2014/12/07

ひろさちや先生 仏教講座50回 演題「 何だっていい!」

カテゴリ:講演を聞く

  • s-50回 仏教講座.jpg
  • s-ひろさちや氏.jpg


2014.12.7 13時〜15時 ひろさちや先生・仏教講座50回
演題「 何だっていい!」   於 : 郡山市西田町 広度寺

自分で選べるものは自分で選ぶ。
ヒンズー教は牛肉を食べない。88%。 イスラム教は豚肉は食べない。12%
日本人は、他人に迎合するくせがあるようだ。
自分が選べるものは、なんだっていいと云ってはいけない。
なんだっていいものは、なんだっていい。
選んだあとの結果を考えて、選ばないという選択がある。
どっちでもいいからこそ、悩む。
どっちがいいか、わからないから、悩む。
和顔愛語 無料でできる布施 柔和な顔は今すぐ、努力してできる顔
愛語 相手を肯定する言葉
嫌だったら、別れていい。
48歳で大学の先生やめていた。


16年前 62歳 の時迷った。 年俸1300万円 週2回 8年契約 サイコロで辞めた。
南無 おまかせする。任した以上文句を言わない。
仏壇は、仏様に お願い事をしてはいけない。 ありがとうございます。
親に教えられた。 請求書の祈りはいけない。領収書の祈り。
請求書の祈りは、上手くいかない時、辛い。
すべて、終わったことは、これで良かったんだ。
貧乏で良かったんだ。金持ちがいいわけではない。
経済発展、経済成長は格差のある社会になる。
この世の中は、人生劇場の配役をしている。演劇をやっている。
ドラマは、いろんな人がいるから面白い。この役をやってほしいと頼まれた。
資産50億円以上は、3200人
この中での、思い出だけしかもっていけない。
お土産話、苦しみ、この娑婆世界。 お浄土は光ばかり。 幸福は光。
苦労話ばかりが土産話。 これこそがおみやげになる。

ひろさちや氏の次回の仏教講座開催は2015年7月5日





TWITTER

最終更新日  2014/12/09 12:36:57 PM
コメント(0) | コメントを書く
[講演を聞く] カテゴリの最新記事