1757662 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


新鮮美感@川島

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

秋のシーズン到来と… New! 神谷商店さん

長けりゃなんにでも… New! しっぽ2さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

いい休日を始めるの… New! 森3087さん

敬老の日に思うこと New! ヨーガ1950さん

何でも そのときに New! 宋休さん

相続財産の処分。安… New! コウちゃん9825さん

コメント新着

 新鮮美感@川島@ Re:中学校の同窓会に参加(11/20) New! 3年後の2019/11/17(日)12時~  館林市…
 新鮮美感@川島@ Re:ソウルフード(09/02) 復元がいちばん難しいかと思われた ・…
 新鮮美感@川島@ Re:写真修正ソフト(07/22) このBLOGの書き込みから約6年、1日2食をつ…
 新鮮美感@川島@ Re:垣根仕立ての自然薯(06/15) 自然薯の種である、むかごを埋めてから12…
 新鮮美感@川島@ Re:自然薯(じねんじょ)(06/09) 2012年で5年経過と云うことは 2019年の今…

フリーページ

全19件 (19件中 11-19件目)

< 1 2

同友会

2005/10/22
XML
カテゴリ:同友会
同友会大学第6講 「気持ちいい日本語」
         講師:金田一 秀穂氏、杏林大学外国語学部教授 
18:00~20:30 於:サンフレッシュ郡山

金田一さんと言えば、国語辞書の代名詞みたいな苗字です。
金田一京助を祖父に、金田一春彦を父に持ち世間では、
日本語のサラブレットと言われますが、
家で日本語を教育された記憶がないと話されました。

すべての日本語は101個の音でできている。
英語の発音は3~5万ある。
英語の発音を文字に置き換える作業は漢字を覚えるのと同じ。
日本語の特性は一音一字対応。韓国語・モンゴル語と日本語は似ている。

最近の日本語の乱れているのはしかたがない。

電気スタンドを○○○電気でカードで1850円で購入、その時に、
店員さんに「1回で大丈夫ですか?」と言われ、
「?」10回分割にしてどうすんのと思ってしまった。

さつき言葉
「行く、行かない」「せる、させる」
書かれる。行かせていただきます。

「漏る。漏れる」・・・両方の言い方がある。どっちでもいい。

 語彙が少ない ←→ 通じるんだからいいじゃないか。

不思議な日本語の使い方の例として

「ちょっと前の話」といういいまわしですが
過去なのになぜ前なんだろう。過去に向かって前がある。

空の上を飛行機が飛んでいる。(ほんとうに空の上なのか?)
空の話のついでに、100キロ上空は無重力になるそうです。

「1日おきに来ます」と言ったら、24日26日28日30日
「1週間おきに来ます」と言ったら、29日でしょうか?
それとも1日おきのように、あいだに7日挟んだ30日でしょうか?
日本語の表現ってとっても曖昧なのです。

デジタルカメラの「画素数」と「語彙」は似ています。
画素数がふえるときれいな画面になります。
語彙が豊かになると、表現の巾がふえます。

いっぽう語彙が少ないがすごく通じる言葉に
野口英世の母、野口シカが外国にいた英世に宛てた手紙

はやくきてくたされ、
 はやくきてくたされ。


こころ根がいいから通じるのですね。
最近では、拉致されて日本に帰った曽我ひとみさんの日本語

みなさんに会えてうれしかったです

短い日本語ですが、
とっても通じるものがあります。

私たちの気持ちは言葉で通じるんだ。
言葉の大切感=ここちよい言葉=人に通じる言葉

最近の日本語、若者ことばで「あざっ~す」知っていますか?
「ありがとうございます」を短く言うのだそうです。(@@)

「あざす」←「ありがとうございます」

「おっす」←「おはようございます」
「うな丼」←「うなぎ丼」
「ステキ」←「すばらしいてき」
言葉を短くするのは今に始まったことではないが
言葉の回転が速くなっている。

感想:私たちが日常使っている日本語の研究をしているそうですが
曖昧な表現が多い中で日本語が成り立っていることを再認識しました。
「前」という表現ひとつとっても「机の前に立つ」というと
その答えは、人によって分かれてしまいます。
金田一先生自身も以前NHKの番組で読み方を間違えて2チャンネルに書き込まれたとも
ありますと述べられていました。日本語の研究者でも間違うということですから
日本語、奥が深いですですね。







最終更新日  2005/10/23 02:02:06 PM
コメント(2) | コメントを書く
2005/10/18
カテゴリ:同友会
10月14日(金)午後6時半~ 於:ホテルハマツ
中小企業家同友会郡山地区10月例会・一般公開講座

演題「夢に日付を」 
講師:渡辺美樹氏(ワタミフードサービス株式会社代表取締役)


