1730496 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


新鮮美感@川島

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

ネガティブは New! 宋休さん

箱根にも雲海が出る… New! たそがれの写真家さん

「日本の文様解剖図… New! KUMA0504さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

何としてもスコット… New! 森3087さん

思想・哲学への入口 New! masa2948さん

大手企業に一括貸し… New! コウちゃん9825さん

コメント新着

 新鮮美感@川島@ Re:垣根仕立ての自然薯(06/15) 自然薯の種である、むかごを埋めてから12…
 新鮮美感@川島@ Re:自然薯(じねんじょ)(06/09) 2012年で5年経過と云うことは 2019年の今…
 本人です@ Re:アケビの盆栽をつくってみようと思い立ちました。(10/16) 植え付けてから3年半になります。 3年た…
 新鮮美感@川島@ Re:AIと呼ばれる第4の波 (人工知能)(10/28) 兵器の革新は、火薬➡核➡AI と変革を遂げ…
 新鮮美感@川島@ Re:ウンダラ柿(蜂屋柿)(10/26) この時は、この柿から美味しい柿酢が簡単…

フリーページ

全115件 (115件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

パソコン&WEB情報から

2019/02/03
XML
webでメルマガが登場したときは面白かった。
個人で全国に情報発信して読んでもらえる媒体を持つことができる驚きでした。

今のこの時代の旬な情報発webツールは何だろうと考えたときに、新しいものを待望するだけでなく、今あるものに着目するという再発掘の手法もあるかもと思うわけです。

それはwebの特性を考えると検索すればヒットするということがあります。
検索にヒットするキーワードを埋め込んでおけばいいのではないかということです。

探してもらえる
検索でヒットする

あとは、情報を用意した書き込みサイト(HP・メルマガ・ブログ・twitter)にアクセスしてもらえばいいわけです。






最終更新日  2019/02/03 02:23:29 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/02/22
web情報発信ツールの流れを整理してみよう。

・パソコン通信

・インターネット通信

・ホームページ

・さるさる日記 2002年8月8日から書き込み、
2005年1月1日に楽天BLOGに引っ越す

・BLOG livedoorブログ 2004年7月26日初書き込み、
      niftyココログ 2005年11月4日書き込み開始
      楽天BLOG 2005年1月1日から書き込み

・MIXI 2005年10月17日に初書込みする。2007年1月1日から書き込みが始まる。

・クックパッド 2007年4月11日に初書込みスタートでした。

・食べログ 2008年6月14日に初書き込み

・twitter  2009年11月16日に初書き込み
twitter に登録しておけば、楽天BLOGからも投稿可能というわけです。
と書き込みながらこの楽天BLOGからtwitter への書き込みはやっていません。

・facebook 2010.12.10からスタート

・インスタグラム







最終更新日  2017/02/23 02:47:17 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/12/07
「ちょっとした差は、大きな差になる」のです。

ゴルフや競馬の優勝賞金と2位との差についてご存じでしょうか。
ゴルフなど1打の差で優勝と2位との賞金の差は
競馬に至っては鼻の差で優勝賞金との差は雲泥の差があります。
大相撲なんか優勝と準優勝では天地の開きがあります。
世の中は、ちょっとした差は大きな差になっていることが多いのです。

web検索されるか、どうかのキーワードにもそれは当てはまるのではないかと。ちょっとした言葉の違いで検索される検索されることが少ないことに気づきました。

私の書き込んでいるクックパッドのレシピサイトなのですが、

レシピのタイトルに「2度おいしい♥ぶりのアラdeぶり大根」を載せたのです。3週間経過してもなお閲覧クリック数が高止まりの状態がつづき落ち込まないのです。

レシピのタイトルの「2度美味しい!」に何だろうと反応しているのだろうと推察します。タイトル見出しのコピーをどんなものにするかによってクリックするか否かは、ほんのちょっとした差です。

レシピサイトにおいては「2度美味しい!」は、、、どんなものなのだろうと興味をひくキーワードなんでしょうね。

何事も、ちょっとしたことに気づいて工夫してみることなんでしょうね。







最終更新日  2015/12/08 05:15:21 PM
コメント(0) | コメントを書く
2014/12/01

1週間前に久しぶりに波多野さんに会いましたら、keynoteをサクサクと動かしていたので、keynoteをマスターするセミナーを開催しましょうかということになり、その足で会場を押さえてfacebookに載せただけで興味と関心ある人が集まってくれればということで開催しました。実は私もkeynoteをマスターしたいのでこの機会を設けたようなしだいです。

