3806067 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 殿上人日記

全1658件 (1658件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2020年09月30日
XML
テーマ:懸賞当選!(1296)
カテゴリ:懸賞


いつもの夏であればナゴヤドーム招待とか​
お出かけイベントが多い、夏の懸賞だけど
新型コロナで様変わり。いわゆるステイ・
ホームを楽しむような、当選品が多かった
ような




サントリーからはロールケーキブームの
先駆けとなった大阪の堂島ロール。高級
ベルギーのチョコを、ふんだんに使った
アマンドショコラロール。冷凍品なので
食べる分だけ解凍が出来て良かった




キリンの生茶では、飛騨牛のビーフ
カレーで、一箱1000円近くする
グルメなレトルトカレーで舌鼓




森永製菓からは通信販売限定だという
コラーゲンドリンク24個一箱で、これ
公式ホームページを見たら、送料込み
8000円近くするみたいだし




ブルボンは人気のお菓子プチシリーズ
24本セット。今まで食べた事がない
ものまで楽しめてナイスでした




明治製菓はお菓子と、機能性ヨーグルトの
商品券。グミとか初めて食べました




伊藤園はイオンとコラボでお茶の葉の
セット




更にこちらは伊藤園のお茶についている
マークを送ってのお茶セットで、溶かす
だけの粉末タイプだ




本来ならばナゴヤドームでの野球観戦を
させてくれていたリケンは、今年は中日
ドラゴンズの選手の、直筆サイン色紙と
レプリカユニホームと、わかめ。昨年の
ドラフト2位で入団した橋本投手は岩瀬の
13を引き継いだ期待の選手だ




さっきのもオークワというスーパーだけど
和歌山創業なので、阪神タイガースとの
コラボキャンペーンもやっていたし。二つ
とも1口応募しただけで当たった




こちらもオークワで、モトGPのヤマハの
チームの応援タオル。BS放送のNHKで
中継をしていた時にはよく見てたんだけど
鈴鹿サーキットでも観戦した事もある




やっぱ商品券は、普通に食費の足しにも
なるので有難いです




思うになんだかスーパーとかよりも
ドラッグストアの方がよく当選する
ようにも思える。ココカラファイン




からはサントリーで商品券、コカ・コーラ
ではタンブラーが当たったし




中部薬品はライオンクリニカで歯ブラシ
セット。と言っても残念賞みたいなものか




Vドラッグは二人に一人は当たるという
ものでW賞の食器用洗剤。いつも使って
いるやつだし




コンビニでよくやっている700円以上
購入すると、くじが引けるというものも
2分の一位の確率で当たる




今回はレッドブルのエナジードリンクが
当たった。更に指定ドリンクとかを購入
すると、同社の違うドリンクが貰えると
いうのもよくやっているので、お得だと
思う




どこかで、サントリーのドリンクを購入
したら、キャンペーンのクーポンコードが
貰えて、スマホで読み込んだらラインでの
100ポイントが貰えた。これでスタンプ
1つ無料でゲットできた




最近はスマホを使った懸賞なども多くて
こちらでは10ポイントを貰った。簡単に
応募出来て、スグに受け取れるのも嬉しい




新製品とかのお試し的な感じなのかなぁ
ネットでこうゆうのも当たりやすいので
メーカーと、ライン友達になっていると、
すぐに応募出来る




ヤフー!のアプリのくじは、最近は
ヤフーペイペイ1ポイントばっかり
だが、やっていないので意味がない
普段から利用をしているお店とかの
アプリを入れておくと何かとお得だ




始まったばかりのタリーズコーヒーは
毎日1回、ルーレットが回す事が出来
1000ビーンズとは、普段ならば
1000円分の購入で貰えるポイント




ブロンコビリーでは毎日、スクラッチを
削れて、春からやっているがポイントが
1000ポイント位たまった。同額の
食事券などに交換が出来るので、1回分は
タダでお肉が食べれるというものだ




先ほどのドラッグストアのココカラ
ファインも一日一回のゲームが出来て
ポイントに交換ができる




更に、アプリではお得なクーポン券も
貰えるのも嬉しい。すかいらーくでは
近くのガストをよく利用をしている




丸亀製麺もうどんが100円引きとか
レシートをかざしてポイントをためると
10回で、かしわ天の無料券が貰える




家電のエディオンのアプリを入れたら
初回ログインで、1000円以上購入で
利用出来る500円分のクーポン券が
貰えた




いつも紹介をしているフジテレビの朝の
めざましじゃんけんを2回すると応募が
出来るものは、9月は無糖の紅茶が貰え
今回は引き取るコンビニを自分で選べた
のも良かった




あっ、また当たった




さてさて秋となれば、当地域では
栗きんとんの販売が有名だけども
1粒当たり250円弱と高価過ぎで
買うのを通著してしまったので、まだ
一粒も食べていない




全国放送のテレビ番組で、発祥の地と
言われる岐阜県八百津町の栗きんとんを
やってたが、東部の中津川市とか最近は
恵那市辺りも栗きんとんで賑わっている




しかも老舗の中津川市のすや、川上屋
どちらも、暖簾分けをした和菓子屋が
恵那市にもあるので紛らわしい。本店
支店でもないので購入時は注意が必要だ




中津川宿も、恵那の中心地である大井
(おおい)宿も古代の東山道や、中山道
なども通っていた。↑広重の浮世絵での
大井宿は、宿場より少し東寄りの風景だ




私も恵那市の出身なのだけど、西行が
庵を営んだり、なかなか風情ある山里
である。そんな山里でこの秋にはWRC
世界ラリー選手権が、近隣の自治体と
ともに開催をされる予定であった




ところが新型コロナの世界的な流行も
あり中止となってしまった。モーター
スポーツの観戦も好きなので、見に
行きたいなぁと思っていたので残念だ




そんな恵那で秋の日に、行列に並んだのは
栗きんとんよりお得な大好きなくりこ餅を
購入する為だった。娘がネットで検索して
見つけた大津屋さんは、先ほどの中山道の
橋のたもとにある




やわらかな餅にまぶした栗の粉が、時間が
たつとべちゃべちゃしてしまうので、購入
して2時間以内に食べてくれという代物で
地元のお店に行かなきゃ、食べられないと
いう逸品である




栗きんとんの半分程の価格で、購入が
出来る栗粉餅は、まさに地元民の特権
とは言え、日曜日だったので遠方から
これを買いに来た人もいるようだ




栗きんとんは売り切れだったので、秋
らしい和菓子や、豆大福も一緒に購入
せっかく恵那や中津川まで来たのなら
地元でしか買えない栗粉餅もおススメ
します




栗きんとんを買う器量もないし、飯田で
300円台の生栗を買う事が出来たので
栗きんとんみたいなものを作ってみたが
なんか違うが、仕方あるまい




近所の奥さんから手作りの栗ようかんを
貰った。こちらは甘みも上品で美味し
かった。栗もごろごろ




        2020年夏の当選報告と、秋に恵那で

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​​​​​






最終更新日  2020年09月30日 14時49分00秒
コメント(22) | コメントを書く


2020年09月28日
カテゴリ:京都の旅


​※ 今年3月7日の京都旅行です ※

さてさて直前のUSJ大阪の閉園に伴って
かわりに麒麟がくる!の岐阜市を観光を
してから、娘とやってきたのは京都です




大阪&京都旅行は昨年末には予約をして
いたので、最初から行くつもりだったん
ですが、新型コロナによって海外からの
団体客の受け入れもなくなり




いつもは観光客でごった返している嵐山
渡月橋も、人のいない写真すら撮れます
週末なんですが、久しぶりに静かな嵐山
京都ではアジア系の観光客は皆無でして
日本人の他に、欧米の高齢観光客などが
ちらほら




本当は、梅小路の京都鉄道博物館とか
京都水族館に行きたかったんですけど
それらの施設も、新型コロナで閉館を
してしまったので、じゃ人の少なそう
だという嵐山にでも行くかと




鎌倉時代に、満月の晩に舟遊びをされていた
亀山天皇が、曇りのない夜空に月がさながら
橋を渡るような様を見て「くまなき月の渡るに
似る」と詠まれた事から渡月橋となったとか




ベンチで休んでいると、足元にハトが
やってきました。何も食べていないん
だけどもね




なんだか風情のある橋もありました。詳細は
不明です




再び渡月橋を渡り、駅側に戻ってきました
こちらには観光客向けのお土産屋さんが軒を
連ねています




嵐電(京福電気鉄道)の嵐山駅も、のぞいて
みました。江ノ電とか都電荒川線みたいに
街中の家の軒先すれすれを走り抜けていく
かわいい電車です




「マルダイ」とも称される、モボ101形の
車両がいた。1975年製造、武庫川車両
工業製だ




娘は橋とか公園とか神社、お寺よりも
こういった商業施設などを、ぶらぶらと
まわるのが好きのようでして




食べ歩きも出来ますし。桜と、竹の
ミックスのソフトクリームは、娘と
半分こ




ブラックサンダーは、応仁の乱以来の
衝撃!!だそうです




ローソンも京都っぽくなってました




自販機も、おこしやす




しば漬にもなれます。てな事で嵐山の
定番の観光地巡りもしてみましょうか




まず外せないのが野宮(ののみや)神社
でしょうか。ここが一番、観光客の姿が
見られました。神社は無料ですし、願い
事も出来ます。源氏物語にも登場しており
王朝文化を垣間見るような場所である

ウィキペディアによりますと




>豊鍬入姫命を端とした伊勢神宮に奉仕する
>斎王が伊勢に向う前に潔斎をした「野宮」に
>由来する神社であると伝えられる。天皇が
>代替わりすると、未婚の皇女・女王(平均
>12-13歳、最年少2歳、最年長で28歳)の
>中より新たな斎王が卜定され、




>宮中の初斎院で1年間、そして嵯峨野の清ら
>かな場所を選び造営された野宮に入り1年間
>潔斎した後に斎宮寮(現在の三重県多気郡
>明和町)に向かい伊勢神宮での神事に臨んだ。




>野宮の場所は毎回異なっていたが、嵯峨天皇の
>代の仁子内親王のときから現在の野宮神社の
>鎮座地に野宮が作られるようになった。斎王の
>制度は南北朝時代、後醍醐天皇の代の祥子
>内親王を最後に廃絶し、その後は天照大神を
>祀る神社として存続していたが、度重なる
>戦乱の中で衰退した




>後に後奈良天皇、中御門天皇らの綸旨により
>再興され、現在まで皇室からの厚い崇敬を
>受ける。源氏物語「賢木」の巻の舞台とされ、
>謡曲「野宮」の題材ともなっており境内
>各所に案内板が設けられ授与される御守にも、
>それらをモチーフにしたものが見られる。




