4227798 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 殿上人日記

全て | カテゴリ未分類 | 懸賞 | 東京の旅 | 行事、地域 | 家族 | 滋賀、奈良の旅 | グルメ | 四季の移ろい | スポーツ | 馬籠より | 韓国旅行 | 中津川より | 恵那より | 美濃の旅 | 愛知、三重の旅 | 長野、山梨の旅 | 静岡の旅 | 京都の旅 | 大阪、兵庫、岡山の旅 | ヒューマン | 旅のいろいろ | 喫茶 | 菓子 | パソコン、電化品、車 | ヨーロッパ、ハワイ旅行 | テレビ、映画、音楽 | 歴史、伝統 | 買い物、主婦業 | 芸術、文化 | 日々の暮らし | ニュース、時事 | ペット、動物 | 花、植物 | 飛騨の旅 | 自然 | 子ども | 神奈川の旅 | 温泉 | 名古屋より | ブログ、リンクス、ネット | 中日ドラゴンズ | 木曽より | 夕焼け | 食べ物いろいろ | 行楽、遊び
2006年02月03日
XML
テーマ:ニュース(97560)
カテゴリ:ニュース、時事
 
     夜明け

 まずは、毎日新聞で1月に連載をされた「縦並び社会:第1部
 格差の現場から」を、読んでいただきたいと思う

      縦並び社会:第1部・格差の現場から

 ヤフー!ニュースを拾い読みをしていた時、国内トピックスに
 「格差社会」というカテゴリーが出来ており、この記事を
 見つけた。姉歯元建築士、ライブドア、東横インの事件などは
 なんだか「社会の裏側」をかいまみたようで、背筋が凍った

 しかし、それは氷山の一角でしかない

 日本の最低賃金法は適用がされない、中国の日本企業に
 時給約288円という低賃金で、働く日本の若者達・・・・

 数年で8万円ほど給料が減ったというのに、寝る間もないほど
 過酷な状況で、トラックを走らす運転手
 
 ある工場では、2割以上が「請負」。正社員の3分の1にも
 過ぎない時給は1130円。それに比べ、請負会社は時給
 換算で570円も、工場から受け取るそう。そんな請負会社の
 ひとつには「業界ナンバー1になるには、違法行為が許される」
 という経営姿勢を掲げていたそうだ

 「これからは株取引できる人と、できない人の差がどんどん
 開いていく」からと、10歳の息子に、そろそろ株を教えようと
 考えているネットトレーダーの母親


 昨年、大ヒットした、「ドラゴン桜」は、家族にも見放された
 おちこぼれの高校生を1年で、東京大学に合格させるドラマだ
 このドラマに触発をされて、今年の東大受験者数は増えたという

 一生、搾取され続けるつもりなのか? 搾取する側の人間になれ
 といった内容のフレーズがある。ここ最近の勝ち組、負け組を
 集約をしたような言葉だ。頑張って働いても、真面目に働いても
 働いても、不器用な人間は、金持ちになれない


 総理は「格差が出ることが、悪いとは思わない」と述べ、社会の
 格差が広がっているとの見方に、真正面から反論をしている

 ライブドア事件をきっかけにして、強まる「勝ち組」批判にも
 「成功者をねたんだり、能力ある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと、社会は発展しない」

 「今までが悪平等だった」

 「影ばっかりだったところに、ようやく光が出てきた。光が見え
 出すと、影のことを言い出す」

  。。。。弱者は、影か?


 






最終更新日  2006年02月03日 15時26分08秒
コメント(43) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


ブラウザ 1・2・3の格差   M.G さん
ウェブページの構成にあたって
「Internet Exproler」しか入れていない人と
「Firefox」も入れている人・
更に「Opera」も入れている人とでは
明らかに「質の差」があります。
今日改めて「表示テスト用」にOperaを入れてみて、
そう感じましたから。
(Operaも無料になりましたからね)

Firefoxで普通に表示されるなら
同じ系列のNetscapeでもまず大丈夫なはずです。
そんな人でもOperaで表示するとどうなるか、と
いう点には大概考えが回らないでしょうがね。

というわけで私はこれからHPの表示テストを
必ず「IE」「Firefox」「Opera」で行うようにします。 (2006年02月03日 16時06分30秒)

Re:格差社会の到来(02/03)   エアロミーゴ さん
素晴しい文章ですね・!
コメントするのが恥ずかしいです・。

格差はどんどん・・留まることも難しいのでしょうね・!
自分で”生活が何とかできれば感謝して”と慰めるしか方法の無い時代なのでしょうか・・・?
皆が声を出しても届かない・!
声が空中分解している感じですね・!

