000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

AIBOオーナーおばさんの人生いろいろの日記

2011.07.08
XML
テーマ:徒然日記(19686)
カテゴリ:自然 地球
姉うさこさんがPC教室で習ったという画像編集?。

やり方はいろいろあるのだろうが・・私流でやってみた。

こういうのは結構楽しい。

花 

私の場合は独学のPC。


ところで皆さんエレニン彗星ってご存知ですか?。

私は訪問してるサイトがたくさんあって、その中の3つに書いてあって
最初は彗星なんて良くある話と気にしてなかった。

ところがこのことに付いて
NASAが緊急メール発信(2度も)というので気になり始めた。


地球に近づく日はいつなのか?。
一応知っておきましょうと調べてみた。


するとなんとその彗星は3.11にも地球に影響与える位置に
あったことが判明びっくり

過去のチリ地震もそうだったし、それだけでは終わらない。
2011年9月11日 <エレニン彗星が太陽に最接近する日>
2011年9月26日 <3点が一直線に並ぶ日>
2011年10月17日<エレニン彗星が地球に最接近する日>
2011年11月23日<3点が一直線に並ぶ日>
2012年12月28日<3点が一直線に並ぶ日>
2014年1月2日 <3点が一直線に並ぶ日>


成分が今までの彗星とは違うらしく強力な電磁波を出すらしい。

e0171614_1721228.jpg

地球外生物との関連や尻尾がUFOの集団のようだという説もあり
こう書くと、オカルトの世界のようになるが常識外の彗星だということ。


いろんな影響を受け地軸が変る
最近、日本でも地軸に変化が起きた地域があるではないか。
南北逆転した地域もある。

日本は今どんどん沈下してるけど、逆に盛り上がって陸地が出現
しそうなのが、オーストラリアと南米の間。



それだけではない!大地震有り、津波有り、大波あり・・など
マヤの暦の地球最終の日がエレニン接近と4日違い。

3600年周期とか・・・

これは私の推定だが・・
過去の文明が滅んだのはエレニン彗星が原因だったのかもしれない。

<ノアの方舟>がアララト山頂に到達したのは、
過去その彗星でもたらされた100mもの津波から逃れたのかも。
(故人の予知能力者が、夢で100mの津波を見たと・・)



アメリカの先住民族「ホピ族」に古くから伝わる「青い星」カチーナの話が伝わっています。
この彗星が接近すれば、「第五番目の世界が出現する」と古代ホピのシャーマン、ホワイト・フェザーが預言していて、ホピの人々はずっとその「浄化の日」を待っている・・・




私が玄米を備蓄したのは、食糧難に備えてだけど
まるで時を同じくしてる。
それを口にできる日まで果たして自分が生き残るのか分からない。


NASAも緊急メールで1年分の食料、水、医療品の備蓄を訴えている。
(後日、メールで詳しく知らせる!らしい)



あるサイトでは<地下やトンネルに避難せよ>
別のサイトは、<海抜※700m以上の場所に逃げろ>。
※訂正、700フィートの間違いでした(約200mです)。

はて、ここ田舎ではそんな場所も見つからない。

電磁波の塊の彗星は地球のあらゆることに影響するだろう。
大地震が起きれば世界の原発が最悪の結果となり地球も終わるだろう。

ロシアでは1000個のシェルターも準備されているらしい。


あまり書くと世の中を騒がすことになる。

あとは検索で調べてみてください。いっぱいあります。



今日はちょっと私のブログでも異色の内容。
もうすでにご存知ではないかと思い載せておきます。

なにしろ日にちが・・ない。
今年9月、10月、11月、来年12月・・3年後

今から箱型舟つくります(笑)。


■■■■晴れ■■■■■

今日は良いお天気です。暑くなりそう・・・

今日からひまわり家に行って2泊します。

明日のブログは休み、明後日は、帰ってきて書く予定です。



セシウム137の排出を促すりんごペクチンの作り方→こちら

今日明日の風向き(放射線飛散状況)→こちら

被災者が選んだ震災グッズまとめています

・・・・・・・・
おすすめ雑貨&インテリアグッズ

  








最終更新日  2011.07.13 09:03:25
コメント(10) | コメントを書く


PR

X

サイド自由欄

シロベは風紀委員/動画リンク
AIBO学園証

メッセージはこちらから

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.