4232250 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 殿上人日記

全て | カテゴリ未分類 | 懸賞 | 東京の旅 | 行事、地域 | 家族 | 滋賀、奈良の旅 | グルメ | 四季の移ろい | スポーツ | 馬籠より | 韓国旅行 | 中津川より | 恵那より | 美濃の旅 | 愛知、三重の旅 | 長野、山梨の旅 | 静岡の旅 | 京都の旅 | 大阪、兵庫、岡山の旅 | ヒューマン | 旅のいろいろ | 喫茶 | 菓子 | パソコン、電化品、車 | ヨーロッパ、ハワイ旅行 | テレビ、映画、音楽 | 歴史、伝統 | 買い物、主婦業 | 芸術、文化 | 日々の暮らし | ニュース、時事 | ペット、動物 | 花、植物 | 飛騨の旅 | 自然 | 子ども | 神奈川の旅 | 温泉 | 名古屋より | ブログ、リンクス、ネット | 中日ドラゴンズ | 木曽より | 夕焼け | 食べ物いろいろ | 行楽、遊び
2006年04月09日
XML
テーマ:ニュース(97659)
カテゴリ:ニュース、時事

 ガセ・メール事件が、野党第一党の党首交代へと発展し
 それに伴い、政治家がニュースなどのテレビ番組に
 生出演する機会も多く、そんな中で脳裏にひっかかる
 言葉もある。生放送であるが故の誤解しやすい表現で
 あるのだろうか? それとも、私の深読みしすぎなのか


 医療費増大についての話では「医療費といっても、老人
 医療費なんです。お年寄りが死ぬまで、家族や社会の為に
 働く環境が必要ですよ。そうすれば、病院にいく暇もない
 ですしね」 なんだかなぁ~~~

 昼寝をしてても、ゲームをしてても勤まる国会と違って
 一般的に高齢者の仕事は、安い。汚い。キツイの3K
 若者も嫌がるような仕事だよ。それを死ぬまで・・・
 というか、年金もあてに出来ない日本の未来を予測して
 やんわりと、忠告をしてくださっているのか?


 早朝に、幼い子供二人を残して、生活の為に新聞配達を
 終えて帰ってきた母親が見たのは、炎に包まれた我が家
 「中に子供がいるんです」という母の声もむなしく
 二人の命を奪ってしまった

 そのニュースを聞き「お母さんが、お一人で育てているん
 ですよね。詳しい事情はわからないですが、個々の事情も
 あるから。離婚も多いですし」って、何でここで離婚なんて
 言葉が出てくるんだろう? それこそ関係が無いし、死別は
 気の毒だが、離婚した母親はいけないとでも言うのか? 
 母親が子供を育てるに至った理由なんて、関係がないような

 しかも横の人の意見では「公的な補助は、期待出来ないの
 だから、これからは地域で、助け合う必要があるのでは?
 母親が仕事に出ている間は、近所が子供を預かるとか」

 もしも親のいない間に、子供が何かあったら、近所の
 人が責任を取るわけ?。毎朝、毎朝、早朝に幼児を
 無償で、おたくなら預かれるわけ?

 それよりも、保育施設の充実とか図るべきではないの?
 近所に頼むくらいならば、実家の親との同居とか
 親族で助け合う方が、まともな意見だと思うのだけど・・・


 4月から高齢者の介護保険料が、多くの自治体で値上げを
 されたのだけど、それについても「小額の介護保険料で」
 っていうけど、国民年金だけで、借家で暮らしている
 お年寄りだけの生活で、1000円、2000円が値上げ
 されることが、きつい事かわかっていないんだろうね
 
 ここ数年毎年3万人以上の日本国民が、自ら命を絶っている
 自殺者の比率は、高齢者になるほど高くなっているそうだ
 外出するたび、名古屋周辺で人身事故による電車の遅れに
 遭遇をする。集金をしてくれてたおじさんが、山で命を絶った
 腰が曲がっても働き者のおばあさんは、首をつった