(2006年02月03日 17時51分57秒)

Re:格差社会の到来(02/03)   じゅごん・まんぼう さん
貧乏というより下流なんて言葉を作って ごまかしているよね。

仕事を辞めても前年の収入で国民健康保険の請求がくるので 一時期 とっても困りました。
区役所に行って減免して~と言ったけどゼロにはならない!6万8千円が5万5千円くらい(一ヶ月)になっただけ・・
更年期で働けないと思ったけど そんな事言ってられないのでした。(半年は暮せると思っていたんですがね)
健康保険の制度は考えたほうが いいですよね。 (2006年02月03日 18時06分33秒)

そうですよね~   kenkeng さん
 ま、感じることが多々あります。というか、子育て
していると実感することが多いかな。子供・教育に
興味がある人、そうでない人。正社員が少なく、パート
やアルバイトで成り立つ社会だとこういった格差が
広がっていくと思います。こういったことをテーマに
した作品を朝日新聞で桐野夏生さんが連載小説に
しています。フリーターからニートへ、という若者の流れはこういった社会への適応の一つの形かも、と
いう説に妙に納得しました。 (2006年02月03日 18時06分41秒)

階級の二極化   ひなの。 さん
は、高度成長時代に「一億総中流」や「所得倍増計画」を達成し先進国の一つになってしまった日本が抱える問題ですね~。

昔は「終身雇用制度」があったり、右肩上がりの高度成長がありました。
誰もが地道に努力すれば、勝ち組になる可能性が潜んでいたと思います。

しかしここ数年で、経済状況が大幅に変革してきました。
各種の規制緩和政策とIT革命により、国内のビジネスはどんどんグローバル化していきました。
アメリカの10年前が、そういう時代だったそうです。

お金持ちだけが勝ち組とは思いませんが、海外に開けた資本主義を国が掲げている以上は、この情勢は悲しいかな今後も続く気がします。

給与所得者(搾取される側)にとっては、これから益々厳しい時代になっていくと想像します。 (2006年02月03日 18時39分24秒)

勝ち組・負け組   とみやん33 さん
「負け犬」もそうなんだけれど、嫌いな言葉の一つだな。
何で人生の選び方に、勝ちとか負けとか一括りにしてしまうのでしょう??

まじめに働いて、自分の技術や技能で社会に貢献できる人間になりたい、
そう考えるのは古いのかな。子供にとっても。

子供までが株で儲けようとする今日この頃、
かつてバブルの頃、財テクで金を儲けていた主婦達のことを思い出しました。

(2006年02月03日 21時30分56秒)

Re:格差社会の到来(02/03)   ヒゲ1940 さん
   うろたえだした。アメリカでも只数だけ,日本の歩兵時代過ぎた。汗かいていう仕事もなくなり でたらめが多くなった。これからは、脳、勘の時代価値観のじだいですね。早く寝れ、皺が増えるよ。(大笑い) (2006年02月04日 01時53分52秒)

おはよう。   ヒゲ1940 さん
格差社会ニュ-スで見たがホ-ムレスいいながらなかなかのものだ。その弁説とても真似できない。上の学校出ている。嫁の追い出され,人間関係。 (2006年02月04日 06時46分20秒)

Re:格差社会の到来(02/03)   高 爺 さん
現代の世相はバブル崩壊前の時代と異なり、
悪い事が正道を歩いておりそれが当然のように認識されている、
そんな嫌な世の中になっておりますね。

勝組みであれば何をやっても良いとなせる風潮は、
やはり正しく是正して行かねばなりませんね。

(2006年02月04日 09時28分16秒)

私自身は負け組ですが   YOSHIYU機 さん
資本主義経済である以上、発展の為には
格差が大きい社会に進むのは
当然の姿といえると思います。

お金が無くても幸福を見出せる事も可能ですから
金銭面だけで勝ち負けを決めて欲しくは
ないと思いますけど。
(2006年02月04日 11時18分37秒)