第3回 夢創塾 を11月30日に開催しました。


  • s-とんがりふれあい館.jpg


  • s-2014.11.30.jpg



Keynote for iPad Webセミナー in 夢創塾

い つ 平成26年11月30日(日)17:00開場  17:10開始 〜 20:00

どこで 21世紀公園、とんがりふれあい館、体験学習室
     郡山市麓山1-16-17 (駐車場はNHK郡山の西側に無料駐車場)

■ keynote 実践作成講座
■ 波多野明俊氏(ICTプロデューサー)
ipadを使ったプレゼンテーションの切り札、keynoteの使い方をマスターするまたとない機会です。このたび keynoteの使い方をマスターできる講座を開催する運びになりました。これからの時代において 自分でつくれるプレゼンテーションの切り札を身に着けているかいないかの差は大きいでしょう。具体的にどんなものかを学びたいという方も歓迎です。 時代は大きく変化しています。プレゼンテーションの最先端を学べる機会をつくりました。ipadを持っていない方もOKです。これを知ってマスターすれば、その後のビジネスシーンが大きく変わるでしょう。この日、学べる人はラッキーかも、参加してみればわかるでしょう。

■ビジネスコミュニケーションのコツ 
■ 川島弘嵩(販売支援コンサルタント) 夢創塾 代表
ビジュアルプレゼンテーションに最適なツールがipadです。そのipadを具体的にどう使いこなすと効果的なのかを伝えます。ここにきて学べば、具体的にビジネスシーンが大きく変化することを自覚することができるでしょう。ほんのちょっとしたことで、すごく効果が大きいことも実感できるでしょう。
 

夢創塾に来ると、夢と希望が生まれる。
夢創塾に来ると、友達の輪が広がる。
夢創塾に来ると、すぐに使える技術が覚えられる。
夢創塾に来ると、楽しくなる。
夢創塾に来ると、可能性が拓ける。






最終更新日  2014/12/02 06:26:14 PM
コメント(0) | コメントを書く
2014/07/08
  • ブログデータ.jpg


このBLOGの書き込み、あと半年で開始してから10年になります。
書き込み回数も3,000になりました。

総アクセス数は526,000を越えています。
平均アクセス数は(平均 151 アクセス/日)日記記入率は、76%

画像容量は途中から、アクセス数によって与えられる容量が増えました。
私の場合は、余裕しゃくしゃくです。20%くらいしか使っておりません。

ということで、これからは、もっと撮影したものを載せていこうかとは思いますが、、、
ipadと楽天BLOGの相性がいまいちなのです。
最近は撮影するのはデジカメよりもipadでの撮影が多くなりました。
なにしろ老眼には撮影したものを自由に拡大できるのがいいのです。
ipadで楽天BLOGの写真投稿が楽にできるようになるといいのだが、、、

そん点、facebookやtwitterの写真投稿はipadで簡単にできる。
そういうわけで現在は基本的にfacebook投稿したものを
PC画面からダウンロードして使用しているような状況です。









最終更新日  2014/07/09 03:46:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
2014/07/07

コンピュターが世の中に出てきたとき、私が学生だった頃、今から44年前は、机が12コ重なった位の大きさがあった。そしてその扱いがまた難しかった。ただこれがこのコンピュターか、はたして何の役に立つのかなと位にしか思わなかった。社会に出てまもなく電卓がでた。これは役に立った。値段も2万円位した。今は300円くらいで買えてしかも性能がいい。

文字入力できるワープロもでてきた。画面は3行くらいしか幅がないリコーだったかな。購入したがとうとう使わなかった。なんということはない。キーボードが覚えられなかったのです。必要書類は、会社で女子事務員に頼めばやってもらえたわけです。ところが、会社を独立した友人がキーボードを覚えて自分で書類をつくっているのをみて、俺もやんなくちゃ~時代に取り残されると想ったわけです。このとき、やればできる。できないのはやらないからだと悟ったのです。