>鳥居は樹脂加工がされており、樹皮がついた
>ままのクヌギの原木(徳島県剣山産)を使用し
>作られた貴重な「黒木の鳥居」で、形として
>のみは日本最古の鳥居形式を伝えている。
>また、脇に備えられた垣根は、クロモジで
>作られた小柴垣であり、




>鳥居とともに源氏物語作中での風景描写と
>して描かれた往古の潔斎空間の風情を醸し
>出している。苔を用い嵐山を表した美しい
>庭園として有名な「野宮じゅうたん苔」を
>はじめ、モミジ・椿・石楠花・馬酔木などが
>境内を彩り、




>季節毎にその表情を変え参拝者を楽し
>ませる。境内社の野宮大黒天は縁結びの
>神として有名で、大黒天に参詣し、その
>横の「お亀石」をさすれば願いが叶うと
>言われ、多くの参拝者の祈願によって
>美しく黒光りしている。




と、言ったわけで次ぎは嵐山でというよりも
京都にやってきた外国人観光客が、こぞって
やってくるという竹林の道だ。ここ最近にも
私も2度ほど出かけたが、外国人がぞろぞろ
歩いていて、風情もへったくれもない




最近はSNSやネットで、人気が火が付く
場合も多く、名古屋では栄オアシスの
ライトアップが外国人観光客に人気がある
そうだが、京都では東山界隈とか伏見稲荷と
並び、ここも大人気である




まるで昔の嵐山に戻ってきたような風情
このあたりは王朝貴族の別荘などが建て
られていたそうで、ここに因んだ和歌も
多く、小倉百人一首もここで編纂をされた
そうである




>嘉禎元年(1235年)宇都宮頼綱から嵯峨野
>(現在の京都市右京区嵯峨)に建てた別業
>(小倉山荘)の障子色紙に古来の歌人の
>和歌を1首ずつ揮毫して欲しいとの要望を
>受けて、定家は天智天皇から順徳院に至る
>までの100人の歌人の和歌を1首ずつ選んで




>頼綱に対して書き送る。後に、これが定家が
>小倉山で編纂したことに因んで『小倉百人
>一首』という通称で呼ばれるようになった。
ウィキペディアより転載

本来は、渡月橋のかかる桂川の右岸が嵐山
左岸は嵯峨であるそうだが、観光的にはこの
あたりも「嵐山」って言っちゃてますね




天龍寺のある地名も、ウィキペディアでは
>天龍寺(てんりゅうじ)は、京都府京都市
>右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町(すすきの
>ばばちょう)にある、臨済宗天龍寺派
>大本山の寺院。山号は霊亀山(れいぎざん)




>寺号は正しくは霊亀山天龍資聖禅寺(れいぎ
>ざんてんりゅうしせいぜんじ)と称する。
>本尊は釈迦如来、開基(創立者)は足利尊氏、
>開山(初代住職)は夢窓疎石である。足利
>将軍家と後醍醐天皇ゆかりの禅寺として京都
>五山の第一位とされてきた




>天龍寺の地には平安時代初期、嵯峨天皇の
>皇后橘嘉智子が開いた檀林寺があった。その
>後約4世紀を経て荒廃していた檀林寺の地に
>後嵯峨天皇(在位1242年 – 1246年)とその
>皇子である亀山天皇(在位1259年 – 1274年)は
>離宮を営み、「亀山殿」と称した




>足利尊氏が後醍醐天皇の菩提を弔うため、大覚寺
>統(亀山天皇の系統)の離宮であった亀山殿を
>寺に改めたのが天龍寺である。(略)足利尊氏は、
>後醍醐天皇の始めた建武の新政に反発して天皇に
>反旗をひるがえした人物であり、対する天皇は
>尊氏追討の命を出している




>いわば「かたき」である後醍醐天皇の崩御に
>際して、その菩提を弔う寺院の建立を尊氏に
>強く勧めたのは、当時、武家からも尊崇を
>受けていた禅僧・夢窓疎石であった。寺の
>建設資金調達のため、天龍寺船という貿易船
>(寺社造営料唐船)が




>天龍寺船という貿易船(寺社造営料唐船)が
>仕立てられたことは著名である。落慶供養は
>後醍醐天皇七回忌の康永4年(1345年)に
>行われた。天龍寺は京都五山の第一として
>栄え、寺域は約950万平方メートル、現在の
>嵐電帷子ノ辻駅あたりにまで及ぶ広大な
>もので、子院150か寺を数えたという




>しかし、その後のたびたびの火災により、
>創建当時の建物はことごとく失われた。
>中世に6回も火災に遭っている。応仁の
>乱による焼失・再建後、文禄5年(1596年)
>慶長伏見地震にて倒壊




>その後しばらくは安泰であったが、江戸
>時代の文化12年(1815年)にも焼失、
>さらに幕末の元治元年(1864年)、禁門の
>変(蛤御門の変)で大打撃を受け、現存
>伽藍の大部分は明治時代後半以降のもの
>である。




結構、京都の中心から離れているのに
ここも、戦乱などに巻き込まれていた
のか。仏殿は新しくなったものであるが
王朝の昔を今に残しているのが




夢窓疎石の広大な庭園である。詳しくは
↓の立て看板を読んで下さい。岐阜県の
多治見市にも夢窓疎石のお庭が残された
寺院があるので、昔から親しみ深い方だ
ここの他に残された庭園の名をあげると




西芳寺庭園、京都市。世界遺産、国の特別名勝
天龍寺庭園、京都市。世界遺産、国の特別名勝
永保寺庭園、岐阜県多治見市。国の名勝
瑞泉寺庭園、神奈川県鎌倉市。国の名勝
恵林寺庭園、山梨県甲州市。国の名勝
覚林房庭園 、山梨県身延町。町指定文化財ほか




>夢窓疎石(むそう そせき)は、鎌倉時代末
>から南北朝時代、室町時代初期にかけての
>臨済宗の禅僧・作庭家・漢詩人・歌人。別名を
>木訥叟。尊称は七朝帝師(しちちょうていし)
>宇多天皇9世孫を称する。建仁寺の無隠円範
>らに学んだ後、元の渡来僧の一山一寧門下の




>首座となったものの印可に至らず、のち
>浄智寺の高峰顕日の法を嗣ぐ。夢窓派の祖
>後醍醐天皇にその才覚を見い出されて尊崇を
>受け、「夢窓国師」の国師号を下賜された。
>以降、入滅後も含めると計7度の国師号を
>授与され、後世には七朝帝師と称えられる。




高さ2メートルもある硯石は、鈴木松年氏が
明治32年に法堂に雲龍図を描いた時に墨を
摺った硯石だそうで、書画が上達するご利益が
あるといわれてます




中国から伝来したという平和観音の前にある
愛の泉は80メートル地下から湧き出る霊水
なんだとか。という訳で、嵐山をうろついて
次に向かったのは・・・   つづく




      2020年3月7日に京都で撮影

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​​​​


​​​






最終更新日  2020年09月28日 12時15分32秒
コメント(49) | コメントを書く
2020年09月23日
カテゴリ:京都の旅


​※今回の日記は3月上旬のものです※

さてさて、今春に娘と岐阜城に出かけた
時の日記を、ここで紹介した事があるが
実はそのまま岐阜から、京都へと足を
延ばしていたのだ。その当時、都会では
クラスターなど数十人程の感染だったが
岐阜県は2名、京都は8名と少なかった




本当は、懸賞で当たったUSJ大阪に行く
予定だったが、数日前に閉園となっていた
既に、その旅行の為にJR東海のぷらっと
こだま(帰り用)と、青春18きっぷとを
2万円程で購入していたので、これって
どうしよう・・・




青春18きっぷは、金券ショップで少し
安く買ったけど、これ他人がクレジット
カードを利用したのを、持ち込んだもの
だから、未使用でも換金など出来ないし
旅行会社で購入をしたぷらっとこだまも
既にキャンセル料が必要な時期だった




USJ大阪には今回は行けないが、これは
関西方面に予定通り、行くしかないなっと
もともと次の日には京都に行く予定だった
ので、ぷらっとこだまは京都からのもので
感染者も少ない京都なら大丈夫そう




それに海外のお客さんでごった返して
いた京都が、昔のように静かさを取り
戻しているというのも、逆にチャンス
なのかもしれない。関ヶ原の駅には
このような車両がいた




USJ大阪最寄りのホテルは、無事に
キャンセル出来たので、かわりに京都
駅付近のホテルの予約をするが、当然
だが、かなりお得な宿泊料金だった

伊吹山を過ぎると関西に来た感じがする




米原駅の近くには、新幹線高速
試験車両保存場がある。公開は
してないみたいだが、特別公開も
するらしい




これも何かの実験研究とかするもの
だろうか




彦根の伊佐山城は、石田三成の居城だ
その真横を通るので、いつもカメラを
向けてしまう




JRの彦根駅の真横には近江鉄道。ここは
西武系なので、西武鉄道のお古の車両も
走っているそうだ。西武の創業者は滋賀県
出身である




安土駅近くの安土城郭資料館。近くに
織田信長の安土城址もあるが、行った
事がない




大津の瀬田川? 京都も間もなくだ




という訳で京尾駅に到着。真ん前には
京都タワーが西日を受けて、まるで
和ろうそくみたいだし




巨大な京都駅では、ついつい上を
見上げてしまう




この巨大な階段も、脇にエスカレーターも
あるので、一度は一番上にまで行く




そこの展望台から夕暮れの京都市街を
眺めてみる




落日時に間に合い、西の空が色鮮やかな
茜色となり、のちに夜の帳が下りてきた




私の子供時代はかなり複雑なものでして
15室位ある大きな田舎家に、子供の
いない伯父夫婦、両親、伯父夫婦の養子に
なっている長兄親子と大所帯だった




私は親が40歳位の子だったので、兄姉
よりも甥姪の方が年が近くてサザエさんの
ワカメちゃんみたいなものかな




その叔母の父親は、この家から養子に出ている
そうだし何が何だか。江戸中期からの農家で
実家は10代を越えているが、何でも長男が
家を継げないジンクスがあるそうで




元が先妻の子が大人になったので家に残して
後妻と家を新たに建てたから、その因縁では
ないかとも言われている




幕末のご先祖なんぞ、長男と次男のどちらも
養子に出して娘に婿を取って、この家を継いだ
そうだし。その前には本家が後継ぎがおらず
うちの長男が養子に行った事もらるらしい




まっ長兄も三男の長男だし。娘は嫁に行って
外孫いるけど、息子二人は40歳過ぎで独身
既に親もいないし、兄嫁は新興宗教に凝って
いる事もあって




私も行く事も殆どない。近くのスーパーで
顔をあわす位だ。千葉の次兄の家に行く方が
多いくらいか? 今夏も東京オリンピックが
あれば姉とのぞく予定でいたが延期になって
しまったし




私が小学校に上がったころから、教員
だった父親が寝付く事が増えて、長期
入院などもして経済的に、恵まれては
いなかった。次兄は京都大学に入学を
したが、バイトなどで賄っていたようだ




結局、父親は糖尿病による合併症などが
悪化し、最後は入院中にストーブに乗って
いたやかんをひっくり返して、その湯を
浴びて重度の火傷で死亡をした。そんな事
から、子供の頃には家族旅行は無縁だった




幼稚園の頃に日帰りの地元の日帰りバス
旅行に、母親と善光寺に行ったのが最初で
次は子供会で名古屋城へ行った覚えがある
お泊りは母親の長兄親子と大阪の妙見山と
母親の次兄親子と福井に海水浴というのが
初めての海




母親とは父親が入院する名古屋の病院に
見舞いに行ったのが、2回位なもので
あと、京都にいる次兄のところに遊びに
行った事があっただけ。京都タワーでは
かっぱ寿司を食べた覚えがある




後は修学旅行で奈良、京都、広島といった
あたりか。母親とは姫路&京都、明治村に
学生期に行った事がある。これだけかなぁ
で、20歳頃になると1980年代に突入し
世の中はバブル!