経営とは、「思いを形にしてゆくもの」

「人間は何のために生まれてきたんだろう」と考えたとき
★「地球でいちばんのありがとうを集めよう」と思った。

それがワタミのミッション
「ひとりひとり主人公、何の目的で集まって」が明確になった

渡辺美樹氏は、語りが熱い人です


高校生の時に、聖書を勉強したら「貧しいものは幸いなり」とあり、
ラッキーだと思った。

人間観、「人間は人間性を高めるために生まれてきた」
人間性向上 ⇔ ありがとう
「やさしさ、謙虚、おもいやり、誠実」の資質を高めるために

「夢に近づいてゆくプロセスを」⇔ 今日の店舗のお客様一人ひとり

「 新 」という字は、立ち木に斧と書くんだから、
まったく新しいものでなく、
既にある立ち木にプラスアルファすればいいだと気がつく

ビジネスは、時流を考える。

コンピュターを仕事にしている人がいたらごめんなさいと断りを入れて
「コンピュターは世の中を便利にするが人を幸せにはしないと思ったので
仕事に選ばなかった」

大学生のときに世界を旅して、世の中、差別と偏見に満ちていることを実感する

★「人を幸せにする仕事は、ステキな笑顔がみられる」と外食産業を選択する

サービスとは、「もし自分がお客様だったら・・・」を考える

カスタマーサービス(CS)というより「好きでやっている」(自分が満足)

★夢カード「イメージする」カラーになるまで、毎日計画を見る

社員に幸せになってもらいたい


大卒で最初の就職口であった佐川急便は給与45万円だった。
手取り37万円、12万円で生活し25万円貯金。
毎月25万×12ヶ月で、1年で300万円の事業資金を貯める、それが今では年商850億円。

人類社会の発展。「人類の幸せに貢献すること」
安心で安全な食をテーマに有機農業を日本の7%にまで引き上げたい。

人間性教育。 できないものをできるようにするのが教育。

環境ISO14001と完全リサイクル社会へのチャレンジ、ゼロエミッションを2004年実現

日本の教育を変える。学校運営もしています。

介護産業に取り組む、93億円で買収
介護では1、経管食をなくす2、おむつゼロに
人間の尊厳を尊重した介護でよろこんでいただく
美味しいものを美味しくのワタミの食事がスタンダードになればと
介護千棟、7%のシェアーになれば

「こうあるべきだ」に戦う





渡辺美樹氏 ワタミフードサービス株式会社
        代表取締役

1959年、神奈川県生まれ。
小学校5年生のとき、母が病死し、
父の会社の倒産という悲しみを体験した渡辺氏は、
卒業アルバムに「社長になる」という夢を記したという。

 大学卒業後、経理会社で経理を覚え、
「大卒」と罵倒されながらも佐川急便のセールスドライバーとして働き、
独立資金の300万円を貯めた。

 ついに、学生時代に創業の夢を誓った仲間達と、
1984年に居酒屋「つぼ八」のフランチャイズとして会社を設立。
1992年、居食屋「和民」を開発し店舗数を拡大、
1996年に店頭公開、
2000年3月に東証一部上場を果たした。

現在、ワタミグループは、
「地球上で一番たくさんのありがとうを集めるグループになろう」を合言葉に、
2008年1000店舗、2020年売上高1兆円を目標としている。


「夢に日付を入れて、理想と現実の差を埋め続ける努力をすることで、夢は叶う」
そう語る渡辺氏は、いつも夢に日付の入ったメモを、
ラミネート加工して、持ち歩き、一日に何度も読み上げているという。








最終更新日  2005/10/19 02:32:28 PM
コメント(4) | コメントを書く
2005/10/13
カテゴリ:同友会

同友会大学第6講 「主題のある人生」 作家 神渡良平氏
18:00~20:30 於:サンフレッシュ郡山

生命は大変な危機に直面すると、気づきが始まってくる
新たな覚醒、その人の人生の軌道修正がおこなわれる

38歳のときに脳梗塞で倒れ4日間意識を失い、半身不随、車椅子を覚悟。
「等しく人生は、たった1回しかない」と
そこで本当の事実に目覚めた。骨の髄まで身にしみた。

人間は一隅を照らす力量を与えられて生かされている

森信三著「修身教授録」致知出版 を推薦する

「人生目標」人間として生命をいただいている。自己実現

必要なことだから、あれもこれも起きている、感謝して受ける

「笑顔は天の花」 笑顔は、運を良くする

「賜生(しせい)」 人生は賜った生命

人生はご恩返し

・目覚めを天が与える、そのおかげで人生のゴールデンルールを気づかされた。

「女画(なんじかぎ)れり」 自分で自分を制限してしまっている
              なんで天に預けてしまわないんだ

私でなくてはできない仕事をすることができる人だ
イメージは完全な姿を描く 中村天風

「下座に生きる」神渡著を柔道の山下選手が推薦して、また広まった。

相田みつを氏の本の中に
「どうにもならないときがある、だがほんとうの目が開くのはその時だ」

ダメだと思ったらダメ
頭の中での意識が、必ずそうさせる。
自分がそうなりたいと思ったら時間空間をこえてそうなる
「思考が人生を創る」
その人の中に革命が起こる「歓喜が走る」
自分の人生の主人公は俺だ

ぜひ、会いたいな~と思い会いに行った田島隆宏さん(武州養蜂園)
言ってる事とやってることがいっしょの会社
(愚痴を言わずに)自分の与えられた境遇の中で自分の人生を切り開いてゆく