 借金をしてたから? 病気をしてたから? 家族ともめてた?
 亡くなった本人だけに責任があるとは、どうしても思えない
 それだけの理由は見当たらない。戦争をしているわけではない
 平和な世の中だ。それでも、知った人までが死んでいく


 * コメントは正確な言い方ではなく、こういったニュアンスで
   話していたというのを、思い出しながら書いたものです







最終更新日  2006年04月09日 22時19分49秒
コメント(35) | コメントを書く
[ニュース、時事] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


政治家の発言   ひなの。 さん
は、選挙の前にはとても良いことを並べ立てるのに、いざ当選すると「先生」とちやほやされ、上から“弱者である国民”を見下す発言をすることが目立つようです。

高齢者の負担は、これからも増大していくことでしょう。

かつての日本のように、老人が地域や家庭内で大切にされ、尊敬されていた良き時代は終わってしまったような、殺伐とした気持ちになる昨今です。 (2006年04月09日 22時27分21秒)

Re:小骨が、喉に突き刺さるような思い(04/09)   ss973061菅野 さん
何ともやるせない事件が多発してます・・・心が痛くなること多々発生してますね。。。

社会的に弱い立場にある人ほど苦しんでいる状況は今も昔も変わりないのでしょうか。。。

ちなみに、民主主義はいいことですが、おかげで教師をなめてしまって子どもたちは先生の言うこと聞かず道を踏み外したり、叱られて悲しいといった人間らしい感情を持てなかったり、近未来の日本をつくるために必要な教育上の問題も多々あります。

バランスのとれた「民主主義」でないと、教育までおかしな状態になってしまいそうです。。。

社会の歪みは、とても一人や二人の力ではどうにもなりませんが、弱者に配慮した考え方(経済的国際的なな競争力だけではなく)を持つ人たちを多く輩出していけるような仕組みを早急に整えて欲しいものです。

平和と競争のバランス・・・これって難しい問題かもしれませんね。。。

(プロフィール欄の桜、きれいですね♪もうこんなにきれいに咲いてるんですか?こちらはまだまだつぼみ状態です。素敵な写真・・・桜の開花待ち遠しい限りです(^^)) (2006年04月09日 22時35分45秒)

Re:小骨が、喉に突き刺さるような・・・(04/09)   れんこんチップ さん
なんだかねえ・・・。
難しいことは判りませんが、物事を決めていく政治家の方たちのお金の価値観が違いすぎて
うちの千円一万円にたいする痛さが判らないと思うんですよね。
決まって入ってくる金額が違いますから。
今日お金があっても残るお金は少なくて非常に厳しいです。
うちも子供が私立とかの学校に行くとしたら今の気持ちの余裕はなくなりますから。
すでにお金余裕はないですから。
少しずつ払わなければいけないものが増えたり
もらえたものが減ったり・・・。
お金持ちから取ってくださいよねえ。
軽の車には乗りたくないとか
なんかいろんな贅沢とか見栄とかおしゃれに
お金を出せる人から取って欲しいです。
『すごいね!!お金持ち!すてき!』といっぱい
ほめるほうにまわりますから。

老後の資金を貯めときたいですけどこんな収入では・・・。
たいした贅沢もしてないのに・・・。
車を買い換えたらないんですよねえ。
景気回復してないの?
やっぱり宝くじ大当たりを狙うしかないですね。 (2006年04月09日 23時03分10秒)

まったくもって   じゅごん・まんぼう さん
住み辛い日本になりましたね。

年金生活なのに税金を確定申告しないといけないのもそうだし 貧しい中からまたまた税金を持っていかれるし
控除は少なくなり 結局 政治が国民を二分化しようとしているとしか 思えないです。
姥捨て山と同じだわ。。 (2006年04月09日 23時09分19秒)