郵便貯金の金利も、国債も10年も持てば
倍増する時代で、長兄に勧められて母親は
国債のほかに、株なんかも持っていたので
多少なりとも金銭的には恵まれていた。私も
少しの間だけど働いていたし




母親と二人で100万円のヨーロッパ
周遊旅行はフランス、ドイツ、スイス
オーストリア、オランダ。北海道旅行
九州旅行などなど。桜の頃の吉野山や
京都哲学の道なども出かけた。友達と
奈良ホテルとか、正倉院展にも毎年の
ように出かけた




旦那とは22歳の時に結婚して、初の
旅行先は東京ディズニーランド。家族
旅行は定番の関西の他に、倉敷、尾道
鎌倉、伊豆、北陸で海水浴・・・更に
懸賞スタートですよ




テレビのなすびの懸賞生活に触発をされて
懸賞を始めて半年もたたずスペイン旅行が
あたり娘と。息子とはイタリア旅行。旦那と
ハワイ旅行。姉と韓国旅行、姪と韓国旅行
といった感じの頃もありました




今は娘と二人で出かける事が多いです。で
この時も娘と出かけた京都でして、昼飯が
午後遅かった事から、夕飯代わりに和風
パフェでも食べようという話になって
先ほどの階段の上部にある




拉麺小路の入り口にある「茶筅」で抹茶
パフェを食べました。海外からの観光客も
増えて京都には、新しいホテルも幾つも
出来ていて、新型コロナで大打撃を受けて
いる訳ですが




今回泊まったのは、京都駅から少し南に
下ったところの「ホテルアンテルーム
京都」で、10年程前に学生寮をリノ
ベーションしたものでして




ホテル内はアーティストの作品が飾られた
ギャラリーや、落ち着いたバーなどもあり
こじゃれています




廊下すらも異空間な感じです




まるで自分の部屋にでもいるような
リビングを備えたお部屋でして




清潔感もあるし、素敵なホテルでした
こんなホテルが、3月には二人で僅か
5600円で泊まれました




今はGOTOキャンペーンもあって
宿泊料金も、通常期のものに戻って
いるかもしれませんが、春のホテル
料金は、すごい事になっていました
照明もかっこいいや




ホテルの部屋から東の方を。この辺り
普通に住宅街。2日目にもこの近くの
ホテルに泊まるので、チェックアウトを
してから、そちらに事前に荷物を預けて




地下鉄でやってきたのは京都のど真ん中
四条烏丸です。ここにやってきた理由は
モーニングです。ネットで調べたお店が
おばんざいが手軽に食べれて、なかなか
良さそうで。外観写真、撮り忘れました




「京菜味のむら烏丸本店」は朝早くから
開いていて、おばんざいの小鉢を好きな
ものを4つ選べて、ご飯と味噌汁が付き
650円です




娘は、ご飯を湯葉丼にランクアップを
したもので850円。しかも食後には
セルフでコーヒーなどもいただけます




↓1916年の建築で、東京駅や日本銀行の
設計もした辰野金吾氏の設計による、旧
北國銀行の建物。てな訳で新型コロナの
影響が出始めた、3月上旬の京都の旅は
続きます




    2020年3月6.7日に京都で撮影

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​​​​


​​






最終更新日  2020年09月23日 15時36分25秒
コメント(57) | コメントを書く
2020年09月17日
カテゴリ:飛騨の旅


うちから車で、2時間で出かけられる日帰り​
ドライブ旅行で一番多いのは、松本方面で
次は伊那谷だが、飛騨高山もよく出かける
事から、ほかの旅行に紛れてブログに紹介
しきれず




写真はお蔵入りになっているものもあって
この機会に、紹介でもしようかなっと思い
ついたのは、2年前の7月に出かけた時の
ものだ。たぶん週末だったと思うが青空が
清々しい




新型コロナなどというものは存在して
おらず、呑気に今度の週末はどこへと
行こうかと出歩いていた頃が懐かしい
観光客の姿も多いいうもの飛騨高山




その日は旦那が車の運転をしてくれ
私と娘という、いつものメンバーだ
暑い日で、なるべく日陰を選んでの
街歩き




レンタルの色浴衣で闊歩する、若い
女性も日傘でガード。旦那と会う前
には、電車で観光に行くのが普通で
あったので今のように近場ドライブも
無縁だった




一番最初のデートというかドライブは
35年位前に、愛知県の伊良湖岬で
生憎の雨で、手作りのサンドイッチを
車の中で食べた




いつも出てくる信州松本だって、最初に
行ったのは子供が小学生の頃の家族旅行
とかで、25年位前で塩尻の国道19号
添いのトイザらスに寄った覚えがある




では、旦那に会う前の観光先というと
もっぱら奈良、京都。関西方面が主で
飛鳥など何度出かけた事か。当時は
名古屋から奈良行きの急行もあって
よく利用をした




ここ飛騨高山も、旦那と知り合ってから
35年位前に、ドライブで初めてやって
きたんだけども、その当時は東海北陸
自動車道が出来ていなかったので




名古屋方面からの観光客は国道41号で
下呂方面を経由して、北上していたので
週末ともなると高山の入り口となる道は
大渋滞で、高山に入るのも高山から出る
にも30分、1時間はかかる有様だった




それが東海北陸自動車道が出来たので
国道41号のアクセスは減って渋滞も
全くなく、快適に飛騨高山ドライブが
楽しめるようになり、我が家でも年に
1度位は出かけるようになった




一本道だし、私でも運転していけるレベル
私が運転出来そうなのは、長野県と山梨県
静岡県、岐阜県東部&北部、愛知県東部と
いったあたりか




高山で気になるにゃんこを並べて
みましたニャン。ご当地キティは
飛騨ではさるぼぼのコスチューム
飛騨では赤ちゃんのことを「ぼぼ」
というので「猿の赤ん坊」の意味だ



1200年程前の奈良時代に、中国から
伝わった「這子(ほうこ)」「天児
(あまがつ)」が原型と言われ、安産の
お守りとして産屋に飾られていたらしい
今は色違いの風水さるぼぼとか、部活
さるぼぼとか色んなものがある




酒蔵を改造した右衛門横丁にあった
ので、どんな人なのか検索をしたが
よくわからなかった。ご先祖とか?




京都や奈良のような大寺院はないけど
やっぱ飛騨高山の町並みは、美しい
食べ歩きも、飲み歩きも出来るし




この前は出てこなかった宮川にかかる
橋から、高山祭でもお馴染みの櫻山
八幡宮の大きな鳥居




弥生橋というそうで、詳しいことは↓で




こういった立て看板があると、ブログで
説明をしなくても良いので楽だ




宮川の清らかな流れには鯉が、気持ち
良さそうに泳いでいた。新型コロナの
感染を避けて海や、川に出かけて水の
事故で亡くなられる方が多かった




つい最近も近くの川で女子大学生が
川沿いの岩場で、足を滑らせて川に
落ち、助けようとした男性研修医も
共になくなる痛ましい事故があった




普段よりも都会からの観光客とか
逆に多そうだったので、今シーズンは
渓谷とか滝とかには近寄らなかった




赤い橋の向こうには、標高686メートルの
城山(臥牛山、巴山ともいう)で、高山城の
曲輪、堀、石垣、土塁などの遺構が残されて
おり、織田信長が築城した安土城の影響を
受けた城であったそうだ




この前の日記でも紹介をした手長足長の像




この時はちゃんと2像の写真を撮って
いた。やっぱ写真は晴れた日の方が
断然に良いし




やってきたのは、いつもの酒蔵です
原田酒造場では、試飲用のお猪口を
買うと、一杯ずつ試飲ができるので




飲み比べをお得に出来る




旦那が運転手なので、母子で存分に
飲み比べれる




入り口からお酒のタンクものぞかせて
もらった




さっきの伊右衛門横丁の中庭で




ここでは升で有料で季節の日本酒を
飲んだ。ここは前の日記で紹介を
した自動販売機の試飲が出来る
ようになっていた所だ




更に行きます。前の日記でも試飲を
していた平田酒造場にも立ち寄って




その時も、娘と一杯ずつの有料試飲
無論、半分こで飲み比べ




原酒と、大吟醸という至福の組み合わせ




この時はもう一軒、立ち寄った
有料なのでお酒を購入しなくても
気兼ねせず利用が出来る




薄暗い酒蔵の雰囲気が、とても
良かった




ここでは1杯だけを娘が飲んで
一口だけ私も貰った




高山が日本酒の試飲で楽しいように
松本方面ではワイナリーでの試飲とか
したいけど、時期柄、そうゆうのは
やっているのかな?