伝説のドアマン名田さん
最初はうまくいかないので辞表を持っていったら
「自分の土俵をつくる」を教えられたのが、いつしか伝説のドアマンにまでなった
自分の与えられた主題の中で芽を開いていった
みんな主題をいただいている。

「受容」受け止める、受け止めると
    主題のある人生は胎を決めてから始まる

東井義雄氏阿弥陀様が「今現在、説教している」
気がついたことを書き記しなさい

受け入れたときに新たな気づきをいただく
受け入れたとき、見事な力があることを知らされる

ミネハハ(歌手)水の微笑み、ネイティブアメリカンの言葉
自分は人々のお世話になっている
ひとり静かな時間をすごす


西村さん
このまま終わっていいのだろうか、あと何をしたら
もっとしなければならない根源的なところは何だろう・・・「瞑想を」

成功を求めたのに失敗を授かった
沢山のものを求めたのにシンプルな生活を与えられた

人間は人を励ます力がある
1対1のきずなをつくる

自分のテーマを見いだす 

気づかせていただきありがとう感謝です、ご恩返し


      ◇ ◆ ◇


さすがに講演はプロです。用意してあった本とCDはすべて完売。
欲しい人は送料100円で神渡先生から送ってくれるそうです。
購入者には、その場でサインを一冊ずつしておりました。

8日(土)嵐山志帥塾にてお会いして
今日の講演会では私が講師紹介役でした。

自らの脳梗塞に倒れてからの体験から話され
今生の自分の主題に気づかされ作家活動をしていることを話されました。

生命を賭して、自分の主題がどこにあるのか
考えさせられた人ならではのことです。

人はそれぞれ与えられた命の場を受容して生きよ
与えられる人には、与えられる
難しい宿題のない人生を望むにもかかわらず
適材適所に、課題を与えられるようであります。

会社に社風があるんだから、個人だったら個風それとも己風かなど
私の「主題のある人生」はどこをテーマにしていったらと
オンリーワン理念をきっちりまとめていくしかないかなど考えながら
聞いておりました。








最終更新日  2005/10/13 10:58:51 PM
コメント(2) | コメントを書く
2005/09/30
カテゴリ:同友会

同友会大学第4講宗教学 (9/29日18:00~20:30、於:サンフレシュ郡山)


「自灯明、法灯明。。。仏教思想を通じて ”こころの不安”との関わり方を学ぶ」

講師:佐藤憲晃、恵倫寺住職
■プロフィール
1946年富山市生まれ。清源寺住職、川越仙寿師に得度。東京大学文学部インド哲学科卒。
曹洞宗宗務庁出版課勤務を経て、大本山総持寺祖院僧堂にて修行。
1977年会津若松市、恵倫寺住職、佐藤徹英師に嗣法して弟子。
北会津町、西光寺住職を経て2001年恵倫寺住職となる。他兼務寺あり。
現在、梅花流(御詠歌)特派師範。座禅会(毎日曜開催)指導。




講演のはじめに、聴講生に心を落ち着かせるための深呼吸の方法を指導して瞑想を5分間位おこなってからスタートしました。ご本人が若い頃、原不安体験があり病んだ経験がありましたと話しながら講義が始まりました。

原不安(不安のもと・わからないから)は、対象喪失を契機として生まれる。

 げんじ び ぜ み い
 眼 耳 鼻 舌 身 意 (六根)
                 対境
 色 声 香 味 触 法 (六境)

愛しているとか好きなものは自分のものと思っているから。
拝んでお願いする夫婦仲であるなら対象喪失にならない。
信頼を裏切られた・・・対象喪失(挫折)になる。
挫折をしない人はあぶない。
小さい挫折を繰り返すと免疫ができる。

対象喪失(心の傷を持つ)が修復できないと自殺に至る。
スナックでカラオケ歌ってくるのも、発散になる。

宗教は、古代宗教からの進展過程で、「一神教」と「自己探求の哲学」の2つにわけらる。
仏教は、自己探求の哲学

仏と言う存在はない
釈尊は法(ダルマ)を明らかにした。
法をみるものは、われをみる。

仏教の原理は「縁起」 ← 存在するものの関係をみる、2つがないと存在しない。

「縁起」は相互依存関係

母と子供の関係は同じ年(関係性、初めて出会ったのは同じ年、子供ができたときから母になった)

りっぱな人間・・・儒教に捉われたら、苦しくてしょうがない。
正しいことばっかりしているわけではない。

------------------------------------------------

原不安は、余裕があるからではないか。
生きるのが精いっぱいであれば、その対象に対応せねばならないもんね。

「自灯明」を支えるものは、?と問いかける時、「法」という仏教の教えについて
さまざまに自らの歩みで考察をくりかえしていかねばなりません。
「法」明らかにしてゆくことで、自己の調整もすすんでいくと思います。

「自灯明」への帰着は「法灯明」を学んでいく道程でもあります。
「法灯明」を「縁起」より考察してゆくことだとか。

うん、今回の講義は難しい。
講義が終わって司会者が質問がありましたらとの声に、
誰からも質問が出ないので私が

「自灯明」とは、いきがいを持つことだと思っていました。
ところが「法」を明らかにしてゆくことだとのこと。
「法」とは、一口に言って何でしょう。「さんずいに去る」という漢字ですが
この漢字には、どんな意味合いがあるのでしょうか?

