1731935 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


新鮮美感@川島

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

アベ自民党の日本て… New! しっぽ2さん

西から北に二っ飛び… New! たそがれの写真家さん

読書感想文の書き方… New! 神谷商店さん

富士登山2019(1回目… New! いずみね〜さん

ビッグイシュー364号 New! KUMA0504さん

9月18日~巻き込… New! ほんだらかんだらさん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

コメント新着

 新鮮美感@川島@ Re:垣根仕立ての自然薯(06/15) 自然薯の種である、むかごを埋めてから12…
 新鮮美感@川島@ Re:自然薯(じねんじょ)(06/09) 2012年で5年経過と云うことは 2019年の今…
 本人です@ Re:アケビの盆栽をつくってみようと思い立ちました。(10/16) 植え付けてから3年半になります。 3年た…
 新鮮美感@川島@ Re:AIと呼ばれる第4の波 (人工知能)(10/28) 兵器の革新は、火薬➡核➡AI と変革を遂げ…
 新鮮美感@川島@ Re:ウンダラ柿(蜂屋柿)(10/26) この時は、この柿から美味しい柿酢が簡単…

フリーページ

全74件 (74件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

人間交流

2019/06/12
XML
カテゴリ:人間交流
蕎麦打ちの仲間から、自宅の庭のピザ釜でピザを焼いて食べる会をやるのでと声がかかり初参加してきました。年に30回ほどピザ釜を使っているとのことでした。

ピザ屋さんでデリバリーするピザを食べるのでなく、自分でピザ釜をつくってしまう方を選択するわけですから恐れ入ります。ピザ釜の中の温度が外からわかるように温度計までついています。








ピザ釜の中の温度は約300℃になっていました。薪を燃やしてピザを焼きます。このピザを釜に出し入れする役を一度やってみたかったのですが、、、


ピザ釜から焼きたてのピザを取り出してアツアツをすぐに食べることができるわけです。



蕎麦打ち仲間ですから、もちろん手打ち蕎麦が出てきます。朝早く起きて参加人数分の蕎麦を打って生蕎麦持参。この蕎麦も美味しかった。おろし大根も持参です。






かたわらでは鮎を竹串にさして炭火で焼いています。



炭火でじっくり焼いた鮎。これも美味しかったですね。














最終更新日  2019/06/13 01:09:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
2018/12/19
カテゴリ:人間交流
温泉タワシの会友忘年会、又の名をオッサンズ飲み会
by 飲み食い処 長ちゃん(郡山市亀田)

温泉タワシの会も高齢化に伴い病院へお世話になる方が増えて、今回は若返り半分入れ替えになり新鮮な忘年会となりました。新鮮で美味しい肴が出てくる居酒屋さんでした。ハタハタの唐揚げ食べてみたいと思っていたものが、揚げたてのタイミングで美味しかった。普段は温泉だけで顔を合わす方たちとの交流会でした。

年代が10年違うとズックは靴だとわかるが、シャッポーと云ったら3名とも初めて聞く言葉ですと云われて60代のおっさん3名は、えっ!!と絶句でした。

職場では管理職は本社から派遣されるパワハラ調査の査察やら、部下とのかかわりが仕事以上に気を使わなくてはならない時代であることを聞かされました。


ビール2杯で仕上がりました(笑)














最終更新日  2018/12/24 10:43:21 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/09/03
カテゴリ:人間交流
8月28日早朝に母は、あっけなく逝って位牌になってしまいました。
人の命のはかなさを知ることとなりました。
母は祖爺さんの93歳を目指していたのに行年91歳でした。

最近、親族で集合写真を撮ることがなかったので50年後の子孫にむけて記録写真を撮りました。


精進落としの席で戒名にちなんだ詩吟を献吟しました。
#親族葬 #秋月文寿






最終更新日  2018/09/08 12:46:58 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/07/15
カテゴリ:人間交流
夏だ!ということで
あさかの学園・クラスの暑気払いに参加!
1泊2食付き@3500、市内在住60才以上は宿泊料800円の逢瀬荘です。冷えたビール付き、温泉付き、信じられない低価格なのです。市外の在住の方は2900円で素泊まり可能。

5人部屋でいびきの大合唱でとても熟睡できる状況ではありませんでした。冷房換気扇を一晩中、肌寒いのだけど寝汗をかく、前の晩の体重計と朝風呂後の測定差が約2kgそんなに寝汗をかく!?