ブドウシーズンに行った時には、ワイン
1本買ったら、ブドウをおまけに貰えて
楽しかったのだが・・・。そろそろ新そば
だし行けたらいいけど




むちゃくちゃ年季の入った暖簾の
かかったお味噌やさん。かなりの
老舗だろうか




飛騨高山では酒蔵も多くあるが、お味噌
作っているお店も多くて




お味噌汁も試飲をさせてくれる




その週末は、高山陣屋付近の交差点が
渋滞をしていて、いつもの駐車場は
城山近くと遠いので、先に娘と下ろして
貰って




旦那が車を置いてくるまで、娘と二人
感じのよさげな喫茶店に入った。娘が
頼んだハーブティーは




酸味を加えると色が紫色にかわると
いうやつ




私は台湾系のかき氷。娘にも少し
食べて貰った




旦那もやってきたので、高山陣屋
前の朝市をみんなで見てまわった




カラフルなさるぼぼや、いろんな
飛騨の手作り品が並んでいた。この
時もお餅とか、漬物とか土産にした




高山に来たら必ず、立ち寄る陣屋の
みたらしだんご屋




旦那もいたので三人で1本ずつ。旦那は
ここのが一番、好きだそうだ。さてさて




ドラマはあらかじめ録画をしておいて
後から昼間にのんびり、まとめて見る
ようにしている。そろそろ夏ドラマも
最終回を迎えつつあるが、私の家政夫
ナギサさんや、面白いドラマも多かった
刑事ものとかが苦手なのは、一話完結が
多い事もあるのかな。連続ドラマが好き




ぶっちぎりで大人気の半沢直樹だが
スパイラル編を見終えたところだが
歌舞伎役者や、ベテラン俳優らの
渾身の顔芸が続く、まるでジェット
コースターみたいなドラマだけど




視聴率は振るわなかったが、こちらの
竜の道の方が好きだった。巨大な敵に
立ち向かうのは同じだけど、完全悪では
なくって、敵の悪人でも家族もいるし
復讐劇というより二つの家族の愛憎劇で
どことなく韓国ドラマ風だ




夏ドラマでも医療ドラマが複数あった
けどNHKのディア・ペイシェントは
ハードだった。高齢の母親の介護する
家族の苦悩が主テーマだけども、医療
事故や病院経営とか様々な問題提起が
されていた




更に三田佳子さんが主演をした、すぐ
死ぬんだからも、ほのぼのした高齢者
ドラマかと思ったら、長年連れ添った
亭主が急死し、遺言状で愛人と子供が
いたとかのドロドロな展開に。芸術家
きどりの嫁とか脇キャラも面白い




ここ数年は韓国ドラマの独占場だった
BS放送だが、最近は中国の時代劇が
かなり増えてきている。お気に入りだった
のは「女医明妃伝~雪の日の誓い~」で
実際に起こった兄弟で皇帝奪取の政変劇
なのだが、その兄弟から愛された女医を
目指す主人公。なかなか面白かった




最近始まったばかりで、面白そうなのは
「鳳凰伝 ~永遠(とわ)の約束~」で
主人公がポジティブ思考の明るい女の子
なので宮廷内の陰謀にも、果敢に立ち
向かっていきそうだし、皇帝とイケメン
武官との三角関係になるそうで楽しみだ




そうそうGOTOトラベルキャンペーンだけど
始まったばかりと違って今は、旅行の予約の
段階で既に値引きされているので、その料金を
払えばよいというのが普通だと思います




      2018年7月15日に飛騨高山で撮影

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​​​​








最終更新日  2020年09月17日 16時37分08秒
コメント(56) | コメントを書く
2020年09月14日
カテゴリ:飛騨の旅


何でも今年も中津川駅前で、重陽の節句に​
栗きんとんの無料配布をしたそうで、地元の
園児らが散歩の最中で、栗きんとんを一つ
ずつ貰って喜んでいたと新聞記事にあった
行けばよかったかな~。でもガソリン代も
かかるし




用事もなきゃ、町まで行くのもどうかと
思うし。今朝のテレビでGOTOトラベルを
もう10回も利用した達人が出たらしい
まっ暇で、新型コロナのリスクの少ない
旅好きな人ならともかく、普通は何度も
利用はしないだろう




この高山旅行時の岐阜県の6割引きの
県民対象でのキャンペーン時のように
GOTOキャンペーンも対象宿泊施設の
ネット予約時に、既に35%を引いて
貰えるようなので(後は10月からは
現地で15%クーポン券)




私も重い腰を上げて、娘とGOTO
キャンペーンを使った宿泊予約を
してみた。自宅から車で1時間で
日帰り利用しかした事がなかった
日本三大名湯の下呂温泉、前から
1度は泊まってみたかったので




しかもじゃらんの↑岐阜県民が県内で
宿泊で割引きして貰えるのが、5千円
(1万円以上利用)がまだ残っており
GOTOと同時使用が出来るというので
トータルなら半額以下で宿泊が出来る




GOTOキャンペーンでは料金の高い
高級な宿泊施設や、プランの人気が
高いそうで、今後は安い宿の枠など
作るそうだし、東京も入れるという
話なども出てきている




根本的に大打撃を受けている観光業者の
救済のものである訳だが、新型コロナの
感染には、十分に留意をして上手に利用
するのも良いのかもしれない




といった訳で、7月上旬に娘と出かけた
高山ドライブ旅行の最終回。左側のこの
素晴らしい建物は、江戸末期に両替商で
財を成した豪商が




明治初期に建てたもので、国の重要
文化財に指定をされている。詳しい
事は↑をお読み下さい




そして、こちらのお宅の方は生糸、
繭の売買、金融業、酒造をしてた
商家のようだ




こちらは明治末期の建物で、やはり国の
重要文化財に指定をされている。本当は
旦那の運転で郡上とか岐阜とか西の方も
行きたいところだが「アイツ(舅)の目の
黒いうちは、どうしようもない」と旦那




この週末も、田畑に連れ出されていた
旦那が土曜の夕方5時を過ぎて仕事を
辞めて家に帰ろうとしたら「夜の9時
10時まで仕事はするもんだ!!」と
命令するだけの90歳過ぎの舅が怒り
出し手が付けられなくなった(流石に
怒って6時頃に帰ってきたが)




で、日曜の午後は姑が欲しいものがあり
買い物に連れて行って欲しいと、旦那に
言っていた事もあり、雨も降りだしたし
買い物に連れて行こうと仕事をやめよう
した途端に、舅が「雨でもカッパを着て
仕事をしろ!!」とぶちぎれて断念




俺は完璧に仕事をやってきたと自画
自賛している舅だけど、確か仕事の
休みや雨の日は朝7時から暗くなる
まで、町へパチンコに行ってたよね
夜9時、10時って見た事も聞いた
事もないや




毎週末になると、舅の暴言に怒る旦那の
愚痴を聞かされるが、聞いてるこちらも
血圧が上がりそう。舅同様に頭のネジが
外れた爺さんに暴言どころか、暴力まで
ふるわれた妻のお婆さんは頭がおかしく
なってしまった知り合いがいると、姑が
話していた




夜中に年寄りが杖で殴り掛かってくる
ので、カギをかけていたご家族の話も
聞いたことがある。姑は舅より3年位
長生きしてのんびり余生を楽しみたいと
娘に言っていたそうだ




娘が松本にいる時は、向こうに用事が
あるからと嘘も方便で、旦那も泊りで
息抜きをしてたし、息子の住んでいる
岡崎へも、旦那も昨年には行けたけど
新型コロナでそれも叶わず。下呂温泉も
旦那にも声をかけたが「無理」の即答




今なら一人数千円で、温泉に入って
飛騨牛も食べれるんだけど、仕方が
あるまい・・・・高山では看板から
顔出しすれば飛騨牛になれるようだ




養老町に本店があり、あちこちに
支店のある飛騨牛の名店、丸明の
ショー・ウィンドウ。高山店では
飲食も出来るそうだが、昨夜も肉
食べたし




ランチは、もっとカジュアルな
地元の人が食べるお店に出かけ
リーズナブルに楽しみたいと思い
観光客の少ない、高山駅方面に
てくてくと




そこで見つけたのが駅近くのちとせで
食べ終えて、店から出ると入店待ちの
人もいた人気店だ。日曜日なので店も
賑わっており、地元の子連れファミリー
とか、高齢夫婦なども




私は煮干しでだしを取ったシンプルな
中華そば、いわゆる高山ラーメンだが
アニメ「君の名は」で、主人公たちが
食べていた事で知名度も上がったとか




娘は名代焼きそば。少し交換もして
食べ比べもした。そんなランチ後と
いうのに、旅館の駐車場に戻る途中




みたらしだんご店(天龍)を発見!!
この道は普段は通る事がなかったので
知らなかったが、ここってきなこ味が
あるし、これはこれで美味しい。次も
食べにこよう




と高山の中心地を堪能したので、旅館に
置いてあった車で、少し外れの大型商業
施設などをハシゴしてみる。ユニクロも
あるので、いつも立ち寄っている




こちらはリニューアルオープンをした
バローのルビットタウン高山店でして
なかなか綺麗なお店で、地元の人たちで
賑わっていた




他にも地元系スーパーチェーンの
ファミリーストアさとうなどにも
立ち寄ったりもしたが




普段から、ルビットタウン中津川店で
高級肉とかの割引きとかは見慣れては
いるが、この素晴らしいお肉が半額!
家まで車で2時間では肉が傷みそう
途中で、まだ立ち寄り予定もあるし




なくなく半額の高級和牛肉の購入こそ
諦めたが、新型コロナで観光客が減り
販売数が減ったお土産品が、セールに
なっているし




岐阜県が舞台となった大河ドラマで
明智光秀目当てで作った土産なども
あぁ、新型コロナで目論は外れる




そんな見切りの飛騨のお土産を幾つも
購入してきました。3割引きや半額は
当たり前で




中には、当日の賞味期限のものなどは
100円、200円の投げ売りにすら
塩せんべいとたまりせんべいは、好き
なので定価でも買いましたが




朝市では干し柿と、餅を購入しました
餅は、行くたびに購入しています




もう覚えましたね。朴葉味噌や、朴葉
巻き、朴葉寿司などでお馴染みの大きな
朴の葉っぱに包まれたお餅は、そのまま
焼くと自然に朴葉が開いてくるという
ので、面白そうなので購入




子供のころに母が良く作ってくれた
ヨモギ餅は大好きですが、姑は嫌い
なので、こちらの家では作りません
色んなお餅があるのも楽しいです




高山から車で2時間で自宅に帰れる
ので、まだ時間も早いしトイレ休憩
ついでに立ち寄ったのは




中津川市のすぐ北側にある東白川村の
道の駅茶の里東白川で、久しぶりだし




冷たいお茶の試飲もさせて貰う。ここは
白川茶の産地で、うちのあたりでも買う
事が出来る。茶碗は美濃焼みたいに地の
ものが手に入りやすいものだ




お茶のソフトクリームを娘とはんぶんこで
一休み




岐阜県で一番小さな村は、お茶の産地で
有名だが、ツチノコの目撃例が多い事で
全国的に名をはせている。年に一度開催
されるつちのこフェスで生け捕りにすると
高額の賞金が貰えるそうだ




