3505814 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 殿上人日記

全て | カテゴリ未分類 | 懸賞 | 東京の旅 | 行事、地域 | 家族 | 滋賀、奈良の旅 | グルメ | 四季の移ろい | スポーツ | 馬籠より | 韓国旅行 | 中津川より | 恵那より | 美濃の旅 | 愛知、三重の旅 | 長野、山梨の旅 | 静岡の旅 | 京都の旅 | 大阪、兵庫、岡山の旅 | ヒューマン | 旅のいろいろ | 喫茶 | 菓子 | パソコン、電化品、車 | ヨーロッパ、ハワイ旅行 | テレビ、映画、音楽 | 歴史、伝統 | 買い物、主婦業 | 芸術、文化 | 日々の暮らし | ニュース、時事 | ペット、動物 | 花、植物 | 飛騨の旅 | 自然 | 子ども | 神奈川の旅 | 温泉 | 名古屋より | ブログ、リンクス、ネット | 中日ドラゴンズ | 木曽より | 夕焼け | 食べ物いろいろ | 行楽、遊び
2015年09月11日
XML
カテゴリ:家族


もったいないねぇ~、こんな大きな家なのに
壊しちゃうなんてとは、舅&姑の仮住まいの
小屋の改修工事に携わって下さっている電気
工事屋さんが姑に語った言葉。とは言っても
一級建築士さんすら百年も経っていないのに
「百年住宅ですか?」と勘違いをしたような
オンボロ木造住宅




戦前だか戦中だか戦後だか判らないが、百年
より新しい時代に建てられたとはいえ、貧乏
だったので、それ以前の古い家の木材などを
使えるものは再利用をしたという、今でいう
古民家再生。リフォームだったので、そりゃ
木材は百年な訳だ




私が長らく住みついていた寝室だって、昔は
牛小屋だったとか。大昔は農家では家の中に
馬や牛を飼っていた。ちなみに舅と姑が現在
仮住まい中の小屋の一室は馬小屋だったとか




いつの時代にだか建てられた家の半分を残し
舅が稼いで家を建て直している(屋根と柱だけ)
最中に伊勢湾台風が直撃し、作ったばかりの
屋根を吹き飛ばしてしまったんだとか。そんな
いわくつき(いわゆる思い出というやつ?)な
古い我が家も




遂に解体の日となった。バリバリバリッ、ガシャン
手際よく建具なども外され、むき出しとなった
家はなんだか物悲しくて。旦那は大きな重機で
壊される所を見たいとか言っていたが、平日で
仕事だし




こんな風に見たらまだ住めるかも?なんて思う
人もいるかもしれないが、冬は0度にもなるし
床はべこべこ。伊勢庵台風の時に載せた屋根も
へこんでいるような気も。よく雨漏りとかを
しなかったもんだ




馴染みの瓦屋さんがもうすぐ葺き替えなきゃと
姑に言ってたそうだけど、新築の家を観たら
「仕事が1つ減った」とガッカリしそうだ




だいたいが古い電線なのでアンペア数も、昔の
ままで大きなものにするには、電線自体を全部
かえなきゃ火事になるよと言われるような有様
では、便利な電化品もいっぱいな現代生活も
おくりようがなかったし。隙間風いっぱいだし
クーラーもなく




ちびまるこどころか、我が家の場合には戦後の
雰囲気がプンプンするようなサザエさんレベルの
生活洋式であったような気がするが、かと言って
新しい家になろうと舅や姑が突然に平成の生活に
馴染めるようにも思えない




だいたいが旦那は今でも、巨人大鵬玉子焼きって
スタンスだし。昨夜も巨人阪神戦。おかげで最近
巨人の坂本の夢まで見たし。それにしても最後の
最後にアメリカにやられたけど、今夏の甲子園の
人気者が勢ぞろいした




U-18のワールドカップ野球は面白かった。女子
バレーもフルセットばかりで、松本でも試合があり
家の解体がなければ観戦に出かけたのに残念だった
私が最初に生観戦したスポーツは、幼稚園の頃の
大相撲名古屋場所で、その次が男子バレーの国際試合




やはり名古屋城の横の体育館で日本とロシアの試合を
間近で見た。で、甲子園での阪神と中日の試合となる
訳で、娘もバレー部だった事もあり、結構、バレーも
観るのは面白い




インターネットが仮住まいのアパートで出来ないので
夜はもっぱらスポーツ観戦とかをしていた。昼間とか
録画したドラマ。以前に紹介をした娘に勧められた
アメリカの法廷ドラマのスーツもBS放送で続きを
観れたし




現在公開中の映画の宣伝なのか、公開の直前に集中で
深夜再放送をしていた、フジテレビのS-最後の警官も
漫画が原作だけあって、突飛な内容で面白かったし




↑映画の予告編(公式動画)を貼っておきますので
ご興味のある方はご覧下さい。岐阜県民なので前から
興味のあった綾野剛は勿論かっこいいし、向井理も
なかなか良いし




話がそれまくったけど戻します。オンボロな家だった
けど水回りは、長男(旦那)が適齢期になったからと
大掛かりなリフォームをしたそうで、流石にバブル期
1980年代後半だけあって台所にそぐわないような
照明と天上。くれぐれも応接室ではない




あの当時は友達の家とかに行くと皮張りのソファーに
シャンデリアってパターンも多かったような。お風呂
などもボイラーで42度とか設定出来て、シャワーも
あったので不便は感じなかった




だったらトイレも。とはいかなかった。地域が水洗化
されたのはまだ10年程前なので。ちなみにNTTの
光ファイバーが設置されたのも5年前。水洗化は必至
との事で、水回りの改修をするよりは建て直した方が
っていう訳で古い家とサヨナラする事になった訳だ




私の和箪笥とかもしまわれた物置部屋も湿気で床下が
ボロボロ。数年前に床が抜けてしまってお金をかけて
修理してもらったけど、床下に入った大工さんも絶句
するような柱が無い(ど~ゆう事?)状況でもあったし




建具や家の壁にネズミがかじった穴とかもあって、この
夏も元気よく天井裏を走り回っていたネズミはどこに
行ったのだろうか。それにしてもガジガジとよくも
かじったもんだ




さて今回は、地元のあちこちで無料で利用が出来るフリー
スポットから無事にインターネットが出来ました。しかも
快適な場所で施設の電源も利用が出来るので、長時間に
わたって利用も出来ますし、娘の所よりも良く度も早いし
関係各位の皆様方! 有難うございます




更に前回のモーニングの日記にも沢山のコメントを頂戴を
しながら、出先でもあり限られた時間内でのインターネット
なのでお返事を割愛させていただきます。申し訳ありません
コメントをいただいた皆様のブログはなんとか、これから
コメント順に訪問させていただきますが、一部、来週に
まわってしまうかもしれませんのでご了承下さいませ




            平成27年9月に

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


愛知から岐阜、福井と列島を直撃した台風は、遠く東
海上の別の台風や、秋雨前線の影響などもあったのか
関東地方から東北地方などにも観測史上稀にみるような
大雨を降らせて、甚大な被害を各地に与えてしまった

ご被害にあわれた皆様には、心よりのお見舞いを申し
上げます








最終更新日  2015年09月11日 16時18分26秒
コメント(32) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.