馬鹿な政治家   YOSHIYU機 さん
に怒ってみても、それに投票した国民も
わからない、誰でも一緒とかで投票しない人にも
責任がある訳ですから。

自殺する高齢者が増えた事は
政治家にとって都合の良い事かもしれませんね。
(2006年04月09日 23時12分38秒)

Re:小骨が、喉に突き刺さるような・・・(04/09)   吉祥天2260 さん
新聞配達のあいだに子供さんが火事で亡くなった事件、ほんとにいたましく、お気の毒だとこころ痛む思いでしたが・・・そんなこと言ったのが(人なんて言いません)いたんですか。離婚だったらいけない、っていうの?
お母さんが子供さん育てるために働いていた、そのあいだに亡くなった、という痛ましい事実、それにそんなこと言えるなんて・・・こういうとき、河内弁で「いてもうたろか、われ~」って叫びたくなります、ほんと。 (2006年04月09日 23時36分32秒)

Re:小骨が、喉に突き刺さるような・・・(04/09)   エアロミーゴ さん
お金に苦労していない人達が話しているのですもの常識はずれが多いです・・。

経済格差・・意識格差・・格差がありすぎます・。
格差の無い理想郷は人間の向上心を無くします。
ある意味必要ですがあまりにもありすぎます。

悲しい辛い事件が後を絶たない昨今ですね・!


(2006年04月09日 23時58分08秒)

Re:小骨が、喉に突き刺さるような・・・(04/09)   ヒゲ1940 さん
  議員らが人事のように言うのと、現実は違うのですがやはり、先見の命。いうことですね。センス、能力、時代.介護の問題、各人大変です。元気であればいいが。リハビリ-病気治す。別々、政府の考え方、無理があるように思うわけですが。 (2006年04月10日 05時33分49秒)

ぼやき。   ヒゲ1940 さん
  おんぷに、だっこの人たちも世間では良く聴く話ですが.生活保護とか、いずれは、国民一人一人の税金。人殺しの道具など、国民の為に使うのであれば、、考え方もちがうし、 選挙民、目覚めが必要 (2006年04月10日 05時42分36秒)

「あほ」らしい話   お冗ちゃん さん
働いてきて「さあ、今から趣味などして、悠悠自適」に
暮らしたい、と思ったら「もっと働きぃな」って。
だったら、「年金あげるからさぁ」と給与から引き去り
しないで欲しかったよね。 任意加入にしたらいい。

消費税もあと3%上げれば....なんて竹中さんはねぼけたこと言ってるけど、社会保険庁などのむだ遣いを是正して、要らない議員の数を減らせばいいのに、と考えたわ。

ただ、側面もあって、健康で働かず、子どもに万引きさせて、児童手当てと生活保護で暮らしているとんでもない夫婦も、逮捕されましたね。

借家で暮らす人は、生活保護を受けることもできますが、「持ち家」の人はできません。

「弱者」を助けるのが「公的資金」ですが、拡大解釈して「利用」している人がいることも事実なのね。

長くなるから書けませんが、今回の介護保険の見直しは、訳のわからない役人が、机の上で論じていること。
現場の声、利用者の声は全く反映されていません。

うっ....うまくまとめられなくなっちゃった。
愛・いたわり....国政には見受けられないね。

(2006年04月10日 09時16分10秒)

Re:小骨が、喉に突き刺さるような・・・(04/09)   ヒゲ1940 さん
今頃まともに勤めていない人先々泣きますよ.気の毒だが、若いうちに汗だせ、昔の人良く言った物だ.今わ遊びまくりの時代。 (2006年04月10日 12時13分42秒)

こんばんは   kenkeng さん
 人の痛みに鈍感な人間が増えているなあ、と思います。私が一番見ているのは、やはり子供の小学校や
幼稚園の親御さんたちですね。まあ、色々な方が
いらっしゃいます。一生懸命生きている人たちを
どうやって支援していくか、皆が考えないと、
さらに人口減少を招くことと思います。 (2006年04月10日 18時28分24秒)