Re:格差社会の到来(02/03)   吉祥天2260 さん
「勝ち組」「負け組」という言葉が嫌ですね。
なにをもって勝ち負け決めるんだか。
そういうこと、他人に決められることではないと思うけど。
自分自身の価値観がないんでしょうね。
だから他人の世間の価値判断で自分を査定してしまうでは。
いちばん手っ取り早くて、解りやすいのがお金ですものね。
なにかをするためにお金が必要なんじゃなくて、お金を持つ、それ自体が目的になってしまって・・・なんだか情けなくなってきます。
(2006年02月04日 11時54分22秒)

Re:格差社会の到来(02/03)   ss973061菅野 さん
夢穂さん、こんばんは~
「弱者は影か。。。」
この言葉に夢穂さんの心を感じます(^^)
現代社会が向かおうとする否定的な部分を、少しでも自分たちなりに軌道修正して、自分と家族が幸せになるような居場所を探す。。。
そんなこともあっていいのかな~な~んて、勝手に思っています(^^;
最近、南の島などに移住したいという人も増えているようですね(爆)
わたしは「セカンドライフ」がテーマ?などと勝手に考えていま~す♪
国民一人ひとりが幸せを感じられることって、これは素晴らしいことだと思ってます。。。 (2006年02月04日 17時57分59秒)

格差社会   ジョン・クラーク さん
むかしから多かれ少なかれそういったことはあったと思います。

ただそれがここにきて急にクローズupされるようになったことだと思います。

今の内閣の方針で行けばアメリカ型の社会を目指すということなのでそういった物は出てくるでしょうし、これから大きくなってくると思います。

そして日本が戦後歩んできた歴史を見ればこうした形になるのも必然の結果かもしれないです。 (2006年02月04日 21時06分50秒)

Re:格差社会の到来(02/03)   ozashiki3 さん
勝ち組・負け組、上流・下流等と単純な構図にする事は何か意味があるのでしょうか。
人間も社会もそんなに単純じゃあないと思います。
白か黒、二極化させようとマスコミなどが操作してるような気がして・・・天邪鬼ですね。
疑う事を忘れたくはないです。。。 (2006年02月04日 21時18分48秒)

またまた難しい話をズリ出して   下々の小四郎 さん
悪い頭で負け組のワシには答えようが無いじゃん。
恥をかかして遊ぼうっちゅう魂胆かいの?あはは

どーも此の手の話は一過性と言うか、
話してどうにかなるもんでも無さそうですな。

『格差社会の到来』とか言われてもな~。
ワシには昨日今日始まった事では無いような気が
するんだけどね。

自分に当て嵌めたら空襲で家を失った時から
我が家族は負け組だわさ。
当時は戦災に遭った日本人は多かったし誰が救済の手を
差し伸べてくれる訳でも無し、
自助努力の精神で復興の中を暮らして来たんですな。

投資と云うより投機と云うべきようなギャンブルに
勤しむ暮らしにはリスクが伴うのは当然で
勝ち組、負け組が存在するね。
斯様な言葉は其処ら辺りまでに留めて欲しいと思うね。
真面目に働いて真面目に生活する人達が見ず知らずの
他人様から『負け組』なんてレッテルを宛てがわれたら
ガックシすると思うよ。

何処を捉えて負け組だと言うのかも漠然としていて線引きも
ハッキリせん。
一般的には欲望が膨らめば御金は不足するし、
御金が有れば有ったで欲望が増幅するんですな。

モノの価値を計るスケールが御金である世の風潮にも
問題があるね。
敗戦国日本が誘導されアメリカ型社会に移行したことにも
原因の多くがある気がします。
手短に言えば、借金経済ですな。

昨年2月28日に我がブログに書いた借金時計を
参照くださいましぃ。
http://blog.goo.ne.jp/koshiro758/e/64ae1f6154453fb7f5914fde58c27546

そして現在の借金時計と比べてくだしゃんせ。
http://www.takarabe-hrj.co.jp/clock/

あなたの家庭の負担額は約11ヶ月の間に119万円以上の
訳の分らん負担増です。と言われてもピン!と来ない現実。
しかし仮想現実じゃないんだよね~。これが日本なんですな。 (2006年02月04日 22時11分46秒)

日本政府は   慶次2000 さん
決して大きい政府ではない、むしろアメリカと比べても
遜色ない小さな政府なのですが、特別会計という
ものが国民を苦しめています。

