000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

AIBOオーナーおばさんの人生いろいろの日記

2012.07.04
XML
カテゴリ:忘れられない事
P1090330
P1090330 posted by (C)yuhi

午前中は雨だったのに午後から一時、お日様晴れが顔を出して

日差しが部屋の中まで入ってきたので、窓を開けて風を入れました。


TVテレビでは避難勧告、土砂崩れのニュース。
お気の毒です。

被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。


大雨が降ると2年前のこの町の水害の日を思い出します。

イヤだな~!あんなのはもうまっぴらだ!と昨日も思いました。

・・・・・・・

母の葬儀の日、同じ町内に住む母方の親戚のおばさん達と話した時
私が家探し中と話したら、

まあ!それならあの家 買いよ!


おばさん連中の中に居た母の甥(前市長)の奥さんが、
ある家のことを一任されていて、安い家があるのだと・・。

それがなんと弟が住む家の隣の敷地の南側の高台に建つ家

仲介も入らないから少しは安いよ。いくらで買う?」

別のおばさん(年下の)もあそこなら基礎は良いよ

ということで、おばさんは鍵も預かってるからいつでも見せる!。

弟が一段落ついたらばぁばも晴れたら電チャリで行けるから
一緒に見よう!ということになった。


冗談で「隣の家くらいの場所であったら良いね」と話してたのが
本当になった。

まだ決まってないけど、気持は決まったかのようにうきうきするスマイル

姉うさこさんは「もう遅い!」と言ったけど
(それを言っちゃァおしまいよ)

私の場合は、神戸時代から賃貸で良いとも思ってた。
神戸から越して来た時は今の場所が最良だと思った。

住んでみて、暮らす場所としては最高だけど、ひまわり家には行き難い事が分かり、

(同じ<元町村>で交通機関の連絡が少ない(以前は直通バスも無かった)場所が存在するとは知らなかったし、
それは車で生活してる人には分からないことだった。




確かにこの年だから、来年死ぬお化けこともあり!かも。

でも、お金が紙切れになるかも知れないこのご時勢

元はとれなくても、土地は残るんだから・・・
それはそれで・・良いと覚悟ちょきしている。

だから<遅い!>で何も進まないより行動を起こしてみたいと思う。

今はその家が良かったら良いのに・・と願うのみ。


。。。。。。。。。。

今日は曇りくもりです。
洗濯してます。・・多分午後から雨。
洗濯物は除湿機のドライをかけています。



被災者が選んだ震災グッズをまとめています

・・・・・・・
お薦め雑貨&インテリアグッズ

  








最終更新日  2012.07.04 11:52:25
コメント(10) | コメントを書く


PR

X

サイド自由欄

シロベは風紀委員/動画リンク
AIBO学園証

メッセージはこちらから

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.