ぷっくりとしたツチノコの形をした
つちのこ焼きをお土産に買ってきた
かわええ・・・・いわゆる大判焼き
あんこや、カスタードが入っている
やつだ




      2020年7月5日に飛騨高山+東白川で撮影

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​​​​








最終更新日  2020年09月14日 19時13分47秒
コメント(51) | コメントを書く
2020年09月10日
カテゴリ:飛騨の旅


​もう9月も半ばになろうとしている。本来で​
あれば栗きんとんの日でもある重陽の節句に
栗きんとんを駅前でタダで貰っていたとか
ここで紹介をするところだが、新型コロナの
感染防止で中止となった




10月末の菓子まつりも中止だし、地元の
秋祭りもなくなった。こうやって感染防止に
気を配っている中で、がはは~と高笑いで
マスクなしの青年数人が、国道沿いの地元
コンビニへ。車のナンバーは都市部である
〇〇〇だった




田舎への楽しい旅行で、気持ちが緩んだの
かな。天竜峡の道でも都会からやってきた
バイク若者集団がマスクなしで、ワイワイ
やってたのを見たばかり。と言う訳で7月に
娘と出かけた、岐阜県民が県内での宿泊で
6割引きというので出かけた高山の話です




自宅からは、車で2時間で出かけられるので
普段は、日帰りドライブでよく出かけており
朝10時過ぎには高山に到着するので、これ
までも、陣屋前の朝市はよく出かけている




日曜の朝なのにお客が少ない・・・。朝市の
お母さんたちも手持無沙汰だ。ここでいつも
何かしら買うことが多くて、今回も美味しい
ものを買ったので、次回、紹介をします




こちらは宮川朝市。↓後から紹介をするプチ
散歩をしてからに出かけたので、午前10時
過ぎとなり、結構、人も増えてきたようだ
ここ宮川朝市は、能登の輪島、千葉の勝浦
佐賀の呼子朝市と並び日本三大朝市の一つだ




三大なのに四つ。そのあたりは大人の事情で
あろうか。三大に拘りたいのに、どうしても
外せないという4つの朝市は、それだけ地域に
根差してきたという歴史があり、能登などは
千年の歴史を誇るとか。高山の現在の朝市は
戦後に始まったが、江戸期から高山別院照蓮寺
付近で、朝市が行われたと記録があるそうだ




今は時期により数十店舗が並んでいるよう
だが、最盛期には300店舗もあったとか

ウィキペディアによれば
>飛騨紅かぶ(かぶら漬、千枚漬けなど)
>うめ漬け、味よし漬、ごぼう味噌漬
>酒どろぼう、まんまどろぼう、飯もらい
>楽京あます漬、大根あます漬




>りんご(飛騨りんご、陽光りんご、シナノ
>スイートなど)、メロン(飛騨メロンなど)
>桃(飛騨桃など)、プラム、さくらんぼ
>ぶどう、柿、駄菓子、みだらしだんご
>朴葉(ほうば)味噌、季節の野菜、山菜




>卵、きのこ、豆類、米、もち米、雑穀
>生花、造花、けやき工芸品、きり工芸品
>さるぼぼ、一位一刀彫、飴細工、わら工芸品

朝市の行われる道の反対側には店舗が並び
こんなモーニングのお店もあった




何やら宮川にかかる新しい橋。朝市の
行われるエリアと、本町商店街を結ぶ
行神橋の名前は、近くの高山祭の屋台
から名づけられたそうだ




橋自体は鉄筋ですが、木をふんだんに
使っており、夜はライトアップされる
そうで、新たな高山の名所になりそう
この後に、渡り初めの行事が行われる
そうで、まだ渡る事はできなかった




お隣の鍛冶橋には、高山祭の恵比須
台に飾られている彫刻の手長と足長を
由来とした銅像があった。前に懸賞で
当たって無料で泊まった高山グリーン
ホテルの大浴場にも、この像があって
びびった




高山市の川上岳を源流とした宮川ですが
下流の高原川と合流をするあたりからは
神通川と名を変えて富山湾へと注ぐ




さてさて、ここからは高山プチ散歩の
ご紹介します。ここも無料で内部見学が
出来るので、暇さえがあれば寄ってます
江戸時代の高山陣屋を紹介しましたが




こちらは高山市政記念館。建物は明治28年に
建てられ、高山町役場(昭和11年11月から
市役所)として使用され、その後は公民館に
なっていたそうで「旧高山町役場 附棟札及び
新築関係書類」として、高山市の指定文化財
となってます




明治の当時の高山町長が、その当時の名工、
坂下甚吉に命じて、工費4319円1銭6厘で
造らせたものだそうで、飛騨の家屋の特徴と
西欧の様式も取り入れ、和洋折衷な画期的な
ものであったそうだ




建築材は総桧で、宮村餅谷の官材を使用
しているんだとか。ここは議会場だった
ようですが、天井は変形折り上げ格(ごう)
天井の豪華なものです




ガラスも飛騨では初めて導入がされ、硝子
障子(がらすしょうじ)という名称で各所に
使われ、古くの製法での気泡が入る不均一な
ふきガラスを見ることができる




そこからの高山の町並み。明治の高山の人
たちはハイカラなこの建物を、どんな思いで
見ていたのだろうか。近くには江戸の陣屋も
残ってますしね




鉄欄は、東京の鋳物問屋田中精之に特注を
して取り付けた花の連続文様で、文明開化の
象徴であったそうだ。資材は東京から桑名
まで船便で運び、そこからは荷馬車だった




今は資料館となり高山の歴史にとって、
重要な文物が数は多くはないですが展示
してありました。こういったものも見学
できるのは楽しいし、写真を撮っても
絵になります




花餅(餅花)です。ウィキペディアによれば
>日本の一部地域で正月とくに小正月に、
>ヌルデ・エノキ・ヤナギなどの木に小さく
>切った餅や団子をさして飾るもの。




>東日本では「繭玉」(まゆだま)の形に
>する地域が多い。一年の五穀豊穣を祈願する
>予祝の意味をもつとされる。左義長の行事で
>飾ったり、食べたりする地方も多い。岐阜県
>(主に高山市・飛騨市)では「花餅」(はな
>もち)と呼ばれ、正月の装飾用品として定着
>している。




松尾芭蕉の俳句では、
    餅花やかざしに插せる嫁が君

との事。




台風も去った9月上旬、天候不順で午後から
俄かに雨が降り出すことが多い。この日記を
書いていた9月9日午後も3時前から、急に
暗くなりだしたので洗濯物を取り込んだ僅か
数分後にはどしゃぶりになって、ギリセーフ




で、テレビドラマを見ながら日記を書いて
いた(昨日も、今日もアマゾンプライムで
孤独のグルメ視聴中)んだけど、雷とかが
鳴りだしてきて。うちのあたりは夏に雷が
多く、10年に一度ペースで電化品が落雷で
壊れてしまうので




これはテレビを守らなきゃと、コンセントを
抜きまわった。過去に壊れたのは室外アンテナ
冷蔵庫、ビデオデッキ、Wi-Fi中継機、電話機
などで火災保険でカバーできたものもあった




コンセントを抜きまわった直後に、あっ
電気が落ちた。停電となってしまって
やっば、書きかけの日記もWi-Fi本体の
電源落ちたからネットもつながらないし
コピーして、PC本体に記録しとかなきゃ
なんて感じで




なかなか停電もおさまらないので、会社
帰りの娘には、町で時間をつぶしてくる
ようにラインで連絡。1時間ちょっとで
復活したので、娘にも帰宅を指示すると
スーパーの半額見切り品を、買ってきて
くれた。やはり6時をまわると安いなぁ




あっ、買い物の費用はこちらで払ってます
けど、私が昼間に買いに行っても定価ばかり
なので、娘に安く買ってきて貰うのはお得
だが、〇〇を買って応募する懸賞が出来ない
のが難点だ




と言ったわけで、ここからは翌日に気分も
新たに日記を書いてます。高山に話を戻し
ますね。ここは出来たばかりなんだろうか
初めてやってきました




飛騨高山まちの体験交流館といって
伝統文化や、地場産業の振興の為に
作られたそうで、職人さんの実演も
見る事ができる




職人さんに撮影をしてもいいかときたら
出来上がった作品はうつさないで欲しい
との事で、手元だけ作業風景を




かわいらしいカフェもあった




飛騨の匠の街の、高山だけあって
様々なお店が並んでいるが、ここの
ブログ友の方に渋草焼というものが
あると聞いたが、知らなかった~
うちのあたりは、美濃焼があるから




他の産地の焼き物を買う機会とかが
まずないし。それ以前に商品とかを
買うともれなくついてたり、懸賞で
当たった食器ばかりだし。次に高山に
出かけた時は渋草焼も注目してみよう




普段は通らないような道までも、時間
あるので、てくてくと歩いてみると




へ~、こんなんがあったんだという
感じで発見があるが、まだ高山城址
行ったことがない。一度位は行って
みたいけど、坂とかあるので家族に
不評。え~城跡~?と言われて




結局は街歩きになってしまうのが
定番。お寺のある地域をぶらぶら
歩いた事は1度だけあるんだけど
たまには違った高山も見てみたい
ものだ




いつもと違う高山・・・新型コロナの
影響とか、高山に泊まって早い時間で
ある事も。誰もいない伝統的保存地区
三町の日曜の朝。普段なら人でごった
返している通りだ




こちらは普段でも人の少ない、一筋
ズレた通り。こんな感じで街を歩いて
いるうちにお腹もすいてきた。お昼
ご飯は何を食べようか。次回に続く!