それからは、ニフティのパソコン通信、コンピュータ、ノートパソコン、ipadへと気にすることなく新しいものに移ってきた。とりわけブログが始まって間もなくのころ、連歌をblogにて発信する遊びが閃いて、友人にやったらいいとすすめたら、30日もしないうちにNHK教育TV番組の趣味悠々で全国放送に取り上げられて、TV放送されると1日で2万アクセスもあることがわかった。どうすれば、どのようにすれば、検索でチョイスされて連絡がくるようになるしくみをつくることに気が付いたわけです。

本に書いてあったからわかったということではありません。たまたまやっていて自分で気が付いたものなのです。こういうこともありました。地域の伝統の祭りをデジカメで撮影してyoutubuに載せたわけです。翌朝、TBSから私の携帯に載せて置いたyoutubu動画を今日の昼の番組に流したいということで、使用許可をいただきたいとの電話でした。

あまたたくさんの人がその「松明あかし」の祭りの動画を撮影していましたが、ダイレクトに私のところに連絡がきたわけです。ようするにこれは、youtubuの載せ方に私独自の工夫があったからです。もの載せる前、デジカメ撮影する前からどんなふうに載せるかという戦略を想定しているからこそ、こういうことが起きるわけです。この時代のwebマーケティングは、チョイスしてもらってなんぼです。検索にひっかからなければ気づいてもらえないのです。






最終更新日  2014/07/07 12:03:25 PM
コメント(0) | コメントを書く
2014/07/05

コンピュターが世の中に出てきたとき、私が学生だった頃、今から44年前は、机が12コ重なった位の大きさがあった。そしてその扱いがまた難しかった。ただこれがこのコンピュターか、はたして何の役に立つのかなと位にしか思わなかった。社会に出てまもなく電卓がでた。これは役に立った。値段も2万円位した。今は300円くらいで買えてしかも性能がいい。文字入力できるワープロもでてきた。画面は3行くらいしか幅がないリコーだったかな。購入したがとうとう使わなかった。

なんということはない。キーボードが覚えられなかったのです。必要書類は、会社で女子事務員に頼めばやってもらえたわけです。ところが、会社を独立した友人がキーボードを覚えて自分で書類をつくっているのをみて、俺もやんなくちゃ~時代に取り残されると想ったわけです。どうやって覚えたの?と聞いてみた。独学でとにかく慣れるために毎日1時間PCキーボードに向かって覚えたと教えらて、その通りやってみたわけです。

このとき、やればできる。できないのはやらないからだと悟ったのです。それからは、ニフティのパソコン通信、コンピュータ、ノートパソコン、ipadへと気にすることなく新しいものに移ってきた。とりわけブログが始まって間もなくのころ、連歌をblogにて発信する遊びが閃いて、友人にやったらいいとすすめたら、30日もしないうちにNHK教育TV番組の趣味悠々で全国放送に取り上げられて、TV放送されると1日で2万アクセスもあることがわかった。どうすれば、どのようにすれば、検索でチョイスされて連絡がくるようになるしくみをつくることに気が付いたわけです。

本に書いてあったからわかったということではありません。たまたまやっていて自分で気が付いたものなのです。こういうこともありました。地域の伝統の祭りをデジカメで撮影してyoutubuに載せたわけです。翌朝、TBSから私が載せておいたyoutubu動画を今日の昼の番組に流したいということで、使用許可をいただきたいとの電話交渉でした。

あまたたくさんの人がその「松明あかし」の祭りの動画を撮影していましたが、ダイレクトに私のところに連絡がきたわけです。ようするにこれは、youtubuの載せ方に私独自の工夫があったからです。その載せる前、デジカメ撮影する前からどんなふうに載せるかという戦略を想定しているからこそ、こういうことが起きるわけです。

この時代のwebマーケティングは、チョイスしてもらってなんぼです。検索にひっかからなければ気づいてもらえないのです。検索にひっかかり、かつ連絡できるようにしておく。必要な人は必ず探しているものです。最近はブログからtwitterやfacebookにwebの流れが移っているものとばっかり思っていましたが、BLOGも見る人は見ているのですね。いちじはアクセス数も減り気味でしたが、気が付けば最近また日々200人を超えることが続いています。これはブロガーだけでなく、検索からの訪問ではないだろうか。