いやはや、とんちんかんな質問をしてしまいました。

漢字では「法」ですが、「法」とは、ダルマのことです。と答えられたが
ダルマのことは、説明されてないのでわからなかった。あとで調べてみよう。
ネットで検索は便利だ。

「法」を学ぶとは「縁起」を学ぶことと言っていたのに、
漢字の文字の意味合いにこだわっていた自分を発見しました。

まとめてみます。

・自灯明は法灯明の「法」を学ぶ。
・縁起をみるものは法をみる。法をみるものは縁起をみる。
・縁起をみるものは、われをみる。

・仏教は縁起。 仏教は慈悲。 縁起は慈悲。
・慈悲とは、、、、、

ということは、講義では、話を最後までしきれなかったということですね。
あとはA4、6ページにびっしり書かれたレジュメをみながら自学自習しないとなりません。

●「ダルマとは、法(ブッダの教え)を意味します」とあるブッダの教えを学ぶとなると
 えらいこっちゃ~仏教研究者でもないのに。

●慈悲とは、その者の「友たる生き物への分け隔てない共感である」
 
 慈悲とは、いろいろな解説がありましたが、いちばんわかりやすいものをのせました。
 では、共感とは・・・

●共感とは、自分の感情は持ち込まず、
      相手の身になって考え、相手の気持ちで感じることです。
 
 共感とは、相手が感じているように自分も感じることです。
      相手の感情を自分のもののように感じることです。
      もう少し深く考えると、
      相手の立場になって相手の気持ちを想像することで、
      相手が見たり考えたりしている世界(主観世界)を体験することが共感です。

●仏教とは、慈悲を知ることであり、共感することです。

 だから生きている人間同士の共感。
 「そうだよね、それってわかるよネ」という共感
 それは、は~とふるコミュニケーションだ。


生きてるってことは学ぶ、学ばされることでもあるようですし
お互い血が通ってる人間どうしなんだからね。
そや、そや、そうだったのか。


(今回、Webの検索機能は、便利このうえないことを知りました)









最終更新日  2005/09/30 07:12:10 PM
コメント(3) | コメントを書く
2005/09/23
カテゴリ:同友会
中小企業家同友会には同友会大学という大学教授をはじめとした
学識経験者を講師としての学びの会があります。
その事業委員に名乗りをあげますと会場の準備やらの裏方を
やらねばなりませんが、そのかわり受講料が無料という特典があります。
私はその事業委員という形でのかかわりで受講しています。


■9月21日午後6時~8時30分 於:サンフレッシュ郡山

同友会大学第3講 金融論
[  経済再生は「現場」から始まる ~デフレ経済から付加価値社会へ~ ]

講師 山口義行・立教大学経済学部教授

日本経済の概況としては、去年から局面が良くなってきた。
海外そしてデジタル商品の好調
ゆるやかな成長へ向かっているというのは
1、債務 今まで返済に廻してきた
2、人  過剰人員は、これ以上へらせない
3、設備 調整10数年の成果がここにきて出始めた

・いっぽう将来への不安が大きい。
例えば名古屋は1.5倍の経済活況があるが2年は持つがその後はわからない。
・不安定雇用 正社員でない 貸し工場
・格差の拡大 199○年ー34倍 → 2001年ー168倍
 5倍に格差がふくらむ格差社会の到来
・企業規模格差
・地域間格差 → 地域再生

★経営とは時代を味方にできる (どんな時代状況でも)、
ヨットは風がどちらから吹いても、どちらへでも舵がとれるしたたかな経営者に

優秀な経営者は、この時代、今、何が求められているか、を捉える

過去の清算: 痛みを修復してゆく(どういう対応を)そして次の離陸の準備(不安定の時代)
未来への創造:新しいもの 価値の創造 どうやって売ってゆくか

現場に「解」有り ← 情報・問題解決のヒントあり

小泉首相が言っている創造的破壊は、創造が破壊を生み出すということで
破壊先行型でそこに働いていた人が、移動するということだが、
景気の良くない時にやると、関連取引先に負債の連鎖が起こり、理想のようにはならない。

医療問題。病院赤字は、赤字になるよう厚生労働省がつくっている。
入院期間が長くなると医療費がおりてくるお金が少なくなる。

世界の医療費の比較をみるとアメリカ13% 日本は18位 けっして負担は高くない
アメリカの5分の1、ドイツの3分の1、
看護についてみると、日本は病人100人に対して41.8名
アメリカは病人100人に対して200名、日本の約5倍の看護スタッフ
医療は3兆円でパチンコ業界と同じ規模
行政は赤字病院をつぶす方針
「現場に解あり」の本の中に紹介している三重県尾鷲市、市立尾鷲総合病院は毎年4億の赤字を出していた。
東口高志医師を中心として「現場に解あり」の建て直しをした。
入院患者の70%以上が70歳以上、ほぼ3年、リストラなしで2億6千万円の黒字にした。

