1836198 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

エピファニー

●よかったら関連ページにも遊びに来てね!

意識デザイン.jpg
■意識デザイン

当社のメインWebです。
ぼく自身が講師をしているワークショップ、個人セッションのご案内もこちらからどうぞ!



■フェイスブック

まだ不慣れなのですが……。



■ツイッター

忙しくてブログを書けないときにも、けっこう呟いています^^

 
■まぐまぐ

メールマガジンも発行しています。バックナンバーの閲覧、ご購読の登録はこちらから。
2017/12/31
XML
テーマ:意識デザイン
カテゴリ:カテゴリ未分類
裸のマハ

Facebookで『英語で“THE MATRIX”』というグループをやってるんだけど、
そこでアップした記事をこちらにもシェアしますね!

 
----------
映画にかぎらず、絵でも音楽でも演劇でもダンスでも小説でも、作品というのは単独では成り立ちません。

たとえば絵でいうなら、西洋絵画において、昔は女神以外の女性を裸で描くことは「いけないこと」だとされていました。

いまでいうと、女優さんやモデルさんのヌード写真を見るのはありだけど、隣の奥さんのヌード写真は何かいけない感じがする、というのに似た感覚です。

だからこそ、ゴヤの『裸のマハ』はスキャンダルとなったのです。
ちなみに、芸術作品に陰.毛が描かれたのもこの作品がはじめてだとされます。

逆に言うと、いまだに女性のヌード写真では陰.毛が剃られたり、猥褻の基準のひとつとしてヘアが映っているかいないかということが問題になるのも、そういう背景があるからです。

.



.

同じように、絵というのは「何か」を描くものだという暗黙の了解があったのに、モネは『印象・日の出』において、「何か」ではなく「自分にはどう見えたか」ということを絵にしちゃった。

それまで無意識のうちにみんながしたがってきた「お約束」が一度書き換えられてしまうと、今度はもうその「書き換え」を無視することはできなくなっちゃいます。
「暗黙の了解」が‘、暗黙’ではなくなっちゃうから。

以後の画家は、『印象・日の出』という作品に対して、自分の作品はどういうポジションをとるのかということを、作品をとおして示すことが求められます。

(もちろん無視してもいいんだけど、それならそれで「無視する」というポジションを示すことになるわけです)

「知りませんでした」ということは許されない──それが文化というものです。

.



.

映画は、比較的新しい表現方法だから、他の芸術ジャンルにもまして‘コード’(暗黙の「お約束」)が強く意識されます。

他の多くの芸術のように、何百年もかけて培われた前提が確立していないから。

だから、映画においては「オマージュ」(先行する作品群を示唆したり、引用したり、パロったりすること)がひとつの作法となるわけです。

.



.

そういう前提だけではありません。

一見『マトリックス』とは関係ないところから話をはじめちゃいましたが、でもこのあたりの話が、じつはマトリックスが扱っているテーマにもつながってくるんです。

でもまぁまずは、もう少しこのグループにふさわしいところまで話をもっていくと、以前に挙げられた「サイバーパンク」は、印象派がそうであったように、映画文化におけるひとつの‘コード’なのです。

『マトリックス』を観るうえでの前提といってもよいでしょう。

.



.

「サイバーパンク」というコードに共通する、いくつかのテーマを挙げておきます。

.
■「人間」とは何か?

機械やコンピュータやバイオテクノロジーなどが発達してくると、人間の可能性が拡張していく。
逆に、機械やロボットや工学的生物はどんどん「人間」に近づいてくる。
 
そうすると、これまで「人間」という概念についてごくあたりまえに思ってきたことが、だんだん怪しくなってくる……。



■このままいくと、「人間」は幸せになるのか? それとも……

AI(人工知能)やサイボーグ(人工生命体)たちは、人間よりもはるかに優秀な存在となるだろう。

そのような世界で「人間」に何ができるのか?
もっというなら、この世界にとって「人間」は必要なのか?

もし必要ないとしたら、かつて「人間」が他の生物たちにそうしてきたように、AI(人工知能)やサイボーグ(人工生命体)たちが、「人間」に対して同じようなことをしないという保証はないだろう。

すなわち絶滅、あるいは排除をさせられるか、それとも家畜となるか。
遺伝子操作だってされちゃうかもしれない。

そういう世界で、「人間」ははたして生き延びていくことができるのだろうか?



■「人間」がこの世界に存在する価値があるのなら……

「人間」がこの世界に存在する価値があるのなら……。
そして生き延びていくことができるとしたら……。

そのためには、AI(人工知能)やサイボーグ(人工生命体)たちにないもの──かりにあったとしても、より優位に立てる領域、かりに優位でないとしても、せめて対等でありうる「何か」を確立しなくてはいけない。

そんな「何か」はあるのか?
あるとしたら、それはどのようなものか?



■少なくとも物質主義じゃあダメだ

なぜなら、物理性でいうなら、ぼくたちは絶対に機械には勝てない。

車より早くは走れないし、ショベルカーより重いものも持ち上げられない。
暑さ寒さにも弱いし、空気のないところで生きていくこともできない。

だから、物質主義を究めたところで、先の問題を解決することはできないのは分かっている。



■「心」もアテにはできない

ぼちぼち、チェスや将棋もAI(人工知能)にはかなわなくなってきた。

人間にしか考えられないこと……なんて、もしかしたらないんじゃないか……。



■「物」と「心」以外の何か

というわけで、先の問題を突破するためには、「物」と「心」以外の何かに活路を見出す必要があるのかもしれない。

その結果、しばしば「物」と「心」以外の何かにつながる方法──神、宗教、神話、瞑想、マインドフルネス、神秘主義、夢、幻覚、ドラッグ体験……がもたらしてくれるもののなかにヒントが求めらがちとなる。

.