最終更新日  2014/07/05 03:54:00 PM
コメント(0) | コメントを書く
2014/06/18
  • ブログタイトル.jpg


このblogのトップに載っている私の顔写真、ずいぶんたちましたね。
顔を会せたらblogの顔写真と違いますねと云われそうです。

facebookは基本が顔出し、本名登録ということになっています。
このblogトップの顔写真は近いうちに交換するとして
とりあえず、私のfacebookを見ることができるようにリンクをはっておきます。

最近、まめに書き込んでいるのはfacebookがトップかもしれません。
ついでこのBLOG、twitterの順でしょうか。









最終更新日  2014/06/19 04:26:40 PM
コメント(0) | コメントを書く
2014/06/06
 このblogも気が付けば50万アクセスをこえました。多くの方々が訪問してくれてたからこそです。そして現在も日々100名を超える訪問者があることはありがたいことです。webの書き込みではいまやBLOGよりもfacebookの方がリアクションが多くなりました。SNSの時代です。ソーシャルネットワークですね。

どういう意味だろう、いま一度確認してみましょう。以下Wikipediaより

ソーシャル・ネットワーキング・サービス(英: social networking service、SNS)とは、インターネット上の交流を通して社会的ネットワーク(ソーシャル・ネットワーク)を構築するサービスのことである。
代表的なSNSとして、日本ではmixi、GREE、Mobage、Ameba、世界ではFacebook、Twitter、Google+、Myspace、LinkedIn、LINEなどがある。

広義には、社会的ネットワークの構築の出来るサービスやウェブサイトであれば、ソーシャル・ネットワーキング・サービスまたはソーシャル・ネットワーキング・サイトと定義される。 この為、コメントやトラックバックなどのコミュニケーション機能を有しているブログや、2ちゃんねるのような電子掲示板も広義的にはソーシャル・ネットワーキング・サービスに含まれる。
狭義には、ソーシャル・ネットワーキング・サービスとは人と人とのつながりを促進・サポートする、「コミュニティ型の会員制のサービス」と定義される。あるいはそういったサービスを提供するウェブサイトも含まれる。
ソーシャル・ネットワーキング・サービスの主目的は、個人間のコミュニケーションにある。利用者はサービスに会員登録をすることで利用できるが、密接な人の繋がりを重視して、既存の参加者からの招待がないと参加できないシステムになっているものも存在する。


ブログも広義ではSNSに含まれていたんですね。

いちばん訪問者が多いのはクックパッド(新鮮美感)です。現在97万アクセスです。まもなく100万アクセスをこえます。載せてあるのは全部で227レシピですから1レシピあたり約4,280人の訪問となります。

今月に入っての私のレシピで訪問者の多いレシピはなんだろうとチェックしましたらなんと「 薬草(どくだみ)天ぷらdeそうめん 」です。ずいぶんマニアックなレシピですが、みなさん見てくれているんですね。








最終更新日  2014/06/09 04:26:00 PM
コメント(0) | コメントを書く
2014/04/07

外付ハードディスクの要領がめいっぱいになったのでwebshopで [ 3.5インチ外付ハードディスク 2TB ]を購入しました。昨日の夕方注文を出したらもう今朝には宅急便で届く、便利ですね。
さて接続して使おうとしましたら、初期化の設定が説明書を読んでもできない。検索してwebの解説コーナーをみても要領を得ない。説明書をよくみましたらテクニカルサポートセンターの電話番号があるではないですか。
1分間10円ということですが、解りやすい説明にて7~8分で設定完了しました。 windouws8にしてから、まだまだ慣れないところがいっぱいです。^^; 2TBあればしばらく大丈夫だろう。

3月31日消費税の5%のうちに外付ハードディスクを購入しようとweb発注しましたら、在庫切れとのメールが届いてました。メーカーに在庫を確認中ですがいまだ返事がないとのメールも届いたものですからキャンセルして
再度、昨日web検索して別の会社に発注をしたわけです。消費税8%になったものの総額では今回発注の方がいくぶん安くなっていました。 2TBで¥8,845です。以前の外付けHDは数年前ですが250GBで1万円を超えていたはずですから価格は4分の1以下になっています。






最終更新日  2014/04/07 03:54:30 PM
コメント(0) | コメントを書く

全115件 (115件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.