「NST」やってますか。
 Nはニュートリション(栄養) Sはサポート Tはチーム
栄養サポートチームをつくり患者の栄養管理を一人ひとりに合わせて徹底的にする。
免疫力を落とさない、栄養アセスメントを
例えば患者さんは、お医者さんら医療スタッフに必ず握手される。
患者はみんなに見守られている。
じょくそうと呼ばれる床ずれがぐっと少なくなくなった。(2年で3%になる)
院内感染もなくなる(抗生物質6割少なくなった)
平均22日の入院が15日に下がる。
東大病院が見学に来るまでになった。

★栄養は腸から吸収して栄養になる。 
点滴ばかりだと2週間で腸の襞がなくなり、免疫力がなくなるそうです。

口から食べれば元気になる。
訓練すれば73%経口摂取できるようになる。2ヵ月~2週間
理学療法士が食べものを飲み込めるようになれる訓練をするそうです。
最初「あ」の声を出す訓練、次に綿棒で舌をつっつくことで飲み込む反応ができるようになり
はじめはゼリー状飲食物から飲み込む訓練をスタート

一般的にはのどにばい菌があるので肺炎になるのが怖いからやらないんだそうだが
一人ひとりのどの消毒をする★徹底的に患者さんと向かい合う
てまひまかけて痛みと向き合う、現場に解あり

金融に強くなくてはならない。詳しくなくてはダメ。
引当金=貸し倒れ引当金

・要注意先  2年連続赤字  銀行は5000万円貸し出すと、2500万円の赤字になる
・要管理先
・破綻懸念先 債務の7割引当金を積んでいる。

★金融のしくみは誰よりも詳しくなければならない

◎日ごろ悲観論、いざとなったら楽観論

銀行の「戻し利益」とは、銀行が貸し出しを減らしたら利益がでましたということ。
貸出金の回収をして自己資本比率を高める
中小企業は返済を生命保険で払った。

もうちょっと賢くなりましょう。
★「経営改善計画書」を提出すると格付けをひとつ上げよう(金融アセスメント法)
 経営改善実行スケジュールをつくる
・経営改善委員会 どこに問題があるか早い時期に克服する。

★今、当面何をしなくてはいけないか 
未来に向かって何をするか



経済金融を考える山口義行webroom

今回講演で、山口教授が
「経営者は、金融のしくみを誰よりも詳しくなくてはならない」と
言われたので山口教授の著書を購入して読み始めました。
経営はこれを知って実践できればOKと言う簡単なものならばいいのだが
知れば知るほど、あれこれ学ばなければならないことがたくさんある。








最終更新日  2005/09/23 09:53:21 PM
コメント(0) | コメントを書く
2005/09/08
カテゴリ:同友会
「共育とは何かを考える」大田堯・東京大学名誉教授/日本教育学会前会長の講和を聞く。

はじめに同友会大学とは、福島県中小企業家同友会主催の第15期同友会大学のことです。午後6時から120分~150分の講義&ディスカッションです。全11講座を約3ヶ月かけて学びあいます。

今日は最初に映画「こんばんは」上映90分
開設を含めた講義60分
質疑応答10分

映画の概要、「学ぶ喜びに満ちた夜間中学校」が見るものに伝わってきます。
夜間中学とは、戦後の混乱期、貧困のために昼間学校に行くことができない学齢期の子供達の為に1947年に設けられたのが夜間中学です。その後、戦争などによって学校に行けなかった学齢をはるかに越えた高年齢の人たちや日韓条約(1965年)の調印によって韓国からの日本人妻やその家族の引き揚げ、さらに1972年の日中国交回復による中国の引揚者が相次ぎ、その人達が日本語を習得するために夜間中学校に入ってくるようになりました。そして今では、国際結婚によって日本に来た各国の人々などを受け入れるようになっています。このように夜間中学には様々な国。さまざまな年齢の人達が通い、アイウエオから高校受験のための勉強まで、それぞれの進度にあわせた教育が行われています。その夜間中学は現在全国に35校の公立学校があり、約3000名の人たちが学んでいます。その他ボランティアによって、全国でおよそ20の自主夜間中学が運営されています。その時々の社会問題を色濃く反映した夜間中学では単なる「学歴」を獲得することでなく、自分自身の人生を生きるために必要な「学力」を身につける勉強が毎夜行われています。ここは競争主義や効率を優先する学校ではないので老いも若きも生徒達は皆ノビノビとした学校生活を楽しんでいます。教育の危機が叫ばれ、出口が見えない状況にあって、夜間中学は「学ぶ」とは本来どういうことなのか、「学校」とはどのような場所であるべきかということを教えてくれます。

墨田区文花中学校夜間学級
15歳~91歳まで同じ教室で学びあっている。
お互い助け合って教えあう気持ちがうれしい。
平均69歳の夜間学級
5時20分~9時20分まで2時間かけて通っている人もある
381文字の生活に必要な漢字を学ぶ

病院で名前を書いて言われても文字が書けないのでバンドエイドを貼った指を見せて、怪我を装って看護婦さんに書いてもらったりと涙ぐましい工夫をしてきた人たちなのであります。

