4275062 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 殿上人日記

 殿上人日記

全て | カテゴリ未分類 | 懸賞 | 東京の旅 | 行事、地域 | 家族 | 滋賀、奈良の旅 | グルメ | 四季の移ろい | スポーツ | 馬籠より | 韓国旅行 | 中津川より | 恵那より | 美濃の旅 | 愛知、三重の旅 | 長野、山梨の旅 | 静岡の旅 | 京都の旅 | 大阪、兵庫、岡山の旅 | ヒューマン | 旅のいろいろ | 喫茶 | 菓子 | パソコン、電化品、車 | ヨーロッパ、ハワイ旅行 | テレビ、映画、音楽 | 歴史、伝統 | 買い物、主婦業 | 芸術、文化 | 日々の暮らし | ニュース、時事 | ペット、動物 | 花、植物 | 飛騨の旅 | 自然 | 子ども | 神奈川の旅 | 温泉 | 名古屋より | ブログ、リンクス、ネット | 中日ドラゴンズ | 木曽より | 夕焼け | 食べ物いろいろ | 行楽、遊び
2006年05月16日
XML
カテゴリ:ヒューマン
  
 夕焼け5.14の1

   人間が持ちえた視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚に
   続く、六番目の感覚を俗に「第六感」というのだが
   過去の学習と、わずかな周囲の状況の変化などから
   無意識のうちに、判断を下しているものではないか
   とも言われるのだが、それだけでは説明のつかない
   事も実際に多い

   私の母方の曾祖母は、遠くからも信者が拝んで貰いに
   くるような霊能者であったらしく、ここに金があると
   掘った(出なかった!)ような破天荒な人物であった
   らしい。その血がほんの少しばかり受け継がれたのか
   幼い頃から、第六感と、予知夢は経験が時折あるのだ


 夕焼け5.14の2
           5月14日の夕焼け小焼け

   日曜日も、午後から町に出ていて、いつもの大きな
   スーパーに行っても、何も購入する気持ちがわかない
   それどころか、お隣の町の同系列スーパーに久しぶりに
   行きたい。そこでなきゃダメだ!などという気持ちが
   ふつふつと沸いていて、「今から~?」などと不満げな
   旦那の運転で、今年初めてくらいに隣町のスーパーに
   遠征をしたのだ

   すると会員感謝デーをしていて、先ほどの店と同じ商品が
   ここでは2割引! しかも食品コーナーも特売品が続々!!
   息子の好きなブランドの1500円のTシャツは、2割引の
   うえに、もれなくボトルホルダーをプレゼントして貰える
   キャンペーンなどもしているのだ♪ ありがたや、ありがたや


   以前に、新車をぶつけられた前にも、そこに至る点前の
   分岐点で、あ~~こっちに行くと嫌な事が起きそうだ
   あっちにしようかなどと、信号待ちの間にぞわぞわと
   胸が騒いだのだが、そのまま、ま~いいかと進んだ先で
   目の前で交通事故をした車が、そのはずみで、私の車に
   ぶつかってきた。そういった胸騒ぎなどというものは
   普通の時にはまったく起きない。その時だけの感情であった

   予知夢は前にも書いたのだが、夢の中で見た短い場面が
   何日かたって実際に起きて「あ、これ、夢でも見た」と
   言うことになるのだ。どこかで見た風景というだけでなく
   そこで起きている事、動作、言葉、音などが夢の再現で
   あるのだ

   もうヒトツが蛇の夢。巨大な蛇、無数の蛇に追いかけられ
   そんな夢のあとには、懸賞で大当たり。ある年のお正月に
   2日連続で宝船のようなめでたい夢で、大当たり
   そんな時には、夢の中でも「よっしゃ~、こんな夢見たから
   懸賞で大当たりだ~!」などと納得をする自分である


   あなたには、そんな動物的な第六感はありますか?







最終更新日  2006年05月16日 21時57分27秒
コメント(38) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.