          2020年7月5日に飛騨高山で撮影

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​​​​​






最終更新日  2020年09月14日 15時48分25秒
コメント(62) | コメントを書く
2020年08月30日
カテゴリ:飛騨の旅


​8月も終わるというのに、地元の夏祭りも
花火も中止で、思い出らしい思い出は7月
最初の週末に、娘と二人で車で出かけた
1泊2日の飛騨高山旅行




岐阜県民が岐阜県内で宿泊する場合に
限って、宿泊予約サイトのじゃらんで
利用が出来るというクーポン券を使い
宿泊料金3万円超えで18000円引き
という格安な宿泊旅行が実現できた




予約開始前には、何時、どこの旅館の
どの宿泊プランを使うのかを、幾つか
選んでおいて、クーポン配布ページも
スグに開けるようにお気に入り登録も
して、準備万端




開始時間には、あたたた~~と3つくらい
同時に画面を開いて、アクセスが集中して
いますの画面を、あたたた~と切り抜けて
無事にクーポン券をゲットし、今度は宿泊
プランのページを開いて、無事に予約完了




こうして選んだのは、飛騨高山を代表
する旅館の一つ、高山陣屋や赤い橋の
すぐ脇に位置した、本陣平野屋花兆庵
である。とは言っても実はここ以外に
少しリーズナブルな本陣平野屋別館も
あって




私が予約をしたのは、身分相応に別館の
方だったのが、宿泊日の少し前に宿の方
から電話があって、花兆庵の方に空室が
あるので、この機会に体験をされてみては
いかがですか?と




料金もそのままに別館から、花兆庵での
宿泊にランクアップをして下さったのだ
ネットで利用者の感想を読むと、今まで
にも空室の場合は別館から花兆庵へとか
別館でもより良い部屋にランクアップを
して下さるようだ




これも空室があったり、宿泊条件などで
運が良ければといった感じなので、あの
人はして貰ったので自分も、という無茶
ぶりは無理というもの。宝くじに当たった
程度のハッピーな出来事と考えておきたい




本陣と宿に冠するだけに、到着時には
玄関先で、大きな太鼓をどどど~んと
鳴らして出迎えてくれ、ロビーの椅子
には大きなさるぼぼが、ソーシャル・
ディスタンス。お隣に座って記念撮影
なども楽しそう




この宿はリフォームをしており、上級
クラスの部屋は、おしゃれらしいけど
流石に、別館からのランクアップの為
標準的な12畳の純和室であった




部屋からは、前回紹介をした高山陣屋を
見下ろす事が出来た。別館は宮川沿いに
あり、当初の別館のプランでは12畳の
和室から、赤い橋を見下ろす事が出来る
ので、宿の方は花兆庵からは景色が悪く
なりますが良いですか?と




ランクアップ時の電話で、デメリット
として説明をいただいたが、この部屋
からも、なかなか高山らしい町並みも
楽しめた。陣屋前の朝市も見れたし




なにより宿に入れば、宿のおもてなし
こそが全てだし。こういった到着時の
お茶サービスなども、別館と花兆庵は
内容が違うであろうし、お料理なども
その違いに期待が持てるというものだ




新型コロナを受けて、春の休業を経て
6月下旬に、満を期して宿泊を再開した
ようで、部屋には新品の空気清浄機や
除菌アルコールが置かれていた。無論
国のGOTOキャンペーンの指定宿だ




当初、本陣平野屋別館で宿泊予約するに
あたり、いくら岐阜県の6割引きを使うと
言っても、お得なプランに宿泊をしたい
と選んだのは、6大特典が付いたもので
花兆庵になっても、それらは有効だった




前回の高山散歩で紹介したように、到着時
雨が降っていたので、足元も悪し汚すと
申し訳ないので、選べる色浴衣の着付けは
諦めた。ちと残念




お部屋で和菓子付きのお茶もいただいた
ばかりだが、お天気も悪いので本来なら
宿泊するはずだった、別館の1階にある
宿カフェでまったりと。大きな窓からは
宮川と赤い橋




珈琲とかもあったが、気分的にジュース
花兆庵よりも、別館の方がチェックイン
タイムが15時と1時間程遅い事もあり
宿泊される方が、続々と来訪し手続きを
されていた




宿泊料金の違いは、こういった事からも
ここでのソーシャル・ディスタンスの為の
お供は飛騨牛君。手作り感があって良い
味を出していた




花兆庵の向かい側にある町家は、女性
専用のりらっくす蔵で、色浴衣の着付け
とか、休憩処、蔵造なお風呂も楽しむ事が
出来る(宿の方にもお風呂はあります)




いよいよ夕食タイム。個室のお食事処か
部屋食か選べるので、私は狭いところが
苦手なのでお部屋をチョイス。すると
新型コロナ対策から、透明の仕切り版が




持ち帰りのできるナプキン代わりの
木綿のふきん(?)は、1つを姑に
土産として渡すと喜ばれた




宿泊プランの6大特典の1つ、夕食時の
地酒3種飲み比べセットのグラスだが
結構、大きくて飲みごたえがあったし
どれもが美味しい。食前酒のゆずべえも




その日の花兆庵の献立表。こういった
ものがある事で、仲居さんもその場で
説明をしなくてもいいし、どんな料理
食材なのかも、しっかり把握も出来る




当初の宿泊予約をした別館の料理に比べ
花兆庵のそれは、より手の込んだもの
ではなかろうか。先附は蒸し鮑だ




日本三大春慶塗のうちの飛騨春慶の
重箱には爽やかな色合いの八寸盛り




貧乏舌なので食レポ出来ないし、わ~
美味しいですぅ~とかしか言えない




そして飛騨牛の登場だ。良い霜降り
具合だし。飛騨の旅館ではメインに
どどど~んと、これがないと




GOTOキャンペーンで普段、利用をすり
よりも高額の旅館や、ホテルのプランを
利用する人が増えて、泊り慣れていない
事から行き違いも起きているようだ。と
いうのもネットで某温泉旅館に泊まった
という人が




そこの夕食の料理の写真をネットに載せ
こんなに沢山あっては、残すの前提とは
勿体ないといったニュアンスのようだが
私の見た感じ、ごく一般的な旅館の食事
なんだけど。基本的に成人男性が満足が
出来る量なんだと思うし




宿によっては軽めの宿泊プランもあるし
逆に物足りないと思えば、予約の段階で
ゴージャスな特別料理でも頼めばいいし
子供がいたりで、家族で好みもバラバラ
ならば、ブッフェ形式がおすすめだ




稀に最初から全部が並べられて天ぷら
とか、冷たいようながっかりな旅館も
あるが。今回は飛騨高山でも名高い宿
だけに、とても美味しい夕食を楽しむ
事が出来た。無論、残しませんでした




これは次の日の朝食で、個室の食事処へ




ここでも新型コロナ対策の仕切りが
されていた




こちらも朝食内容が紹介をされていて




イワナの干物を焼いてから、今度は




飛騨名物の朴葉味噌。いつも地元の
朴葉寿司や、木曽の朴葉巻を紹介を
しているが、飛騨は朴葉にお味噌を
のせて焼く




ジュースや牛乳はお好みで。なんか
さるぼぼの箸置きが色っぽい




空の器を取り囲むように、色んな
食材が並んでおり、それらを好みで
器に入れて、まぜまぜをして




あったかな白ご飯にかけて食べると
いうのは私好みだが、うちの旦那は
苦手かも。納豆もオクラも食べない
そんな場合は私が貰うが




食後のコーヒーとヨーグルトでフィニッシュ
いやぁ~。リピートしたくなる素敵な宿で
あった。GOTOキャンペーンの対象宿でも
あるので、ご興味のある方はどうぞ↓

「本陣平野屋花兆庵公式ホームページ」




館内利用券2000円×2名分で、少し
お金を足して日本酒の一升瓶。ちゃんと
紙箱に入れて手提げ袋だったが、大事に
抱えて駐車場の車の後部座席に寝かした
と、6大特典のつぶ塩マッサージソープ
↑土産も貰って二人で13000円也!




      2020年7月4、5日に飛騨高山で撮影

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​​​​






最終更新日  2020年08月31日 08時26分03秒
コメント(76) | コメントを書く
2020年08月24日
カテゴリ:飛騨の旅


​少しばかりブログの日記更新の間隔が​
あいてしまいました。日本列島を襲った
猛暑も一服をしたのか、朝夕には初秋の
ような冷たい空気を感じて、エアコンの
使用時間も減りつつあります




さてさて今回ご紹介をする旅は、今年7月
最初の週末に、車で片道2時間と普段なら
日帰りで出かける飛騨高山に、娘と二人で
出かけてきました。前に紹介をした岐阜で
県民が宿泊した場合に補助金で安くなると
いうもの




じゃらんの予約宿泊に限り、先着で収得を
したクーポン券を利用するんですが、あっ
という間に限定数に至りました。タイプは
宿泊料金が3万円以上で16000円引き
2万円以上で12000円引き、1万円以上
6000円引きとありまして




私は7月に飛騨高山で3万円以上で利用を
するのと、8月に大垣で1万円以上でという
のの2つが予約できましたが、大垣の方は
新型コロナの感染拡大もありキャンセルを
しました。との事でして途中、道の駅でも
休憩をして




やってきたのは飛騨高山です。7月4日
土曜日の午前中には無事に高山に到着
ネットで調べた喫茶店で、お昼ご飯を
兼ねてモーニングサービスを食べよう
かと思いまして・・・




カフェ・ド・イーグルのモーニングは
シンプルなものは、コーヒー代だけで
このタイプでも500円でもおつりが
出ます




宿泊する旅館は高山のど真ん中にあって
チェックイン前やチェックアウト後でも
駐車場にある程度の時間なら、置かせて
もらえるので、いつもは利用する公共の
駐車場の料金も必要ないのは、お得です




午後には、旅館に車を置かせてもらって
旅館の傘も借りて、町をうろつくことに
しました。宿泊旅行の難点は事前に予約
しているので、天気を選べない事。時に
台風なんかも心配しなきゃいけないです




少し歩いているうちに雨も止んできて
傘も必要がなくなりました。いつもは
国内外からの観光客でごったがえして
いる高山も、週末だというのに人の姿が
殆どありません




飛騨高山では、日本酒の有料試飲を楽しむ
事が出来るが、ここのはコインを購入して
自動販売機から、ちょろちょろっと試飲を
する日本酒を、飲み比べが出来るタイプ




随分と空も明るくなってきて、旅行をこの
週末にして良かったと胸をなでおろす。と
いうのも、7月に入って岐阜県飛騨地方は
豪雨が続き、この直後の7日夜からの雨で
下呂町では国道41号が流されてしまって
多大な被害が出たのです




もしも次の週以降の予約なら、せっかくの
予約をキャンセルする羽目になりました
新型コロナも7月中頃から増えて、岐阜県
でも8月に緊急事態宣言も出しましたしね
国道41号は急ピッチで工事が進み、片側
交互通行が最近、出来るようになりました




2月の長崎旅行はタイミングよく、流行
前に行くことが出来ましたが、続けては
旅行もできないし(1月は東京ディズニー
2月に長崎)と、3月上旬に予約をして
いたユニバーサルスタジオジャパン大阪の
旅行は、前週にパーク閉園となり




ホテルも、ギリギリでキャンセル料を払う
事無く旅行中止となりましたが、パークも
開園したけど、こんなご時世では大阪には
行きたくはないし、チケットも延長をして
貰ったけど9月末までだし、困った。来月
行けるとは思えない




自分で買ったものではなく、懸賞で当選
してタダで貰ったものだから、行けなく
なっても諦めもつくけども、やっぱ少し
残念かなぁ・・・。あと2週早くの予定
だったら、普通に大阪も楽しめて来れた
かもしれない




3月下旬に予定されていた宝塚観劇招待も
延期になったが、これもどうなるんだろう
私は2万円位の商品券や、ギフトブックの
代替えとかでもいいが、ファンの皆さんは
いつになろうが、観に行きたいんだろうな