というよりなぜアメリカ型の経済を目指すのか
首相はおいといて竹中は説明できないでしょう。

あれだけの大借金大国を真似たいというのですから
竹中の話はお笑いものです、榊原英資のほうが万倍
マシでした。

借金は社会福祉の増加で増えたのではなく、財政政策失敗の
結果なんですが、福祉目的として増税をしたいとする
政府はあきれますね、自民党をぶっこわしたんだから
そのまま直接間接税体制も壊せばいいのに、谷垣だけが
まともに税体制を考えている、組閣の失敗かもしれません。
(2006年02月05日 02時22分19秒)

Re: M.Gさん   夢穂 さん
最初に設定されていたから・・・と、そのまま
使い続けていると、ネット環境の格差で
使いづらいものになってても、本人はまったく
気がつかないかもしれないですね

ここのブログも、ブラウザーによって写真の
位置とか微妙に違いますよね (2006年02月05日 10時31分47秒)

Re エアロミーゴさん   夢穂 さん
今朝、NHKの政治番組で、現政権になって
生活保護が格段に増えたといわれて、石原(兄)

以前は、民生委員が保護費をわたすと「ちゃんと
働けるように頑張りますから」といっていたのが
今は銀行振り込み。モラルがなくなったのか
働こうという気持ちもない

というように、受給者が一方的に悪くなったような
言い方でした。なぜ、かれらが生活保護を受けなきゃ
いけなかったのか? そういった事も考える思考力は
おぼっちゃまには思いつかないのか、貧乏人は金に汚い
みたいに思っているのか・・・? (2006年02月05日 10時36分26秒)

Re じゅごん・まんぼうさん   夢穂 さん
一昨日の新聞にあった、本の見出しを読むと

下流は、生活苦とまではいかないそうで
家にパソコンもあれば。ゲームも出来る
中の下らしいですよ。働こうという気力が
あまりない人たちらしいです

その下に貧困層があるそうですわ

もしもと言うときに、まとまった貯蓄の
ない家庭は、すぐに生活をするお金さえも困って
しまいます。ホームレスになってしまった人も
これが原因である場合も

貯蓄がない家庭が、どんどん増えているそうですよね (2006年02月05日 10時41分20秒)

Re: kenkengさん   夢穂 さん
連合の方が、賃金格差が大きいならば
正社員の賃金を下げて、パートなどに近づけたら
どうだとありましたが、ほとんどの正社員は
昇給もなく、手当てなども無くなり、手取りは
減っているのが現状です

塾や、家庭教師、私立高校などにお金をかける
ことが出来る家庭と、賃金だけでなく、地域格差も
大きいかもしれませんが、公立のゆとり教育だけ
どころか、親も消極的、子供も興味なしだと
将来性に開きが出てしまうかもしれないです

そういった意味では、貧乏で終りたくはないと
海外に留学したり、本人もやる気まんまんの
アジアの留学生は、大相撲同様のようで、見習い
たい気持ちもあります (2006年02月05日 10時48分28秒)

Re: ひなの。さん   夢穂 さん
ここのレポートの中に、株の話もありましたよね
素人が、直接に株を始めるのは、初心者マークが
F1レースに出るようなもの。お金持ちの人は
1000万円以上で出来るような投資信託で
ほとんどが10%以上の収益を確実に上げている

一見、公平に見えるような株の世界でも、お金を
持った人間が優遇をされているということ

今朝のNHKの政治番組においても、一見は公平な
自由競争社会のようだけど、天下りや談合などなど
優遇された業者などが、今も存在をして、受益を
受けているのは、是正されなければならないと

ホリエモンも、ヒューザー社長も、み~~んな
政界の皆さんとお友達。議員さんの力も絶大ですね
(2006年02月05日 10時56分12秒)

Re: とみやん33さん   夢穂 さん
タイトルや、総理の言葉で、勝ち組、負け組の
対比みたいになってしまってるけど、レポートを
読んでみると、働くとかだけの格差だけではないです

年金の問題、保険の問題、教育の問題などなど
様々なひずみが、ここにきて噴出してきている

政府は「小さな政府」というアメリカ型のやり方を
進めていますが、それはムダをはぶいた政府ではなく
本当に必要な住民サービスなども、削減をして
自己負担を増やすものです

