1764596 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


新鮮美感@川島

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

麺通団はやし再び 20… New! 森3087さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

借地、底地、相続不… New! コウちゃん9825さん

全世界の不安拡散…国… New! しっぽ2さん

山口への旅1-2 山大… New! KUMA0504さん

白菜、定植と、大根… New! 銀河のかっちゃんさん

「川崎セブンスター… New! masa2948さん

コメント新着

 新鮮美感@川島@ Re:中学校の同窓会に参加(11/20) 3年後の2019/11/17(日)12時~  館林市…
 新鮮美感@川島@ Re:ソウルフード(09/02) 復元がいちばん難しいかと思われた ・…
 新鮮美感@川島@ Re:写真修正ソフト(07/22) このBLOGの書き込みから約6年、1日2食をつ…
 新鮮美感@川島@ Re:垣根仕立ての自然薯(06/15) 自然薯の種である、むかごを埋めてから12…
 新鮮美感@川島@ Re:自然薯(じねんじょ)(06/09) 2012年で5年経過と云うことは 2019年の今…

フリーページ

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

いいところですよ

2019/02/14
XML
カテゴリ:いいところですよ
そば同好会の仲間9名と逢瀬荘で1泊新年会。夜は1時半まで談論風発、普段は9時に寝るのだと云っていたがよく起きていられたものだと感心する。お湯の温度が43℃と高めだったので充分あたたまった。気温の低いのも今日明日までであろう。#逢瀬荘 は郡山市民で60才以上になると一泊2食付@2800円という財布にやさしいビックリ価格です。

鯉のうま煮とイチゴの組み合わせがいいですね。


中華の店に勤務する方が中華料理を差し入れです。













最終更新日  2019/02/17 06:54:33 PM
コメント(0) | コメントを書く
2018/03/27
カテゴリ:いいところですよ
里山にはウグイスの初鳴きが聞こえてきた。春ですね。
高旗山と妙見山の間あたりに夕陽が沈みます。

昨日、今日と気温が上昇して鼻がムズムズ花粉症の症状がでる。
目もショボショボする、1~2週間すれば落ち着くだろうが早く過ぎ去ってもらいたいものです。





一番高いのが高旗山です。ちょうど妙見山あたりに夕陽が沈んだようです。私の散歩コースから望むことができる山々をすべて登ってみたいという願望があります。眺めながらあの山々の稜線を思い浮かべることができるロマンです。

#周辺の山々を歩く






最終更新日  2018/03/28 12:59:35 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/10/21
カテゴリ:いいところですよ
林業祭に足を運びました。わが家から1.3kmです。かつては散歩コースだったのですが7~8年前ごろからでしょうか、歩道にかぶさる木々の枝が落下して危ないということで一般の入場が禁止となり門が閉ざされ入場できるのは年に一度の林業祭だけになりました。




搗き立ての栃餅が無料で振る舞われました。餅米7割、栃の実3割だという。よくアク抜きされていて美味しかった。搗き立ての栃餅を初めて口にしました。











最終更新日  2017/10/23 09:31:11 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/07/31
カテゴリ:いいところですよ
郡山市郊外の風景から】

田園地帯が広がりますがそこに収穫した稲を乾すのに使うハセガケの材料を収納するトタン小屋がありました。玉葱も吊るしてあります。

多くの農家は自宅の納屋に乾燥機を備えて籾を乾燥する。自然乾燥で収穫する農家は少なくなりました。家族で食べる米だけは手間を惜しまず自然乾燥しているのだろうか。









最終更新日  2017/08/01 12:57:36 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/07/20
カテゴリ:いいところですよ
たのしみは ひと風呂浴びて 宴会の ならぶ料理を 期待するとき

山の宿で新鮮な海の幸がずらりと並び食べきるのに難儀する位でした。朝食もついて@8640円にみんなビックリポンでした。料理自慢の宿と聞いてましたがweb割もあるとは知りませんでした。幹事さんが探しだしてくれました。参加者全員大満足の暑気払いでした。


初めての活アワビの踊り食いにはビックリした。生きたまんまのアワビには気の毒であったがバターとレモンを絞って食べて美味しいアワビでした。







最終更新日  2017/07/25 11:53:38 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/05/26
カテゴリ:いいところですよ

新緑のおくの細道・芭蕉の足跡を辿る。
寺の前を八溝山からの清流がながれています。
新緑の中に朱塗りの橋の欄干が映えますね。
雲巌寺(栃木県大田原市)










今を遡ること328年前、松尾芭蕉が曽良を伴って奥の細道に旅立った元禄2年(1689年)3月27日、新暦の5月16日でした。

黒羽滞在三日目の4月5日(新暦5月23日)、芭蕉は、名所・旧跡探訪の先駆けとして仏頂禅師ゆかりの雲巌寺に参詣したわけです。その時に詠まれた俳句が

木啄も庵はやぶらず夏木立

「さすがのきつつきも、仏頂和尚の結んだ山居だけはやぶろうとはしないようだ。こうして、夏木立のうっそうとした木々の中に和尚が修行した庵を拝見することができたのはありがたいことだ」