ランチを喫茶モーニングで、軽く済ませた
のもこうやって食べ歩きを楽しむ為もある
とは言っても、夕食は旅館で飛騨牛が待って
いるので、ほどほどにせねば




あぁ、そう言いながら酒蔵の前は素通り
出来ない。日帰りドライブじゃないから
私も一緒に飲む事も出来るし。娘は休みに
まで運転をしたくないというので、運転は
旦那か私




原酒と純米大吟醸を、二人で半分ずつ
ちびり、ちびりと飲んだ




高山に来たら、まず立ち寄るのが飛騨高山
まちの博物館で、この地の歴史や文化など
展示物がいろいろあるというのに、無料で
見学が出来るのだ




展示室は撮影禁止なので、外観のみですが
岐阜県出身と言われる円空の仏像なども
見ることが出来るし、金森氏の鎧や刀も




幾つものみたらし団子のお店があるけど
行くたびに、かならず食べているのが、
陣屋のみたらし団子。全国的な甘辛い
とろっ~としたものではなくって




おしょうゆのみの、しょっぱいシンプルな
味が大好きで、日帰りでやってきた時でも
3本(3店舗)は食べている




その横には幕末に活躍をした、山岡鉄舟の
イマドキのマスク姿。父親が飛騨の郡代を
していたので、若い時にここで暮らしており
書と北辰一刀流を学んだそうだ




あの当時は新型コロナも終息してきたと
言われていた時期で、観光客誘致で高山
付近の観光施設は無料で見学が出来ると
いうので、久々に高山陣屋を見学をした
娘は初めてらしい




陣屋について、ウィキペディアによると

>陣屋(じんや)は、江戸時代の幕藩体制に
>おける、大名領(藩)の藩庁が置かれた
>屋敷、また徳川幕府直轄領の代官の住居
>および役所が置かれた建物のことである。




>一般的に3万石以下の城を持たない大名が
>陣屋を持った、また上級旗本も知行地に
>陣屋を構えた。さらに大藩の家老の所領地
>である知行所の政庁が置かれた屋敷も
>含まれる。飛地を所領に持つ大名が、現地の
>出張所として陣屋を設置することもあった。




>また、箱館奉行所や長崎奉行所なども陣屋
>として扱われることがある。さらには幕府
>直轄領地である支配所に置かれた代官所を
>含む場合もある。陣屋は城郭に比べて簡略化
>されており、行政・居住の機能しか持ち
>合わせていないものが多かった。




>大規模な城郭と比較した場合、規模も構造も、
>建造物も簡素であったことが多く、大名家
>自体もさほどの石高を持たない、いわゆる
>権威のない史跡、と思われがちである。
>ゆえに廃藩置県後に容易に取り壊され、
>用地も整地されて現存しない例が多い。




そんな中で、建物が現存をしているのが
>高山陣屋(岐阜県高山市)飛騨郡代の役所、
>天領の陣屋として唯一主要な建物が現存している。
>名張陣屋(三重県名張市)大名陣屋、正確には
>藤堂氏一門の名張藤堂家の陣屋。御殿を構成
>した建物の一部(中奥など)が現存する。




>園部陣屋(京都府南丹市)幕末に建てられた
>櫓や門、番所が現存する。幕末に陣屋から
>城に格上げされたため城郭構えの陣屋である

といった訳で、高山陣屋はとても貴重な遺構です




で、飛騨高山陣屋は天領の陣屋という事で
>天領(てんりょう)は、江戸時代における
>江戸幕府の直轄地の俗称で、このほか幕府
>直轄領、徳川幕府領、徳川支配地、幕府領、
>幕領など様々な呼称があり、




>必ずしも絶対的な単一の歴史用語ではない。
>幕府直轄領は元禄以降、全国で約400万石
>あった。その領地は日本全国に散らばって
>おり、江戸時代を通じて何らかの形で幕府
>直轄地が存在した国は51ヶ国と1地域(蝦夷
>地)に及び、




>年貢収取の対象となる田畑以外に交通・商業の
>要衝と港湾、主要な鉱山、城郭や御殿の建築
>用材の産出地としての山林地帯が編入され
>江戸幕府の主要な財源であった。幕府直轄地が
>「天領」と呼ばれるようになったのは明治期
>である




>豊臣政権時代の徳川氏の蔵入地が基である。
>関ヶ原の戦い、大坂の陣などでの没収地を
>加えて、17世紀末には約400万石となった。
>その年貢収入は幕府の財政基盤となった。




>長崎、大坂など重要な都市や、佐渡金山などの
>鉱山、湯の花から明礬を生産していた明礬温泉
>天領とされた。佐渡、甲斐、飛騨、隠岐は一国
>まるごと天領となった。幕府直轄の各領地には
>代官処がつくられ、郡代や代官・遠国奉行が
>支配した。




>また預地として近隣の大名に支配を委託
>したものもあった。観光地として有名な
>岐阜県高山市の高山陣屋は、江戸幕府が
>飛騨国を直轄領として管理するために設
>置した代官所・郡代役所である。




>天領の管轄は当初江戸(関東)と京都・大坂
>(上方)に二分されていたが、寛永19年
>(1642年)に勘定頭が設置されると、司法・
>行政区域が統一され、地方の支配組織は老中
>→勘定奉行→郡代・代官への系統へと整備
>されるようになった。




で、鉄舟の父が務めた郡代とは
>時代によって厳密な意味合いは異なるが、
一般には、その土地の領主に代わって徴税・
>司法・軍事等の職務を、郡といった広い
>単位で担当した地方行政官、すなわち郡
>単位の代官(郡奉行なら奉行)のことを
>指す。




といった訳で、写真は既に夜の高山の
町となりました。誰一人いませんけど
これは新型コロナに関係がなく、夜は
お店も閉まっているので、私のような
物好きな人間くらいなものでしょう




この赤い橋の近くの旅館に泊まって、夜
ご飯を食べてから、腹ごなしにてくてくと
夜の街を出歩いてみました。高山駅に近い
方の繁華街は、この時間も賑わしいと思い
ますが




橋のたもとには、このような歌碑もあり
ました。ちなみに高山に泊まった事が
あるのは、懸賞で20年近く前に、高山
グリーンホテルの無料宿泊券が当たった
時と




高山の屋台がユネスコ無形文化遺産に
登録された記念で55年ぶりに、春と
秋の屋台が曳き揃いをした平成29年
春に姉と出かけて以来、3度目となる
どんな旅館に泊まって、どんなものを
食べたのかは




次回、詳しく紹介をしますので、自分も
泊まった気分でお楽しみください。無論
夕食でも、飛騨の地酒を飲みましたよ




今夜のBS放送の妄想列車では、高山や
下呂温泉。高山グルメはみたらし団子や
高山ラーメン。飛騨牛クレープは私も
知らなかったから、次に食べてみよっと

ではでは、泊まった旅館の紹介は次回で。つづく




       2020年7月4日に飛騨高山で撮影

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​​​






最終更新日  2020年08月25日 08時03分21秒
コメント(67) | コメントを書く
2020年08月18日
カテゴリ:長野、山梨の旅


​8月のお盆休みは岐阜県人のみ県内で利用
出来る60%オフの宿泊プランを利用して
大垣に泊り、滋賀県東部などをまわろうと​
6月に予約をしていたが新型コロナの感染
拡大で、7月末にはやむなくキャンセル




電車を使わず、繁華街などには行かないと
いった行楽となると・・・ヤッパリいつもの
1.2時間で行ける日帰り南信州ドライブで
今回やってきたのは、家から車で1時間程で
行ける天竜峡だ




うちのあたりの子供たちは、新型コロナで
春に学校を休んでいたので、お盆前後での
9日間だけと日本一短い夏休みで、旦那の
夏季休暇と同じ日数だった。で、旦那の方は
会社は休んだが、一日も欠かさず家の農作業




そんなに農作業がある訳でもなく、90代に
なった舅が、晴れた日に農作業をさぼると
不機嫌になるから、この暑いさなかも家に
おらず、朝8時から夕刻5時過ぎまで外に
いるのだから呆れてしまう。雨でも降れば
家でのんびりと出来るのだが




昨日も「今日はクワはいらんな・・・」という
舅を、車で少し遠くの田んぼまで連れて行くと
「おっ、やっぱクワがいるわ」というので家へ
取りに行ったり。仕事も朝はやらんでもいいと
言ったのに2時間もしたら「なんでやらない!」
と怒り出す始末で




仕事をやればやったで「オレのようには上手く
は出来んな」と、60代にして叱られるの巻き
と、いうか舅がまだ勤め人だった時には、休み
には朝から晩までパチンコに出かけ、農作業や
地域の付き合いは、20代の息子にやらせて
いたくせに




舅の理不尽な物言いに、切れて旦那が言い
返しても、耳が遠いのか頭が〇〇なのか
完全無視をされているそうで、夜になって
こちらに愚痴られるので、暑い夜が余計に
暑苦しくなる




そんな訳で天竜峡大橋の話に戻ります。最近
41.1度と、日本一タイのとなった静岡県
浜松市へと、中央自動車道(南信州)側から
アクセスが出来るように、建設中の三遠南信
自動車道がほんの少し延長されたばかりでして




その橋の下側に歩道があって、そらさんぽと
称して歩くことが出来るというので、前から
来たいと思っていたのだ。いやぁ~蜜の心配も
なく、今夏の行楽には最適だ。道路の下なので
涼しいし




天竜川を見下ろすと、秘境駅でも有名なJR
飯田線の鉄橋。娘が伊那にいたけど、車と
高速バス利用だったので、飯田線には乗った
事が無い。たぶん娘も




遠くにはつり橋もあって、遊歩道も歩けるの
だが、外は既にかなりの暑さなので、そちら
には行くのをやめた。時間さえ合えば電車の
他に天竜下りの舟も見る事が出来るが、あぁ
少し遅かったようだ




まぁ近いし、次は時間を合わせて見にきて
みよう。とりあえずは天竜川の反対側まで
通り抜けてみた。入り口には車を止めた
パーキングエリアがあったが、反対側には
何もなかった




まだ建造途中の道路なので、この先もさほど
のびていないので、利用をする車も近隣の人
くらいだ




だが建造途中だからこそ、中央道の分岐点で
ある飯田山本インターチェンジから、無料で
利用が出来るので、取り合えず終点まで行き
折り返してきた




このそらさんぽを利用する時に、車を駐車が
出来るパーキングエリアは、今は下道からも
アクセスできる




そこには、こんな模型も置いてあった




そして、ここには飯田名物のラウンドアバウト
(環状交差点)が出来ていた。飯田市街地には
日本初のラウンドアバウトも、既に導入されて
いるので、そちらは利用した事が何度もあるが




全く車もいないような交差点なので、焦る
事もなく利用出来たけど、市街の方は車の
交通量が多いので、利用をする時にはドキ
ドキだ。車窓からの写真は、助手席の娘に
撮って貰いましたよ