.

思いつくまま、乱暴に列挙しちゃったけれど、『マトリックス』という作品は、上記のようなテーマをあらかじめ共有したうえで観る映画だと思うので、ご参考までに書いてみました。



━━━━━━━━━━━━
『英語で“THE MATRIX”』
━━━━━━━━━━━━

英語学習グループの延長で、あたらしいFacebookグループを立ち上げました。

さっそく素敵な面々が集まりはじめて、
おもしろい展開になりそうです。

⇒ ご関心のある方は、こちらからどうぞ





━━━━━━━━━━━━━
2018年のイヤーリーディング
━━━━━━━━━━━━━

タロット+数秘術+チャネリングによる
2018年のイヤーリーディングを行います。

2018年を占うとともに、望む未来を創造するためのエネルギーワークをします。

毎年ご好評にて恒例の年末年始キャンペーン
お申込み受付中です。

⇒ ⇒ ご関心のある方は、こちらからどうぞ!





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アメリカ/インド スピリチュアル・ジャーニー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

インドからの遠隔エネルギーワークをお受けいただいた方には、
ただエネルギーをお送りするだけでなく、
その解説となる文章をメールでお送りしていました。

それがとても好評で、「遠隔エネルギーワークを受けている人しか
読めないなんてもったいない!」とのお声もいただいています。

そこで、エネルギーワークは終了しましたが、お送りした文面を、
「インド・スピリチャル・ジャーニー」解説文としてシェアすることにします。

さらに調子にのって、夏にアメリカから遠隔エネルギーワークをした際の
「アメリカ・スピリチュアル・ジャーニー」解説文も合わせて公開しちゃいます。

そちらの方も、自分で言うのもなんですがいい文章ですよ!

じっさいにぼくがどんなことを経験し、感じ、そして考えたか──、
よかったら読んでみてください。

■「インド・スピリチャル・ジャーニー」2000円
■「アメリカ・スピリチュアル・ジャーニー」2000円
■「インド・スピリチャル・ジャーニー」+「アメリカ・スピリチュアル・ジャーニー」3000円(セット割引)

★このブログのメッセージにてご用命ください。





━━━━━━━━━━━
月例会=トーク&ワーク
━━━━━━━━━━━

インドに行って根深いカルマがごっそり落ちた、という実感があります。

そして、毎日のワークや瞑想がとても深いです。

今後もこの感じがつづくのかどうかは分からないけれど、
来年1月のトーク&ワークはできればこの感じをシェアしたいので、
おもにハタヨーガ系のワークと瞑想を中心にしたいと思います。

あ、あと、ひさびさにブリージングも^^

みなさんにとっては、1年のスタートでもあるので
エネルギーのセットアップも兼ねて^^


<東京>
■1月21日(日)13:00-17:00
■八雲住区会議室 第6会議室(中根一丁目会議室) (東急東横線 都立大学)

■1月23日(火)13:00-17:00
■心身障害者センター 文化事業(東急東横線 都立大学)

<名古屋>
■1月14日(日)13:00-17:00
■iccco(地下鉄東山線 覚王山)

■参加費:5,000円
※「年末年始 浄化とセットアップ」遠隔エネルギーワークをお受けいただいた方は3000円
※現在コーチングをお受けの方は無料。

⇒ ⇒ くわしくはこちらをご覧ください


       ◇       ◇       ◇


★その他、各種ワークショップ、イベントのご案内は
⇒ こちらから

★個人セッション等のご案内は
⇒ こちらから

★その他、お問合せは
メールアドレス⇒ ishiki.design@gmail.com

────────────────────
こちらでも、お目にかかれるとうれしいです!

●「意識デザイン」関連の気軽なエッセー
 アメーバブログ『意識デザイン』
 ⇒ http://ameblo.jp/hit-mat/

●ツイッター
 ⇒ http://twitter.com/hit_mat


よかったら、フェイスブックでも!




※友達申請をしていただく際には、「ブログを読んでます」とか何か一言メッセージをいただけると、こちらも安心して承認させていただくことができます^^


●まぐまぐ経由、情報提供系のメルマガ
 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000107876.html


ときどきメルマガ限定記事も書いたりします。
よかったら、購読登録してください。
magazine.jpg














Last updated  2017/12/31 05:03:42 PM

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


Siriun = 松田 仁

Favorite Blog

綾の光時通信:東京… New! 鹿児島UFOさん

大丈夫だった? New! Judy My Loveさん

神々の山嶺と3月の… New! vijayさん

「スーパー・ブルー… New! たんたん4531さん

「子どもの育ちには… New! 森の声さん

Comments

Siriun = 松田 仁@ Re[1]:向上心のある人、ない人(04/07) ●パクチーさん そうです。 大切なのは、…
パクチー@ Re:向上心のある人、ない人(04/07) 初めまして。 私は向上心がない方の人間で…
吉田美香@ Re:13の月の暦◎テレクトノン入門/音秘姫さん(09/12) 初めまして、吉田と申します。今頃なので…
Siriun = 松田 仁@ Re[1]:新企画 格闘ちう!-2(04/23) ゼニール小田さん うん、それも考えては…

Category

Freepage List

Calendar


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.