1796382 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


新鮮美感@川島

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

とにかく動こう New! ヨーガ1950さん

冬支度を2つ 2019.… New! 森3087さん

ラグリを3ヶ月利用し… New! ひより510さん

からだは消耗品なので New! 宋休さん

「月の影 影の海 … New! KUMA0504さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

小石川後楽園を散策… New! たそがれの写真家さん

コメント新着

 新鮮美感@川島@ Re:ソウルフード(09/02) この次に復活させたいのは「ねぎぬた」 …
 新鮮美感@川島@ Re:たのしみは(08/21) 独楽吟を私は、2019.10.4現在341首を詠ん…
 新鮮美感@川島@ Re:中学校の同窓会に参加(11/20) 3年後の2019/11/17(日)12時~  館林市…
 新鮮美感@川島@ Re:ソウルフード(09/02) 復元がいちばん難しいかと思われた ・…
 新鮮美感@川島@ Re:写真修正ソフト(07/22) このBLOGの書き込みから約6年、1日2食をつ…

フリーページ

全58件 (58件中 51-58件目)

< 1 2 3 4 5 6

たのしみは

2011/11/01
XML
カテゴリ:たのしみは

かぼす

「かぼす」は私見では、「ゆず」と「みかん」の中間に位置するように思われます。見た目は「みかん」によく似ているが種をみると「ゆず」の種のほうに似ていると思われます。広島県福山市から贈られてきたものですが、温暖化と云われている昨今ですので南東北の地で種を植え、無事育つかどうかを実験してみたいと考えました。さっそく食べたあとは、せっせと種を地面に埋めて芽がでるのを待つことにします。かぼすジュースなど使い道はいっぱいあるようです。自宅の庭で獲りたての完熟「かぼす」を自由に使えるのを夢見て。

たのしみは 美味しく食べた そのあとは 種植えてみて 芽吹き待つとき

カボスの果汁は、酸味に富むとともに独特の香りを有しており、刺身や焼き魚等の薬味として、あるいは鍋料理のポン酢や、酢の物等の調理に用いられる他、大分県では、味噌汁、麺類、焼酎などにも少し果汁を垂らして風味を付けることもある。

果汁を手で絞る時には、縦に4つに切って、切り口を上に向けて両方からじわじわとつまむと、種を落とさず、皮の香りも加えることができる。また、果汁や果肉を用いた調味料、ジュース、清涼飲料水、氷菓、スナック菓子、和菓子、洋菓子、酒類等の加工品も販売されている。

「かぼす」の使い方はいろいろと考えられますね。
ちょっとした味付けに「かぼす」があると便利だなは、あれこれ使ってみるとよくわかります。

そのためにも種を植えて、実がなるか育ててみることにしよう。
楽しみがひとつ増えました。
「桃栗3年、柿8年。柚子の大馬鹿13年」という言葉がありますが、かぼすの種が柚子に似ているとはいえ18年もかかっては77歳になってしまいます。5年位でなんとかならないかな。















最終更新日  2011/11/07 12:00:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
2011/08/10
カテゴリ:たのしみは

夕焼け空

たのしみは 茜色した 夕焼けを あれが浄土と 眺め見しとき

昨日、2011.8.9(火) 18:55 郡山市開成山公園 ミューカルがくと館わきから西の空を仰ぎ見る

夕焼け空は数分間の光のショーですね。最近空の雲の動き?や夕焼け空など自然界の変化を眺めることが多くなったよ?うに思う。気がつけば天界は大スペクタルパノラマショー?を無料でみせてくれている。この色彩はすごいな~と眺め?るだけですが、同じ夕焼けを眺めていた人があったことを?facebookは知ることができる。 いいね。






最終更新日  2011/08/14 12:18:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
2011/06/13
カテゴリ:たのしみは

ミニほうずき


プランター栽培です。今年は放射能汚染の問題が起こりました。はたしてプランター栽培をやったほうがいいのか、中止した方がいいのかと躊躇しましたが、実りは楽しみの一つとなっているので植えつけです。今回は、ミニホウズキ(スィートキャンディ)です。昨年食用のほうずきがあることを知りました。ホームセンターの花卉コーナーに苗が売られておりました。280円の価格が100円になっておりました。まだ食用ホウズキそのものがよく知られていないこともあるだろう。私も口にしたことはありません。栽培されたものを見たことがありますので植えてみることにしました。

既に植えられているのは、トマト(桃太郎)とマスクメロンと唐辛子です。マスクメロンと唐辛子は種を植え芽が出たものです。土の乾燥を防ぐために庭に生える草を刈って草マルチにしています。これで今年も収穫の楽しみがふえました。






最終更新日  2011/06/13 12:51:14 PM
コメント(0) | コメントを書く
2011/05/23
カテゴリ:たのしみは

たのしみはいままでにない美味しさに 出会う楽しみさがし出すとき

「福島県の物産展」に顔を出してきました。郡山市のうすい百貨店にてあす24日まで開催しています。入っていきましたらすぐに声をかけられてしまいました。黒潮海苔の小迫さんです。かえりに寄って海苔を購入してきました。おとうふの扇田食品の高橋さんのところ、味噌漬けの香の蔵では「とうふの味噌漬け」を購入。時間がなくてぜんぶ覗いてくることができませんでしたが、物産展は活気がありますね。活気のあるお店の方が集まってくるので活気があるかもしれません。