飯田って古墳が多いらしいです。5~6世紀
あたりのが500以上だそうで、前方後円墳や
帆立貝形古墳なども。大和政権とのかかわりは
馬の生産地みたいな話もありますし、東山道も
通っていますしね




次にやってきたのは飯田市の北側にある
下伊那郡豊丘村の道の駅「南信州とよおか
マルシェ」で、スーパーマーケットも併設
しているので、地元の利用者も多い




うちのあたりには幾つも道の駅があるが
お気に入りの一つだ。やっぱ直売所の他
美味しいものが食べれるのが、ポイント
なのかも




お昼も近くなったので、ここのレストラン
「キッチンそらら」でランチを食べる事に
窓も広くて気持ちが良いお店だ。テーブルの
間隔もかなり広く取ってあり、一度に店内に
案内せず、密にならない工夫もしていた




ランチプレートはハンバーグと、クリーム
コロッケ。ご飯かパンが選べた




娘はクリームコロッケとサラダが付いた
カレーだったが、かなりのご飯の量だった
ので、分けて貰った。自分の方はパンに
して正解。二人で税込み1800円程だ




デザートは、ベーカリーカフェきららで
パンフにあった、50円の割引券を使用した




選べるジェラードと濃厚なミルクの
ソフトクリーム。300円を二人で
食べた




直売所の方では幡桃(ばんとう)を初めて
見たが、買わず。買えば良かったかなぁ~
別名は座禅桃というらしい。天界で神仙が
幡桃を食べる幡桃会に悟空だけが呼ばれず
桃を盗み食いをして大暴れするという話が
西遊記にあるそうだ




そんな珍しい桃だったとは。次に行った
時には買えたらいいけど・・・買い物は
午後遅くに、飯田市内のあざれあ農産物
直売所とスーパーで。林檎に梨に、桃、
ブルーベリー、しいたけ




あと野沢菜、林檎ジュースと、信州限定の
カップラーメン。そして、これも初めて
見ました。テレビでブームだとやっていた
マイクロ野菜のトマト。すごく小さいです




            2020年8月に信州伊那谷で撮影




さてさて、ここからは夏の近況という訳で
お盆に、愛知に住む旦那の弟がお墓参りに
やってきました。その日も外にいた舅や姑の
顔だけ見て、離れてしゃべっていきましたが
お中元を兼ねたお供え物に、はプレミアム
ビールのエビスを一箱! 娘、喜ぶ




そして今夏も、お中元シーズンが終わった
近隣のスーパーのギフトコーナーを除くと
お中元用のギフト品が見切りになっていて
プレミアムビールが、3割引きだったので
家飲み用に購入




こちらはアサヒの生ビール缶に、信州の
軽井沢ブルワリーのクラフトビールが
セットされたギフト限定商品だ。これら
2品24缶で税込み4500円程はお得




お中元用の日本ハムのギフト、美ノ国の
詰め合わせも4千円近くするのが、冷蔵
コーナーで千円程と激安で売っていたし




プレミアムと言えば、やっぱ岐阜県が誇る
飛騨牛もどこのスーパーでも安く売ってる
しかも見切り35%割引で、1126円だ





こちらは国産牛だけど、見るからに
美味しそうなお肉が見切りなしでも
716円とは(泣)




この夏に娘が誕生日を迎えたので、ケーキ
なども買って




いつも外食は明朗自腹会計だけど、その日
には誕生日祝いに娘におごったが、二人分で
1100円也




最後に紹介をするプレミアムは、自治体が
地元の経済対策に、消費を促進させる為の
プレミアム付商品券。中津川市では1万円で
大型店+小規模店合わせて12000円で
一軒、3セットまで購入できた




こっちはお隣の恵那市ので、市民でなくても
購入が出来るもので、5セットを購入をしたが
1万円で13000円利用が出来る。どちらも
来年1月あたりまでの期限なので、忘れずに
使用せねば。額面500円なのは嬉しい




これからは美味しいものの季節なので、この
プレミアム商品券で美味しいものをいろいろ
食べようと思う。小規模店は老舗和菓子屋や
フランチャイズのコンビニ店も利用ができる
いざとなったら酒屋でお酒でも買えばいいし




優待目的で20万円程で春に買った株が
8月末に分割(100株が200株になる
株価は分割前の半分になるので合計金額は
同じ)の発表があった途端、連日の上昇で
どこまで上がるんだろう。こうなると売る
べきか悩む




              この夏の近況

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​​​









最終更新日  2020年08月19日 08時53分26秒
コメント(64) | コメントを書く
2020年08月16日
カテゴリ:長野、山梨の旅


​世の中では、GOTOキャンペーンが始まるとか
東京を中心にして、増えつつある新型コロナの
陽性者数にドタバタしていた。岐阜県が第二波
非常事態宣言を発令したのは8月1日。その前の
7月下旬の連休に木曽川を横目に国道19号を北上




旦那の運転をする車で、娘と三人でやって
きたのは、いつもの「道の駅今井の里」だ
アルプスも全く見れないような、今にも
雨が降るようなお天気だが、この時期には
こんな日にしか旦那はお出かけが出来ない




晴れたら兄ちゃん、あれやってくれ。これを
やってくれと、やらなくても良いような事を
舅に頼まれる。こんな晴れた日なのに遊びに
行ったと叱られるので。晩秋から春先までは
そういった意味からはお出かけしやすいが




そうやって畑とかでも野菜を作っても、この
長雨でみんなダメになってしまった。夏野菜
全滅。終了。うちでもスイカやトウモロコシ
とかも作っていたが、猪や、猿や鳥といった
野生動物に食べられるだけなので、作らなく
なってしまったし




信州松本と飛騨高山は、昔は同じ筑摩県で
あっただけに、つながっている部分もある
のか高山ラーメンが特売中。やっぱ観光客
少ない影響もあるのかな




そんな訳で美味しいブルーベリーや、プルーン
桃、トウモロコシ、リンゴジュースなどを購入
してきました




今回のお出かけ目的は、松本市今井のスイカ村
ここで買った朝採れのスイカは本当に、甘くて
美味しくって




今回も中が割れているという訳ありのスイカが
お安くなっているので、お店の人がポンポンと
叩いて、まだ割れ方が小さいとおススメをして
くれたスイカを1700円で購入




本当だ。割れも小さくって。食べごろでも
あります。ジューシーで甘くって美味しく
食べました




お昼ごはんはスイカ村の近くにあるそば茶屋
松花に再度の来店。ここの山賊焼きは今まで
食べた中で、一番美味しいという旦那と娘




私はお蕎麦と、とろろ飯のセットでして




で、巨大な山賊焼きの定食を頼んだ娘は
大盛りそばを頼んだ旦那に、山賊焼きを
少し分けてました




そんな松花さんですが、山梨の立派な
桃を2つ300円で販売をしてまして
直売所の、少し小さめの桃と並べると
その大きさには驚かされます




午後からは、いつものイオンモール松本に
立ち寄りました。お天気も悪いので松本の
街歩きは今回はパスで




ピングーがいました。ソーシャルディスタンス
という訳で、真ん中にパネルを挟んで反対側に
記念撮影の子供たち




午後のおやつにフルーツダイニングシュンで
フルーツサンドとコーヒーのセット




ここは松本の公設市場の卸売業者がされて
いるお店なので、良い果物がお安い価格で
使用されているのだ




旅の最後はいつものように、松本からは
西の方にあるアイシティ21に立ち寄り
ました。ここは娘の住んでいたアパート
からも近く、よく利用をしていました




ここの飯田晋太郎アイシティ21店では、
毎週土曜日に唐揚げの特売をしているので
旦那は土曜日に行くといつも購入していた
懐かしい味です。いそいそと並んでました




信州ブランドの食品や、お菓子などが
3割引きから、半額程度で販売をして
いました。やはり新型コロナの影響で
観光客が減り、土産などの売り上げが
悪いようです




賞味期限も、今秋くらいなものばかりで
美味しそうなものを幾つも購入しました




最後はアイシティ21に併設されたスーパー
ツルヤでお買い物。娘の好きなネクタリンも
ここで購入出来た。うちのあたりではお目に
かからないので、初夏のスイカの買い出しで
一緒に松本で買ってくる




季節ものと言えば少しさかのぼるが、6月
あたりに木曽で食べられるのが、朴葉巻き
馬籠も木曽でもあるし、中津川の川上屋や
にぎわい物産館でも売っているけど




道の駅木曽福島では幾つものお店の朴葉巻が
並ぶ。さすが本場だ。といった訳で、6月末
娘と二人で、伊那に買い出しドライブ途中に
朴葉巻をパクリ




大学時代に娘が住んでいたアパートの近くで
よく出かけていた、ファーマーズあじーなに
立ち寄って




松本の今井の里ほどではないですが、色んな
野菜が並んでいます。秋になると天然ものの
伊那産の松茸も並びます




こちらでは、大河がらみの麒麟明智そばが
売られていた。開田高原にある霧しなが、
販売をしているようだ。開田高原も反対
方向へ行けば飛騨地方に抜けられ、岐阜は
身近な存在だ




まっ、うちも木曽だし数キロも行けば長野県
なので、中津川市内でも松本ナンバーの車が
多く見られる。松本山雅の緑の自販機。娘が
前に住んでたアパートからは徒歩で本拠地の
アルウィンに行けたので余計に懐かしい




伊那のベルシャインに出かけて、前から探して
いた長座布団のカバーを購入できた。やっぱり
長座布団の本場だけあるし。こたつで便利な
長座布団は長野市の布団屋さんが考案したもの
らしい




スグお隣の、すかいらーくグループの中華屋さん
バーミヤンでランチ




杏仁豆腐は欠かせないです。油淋鶏と
麻婆豆腐は娘が頼んだもので、麺を
少し分けたら、麻婆豆腐を分けてくれ
ました




そして、ここでもツルヤに立ち寄りまして
信州の食材を購入。もはや買い出しドライブ
みたいなもんです




今回はツルヤとあじーなで、こんなん
買いました。松本でも買っていたミニ
トマトは、娘の好物ですがうちのあたり
では売っていないです




こんなんも買いました。手前は山賊焼きです




と、ベルシャシンでコストコの人気商品を
期間限定で販売をしていて、ルイボスティー
買えました。こうゆうセールは田舎民には
ありがたいです




信州で創業をしたというかっぱ寿司では
信州人にサラダ巻きが人気だそうですね
うちのあたりにはかっぱ寿司がないので
信州に出かけるとたまに食べます




          2020年初夏に松本、伊那、木曽で撮影

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​​​​






最終更新日  2020年08月16日 23時08分09秒
コメント(47) | コメントを書く

全1658件 (1658件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.