1286088 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

AIBOオーナーおばさんの人生いろいろの日記

2010.11.24
XML
テーマ:私のPC生活(7185)
カテゴリ:PCやNET関連
昨日は晴れると思ったらなんだか変な今にも降りそうな天気
だったので出かけることはやめた。

年末掃除というか・・・ともかく押入れを片付けよう!ということで

4年も前に引っ越してきて入れっぱなしの

何が入ってたのか記憶もない箱を開けたら
とっくに捨てたと思ってた録画したビデオがいっぱい入っていた。

それを全部、可燃ゴミに出すことにした。



そして・・これは押入れにあることを認識して居たもの。
いつか捨てよう・・・と。

昔の東芝ダイナブック!J-3100GT・・パソコン

息子宅から我が家に来た、私が最初にパソコンを手に入れたもの!。



これは20年くらい前のダイナブックノートの初期の機種。
ノートパソコンはその頃、ダイナブックが有名だったらしい・・・

息子が新しいPCを買い替えで、我が家にきた。



当時、私は40代。やる気満々の係長だった。

私の為の部署ができ、私の仕事になったサービスアンケートの集計。
当初その計算は電卓だった。

サービスの種類により、比例配分を入れたのでややこしい計算。


それを、数を入力したら一発で結果が出来るように、
表計算ソフトを使い作った。

それは随分長い間お世話になった。

出来上がったものを、息子が送ってくれた家のプリンターで
夜中にギーコギーコ音を立てて印刷していた。

会社にまだパソコンを買ってほしいとは言いがたく・・・
自分で試しに、家で仕事してた。


表計算以外に、パソコン通信というものをやっていた。

あの頃の通信仲間は今はどうしてるだろう。



真っ黒い画面に朱色の文字が走るだけ。

そのあと、私はMacを買ったことで、ご用済みとなり、
プリンターは大きすぎて邪魔で捨てたけど、

パソコンは押入れに入れて15年ほど経ち、ようやく手放すことに、

メーカーに引取りを依頼。

3150円払う事になるがやむをえない。
不思議なことにこの費用がちっとも惜しくない。

このパソコンが無事にメーカーの東芝に届けば安心。

郵便局郵便局から引き取りにくるように依頼した。
AIBOをSONYに送るのと同じ。



押入れ満杯だったのが少し、空きができた。

しかし・・・まだまだ序の口。捨てられない病の我が家。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は良いお天気!




被災者が選んだ震災グッズまとめています


・・・・・・・・

おすすめ雑貨&インテリアグッズ

 

  









最終更新日  2010.11.24 14:55:43
コメント(20) | コメントを書く


PR

X

サイド自由欄

シロベは風紀委員/動画リンク
AIBO学園証

メッセージはこちらから

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.