というわけで、今日は昼寝で睡眠補給でした(笑)
次回からは、いびきの合唱を避け、泊まらずに帰った方が無難なことを学ぶ!!




















正式名称は「郡山市高齢者文化休養センター・逢瀬荘」とリーフレットにありました。価格表を載せておきます。




逢瀬荘の前の斜面に山百合が群生
アップで撮影したら、もう赤とんぼが草の葉に羽根を広げているのを発見する











最終更新日  2018/07/17 10:34:32 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/04/01
カテゴリ:人間交流


ドトールのちはれやか
コーヒー鼎談はDOUTORでした。
「ドトール珈琲はコメダ珈琲のモーニングセットよりも50円安くてボリューム感あるね!」の声に、確かにと思った1日の朝でした。

近所のドトールポイントをチェックしておきましょうか。
調べてみたら、近所にはドトールはなかった。
気分転換に車で移動するか、読書タイムに使用するか意識しないとまずは寄れない距離であった。








最終更新日  2017/04/08 11:37:56 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/03/03
カテゴリ:人間交流
あさかの学園大学、卒業記念祝賀・謝恩会。
300名の卒業生です。
卒業7クラスと事務局職員、それぞれ工夫をこらしたアトラクションがあり、年齢を忘れたノリのいい仲間たちでした。
byビューホテルアネックス








最終更新日  2017/03/06 10:33:42 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/02/20
カテゴリ:人間交流
ラーメンと云えば何が思い浮かぶでしょうか。
私が最初に食べたラーメンは袋入りのラーメンです。
日清のチキンラーメンだったろうか。フライ麺に味が染み込んでいるのでスープの小袋なんって入っていないシンプルな麺を蓋のついた丼に入れ、熱湯を注いで3分待つのだった。
昭和34年頃だったろうか。
あのころの最高のご馳走は小泉町の吉田屋の生寿司と中華そばだった。
それから父が鳶職をしていたので棟上げの焼鯛入りの折詰をほぼ毎月食べられたことだった。
母親がときどき手づくり饅頭を蒸かしてくれた。
お彼岸のぼた餅、運動会の稲荷寿し、年末の搗きたての餅、正月の鶏肉の煮込み、冬のどじょう鍋、茹でたてのきぬかつぎ。
春先になれば天気のいい日にヨモギを一緒に摘んで草餅をつくってくれたものです。

手づくりのおふくろの味で育ったんだなぁ~を思い出します。






最終更新日  2017/02/20 10:38:39 AM
コメント(0) | コメントを書く
2016/12/04
カテゴリ:人間交流

高段伝位受證祝賀会・忘年会が始まり、まもなく地震が2回!
思わず天井のシャンデリアの揺れを確認、スマホやタブレットで震源地確認でした。
125名の出席でした。

詩吟の世界は、脳梗塞、脳溢血、胃癌など経験した方もなんのその、「吟道は氣を養うの道なり。人の生や氣なり。一聲士氣高し。」の心意気で参加している人がいることを知る。病気を経験しながら詩吟をやっているのです。いやはや驚きました。
ちなみに支部会員の最高齢は104歳です。






最終更新日  2016/12/07 10:44:27 PM
コメント(1) | コメントを書く
2016/11/20
カテゴリ:人間交流

同窓会に参加。133名中、33名の参加。亡くなった方9名。住所不明10名。中学卒業から来年3月で半世紀です。出席率25%、4人に1人と云うことになります。2次会には約半数が参加です。合わせて6時間の時間共有でした。 誰かが言った、みんな昔と変わんない顔してるよね!って、、、談論風発がすすむ中で面影が増幅してくるようです。