お金のある人は、教育も、病気になっても、老後も
お金があるから心配ではありませんが、お金のない
人たちは、生命の危機すらも

保険がない家庭もどんどん増えており、全額支払いが
出来ないからと、ガンを末期までほったらかしにして
亡くなった人もいるそうです (2006年02月05日 11時04分22秒)

Re: ヒゲ1940さん   夢穂 さん
名古屋に行ったとき、公園のホームレスの
おっちゃんが、トランペットを上手に演奏を
していました。生まれた時からホームレスでは
なかったと思います。恵まれて育った人ほど
何かあった時のダメージは大きいです

子供には、自殺はするな。苦しい時も一時
逃げるのも知恵。とにかく生き抜け!と、心の
たくましいようにと育てています。甘やかしては
いないです (2006年02月05日 11時09分20秒)

Re 高 爺さん   夢穂 さん
アメリカの大富豪ビル・ゲイツ氏も、慈善事業に
随分と、資産をつぎ込んでいるそうです。日本でも
杉良太郎さんとか、長らく、社会活動に力を
注いできました

デヴィ夫人が、セレブの条件の一つに社会的な
奉仕活動をしている事をあげていましたが
体中に宝石をつけてたる女社長や、タレントと
合コンを楽しむヒルズ族などは、成り上がり者
でしかないと思います

ホリエモンが「お金で人の心は買える」といいましたが
総理が言うように「成功者をねたんだり」されないように
する事も、成功者は必要じゃないでしょうか。あまりにも
品がなさ過ぎます (2006年02月05日 11時23分13秒)

Re: YOSHIYU機さん   夢穂 さん
無職の37歳の男が、大学3年生の男子学生に
「借りていた1万円を返せと言われ、かっとなって」
トレーナーの袖で、首を絞めて窒息死させ、ズボンの
ポケットから現金1万円や、ゲーム機、攻略本
ゲームソフト52点を奪ったそうですよ

わずか1万円で、命を奪われる。それよりも
37歳無職男が、ゲームソフトなどを強奪?

価値観は多様です。どう生きるかも本人の自由
しかし、あまりにも自分の欲望ばかりを優先し
家庭も捨て、人も裏切り、法律すれすれという
何でもありの世の中はイヤだなぁ~ (2006年02月05日 11時51分08秒)

Re 吉祥天2260さん   夢穂 さん
ホリエモンは「お金で人の心さえも買える」と
言い切ったそうですから。実際、お金というより
人気のせいなのか、自民党から選挙の刺客に
選ばれたりもしました

株価総額、世界一の会社を目指すって
訳のわからない会社ですね。何のために
会社を経営をしているのか? 良い製品を
提供をする。美味しいものを食べてもらう

姉歯元建築士は、妻が病気で仕事が欲しかったと
自分の都合を言いますが、仕事って、儲けるため
自分の為だけだったら、オレオレ詐欺や、悪徳
リフォーム商法と、なんら変わりはないです

イラクのサード・ムハマド君は、日本で目の
手術をしましたが、将来の夢は、国の人たちを
助ける為に、お医者さんになりたいと言ってました

彼の夢がかなうといいです


(2006年02月05日 12時02分14秒)

Re ss973061菅野さん   夢穂 さん
ここにきて、大卒、高卒などに対する有効求人数が
かなり改善をしてきてますね。団魂の世代の定年も
あって、企業の業績が飛躍的の良くなったわけでも
ないですが、バブル崩壊後の企業は、人材派遣などで
当座をしのぐつもりが、今では外国人労働者とともに
コストのかからない労働者として重宝されてます

地域差が大きいようですね。私は東海圏に住んで
いますから、息子の高校にも、トヨタなど有名企業の
名前が、卒業者の就職先に並んでおり、大半の生徒が
地元企業を含めて、正社員として雇用を約束されて
います

しかし、主人の会社なども、手際が良く、頭の良い青年が
不安定な人事派遣として、働いています。おもに
九州、沖縄、北海道、東北といった地方の青年達です
今後、過疎化にも拍車がかかりそうですね (2006年02月05日 12時21分52秒)

Re: ジョン・クラークさん   夢穂 さん
年末から、大きな不祥事が続いて、このままで
いいのか?と、疑問に思うようになったことも
あるかもしれませんが、総裁選の後継者争いでの
争点にしたいのかもしれませんね。女帝問題も
靖国問題も、消費税増税も・・・

