1707646 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


新鮮美感@川島

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

美味しい滝自慢 2019… New! 森3087さん

ぼーっと している… New! 宋休さん

★不動産投資にショッ… New! コウちゃん9825さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

自民党は、比例票を3… New! しっぽ2さん

梅雨空の松本平で、… New! 夢穂さん

Welcome To The kyo-… New! いずみね〜さん

コメント新着

 新鮮美感@川島@ Re:垣根仕立ての自然薯(06/15) 自然薯の種である、むかごを埋めてから12…
 新鮮美感@川島@ Re:自然薯(じねんじょ)(06/09) 2012年で5年経過と云うことは 2019年の今…
 本人です@ Re:アケビの盆栽をつくってみようと思い立ちました。(10/16) 植え付けてから3年半になります。 3年た…
 新鮮美感@川島@ Re:AIと呼ばれる第4の波 (人工知能)(10/28) 兵器の革新は、火薬➡核➡AI と変革を遂げ…
 新鮮美感@川島@ Re:ウンダラ柿(蜂屋柿)(10/26) この時は、この柿から美味しい柿酢が簡単…

フリーページ

全4件 (4件中 1-4件目)

1

◇実現に向けて◇

2014/07/24
XML
カテゴリ:◇実現に向けて◇

人は意識すると見えてくるものがある。自分の関心領域にスイッチが入ると探すようになる。目は、目の前にあるものすべてがあるものと認識するわけではない。自分の意識にインプットされたものから優先的に入ってくる。意識にないものは認識されないのです。

気にするようになる。心にとめるようになると、向こうから目に飛び込んでくるように目に留まるものです。自分の関心域に入ったものは、波長同調するかのようにして物も人も遭遇するようになるものです。潜在意識である阿頼耶(アラヤ)識の意識にインプットされると自動的といいたくなるように目に飛び込んでくるものです。

実現したいことががあったなら、写真に撮って毎日眺めたらいいといいます。実現したいと願うなら、紙に書いて目につくところに貼っておいたらいいといいます。叶えたいことがあったら、毎日、声に出して唱えてみよといいます。叶えたいことがあったら、手帳に書きとめて毎日眺めればいいといいます。

夢を叶えた人はこれらをやってきている人が多いのも事実です。阿頼耶(アラヤ)識の意識は偉大なパワーを秘めているといわれます。顕在意識と潜在意識を比べましたら、海に浮かぶ氷山のように表面に出ている部分は、5%未満でしょう。それと同じように、私たちの意識レベルも潜在意識の占める領域が大きいのです。

潜在意識に働きかけましょう。眠れる巨人と云われる私たちの潜在意識に働きかけましょう。あれがやれなかったということがあったなら、それがぜひとも実現したいということなら、今日からこの阿頼耶(アラヤ)識の意識に働きかけようではありませんか。


「思う効果」+「書く効果」

まず思うこと、強く思念すること。阿頼耶識の意識の蔵に届くまで思念することですが「書く効果は思う数倍」と言われます。思うことを紙に書き出しましょう。

感響思念、念波とも言います。念波波動です。物は生きている。石も鉄も草木のように生きているというのです。なぜ生きているというのか考えてみた。
 
感響因子に、物も人も反応するのです。なぜなら細胞やらも原子レベルにまで落とし込むと電子が原子核を周回していると言われる。ようは電子ですから念波という共通する波長の電波に共振共鳴するわけです。

人もモノもなぜか波長が合うということを体験したことがありませんか。なぜか好感を覚える。手に持った感覚がしっくりくる。感響思念が邪魔しあわないわけです。










最終更新日  2014/07/25 11:09:52 PM
コメント(0) | コメントを書く
2013/08/12
カテゴリ:◇実現に向けて◇

ノウハウ本から、ノウハウを学ぶには。

本を読んでノウハウを身につけようと試みてもなかなか身につかないものです。
なぜなら、ノウハウとは日々の実践、経験から培われたもの。

読んでわかったつもりになっても、身につかないわけです。
同じようにやってみてこそ、初めて身につくわけです。
学びは真似び、真似てみてこそ、入口に立つことができるのです。

ノウハウを身につけるには読書は目的ではありません、入り口にすぎないのです。
とりあえず、真似してみましょう。
同じようにやってみるのです。

まずは、3日続けてみる。3週間続けてみる。100日続けてみる。
反復やってみることで気がつくことがあります。

読んでわかったつもりになっては、そこで終わりです。
真似して、真似して、真似しつくぐらいでちょうどいいのです。










最終更新日  2013/08/12 10:43:19 AM
コメント(0) | コメントを書く
2012/02/13
カテゴリ:◇実現に向けて◇

「人のやってないことをやろう」と思っても
なかなかその入口を見つけるのが至難の技です。

それよりも、どこにでもあるあたりまえのことも
観方、やり方を変えた方が、とっかかりが簡単です。

光のあてかたを変えるのです。
一点集中型でまいりましょう。

だれでもができることを
だれもができないくらいに
ていねいにやりつづける


これをやりつづけると奇跡的なことが起こり始めます。










最終更新日  2012/02/13 10:57:43 AM
コメント(1) | コメントを書く
2011/02/22
カテゴリ:◇実現に向けて◇

ふと、できるできないに関係なくやってみたいことを書き出してみようと思った。思いついたことから書き出してみた。気がついたら最初は、現実的な目の前のことを書き出していた自分に気づく。正確には書き出すと云うより打ち出しです。キーボード入力です。代表5個を記念に載せておきます。


・札幌に行ってラーメンを食べる。38年前食べた札幌駅前のみそラーメンの美味しかったこと。

「私の独楽吟100撰」小冊子を発行。

「ipadで未来デザイン」ビジョンを現実化させるipad企画会議のビジネスモデル。ワンショット経営革新会議。わが社の強みをつくるお手伝い。

「自分ブランディング」ブランディング力で商売繁盛

Facebookを使いこなす。→ さてその先に何があるか、それが楽しみです。

四国48ヶ寺めぐりお遍路さんをやってみたい。1日5時間は歩くわけですから、日曜日は2時間以上の散歩でならし運転しておかなくては。


身近なことで確実にこなしてゆく癖をつくることが大事だと一風堂の河原さんはユーストリームで述べておりました。元祖「商売はありがとうだ!」














最終更新日  2011/02/22 09:56:18 PM
コメント(0) | コメントを書く

全4件 (4件中 1-4件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.