Re:小骨が、喉に突き刺さるような・・・(04/09)   マツタカ2004 さん
65歳で就職しました。
頑張ります。
友達沢山出来て、楽しい毎日です。 (2006年04月10日 18時35分40秒)

アテにならんもんをアテしとるとヒッデー目に会いそうじゃ。   下々の小四郎 さん
以前より仕事は減ったけど働ける内は働くで~。
ってな事を言うと馬鹿野郎の思うツボかぁ。あはは

丈夫な雑巾でありたいと思うんだけどね。
この雑巾、去年辺りからホンマにヨレヨレ。
雑巾リサイクルセンターへ入ったりしたけど痛みが激しいんだと思う。

んでもアテにならんもんをアテに出来ねぇのが現実だな~。

孫は公文式。その親は苦悶式。
ジジイ、ババァのための水谷先生は居ねぇっす。
リスト・カットでもしたら。はい!オサラバ!ですな。

どう足掻いたってガンバルボン!しかないじゃん。 (2006年04月10日 20時58分07秒)

やはり小泉首相の   信濃たぬき さん
弱肉強食的方向は間違っているんじゃないかと
最近思うようになりました。
小さな政府も本当に正しいのか?
藤原正彦氏の本を読んで、とても疑問に思うように
なりました。 (2006年04月10日 21時40分36秒)

Re:小骨が、喉に突き刺さるような・・・(04/09)   つれづれ草23 さん
こんばんは。
政治家の 社会の見方やお金の価値観が、かなり違うような感じですね。
もっと庶民の現実に目を向けて欲しいです。
弱者を切り捨てるような発言が、宰相を初めとして多すぎますし、自殺や失業(廃業)が増えています。
(2006年04月10日 22時58分46秒)

Re:小骨が、喉に突き刺さるような・・・(04/09)   ozashiki3 さん
「公平に」という言葉を良く聞くような気がしますが
公平ってなんでしょうね。
お金持ちの1000円と貧乏人の1000円では重みが違いますよね。
私立大生2人の我が家としては税金、社会保険料の値上げはホンとに堪えます。
無駄金を使ってるのは誰でしょうね。 (2006年04月11日 09時41分11秒)

Re ひなの。さん   夢穂 さん
選挙戦で見せる言動と、なんだか違いますよね
何か起こったときなんて、取材陣に逆切れしたり
する議員さんなんかもいるし、誰の為に議員を
しているのか? それこそグリーン車に乗って
料亭で食事をしたいが為なんていわれちゃうよ (2006年04月11日 14時43分41秒)

Re ss973061菅野さん   夢穂 さん
あの桜は、上野公園の桜です。うちのあたりは
梅が咲いたところで、桜はまだ蕾ですよ

フランスの若者の雇用に不利益な法案は、大規模な
デモなどによって、見直す方向になるそうです
国民誰もが、これはおかしいぞ?と思うような
ものは、取り入れてくれてこその国会なんですが
なんだか、国民の声なんて議員さんたちには
伝わっていないのか、聞こえても耳をふさいで
いるのかな?って、思うときもあります (2006年04月11日 14時49分22秒)

Re れんこんチップさん   夢穂 さん
荒川静香さんと一緒にオペラ見物だ、ハリウッド
スターと会見だとか聞くと、とても貴族的な感じが
します。このような生活をしている人には、普通の
生活者の声なんて伝わるとは思えません

愛子様がご入園ということで、皇太子殿下の
ご学友の方の談話が紹介をされていて、その中で
壊れたおもちゃも、直して、また再度直して
使われていた。古いものを大切にされるのには
感心をさせられたとありましたが、皇室の方の
方が慎ましやかな、国民のことを思ってくださる
という気持ちを強く感じます