現政権が国民の人気の後押しで、強引に進めてきた
様々な諸案。郵政民営化もあり、離党した議員すら
ありましたが。ここにきての総理の人気の翳りに
異を唱える議員が、どんどん出始めてきたのでは
ないでしょうか

朝日の政治番組では「平成維新」といわれるような
変革期であると思うといってましたが、良い方向に
変革がすすめばいいのですが

(2006年02月05日 12時28分26秒)

Re ozashiki3さん   夢穂 さん
昔に比べて、世の中がおかしくなりかけて
来ているのは確かです。理由はいろいろと
ありそうです。ボタンを1つ掛け間違うと
全てが掛け間違ってしまいます

おかしいぞ?と思ったら、もう一度見直して
みようという気持ちが、必要なのかもしれません
下流というのも、そういった「最近、おかしいぞ」
と思うような、もやもやしたものをあらわした
言葉なのかもしれません

旅館も、部屋付き露天風呂のある高級なところと
逆に東横インをはじめとするリーズナブルな最低限の宿と
二分化がされ、中途半端なものは経営が苦しいそうです

様々なところで、実際に二分化されているのを、私は
実感をしていますよ
(2006年02月05日 12時38分58秒)

Re: 下々の小四郎さん   夢穂 さん
またまた~、小四郎さんのお宅はどうかはしりませんが
まわりの人はリッチなんだもんなぁ~。ま、あんな
高価なパソコンなどを、経費だといって使ってこれたんだもん
負け組だなんて、とても言わせないですよ。今でも
メロンの貢物も、もらってるくせに~~(笑)

企業内において、窓際族などといわれたり、本社から
出向先にリストラ同然におわれた人は、今も多いわけで
箱根の温泉でも、大学生の子供、家のローンを抱えた
お父さんが、突然のリストラ。でもお金は必要だし
家族のために、なれない旅館の仕事に、住み込みで来た
ばかりという話を、イアンとしみじみ話してたそうです

会社も年功序列から、ある日、突然の成果主義。若い人材を
育てるべきだという方針で、自分より1歳も若い後輩が
もうすぐ自分のあるだろうと思ってたポストに収まり
上司だなんて、やる気もうせてしまいます

こうゆう会社であるとわかっていたらともかく、ある日
突然の方向転換。今の国の方針もまた、国民の声を聞かず
「今度から、年金はこうしますから、よろしくね~」って
あんなくだらない1億創生資金だの、地域振興券くばったり
地域の人ではなく、地域の土建屋のために税金をばらまいた
ハコモノ事業の失敗を、み~~んな負わされてもね

天下り先のポストで、与える仕事の量が違うとはあまりに
バカにしています

奥様ワイドショーは、こうゆうのが好きなので、先日は
全国「公共施設のお城めぐり~」全国には数十のお城が
あるそうですが、資金の半分は、国の地方交付金を
貰ってたてた、役場が城とか、なんとか
対で12000万の黄金のしゃちほこは、単なる
板塀砦のはずの墨俣城

今も赤字を垂れ流すお城も多いそうで、そういゃ~
うちのあたりの城のパチンコ屋も、あっという間に
つぶれたな。万里の長城も、廃墟になってるし (2006年02月05日 12時57分46秒)

Re: 慶次2000さん   夢穂 さん
先月の半ば、ゴールデンタイムに、NHKで
一般国民の方を、交えての討論会をしていましたが
中小企業の方、医者、主婦、外国人、年金生活者と
様々な立場からの、消費税増税について意見が出ました

とにかく、増税をされたくはないという意見が多かったです
消費税が導入をされたときには、福祉に使われるという
名目であったのが、実際はまったく違ったという教訓が
政府に対して不信感を持っているのでしょう

「外国では、消費税はこんなに高い」などと大臣に言われても
それらの国の社会保障を、果たして日本で受けられるとは
到底思えません

議員年金一つとっても、国民の望むような改善が見られない
この国において、老後の生活は、自分で保守しなければ
どうしようもないと、誰もが思っていることでしょう
その結果、今のお金を少しでも増やそうと、欲を出して
ライブドアの株を買い・・・
(2006年02月05日 16時14分14秒)

Re:格差社会の到来(02/03)   つれづれ草23 さん
こんばんは。
政府は、格差はないと言っていますが、現実にあるのを認めない発言は ちょっといただけませんね。
勝組の応援なのかなあ?と疑いたくなります、