物産展1

物産展2













最終更新日  2011/05/24 03:49:38 PM
コメント(0) | コメントを書く
2011/05/14
カテゴリ:たのしみは

たのしみはたわわに稔り食べごろの マスクメロンをもぎとれるとき

マスクメロンの芽が出ました。
この双葉の芽は、マスクメロンの新芽です。昨年収穫した種を蒔きましたら待望の芽が出ました。これで今年もプランターでのマスクメロンづくりに挑戦できます。暑い夏がおとづれますと立派な実りを期待できるというわけです。昨年に続いて2年めのマスクメロン栽培です。

新芽も最初は根が伸びて土から水養分を吸収できる体制を整えながら最後に双葉が開きます。土に溶け込んだ水溶分を根が吸収するわけですが浸透圧は濃度の差から移動吸収されるのだろう。吸収力は、すべてを受け入れる能力。生命にはそのしくみが備わっている。


メルトダウンを聞かされても、もはや驚かない福島県民です。坐禅修行で悟った坊さん並みか、はたまたノー天気か無知か、東電発表をも信用していないのか。そうだ!メルトダウン川柳を作ろう。











最終更新日  2011/05/14 11:28:42 AM
コメント(2) | コメントを書く
2011/04/04
カテゴリ:たのしみは


たのしみは三春の郷に満開の 千年すだれ咲ける見るとき


3日の日曜日、千年桜で知られる瀧桜を見てきました。自然界の中で悠々とした時の流れの中で根付いている瀧桜。

この瀧桜の周辺の畑の持ち主が散歩に出てきておりました。昭和3年生まれだそうです。この周辺の畑を売ってほしいと所轄である文科省から云われているそうですが、断っているのだそうです。ずぅ~と先祖も畑を耕してきたからこそ瀧桜も今日まで生きてきたわけだから畑にやっている肥料などもいい影響を与えているはずであるという考え方をもっているということです。外周の芝と同じようになったら瀧桜にもよくないと云うのです。先祖がここに引っ越してきたころここに瀧桜があったと云います。こどものころは瀧桜の木に登って遊んだものだそうです。枝にもぶら下がって枝を折ってしまったこともあったとか。今の子供はマナーがよくそんな悪さをする子供は見かけないね~と話してくださいました。

携帯電話が鳴りました。「今、東京・八重洲の福島県のアンテナショップにいるのだけれど、福島県応援のお客で行列ができているよ!」と知らせてきました。お返しに瀧桜のスナップを携帯で送ってあげました。

takizakura ・
(2011.4.3 pm1:43)

takizakura

滝桜・

今年は原発事故の影響で観光客が少ないことが予想されています。そんなわけで静かに満開の桜が見られるかもしれません。

三春滝桜 
〒963-7714 福島県田村郡三春町滝字桜久保












最終更新日  2011/04/07 10:21:32 PM
コメント(0) | コメントを書く
2011/03/01
カテゴリ:たのしみは

デジカメ撮影のことです。気がついてみれば、1日に72枚に動画3本の撮影をしていました。撮影をしてもそのあとの処置のほうがたいへんなわけです。えらいこっちゃです。私の処理能力を考えたら理想は1日5枚位がいいところかもしれません。

デジカメを持ち歩いています。たまに忘れた時は携帯カメラで急場をしのぎます。それにしてもファインダーをのぞくことが多くなりました。撮影したらすぐ記録化できると云う点では、まもなく発売になるipad2が優れものかもしれません。ちょっと待てよ、形が大きすぎるかも。簡易にすぐ保管できるシステムにはなっていないかもしれません。いずれにしよipad2どんな進化をしたのかが楽しみです。

大人のipad仕事術

Smartia(スマーティア)とは






最終更新日  2011/03/08 02:20:06 PM
コメント(0) | コメントを書く
2011/02/11
カテゴリ:たのしみは
2011.2.11

休日の朝の散歩はいつもより長い距離を歩きます。雪道を歩きながらハザマ寛平さんのアースマラソン完走、地球一周マラソンは1日平均40km走ったのだそうです。あの独特の走りは、「ずり足走法」と呼び、自ら考案したそうです。飛ぶように走ると膝に体重の3倍の力が加わり3ヶ月でヒザが悲鳴をあげてしまい、膝に負担をかけずに長距離走れる理想的な走り方だそうです。私の散歩コースにかなり年配の方で同じような走り方をしていた人がありました。不思議な走り方だなぁ~と思っていましたが、年齢的に膝に負担をかけない早歩き走法だったわけです。雪道も滑るように足を前に出してゆきます。私も雪道の散歩で実験してみました。
雪道安全走行ですね。休日用散歩コースには101段の階段があります。途中1回の休憩をはさみます。一気に101段登れないのです。

たのしみは 露天風呂にてふりしきる雪を眺めて あったまるとき







最終更新日  2011/02/12 10:01:00 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全58件 (58件中 51-58件目)

< 1 2 3 4 5 6


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.