議員の人たちも、まずは日本国民のことを
考えて欲しいなぁ。今も、会社から退職金が
出なくなって老後の計画が狂った人の話を
していますよ・・・。人事じゃないです (2006年04月11日 14時57分59秒)

Re: じゅごん・まんぼうさん   夢穂 さん
自分たちは、どう転んでも安全圏にいる
そういった他人事のような感じから、卓上の
数あわせで、ここを値上げたらいいんじゃない?
みたいに、どんどん、何度も改正がされていく

しかもその数あわせも、得意の「こうなって
くれたらいいぞ」という甘い見通しだから
即、破綻 (2006年04月11日 15時02分51秒)

Re: YOSHIYU機さん   夢穂 さん
ここに紹介をした発言、与党じゃなくって
野党の大物ですから~、余計に嫌いになりました
政権をとるとか、あの議員が入党?とか
そんなんばかりで、どこの党であろうと
あまり代わり映えはしないんで、選挙で
誰に入れたとか、どこの党が悪いとか
そうゆうレベルでもないような気がします
(2006年04月11日 15時10分07秒)

Re 吉祥天2260さん   夢穂 さん
キャスターの方が、こういった母親を助ける
ような制度をと、話を向けたら、そのしどろ
もどろですから。「前向きに考えたいですね」
といった明確な言葉を、期待してた自分が
馬鹿でした。しどろもどろって感じですもん

そんなものじゃないんですよね、現実は
限られた収入で、国の借金を返していきながら
米軍の移転に伴う巨額な支出も必要ですし
母子家庭にまわせるお金なんて無いんだなぁ~
なんて思ってしまいましたよ (2006年04月11日 15時16分05秒)

Re エアロミーゴさん   夢穂 さん
今までの国民すべてが、総中流というものが
親世代に余裕があって、子供を引きこもりに
させてしまい、日本をだめにしたというような
言葉を、ここ最近、よく聞きますが、金、金、金と
いう価値観こそが、すべての状況を悪くしている
ような気もします

うさんくさいIT社長をはやし立てて、政治家に
仕立てようとした、そうゆう思想です
(2006年04月11日 15時20分04秒)

Re ヒゲ1940さん   夢穂 さん
テレビでも、はっきりと「選挙が近いので
増税はその後で」とかよく言いますし、選挙用の
コメントはリップ・サービスと考えたほうが
いいです

「私が総理でいるあいだは、消費税は上げない」
というのも、なんだかなぁ。後のことは知らない
みたいな感じですよ。無責任な感じがします (2006年04月11日 15時23分28秒)

Re: お冗ちゃんさん   夢穂 さん
うちのあたりのご隠居さんも、みんな働いて
いますよ。だってね、働かないと食べていけ
ないですから。私の周囲では、介護サービスを
使う人は、恩給があったり、お金のある家庭の
お年寄りが使っているような・・・

お金がもったいないから、病院にいくのも
躊躇しているお年寄りを見てると、誰のための
介護保険か考え込んでしまいます

テレビで言ってましたが、今の国民年金は
子供世代と同居をしていて、お小遣い程度と
いう想定であり、お年寄りだけで暮らすと
いうものでないらしいですね

オバかな親の話は、最近、続きましたね
一部の不心得者の存在だけで、本当に必要な
人たちに援助がいきわたらないのもどうかと
思います (2006年04月11日 15時40分53秒)

Re: kenkengさん   夢穂 さん
あるアンケートによると、お金持ちの人に
なるほど、支出全体における、子供に対する
教育費の割合が高いそうですよ。大学まで
行かせる事は当たり前のことだと、考えて
いるようですが、親の収入が低くなるにつれ
子供にお金をかける余裕も、気持ちも無いようです

格差社会が、固定階級を作り出して、貧乏人の
子供は貧乏のままという方式は、イートン校を
モデルにした、愛知県に開設されたエリート
中高一貫校からもわかりそうなものです