長崎に行ってきましたが、早朝から出かけ夜遅かったので、楽しかったが疲れました。
(2006年02月05日 19時33分28秒)

Re:格差社会の到来(02/03)   あしやん8085 さん
勝ち組、負け組という分け方はいやですね。昨年負け犬もいわれました。ひとくくりで言われてしまう今はきらい。私は勝ち組でもないけど負けでもないと思っています。 (2006年02月06日 13時06分36秒)

Re つれづれ草23さん   夢穂 さん
アメリカの追随に近い政策だそうですから
昨年の台風直撃のように、貧乏人は被災地に
取り残されるような、先進国とは思えないような
惨状が、日本の未来だと思うと悲しくなります

自殺者がこんなに多い現状を、恥ずかしくはないの
だろうか? (2006年02月06日 17時54分19秒)

Re あしやん8085さん   夢穂 さん
子供たちが、将来の夢に描くのはサッカー選手や
お菓子屋さん、保母さん、お嫁さん、パイロット・・・
それは、お金持ちになりたいわけではなく
人生の目標は、人それぞれなのにね

(2006年02月06日 18時00分29秒)

Re:格差社会の到来(02/03)   tomoy18 さん
難しい問題ですね。
最近思うんですが 格差がいつしか
しっかりと根をおろしていました。
いい暮らしを味わっている人たちは
戻りたくないだろうし、上から見下ろして
いるかのようです。これからは、国民のある
層以下の人たちはたいへんな暮らしを味わう
ことになるのでしょうか?
たいへん身近な 問題です。
生きるか死ぬかに かかわるこの問題を国は
深刻に考える必要があるのですが・・・・・ (2006年02月06日 22時34分00秒)

Re:格差社会の到来(02/03)   ジュリア8078 さん
こんばんは★

夢穂さんの文章。
いつも思うけど凄いですね。
過去にどんな仕事していたのかなぁなんて想像してます。
色々と思うところはあってもこんなにまとめられないから・・^^;
健康保険も未加入者は多いし・・・
将来が本当に不安です。
(2006年02月06日 22時37分13秒)

Re:格差社会の到来(02/03)   ヒゲ1940 さん
為になる,高笑いするような、ボヤキでも、ないか?しわができたらこまるな~。だけど女の犯罪も増えたような、思わんか? (2006年02月07日 04時41分34秒)

Re tomoy18さん   夢穂 さん
昨日の前原代表の「同じ仕事をしているのに
賃金が違う。そういうことが所得格差を・・」と
いった質問に対して、総理は「会社は良い社員が
欲しいのだから良い報酬もあたりまえだ」といった
趣旨の返事をしていました

かつて総理は、人生いろいろ、仕事もいろいろ
会社もいろいろと言っていましたが、自由社会に
おいては、儲け至上主義も当然のことなのかも

前原さんの「総理の言う、官から民とは、天下りの
事でしたか」ナイス~~! (2006年02月07日 10時31分38秒)

Re ジュリア8078さん   夢穂 さん
全然、仕事には関係はないですよ。本を読む量が
人よりは多かったくらいのものです。でも懸賞などで
婦人誌に、レポートなどを書いて送ると、文章が
判りやすく上手だと、副編集長さんなどに言われたり
しました

雑誌投稿、ラジオ投稿なども採用されることは、中学の頃から
多かったです (2006年02月07日 10時52分19秒)

Re ヒゲ1940さん   夢穂 さん
男女の生まれついての格差はあるのかもしれないけど
育てられるのも、生きるのも、今は性別の垣根は低く
男と変わらぬ思考を持ち、仕事を持ち、生きる女性は
多いです。いや、おたくだ、引きこもりだといって
内向的な男性も多いですね (2006年02月07日 11時10分55秒)

Re:格差社会の到来(02/03)   つれづれ草23 さん
こんにちは。
格差社会は、これから激しくなるかも知れませんが、今日から長崎を紹介します。
(2006年02月07日 11時30分09秒)

Re つれづれ草23さん   夢穂 さん
国が動いてくれなければ、われわれでは
どうしようもできない事もあります。日本と
いう国に生まれてきて良かったと、誰もが思える
そんな国であれば良いのだけど

(2006年02月07日 13時28分35秒)


© Rakuten Group, Inc.