私たちの中学校は統廃合で中学3年生の時に長柄中学校から邑楽中学校長柄教場となった。町にある中学校3つが統合したのだけれど新しく統合した中学の新校舎ができていないのでそのまま旧中学校の建物で学んで卒業したのです。名前だけが邑楽中学校長柄教場と変わったのです。中途半端なまんまの卒業でした。だから長柄中学校卒業というものもいるんです。正しくは邑楽中学校第一回の卒業生なのです。

作詞、作曲をした方はどんな由来の方々だったのか、あとで調べてみることにしよう。

■岩上行忍氏 - 作曲家。 1909年-1992年 東京音楽学校卒。群馬大学助教授、鳥取大学教授。ありますので、群馬大学助教授のころ作曲されたのでしょう。

■贄田太二郎(にえだたじろう)氏は、田山花袋研究者だったようです。
また同じ邑楽郡内の明和中学校の校歌も作詞していることがわかりました。
そこで両校の校歌の詩を並べてここに比較してみました。
左:長柄中学校、右:明和中学校

1 紫そむる赤城嶺に      1 たなびく雲に 空明けて

  雲わき立ちて 大利根の     遙かに望む 赤城嶺や

 水浄々と 流れゆく        歴史は遠し 故郷の

  めぐみゆたかな 丘の辺に      ああ宏壮の 学園よ

 いらかそびゆる 学園よ       学ぶわれらの 胸おどる

  ああ我等の 長柄中学校    励まん ここに明和!明和中学校

                

2 長柄の杜の とこしえに      2 みどりの大地 開けゆき

   希望にもゆるくらかけの   洋々 利根の水流る

  松の常盤の心もて       理想は高く 若人の

   自主独立の 意気高く    ああ清新の 学園よ

  はげむ若人 かず五百     学ぶわれらの 胸かおる

   ああ我等の 長柄中学校   鍛えん ここに明和!明和中学校

                 

 3 学びの道は 遠くとも    3 ゆたけき幸に めぐまれて

   年小気鋭たゆみなく      輝く穂波 はるばると

   師弟互いに 手を取りて     光を掲げん 鐘ぞ鳴る

    文化の楽土 打ち建てん    ああ黎明の 学園よ

  伸びよ若人 すこやかに     学ぶわれらの 胸たのし

    ああ我等の 長柄中学校   振わん ここに明和! 明和中学校

   







最終更新日  2016/12/05 09:31:35 PM
コメント(0) | コメントを書く
2016/10/07
カテゴリ:人間交流
たのしみは 仲間と集う 芋煮会 歌って踊り 若返るとき

秋晴れのもと芋煮会でした。 in三春の里

同じ材料で芋煮鍋をそれぞれつくりますが3つの鍋を食べ比べしてみましたら微妙に味が違います。つくる人によって味が変わるのです。加える味噌の量の加減やアクとりなどにより変わってくるのです。ハーモニカを吹き始めると歌声喫茶よろしく合唱になるのです。広場で全員輪になりフォークダンス。老体に鞭打つもステップに身体がついていけずバラケながらのフォークダンスはご愛敬でした。

里芋、椎茸、人参、牛蒡、白菜、大根、油揚げ、うどん、豚肉など具沢山の芋煮鍋です。15×20センチの昆布も入ってました。味噌で味を調えるだけですが大鍋で煮込むと美味しくなるのです。この鍋で10人前です。これをたべると身体がほっこりと温まりました。

気持ちはみんな若いのです(笑)




  • 14543810_1281268855237617_4475021120625437162_o.jpg
  • 14566225_1281268998570936_456719408625095202_o.jpg
  • 14567376_1281268851904284_2904846585335372197_o.jpg
  • 14612636_1281268848570951_5015090303461994789_o.jpg






最終更新日  2016/10/10 08:04:58 PM
コメント(0) | コメントを書く

全74件 (74件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.