花のいのち、花のこころ。

花の命は何なのか?
花の命を自分に置き換えた授業、社会勉強ができる。

ありったけの力で生きていく。
精一杯、持っている力、あるだけ全部

移動教室は楽しく新鮮
楽しい、愉しい(愉快)

74歳の山田さんは、土日駐車場の交通整理で働き、奥さんを介護しながら
学んでいる。

親切の恩返し、足をひっぱるの逆
生涯学び続けたい。一番の宝もの。学ぶことの楽しさ。

登校拒否で、両親としか会話ができない伸ちゃん
思い切って声を出す 話せるようになる、人間性の回復。

鈍行列車でやってきた人
自分の足を一歩を踏み出すために
毎晩一所懸命がんばってます

つづく







最終更新日  2005/09/08 11:28:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
2005/06/27
カテゴリ:同友会
同友会郡山地区6月例会

「同友会を経営に活かす、< 必殺技 >こんな事、あんな事」

株式会社エイブル 堀 光俊 代表取締役/郡山地区副会長

1)名刺の裏側がみえる交流会の促進と会員相互の経営資源の活かしあいを!
2)本音で何でも語れるのが同友会の仲間。
3)全国の経営者との出会いがあった。
4)同友会で学び、人生や経営に自信が持て、自分自身の成長になった!
  つまり
  同友会の真髄は「学びあう」こと!

-------------------------------

上記はレジュメに書き込んであったことです。
以下私の所感を書きこみます。

1)については、年に3回の交流促進会を会員交流委員会主催で計画しているようである。
2)については、ほんまかいなとはなはだ疑問だ!
  時と場所と誰がいるのかをわきまえて話さないと誤解を受けたり嫌われたりするものだ。
  私は「本音で何でも語れるのが同友会の仲間。」と思ったら、大間違いしかねない。
  今の同友会郡山地区は、場所と相手を良く考えて自己責任で語らないとならないと思う。
3)出会いは、積極的に、相手に近寄っていくことである。
4)学ぶには、学ぶ場があります。自ら学ぶ舞台をつくることです。
  組織の中ではコンセンサスいわゆる根回しをうまくしないと、舞台づくりは難しい。
  学びあうだけだったら、他の組織でも可能です。

昨年、例会の参加者が2割を割ったこともあったことから、
今年は新しい試みがなされているように思います。

・例会の活性化が目標であるなら、活性化とは、どんな状況を言うのか明確にする。
・参加人数が少ないから参加者を多くしたいのはわかりますが
 あわせて質の充実、参加したくなる例会とはどんなものなのか研究しているのだろうか。

きょうの例会でいちばん良かった点は、グループ別に集まったこと。
またそのグループ討論の発言が、あとでまとまって知らされたらいいのだが、
明日になったら、覚えているいる人が何人いるだろうか。

・例会でみんなの輪をひろげてゆく
・人脈を広げたい。
・新しいレールをひきたい(自分の人脈をつくりたい)
・知り合い → 人脈に
・思いを伝える
・何が目的にあるのか
・味方もできれば敵もできる
・自己表現もすべきである(周りに名前を売りたければ、自分の自己表現を)

組織には派閥ができるんだからと、おだやかならぬ発言もでてきましたが
いずれにしても楽しい会であったら良いと思うところです。
知り合いを、どうしたら人脈に育てることができるか。
自社を知ってもらいたいと思ったら率先して会社案内を配ったらいいのです。
みんなの前で堂々とやったら、まちがいなく知られるのにやれる人は少ない。
だから会員交流委員会で交流促進会を開催するという、年3回と言わずに隔月でもいいのではないのか。
そういえば、どんな交流を多くしたらいいかのアンケートをしたことないようだ。

「経営の勉強会がしたい」
「異業種交流で仕事先を見つけたい」
「後継者塾で学びたい」など

会員のニーズをアンケートをとったらいいだろう。
そのアンケートにのっとった活動をしたら、希望アンケート書込み者は参加するだろう。
本人希望のスリーピング会員ははたしてどの位いるのかも調べればわかることです。
どこまで執行部&事務局は把握しているのか。どこまで知ろうと思ったらできることだろう。



それから報告者の発言から、理事と一般会員との情報の差が約3倍近くあるとのこと、これは私も昨年度理事を1年間経験して、情報格差を感じましたが、それが当たり前だと思っていることに問題があるのを気がついていない。

毎月の会費は、皆平等なのである。
ならば、なぜ同友会情報の格差をなくそうと努力しないのか。
私がこの発言をしましたら、私達の委員会のテーブル席にいた同友会事務局員の新人Aさんが名刺交換をと名刺を差し出してきました。

はたして情報格差を、問題点だと思っているのか、いないのかによって
対応処置は違ってきますが、どこまで情報の共有化考えているのか、組織運営されている方々の行動に期待しましょうか。

はたして、小さな声を新人事務局員さんは、拾い上げられるのでしょうか。

  






最終更新日  2005/06/29 10:25:39 AM
コメント(0) | コメントを書く
2005/02/09
カテゴリ:同友会
■2月8日

21世紀型企業づくりの決め手・経営指針作成をいっしょに学びましょう。
 

経営労働委員会2月例会& 3月例会のご案内
(FAX送信経費削減のための合同案内です)


