1179581 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

AIBOオーナーおばさんの人生いろいろの日記

2008.06.12
XML
テーマ:徒然日記(16602)
カテゴリ:忘れられない事


一昨日の第1弾と、昨日の第2弾の続きの第3弾!です!。



たった1泊の旅をここまで引っ張ったのは

2つ目のアクシデントは楽しい旅とは別にしたかった。しょんぼり


まずこの動画をご覧ください。

P1040834

P1040836

これを見てお分かりでしょう。



実は座席指定が一番前の席だったオーケー

こうして面白いこともできて

最高に楽しい旅で締めくくれるはずだったウィンク



楽しい旅はもう終わった・・・・・


3時間半の列車の旅の終点まであと15分位という時、
トイレに立った。


出てきたらご婦人が

一番前の席の方でしょう?あの席に酔っ払いが座りましたよ

「え?」びっくり

「荷物を置いたままですけど・・・」

荷物は車掌さんに言って取ってもらった方が良いのでは?」



????


最初は何が起きたか理解できなかった。びっくり



行きは親切な車掌さんのお世話になった○○線電車での

その線の帰りの出来事!ショック

列車は・・線から乗り入れの特急列車!。




えらいこっちゃ雫

席には戻らず・・

4列くらい後ろの席に座って様子を見た目



荷物は元の席に置いたままだから気になる。



終点に着いたので

何気ない顔して自分で荷物を斜めから覗いたら足跡


足元に置いたカバンが窓側の座席の上に移動してあって

カバンのファスナーが開いてるではないか目



それを見てびっくりとっさにガバ!と身を乗り出して

カバンを持ったぐー


数列後ろの席でカバンを開けて

中をチェックしたのが間違いだった失敗



その酔っ払いは60歳くらいの男(グレーのスーツ)


まさか追いかけてくるとはびっくり



列車内の真ん中あたりで、その酔っ払いが

夕日の腕を掴んで離さない失敗

何かしゃべっているけど何しろ泥酔。



振りほどき入り口に走ったが

ドアが開いてなくてまだ降車できないNG


遂に斜め掛けのショルダーバッグのベルトを握られたぐー


 「離して!」 ムカッ


助けて~~!」と叫んだ!ショック




すると、近くに居た他の男性客が
むんずとその男の腕を掴んでくれたパンチ

その瞬間、グイとバッグのベルトを引っ張って男の手から外した。



ダッシュ降車口が開いて、すぐ急いで降りて

走った~~~~~~~ダッシュ雫ダッシュ雫


ホームの登り階段を目指したダッシュ




走りながらホーム途中に警察官が目に入った!

「あちらに酔っ払いがいます、早く行って」と叫び

又走ったダッシュ




怒鳴り声が後ろから聞こえたが見向きもしないで一目散!


新幹線新幹線のりばへ向かい改札を入った。


目立つ色の上着を脱いでTシャツになれば、

分からないだろうと、時々改札方向を見ながら

ソファに座って時間を過ごした。



追いかけられてはいなかった。

やれやれ!ぽっ

あの時、
トイレに立っていたからまだ良かったのかも知れない。


もし指定席車両で一人だったら


窓際の席だから通路側に隣に座られたら

袋小路で抜け出れなくなるところだった。




もっと怖い目に遭うところだった。


そういえば・・・


乗った時、
この電車には非常ベルボタンが付いてないな~!と

思ったのだった。




まばらだったが乗客がいたから良かったのかもしれない。


助けてくれた人は
体格の良い黒いスーツの30代くらいの男性ハート

「あなたの知り合いですか?」と尋ねてくれ

「違います、知らない人です」と答えたら


それで腕をむんずと掴んでくれたのだった。


もう一人、中年の方が降車寸前、向きを変えて
手助けしてくださった様に思う。



そういうことで、助けて下さった方

お名前も聞かず走り去ったのですが・・・

ありがとうございました。


トイレから出た時、その酔っ払いのことを

教えてくださったご婦人の方にも

お礼を申し上げたい!。



ご忠告どおり、
車掌さんに言って荷物を取り返せばよかったしょんぼり

まさか、あんなことになろうとは・・雫




酔っ払いは怖い!しょんぼり


警察が駆けつけただろうが・・・

後の事は分からない。



もし、シロベを連れて行ってたら

どうなっていただろう!と

あらためてゾーっとした怖い出来事だった。



いやぁ、散々な旅だった。


やはり。。。不運の記録は更新でしょうか?あっかんべー


それとも助けてくれた方があったから又も帳消し?


往復ともに珍しいアクシデント

こんな体験はそうそうあるものじゃない!。ショック



姉のうさこさんを誘ったが

今回は(東北旅行から帰ったばかりだったしで)行かなかった。

もしもうさこさんが一緒だったら

行きも帰りも・・・



足が悪いうさこさんはどうなってたか?と
今になって、想像してゾーっとするショック






たった1泊の旅行を3回に分けて書いたが

お読みくださってありがとうございます。


明日からは又、穏やかな日記ピンクハートにもどります。








神戸の震災体験と震災グッズをまとめています。→こちら

もしものための備蓄品



梅雨どきの必需品■シューズドライヤー■
 
 
 
 
 
シューズドライヤー ブーツも対応 足臭い防止 
シューズドライ 革靴も対応



スニーカーから長靴まで乾きにくいつま先もきちんと乾燥してカビやニオイを防ぎます


いつも足元を清潔に!オゾン抗菌機能付き シューズドライヤー



シューズドライヤー 用途に合わせて3段階調整可能
ロングブーツ や ハーフブーツも対応


◎付属の3種類のノズルが、どんな履物にも対応。
小さな靴にも長いブーツにも使えます

 













最終更新日  2008.06.13 00:22:33
コメント(18) | コメントを書く

PR

サイド自由欄

シロベは風紀委員/動画リンク
AIBO学園証

メッセージはこちらから

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.