1762105 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


新鮮美感@川島

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

道路工事のため、9月… New! 銀河のかっちゃんさん

マックスビル展とお… New! ひより510さん

神奈川県内の基準地… New! コウちゃん9825さん

法の正義より自分の… New! しっぽ2さん

「モンスーン」未来… New! KUMA0504さん

ソーラーモバイルバ… New! 神谷商店さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

コメント新着

 新鮮美感@川島@ Re:中学校の同窓会に参加(11/20) 3年後の2019/11/17(日)12時~  館林市…
 新鮮美感@川島@ Re:ソウルフード(09/02) 復元がいちばん難しいかと思われた ・…
 新鮮美感@川島@ Re:写真修正ソフト(07/22) このBLOGの書き込みから約6年、1日2食をつ…
 新鮮美感@川島@ Re:垣根仕立ての自然薯(06/15) 自然薯の種である、むかごを埋めてから12…
 新鮮美感@川島@ Re:自然薯(じねんじょ)(06/09) 2012年で5年経過と云うことは 2019年の今…

フリーページ

2018/11/12
XML
カテゴリ:地域再生
今月3日、かわうち祭り・そばフェスタ参加の折り国道288号線の脇にざる菊が沢山咲くのが車の助手席窓から見えたわけです。一度は見てみたいと思っていた光景だったわけです。

何がいいかと云えば、菊の香ぐわしい中を歩くのがいいのです。

菊の里として6年目になるとのことです。菊を育ててからは20年になるそうですが、その前は葉たばこを栽培していたそうです。毎年、新芽から育てるのだそうです。花列の色は咲いてからわかるわけですが、手入れをする渡辺さんは花咲く前でも葉を見ると咲く花の色が識別できるのだそうです。今ではシーズンに1万人が訪れるようになったとのことでした。入場料は大人300円です。(渡辺武一さん68才)

訪れる際、カーナビ設定は下記の住所か電話番号で!
住所:福島県田村市常葉町山根字堀田平34
電話:0247-77-2494


お客様が鬼ゆずを持ってきてくれたのだそうだ。
こうやって撮ると背景にある ざる菊がぼやけて見え、これも味わいがあるでしょう!













菊は毎年、新芽から育てるということです。
肥料は「オール15」窒素・リン酸・カリが揃った肥料だとのこと。






最終更新日  2018/11/13 09:04:44 PM
コメント(0) | コメントを書く
[地域再生] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.