なお芭蕉は51歳で亡くなったわけですが、
奥の細道を旅して詠んだ句も奇しくも51句だったそうです。






最終更新日  2017/05/30 02:11:56 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/05/13
カテゴリ:いいところですよ
たのしみは 秋になっての 強滝を 紅葉に映える 道歩くとき




強滝は落差の大きい滝ではありませんが、味わいのある水の流れといえましょう。

古殿町から349号線を鮫川村に入ってまもなく鮫川に強滝はあります。
強滝遊歩道もあり、この時期は新緑のモミジ葉が目につきましたから秋になったら一帯が紅葉で美しくなるのではないかと推察できます。また秋になったらぜひ訪れてみたい場所です。






最終更新日  2017/05/14 11:26:33 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/05/09
カテゴリ:いいところですよ
鮫川村の「手まめ館」に足を運びました。
手まめ館の周囲にある公園が美しいとの噂を聞き確認したかったのです。
手まめ館の脇から裏手にある山に登れそうなので歩いて登りました。
館山公園と呼ばれ、かつての城址だそうです。
館山全体が城址。この山は標高482m、比高50mだそうです。
ここの一番高いところに登ると、とても眺めがよく 村の中心部に位置しているとのことです。

室町時代から戦国時代にかけて築かれた赤坂館跡地の歴史的にも由緒ある地を公園化したようです。
この館山公園は鮫川村が10年以上前からサクラを始めとしてツツジなどの花木を植栽して公園づくりをすすめてきたとのこと。
10年が過ぎて植えられた花木が成長し、花を咲かせる姿がさまになってきたとのことです。
おそらくこれから先、素晴らしい景色の美しい公園になれば多くの人が足を運ぶようになると思われます。


赤坂城は、天正年間(1573~1592年・安土桃山時代)に、奥羽に進出する佐竹軍の拠点の1つとなっていた城郭だったそうです。







頂上の一段高いところに「天文四年」(1535年)と彫られた石塔が建っていた。石塔そのものは新しくもののようですが祠の横か裏に彫られていた文字を転記したのだろうか。戦国時代中期、今からさかのぼること482年前に祠が建てられたということでしょうか。


館山公園は鮫川村が桃源郷整備をすすめているのだそうです。

また、「四季回遊・ふくしま花通り計画」と称して、NPO法人ふくしま風景塾と(有)仲田種苗園さんは、福島県中通り地方を日本一の花里にする計画を進めているとの記述のあるblog書き込みをみつけました。スケールの大きい夢のある計画ですね。

たのしみは 中通りをば 日本一の 花里にする その日見るとき

10年後か、20年後か、30年後になるか!?
75歳、85歳、95歳か!?
私が生きている内に見ることができるものだろうか。
いずれにしても花里の中通り活動が認知され実践実行されれば桃源郷ということですね(^_-)-☆






最終更新日  2017/05/14 11:43:33 AM
コメント(0) | コメントを書く
2016/12/10
カテゴリ:いいところですよ
この1本桜、花咲く春が待ち遠しい。



ここからの眺め、会津磐梯山が望め、安積アルプスも正面に見えます。
春に桜が咲くころに、ここからの眺めを愛でたいと思った景色です。
木の太さは周囲381cm、直径約120cmです。

場所:郡山市御代田町正直 <正直公民館>






最終更新日  2016/12/31 10:06:43 PM
コメント(0) | コメントを書く
2016/10/16
カテゴリ:いいところですよ
散歩中に アサイチ に遭遇でした。
日曜の朝はちょっと遠くまで散歩の足を伸ばしてみました。
東北本線の線路を越えて東側に!
そこで ナガモリ アサイチ を開催していた現場に。
ワインの試飲など、財布を持たずに散歩にでたので再度、ワインを購入に足を運んだというわけです。それほどアルコール類が好きでもない私が飲んでも美味しい白ワインは残念ながら売切れていました。来月開催までのお楽しみとなってしまいました。
朝市の場所は現在、郡山ヘアーカレッジの工事中、学校ができた跡もここで引き続き開催できるのだろうか、ちょっと気になります。




今朝の散歩の帰り道に寄ったスーパーで、♫今は山中、今は浜、今は鉄橋渡る時♫とエンドレステープが流れていたので引き寄せられたのは 有名駅弁めぐりと称して駅弁のワゴンセール開催中だった。その中からめにとまった「小樽のイカめし」を購入。森駅のイカめしでないのが気になったが、、、食べたあと、後日、新鮮なイカを購入してイカリング煮をつくろうと思った。確かに煮込んだイカは美味しい。
小樽からつくった弁当を持ってくるんだったら、店内で新鮮なイカを煮てつくって売ったほうが美味いはず。イカの煮込んだ匂いを嗅がせたら売れるよ! 近い将来、そんな日が来るだろうかね!
ワインが購入できたならイカめしとワインでいい気分だったはずですが、、、歓びも 半分ぐらい 月半ば (^_-)-☆

美味しいものとはなんだろうと考えてみた。
単純には口にしたらうまいもの。
究極は身体を動かして汗を流し腹をへらしてから
口にすれば、大概のものがとっても美味しく感じるものです!
身体をよく動かすことですね。(^_-)/








最終更新日  2016/10/28 09:54:29 PM
コメント(0) | コメントを書く

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.