(2006年04月11日 15時48分30秒)

Re マツタカ2004さん   夢穂 さん
もう、働きたい方はどんどん、働いて
もらって、充実した毎日をおくって下さいな!
そうゆう雇用の場は、大歓迎ですよね

収入を省みないボランティアの形で
社会貢献をされているお年よりもたくさん
おいでになりますよね (2006年04月11日 15時53分35秒)

Re: 下々の小四郎さん   夢穂 さん
定年を65歳に引き上げる方向にあるみたい
だし、うちの旦那も、まだまだ現役世代です
昔は年功序列でしたが、今は、成果主義だから
ある年齢になると、一般社員の給与は、頭打ち
ですから、熟練した社員を長く、安く雇用
できるのは企業には歓迎することかも

問題は、同じ仕事をこなしながらも、給与も
保障も雲泥の差のある雇用形態がますます
広がり、格差社会を助長させる要因になって
いることかも。高齢者の雇用もまた、そうゆう
企業にとっては都合の良い雇用になってしまうと
現役世代の雇用の足を引っ張りかねないのでは
ないかという杞憂です (2006年04月11日 16時03分17秒)

Re つれづれ草23さん   夢穂 さん
セイフティーネットとか、カタカナ横文字で
話せば、深刻さもごまかせるのかもしれないけど
今、この瞬間も、世を悲観をして命を絶とうと
していると思うと、偽装計算のビルや交通安全も
無論、大切だと思うけど、もっと、この問題にも
踏み込んで欲しいです

人によっては、格差社会というのは活性化
しつつある都会と、地方交付税も公共工事も
無くなりつつある、地方の没落の対比である
ともいいます
(2006年04月11日 16時11分01秒)

Re ozashiki3さん   夢穂 さん
お金持ちが、さらにお金をもうけれるような
優遇が、最近すすんできたようですね。昔
「成金」は、馬鹿にされた言葉でしたが
今の「セレブ」などという、金ぴか御殿に
輸入家具、指も隠れるような宝石をじゃらじゃら
付けたご夫人が、テレビでちやほらされていると
即、チャンネルをかえます

そんな人の経営する会社を利用はしたくは無いです

船旅による世界一周や、宇宙旅行・・・果たして
汗水流して利益を出した人ばかりなのか?
昨今の事件に登場する社長を考えるとね、贅沢税
作ってくれよとか思ってしまいますよ
(2006年04月11日 16時17分42秒)

Re:小骨が、喉に突き刺さるような・・・(04/09)   ジュリア8078 さん
こんばんは☆

お金持ちの人たちが決めること・・・
常に矛盾だらけですね。
ところでアピタの宝くじ売り場から・・・
2億円の当たりが出たそうですね^^;
知ってました??

(2006年04月12日 22時29分14秒)

Re:小骨が、喉に突き刺さるような・・・(04/09)   一心不生 さん
大切な子供さんを火事でなくされたお母さんの記事は、同感です。なにかしら、お互いを大切にする気持ちが育たない日本のシステムがあるのではないかと思います。弱者を守らない。若者が老人をおろそかにするなどの場面が目立つような気がします。 (2006年04月13日 00時27分31秒)

Re ジュリア8078さん   夢穂 さん
え~~~、本当なんですか??
知らなかったぁ~。昨年、恵那の
ユニーで当たったのは知ってましたが
名古屋まで行かなくても、地元でも
出るんですねぇ。うらやましい~ (2006年04月13日 13時30分09秒)

Re 一心不生さん   夢穂 さん
生まれたときに一生が決まってしまう
そんな世の中にはなってほしくはないです
生まれる子には、親は選べない

でも、人生は自分で選ぶことが出来る
なかなかできることではありません。何かに
妥協しながら、あきらめながら、年をとって
いくのかもしれません (2006年04月13日 13時32分45秒)


© Rakuten Group, Inc.