 << 経営指針セミナー >>

同友会は、「経営指針の確立と成文化」運動を、同友会の三つの目的の
具体的実践課題として位置づけ、すべての中小企業家に「経営指針の確
立と成文化」運動を呼びかけています。

「経営指針の確立と成文化」を通じてわが社が社会にどのような貢献が
できるかを具体的に見きわめることは、中小企業に働く全社員が中小企
業の存在価値を確信する事につながり、その確信はさらに地域の要求に
応えるべき強い使命感を自覚させることになります。

わが社の存在価値を熱く語ることができますか。
どんなお役立ち貢献がお客様によろこばれていますか。
そのために日々あなたの企業はどんな方針をもってとりくんでおります
でしょうか。

自社の発展する道を見つけ出す作業を共に学んでいきましょう。


  福島県中小企業家同友会
  郡山地区経営労働委員長
川島 弘嵩

        記
◆日時  2005年  2月 8日(火)  定時開催:午後6時30分~
◆会場  同友会事務局 2F会議室  参加費:無料

◆テーマ 『 経営指針をつくる』についてを学ぶ  

※出席を予定される方は同友会事務局まで返信下さい 
 「筆記具」をご持参くださいませ。

 -----------------------------
郡山経営労働委員会2月例会 出席回答書

2月8日(火)の経営労働委員会例会に 出席 します。
出席できる人のみFAXまたはメールの返信を願います。

氏名 .................. 社名..................  

同友会事務局FAX934-3089 又は、
mail:doyu@f-doyu.or.jp宛てお送りください。

※なお3月の例会は3月8日(火)定時開催:午後6時30分~
◆テーマ 『 経営よもやま談義 』
 ◆会場  同友会事務局 2F会議室  参加費:無料

3月8日(火)の経営労働委員会例会に 出席 します。
出席できる人のみFAXまたはメールの返信を願います。

氏名 .................. 社名..................  



-------------------------------------------------------
● 「経営指針をつくる」を学ぶ                   2005.2.8@かわしま

・同友会では、「経営理念」「経営方針(ビジョン)」「経営計画」の3つを総称して
「経営指針」と言っています。

・ わが社の「経営理念」とは、わが社の経営目的とは何か、何のために経営を行うのか、どのような会社を目指すのか等を述べたものです。
経営理念が社風の土台になります。
会社の経営に対する基本的な姿勢。違う目的、違う立場の人がいっしょに仕事をするときに必要です。変わってはいけないものです。変わらなくてはいけないのは戦略・戦術です。

・ わが社の「経営方針」とは、この理念に基づいて、経営の基本的方向を確立することです。時代の流れを洞察して企業の事業機会を変化の中から見つけだし、自社の長所、短所をみきわめ、長所をいかし短所を改善し、未来を切り開く目標とそれを達成するための戦略を明らかにします。
社員の行動を縛るものではなく、仕事をやりやすくするものです。
社長の姿勢が具体的に書いてあるものです。

・ わが社の「経営計画」とは、設定された目標と戦略にもとづき、それを達成するための手段、方策、手順を具体的に策定するものです。
経常利益から逆算して計算しないと、利益の出る計画はできない。
来期も同じ事業をするのだから、同じ粗利益率、労働分配率を利用する。

・ さて「経営の本質は」と問われたら何と答えますでしょうか。

・ では「経営者」とは何をする人でしょう。
経営をする人、、、ならば経営とは何でしょうか。
--------------------------------------------------------

上記は、中小企業の経営者の団体、同友会の「経営指針づくりセミナー」の
今回の案内とレジュメです。

この経営指針づくりのファシリテーターとして11回目の開催でした。今回は前向きなかた合計7名の参加でした。
同じ仲間として、いっしょに学ぶスタンスで開催してきました。昨年までスクール形式の
ほぼ一方的な先生と生徒という形式だったのですが、語る場、気づきを得る場、
発見のある場として共に学ぶスタイルで進めてきました。

経営といってもそれぞれ、職業も違えば、年齢、キャリアもバラバラです。
同じ地域でも従来のナンバーワン企業の倒産が続きました。会社更生法の適用になる範囲の企業ならば
働く人の雇用は確保されますでしょうが、経営者としては失墜です。
そのなか弱小中小企業でも倒産せずにやっているのです。

なんとか倒産せずに生き延びる努力をしているのです。事業継続が立ち行かなくなった倒産会社と
生き延びる企業の差はどこにあるのでしょうか。

今回、「経営の本質」はどこにあるのでしょうかを皆さんと考えてみました。
上場して倒産した企業、3代目のとうふやさん、独立開業して半年の方などなど皆さんに
尋ねてみました。経営とは何でしょうか。同じ答えはありませんでした。
みなさんそれぞれの考え方があります。
私が途中で例をあげました。

