2344380 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

X

全630件 (630件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 63 >

紹介します

2021/05/11
XML
カテゴリ:紹介します
近所の公園(直線距離300m)に藤の花がありました。今まで気づかなかったのですが、昨日市内で全国18位の藤の木を見たせいなのか藤の木に呼ばれているような感じです。直径50cm位ありそうです。肥料が少ないようです。肥料を与えれば凄い藤棚になるような太さのある藤の木でした。さりげない近所の公園にもこんな太い藤の木があるとは驚きました。

#藤 #藤棚 #近所の公園









藤の花と云ったら、凄い圧巻お見事と思ったのは足利フラワーパークの藤棚だった。花房が6尺もあり藤棚が学校の教室サイズよりも大きかったのではないだろうか、そんな藤棚がいくつも並んでいる。だが昼は甘い香りに誘われて熊蜂が飛来していて閉口して、再訪は夕方、陽が落ちてから入園した記憶があります。



3枚の写真を載せましたが、一番上の画素数は3.5MBあるので拡大してもキレイです。2枚目、3枚目の画素数は、334KBと 226KBに縮小して載せてありますので拡大すると画像が粗くなります。それぞれ撮影した画像の約10%の画素数です。今まで見た目そんなに差があるように見えなかったわけですが、今回あれ少し差がありそうだとオンした画像を拡大してみて差がよくわかりました。これからはその辺を意識して載せることにします。






最終更新日  2021/05/11 11:50:53 AM
コメント(0) | コメントを書く


2021/05/10
テーマ:巨木(4)
カテゴリ:紹介します

「 藤の花 郡山 名所 」で地元の藤の花を検索してみました。郡山市田村町大善寺の藤がヒット。さっそくどんなものなのか訪問しました。山フジの巨樹で根回り2m、傍には欅の巨木2本、その欅が支えになっているので生き長らえてきたのでしょうね。あいにく藤の花は少なかった。やはり手入れ肥料がないと見事に藤は咲かないようですね。それにしても我が家から約5kmほどのところに藤の巨樹があるとは知りませんでした。藤の全国巨樹ランキングで18位にランクされていた。





























最終更新日  2021/05/10 01:27:57 PM
コメント(2) | コメントを書く
2021/04/19
カテゴリ:紹介します
今から74年前(昭和22年)の航空写真を見つけました。私が生まれたのは画面右の集落です。当時は三野谷村上三林です。右端には埋め立てられる前の羽沼があり、左下には近藤沼があります。 (写真は昭和22年米軍撮影空中写真)









最終更新日  2021/04/19 06:37:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
2021/04/10
テーマ:蛙スキ^^(5)
カテゴリ:紹介します




自然農法がいいなぁと思っているわけですが、条件反射的に草を抜いて地ならしして植えていたことを終わってから気づいた。どうやらまだまだ草を抜くのが染み込んでいるようだ。




庭の一角にある家庭菜園で行者ニンニクの苗を株分けして植え込み作業中に穴を掘っていたら、たまたま冬眠からまもなく起きだすであろう蛙を掘り出してしまいました。まだ眠りから覚めてないので動きが怠慢ですがカメラ目線でした。撮影したあとに、また同じ場所に埋め戻しておきました。体長5cm位のトノサマガエル。まさか庭の片隅で冬眠中だったとは思いもよりませんでした。

田んぼの土の中で冬眠していたら、コンバインの田起こし作業に巻き込まれ兼ねないわけです。蛙は蛙なりに身の安全を考えた上で冬眠の場所を選んでいるのかもしれません!蛙も時代、状況に合わせて生き延びる智慧を身につけているのだろうと考えさせられた。

蛙に睨まれながら、うかんだのは、これは「冬眠から目覚めよ」& 「変える」というシグナルだろうか❗️













最終更新日  2021/04/11 02:33:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
2021/03/26
カテゴリ:紹介します
このblogの訪問者数ですが3月25日、急に前日の倍近い訪問者があった。なぜ急に訪問者が増えたのだろうか、気になるじゃないですか。
アクセスレポートをチェックしてみました。

3/24(水)881アクセス、3/25(木)1,613アクセスと前日から732アクセスも伸びていた。
前日比1.83倍にもなると何が起こったのか調べたくなるではないですか。
読まれた記事のランキングをチェックしてみると、特段目立つ閲覧があったわけではなく、全体的に通常よりも多くの閲覧があった感があります。3月25日(木)は何かスマホやPCにアクセスさせる何か理由があったのだろうか。


















