445974 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Blog of SIOUX

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019年09月

カテゴリ

プロフィール


SIOUX(すう)

楽天カード

2009年04月29日
XML
カテゴリ:ANA
アプローチのルートは、おそらくは千葉市付近の上空を通過するものでした。
普段は海上を進入路として飛ぶんですが、ずっと陸上を飛んでいます。
たくさんの線路が集まっている大きな駅を見ながら、さらに陸上を進みます。

しばらくして左旋回をして向きを変え、太陽が窓から見える位置になったので、西に向きを変えたことが判りました。
臨海埋立地上空を進み、左前方に羽田空港が見えます。
つまり、羽田の北の端に向かって飛んでいるのです。

その先には…そう、横風滑走路として使われているB滑走路です。
JGC獲得修行を含め、幾度となく羽田空港には降り立ちましたが、B滑走路に着陸するのは初めての体験です。
滑走路脇の吹流しを見ると、ほぼ真正面からの風で、RWY22には安定して着陸しました。

滑走路から駐機までの途中では、RWY16Lから離陸する飛行機を眺めることができ、10分近くの長いタキシングも退屈なく過ごすことができました。
いつもなら60番スポット近辺に着くんですが、今日はかなりまでタキシングし、結局66番スポットに駐機し、ドアオープンは定刻の10分遅れとなりました。

B滑走路も初めての経験なら、南ピアへの到着も初めての経験でした。
以前にカードラウンジに行ったときに北ピアは経験済みでしたが、南ピアはおろか62番スポットよりには立ち入ったことすらありませんでした。
到着通路を歩きながら、外の景色を物珍しく眺めました。
降機した機材をこんな角度から見ることも少ないので、写真をパチリ。


さっきまで乗っていたANA22便の機材全景


長い通路も珍しそうにパチリ。


長~い到着通路


どうせ歩かなきゃいけないので、次の乗り継ぎ便の到着ゲート近くまで、到着通路を歩き続けました。
次のANA25便60番ゲートから出発予定です。
60番ゲートの到着通路まで歩いてみると…。
あれ?飛行機が居ない。

そのとき携帯の電源を入れてみると、搭乗に関するお知らせメールを受信。
機材到着遅れで出発が遅れるとの内容でした。
あらら…こりゃまいったな。

すると、間もなく到着した飛行機が、目の前に迫ってきました。
どうやら遅れもたいしたことはない様子です。
駐機の様子を眺めてから、乗り継ぎゲートを通過して、出発ロビーに上がりました。


遅れて到着した機材


この続きは、また今度のお話に。



鳥と飛行機どこがちがうか






最終更新日  2009年04月29日 21時56分54秒
コメント(0) | コメントを書く

サイド自由欄

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

ルイヴィトン アウトレット@ kyddpnqsi@gmail.com こんにちは、またブログ覗かせていただき…

お気に入りブログ

アパホテル<小松グ… New! 80486DX4さん


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.