「経営はお客様づくりにある」竹田陽一先生(ランチェスター戦略)
「店は客の為にある」商業界

 変化に対応できない企業は滅びる。
 恐竜が絶滅したのは体が大きく力があったとしても
 環境変化に対応できなかたからと言われています。

 トヨタ銀行ともいわれるトヨタ自動車も、スタートは豊田自動織機、機織が主力だったのです。
 その事業主体は時代に併せて変化しているのです。

 あなたの会社は時代の流れに対応していますでしょうか。
 時代の変化に対応してゆくとはどんなことでしょうか。


資料として不尽叢書刊行会発行、鍵山秀三郎氏を囲んで「ここに道あり」の中から

 よい事を習慣づける「社風づくり」 日本を美しくする会いわゆるトイレ掃除の会を

 日本で最初に始めた、恵那市の東海神栄電子工業の田中義人社長の例をあげました。田中さんとは長野市に毎田周一を訪ねる旅を企画した長崎の深沢さんのジャパン鷹山会で同じ部屋にご一緒したことがありました。



 当初、企業理念があれば会社はよくなると思い、難文をつくりました。

 しかし、唱和すればするほど虚しく感じ、社員の顔も白けてきました。

 世間では会社には企業理念があることになっていますが、イエローハットさんには

 ないことに大ショックを受けました。そこで、企業理念は行動に結びついたもので

 あること、トップ自らが行うものであることを考えて、森信三先生の言葉の中から

 行動指針をつくりました。



企業理念


私たちは、

よりよい商品づくりを通じて、

みなさんに喜んでいただき、

みんなが幸福になれる会社づくりを目指します。


全員が、あいさつをします。

そうじをします。

はきものをそろえます。




 











最終更新日  2005/02/10 02:06:19 AM
コメント(0) | コメントを書く
2005/01/18
カテゴリ:同友会
中小企業家同友会、郡山地区経営労働委員長としてボランティアの
経営指針づくりのワークショップを連続10回の開催でおこなっています。
今回は事務局員さんを含め2名様の参加でした。
内容については「活性化を学ぶ」ということで、レジュメ書きこみにも
ありますが、活性化へのアプローチ法をほぼワンツーワンでした。

同友会では経営指針成文化が今年の地区の目標になっていますが、実態は
自主参加者は少ないのです。問題意識のあるかただけの参加の方がいいわけですが
参加者の少ないのは、私のネームバリューの無さなのかもしれませんが
2時間の内容には手抜きはしません。いつの日かそんな日もあったと伝説になるかも
しれない日を夢見て・・・あと20年あったなら、相当の変化変遷が可能な筈なのであります。
今はあえてこのような場が与えられているのかもしれませんと思うと将来のいつかこれが
伝説になる日が楽しみであります。
前回につづいて連続今回も参加されたAさんありがとう^^

-----------------------------------------------------------------

21世紀型企業づくりの決め手・経営指針作成をいっしょに学びましょう。
  2004年1月18日
  福島県中小企業家同友会
  郡山地区経営労働委員長
  川島 弘嵩

経営労働委員会1月例会のご案内
 << 経営指針セミナー >>

日々経営を続ける上において課題や問題が生じない事はありません。

新しい事を始めますとなお更のことです。

現状を改善したい。ところで同友会の仲間はどうしているのだろう。

同友会の仲間の声を聞きながら、自社の改善へのヒントにしましょう。

こんな方法もあるという互いに知恵を出し合いましょう。

企業活性化の知恵を学び合う会合にしたいと思います

問題解方法を学びあいましょう。

経営環境改良、改善するにはどういった視点から取り組んでいったら

よいのかをお互いに学びあいましょう。

ほんねで話し合う場を提供します。是非お出かけ下さい。

自社の発展する道を見つけ出す作業を共に学んでいきましょう。

        記
◆日時  2004年 1月 18日(火)  定時開催:午後6時30分~

◆会場  同友会事務局 2F会議室  参加費:無料

◆テーマ 『 企業活性化を学ぶ 』 

※出席を予定される方は同友会事務局まで返信下さい 
 「筆記具」をご持参くださいませ。

 -----------------------------

◆テーマ「企業活性化を学ぶ」    2005.1.18@かわしま

何をどのようにすすめるのか

◎ 「企業の活性化とは何か」

◎ なぜ、活性化しないと思いますか。その原因は?

◎ 「活性化をどうすすめたらいいか」

・ 「問題は解決のためにある」と考える

・ 可能な限り現状の認識をする
  紙に表記してより明確化する
  不安や不満の解決の第一歩だ。
  幾つにも分けて原因分析する
  その一つ一つに対策を立てる
  要点は感情を挟まないこと
  どうしたいという目的確立
  その達成に必要な実行方式

・ 心理的な状況把握はもっと大事だ。こころの動きで判断が左右されるから。
  冷静な認識能力を維持するには紙に書いて表示するのが第一だ。

・ 最大効果を挙げるには集中と成り切りである。

・ 日本人は、言葉の威力に気付いていない。

・ 問題感性を養うには何事もない時、小さな問題を見つける。
そしてその解決を工夫する習慣をつける事だ。

・ 問題を解きほぐす喜びこそが最大の喜びに違いない、最高の価値に違いない。

・小さな決断を意識的に行い満足する結果を得る事を繰り返す事で確信が形成されてくる。






最終更新日  2005/01/18 10:38:58 PM
コメント(2) | コメントを書く

全19件 (19件中 11-19件目)

< 1 2


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.