最終更新日  2021/03/26 12:04:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/12/04
テーマ:食べる♪(65)
カテゴリ:紹介します

マクドナルドのドライブスルーを初体験です。マクドナルドを利用するのも10年ぶり位かも。きっかけはFacebook広告に鴨頭嘉人さんのYouTubeを見たことにより触発されたわけです。鴨頭さんは元マクドナルド店長で数々の売上トップ店舗運営された方だそうです。現在は『伝わる、好かれる話し方であなたの魅力が輝く話し方の学校』や出版会社他、ユーチューバーもやっている方です。

マクドナルドの接客に興味が湧いたわけです。はたしてどんな接客なのかは店舗で買物をしてみればわかるわけです。商品を手渡した後の笑顔が抜群でした。近くのコンビニ店では下を向いたまま小さな声で義務的な「ありがとうございます」に比べて、目をちゃんと見て満面の笑顔で「ありがとうございました」と送り出す。4号線沿い安積町のマクドナルドのドライブスルーでした。

お店は、何か一つでも来店客を感動させるものやことがあれば、リピーターとして次回の来店へと繋がるものがあるだろう。
















最終更新日  2020/12/06 12:09:34 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/08/31
カテゴリ:紹介します
駅前にたぬきの大きなサイズの焼き物が鎮座しているのです。
これは東武伊勢崎線・多々良駅前です。
たきぬの置物は東武小泉線の成島駅前にも置かれてあったような気がする。

たきぬの置物は分福茶釜の茂林寺で知られる、茂林寺駅ならわかるが、近隣の駅も茂林寺のたぬきの置物にあやかっているのであろうか。











最終更新日  2020/09/01 06:48:06 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/07/30
カテゴリ:紹介します
夕方の空、久しぶりに見る青空が広がっていた
梅雨明けが近いといいね!

全国ニュースになった今朝の郡山市島2丁目新さくら通り沿いの店がガス爆発起こし建物が鉄骨だけしか残っていないなんて、爆発のもの凄さが伝わってくるTV画面やweb動画で知る。死亡1名、重軽傷19名という大事故。ガス爆発は脅威ですね。

爆発時刻から約90分後に「夕方から予定されていた合吟の練習は会場の桑野公民館が急遽、避難所となるとのことで中止 」との連絡網からの知らせがあった。定例練習会場はガス爆発現場から直線距離約500mほどだから最寄りの公民館だったのです。


大地震警報が携帯や町内放送で流れ、身構えたが、何も起こらず。誤報、不具合ということで気象庁のお詫び放送が流れた。各地で連日洪水騒ぎやコロナ騒ぎで、どんな災難が起こるかわからない日常であるから・・・・











最終更新日  2020/07/31 11:53:09 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/06/13
カテゴリ:紹介します
阿武隈川の支流である笹原川の土手を散歩していたら釣りをしていた方を見かけました。ちょうど竿がヒットした状況だったので眺めていたら約60cmはあろうかと思う鯉を釣りあげました。釣り上げた鯉は自宅の庭にある池に放つとのことでした。大きな網を持参ですから釣れるのがわかっていて狙っていたのでしょうね。


調べてみたら4令で、体長約40cmに成長と云うことですから、5~6令魚かもしれません。魚体があまりにもきれいなものですから養魚場で育ったものが増水で逃げ出したものかもとの推測です。

雨で増水した後ですから、もしやこの鯉は養魚場から逃げ出した鯉だろうか!?
笹原川には養魚場とつながった流れが流入しているのかをチェックしてみたいものです。





金色の目をしている。
私が釣ったわけではないのに睨まれたような気がした。





かつて笹原川の源流地域に高旗鉱山があり、そこから鉱毒が流れてきたので魚が棲まない川だったと聞いたことがあります。今では廃山となって久しいので魚も棲める川となったようです。










最終更新日  2020/06/18 11:43:45 AM
コメント(0) | コメントを書く
2020/03/16
カテゴリ:紹介します

会津身しらず柿

 

渋柿を焼酎で渋抜きした柿ですが、これが美味しいのです。

若いころに比べて歳をとるほどに美味しく感じるようになりました。

だがこの柿、お正月を過ぎるころになると市場から姿を見えなくなります。

季節の果物ですから致し方ないところもあります。

保存技術の進歩を期待して1年中、新鮮な身しらず柿を口にできる日が来ることに期待します。







最終更新日  2020/03/21 02:15:09 PM
コメント(0) | コメントを書く

全630件 (630件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 63 >


© Rakuten Group, Inc.