000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 殿上人日記

全て | カテゴリ未分類 | 懸賞 | 東京の旅 | 行事、地域 | 家族 | 滋賀、奈良の旅 | グルメ | 四季の移ろい | スポーツ | 馬籠より | 韓国旅行 | 中津川より | 恵那より | 美濃の旅 | 愛知、三重の旅 | 長野、山梨の旅 | 静岡の旅 | 京都の旅 | 大阪、兵庫、岡山の旅 | ヒューマン | 旅のいろいろ | 喫茶 | 菓子 | パソコン、電化品、車 | ヨーロッパ、ハワイ旅行 | テレビ、映画、音楽 | 歴史、伝統 | 買い物、主婦業 | 芸術、文化 | 日々の暮らし | ニュース、時事 | ペット、動物 | 花、植物 | 飛騨の旅 | 自然 | 子ども | 神奈川の旅 | 温泉 | 名古屋より | ブログ、リンクス、ネット | 中日ドラゴンズ | 木曽より | 夕焼け | 食べ物いろいろ | 行楽、遊び
2017年03月22日
XML
カテゴリ:買い物、主婦業


まるで春が来たみたいな華やかなピンク色のポストは
かつては愛・地球博も開催をされた愛知県長久手市に
出来たばかりのイオンモール長久手の2階売り場にあり
ちゃんと郵便局の集配もされているようだ




とりあえず近場のイオンに出かけるのが娘の楽しみの一つで
前からここにも行きたいと言っていたのを、3月下旬にやっと
実現。私と二人で瑞浪の駅まで車で出かけて、そこからはJR
高蔵寺まで出て、岡崎行の愛知環状鉄道に乗り換えて八草へ




さらには愛・地球博の会場跡地を見ながら乗ったのは、リニモ
(愛知高速交通東部丘陵線 )で、家を出てから2時間半かかり
やっと着いたのは長久手古戦場駅。いやぁ~疲れた




わっ、イオンモールは駅前にあるんで歩かなくても
すむのは良かった。朝一番でイオンシネマに出かけ
映画ララランドのチケットを交換し、さてさて中を
見物しますかぁ~♪ なんでもこのお店は雑貨屋が
多くて女性好みの店舗らしい




早速、モーニングです。何せ、車、電車、電車、リニモと
2時間半もかけてやってきたのでお疲れなのを、とりあえず
座ってコーヒーでも飲んで、玉子食べて270円でした




こじゃれた雑誌も置いてあったので、それを読んでたら
多治見に出来たタイルの博物館がついてるし。ここにも
行かなきゃといいつつ、まだ行けていないし・・・近い
所でも、いつでも行けるという気持ちからなかなか行く
機会もない。鵜飼とか、高山祭とか、郡上踊りとか~




車で1時間15分かかる岐阜県土岐市には、アウトレットも
既にあるのだが、2019年に大型イオンモールが出店を
するって計画があるのでイオンシネマが出来たら、こんな
遠くまで映画見に来なくても済むのに。東濃地方の人間は
首を長くして待っている状態だ




映画も見たので今度はお昼御飯だ。3階のレストラン街に
1階の軽食コーナー、そして2階はフードコーナーと飲食
コーナーはなかなか充実している。蒲郡形原漁港の仲買が
運営するという漁港めし家 牧原鮮魚店で天丼が安いからと
頼んだら




娘の方は海鮮丼に天ぷらの千円ちょっとの定食を頼んで
いるし。10時過ぎにモーニングも食べているのに、よく
ボリュームのあるのを食べる気になるなぁ~。私は無理だ
金銭的にも




夕刻まで店舗の方を腹ごなしに歩いたけれど、やっぱり
やたらに雑貨屋が多い。というか洋服屋の一角に雑貨も
併設したお店とかもやたら見かけるし。見切りとなった
ドライフルールを土産に購入




そしてイオンといったらインナーとかの見切りが潔い。娘が
松本にいた時はツルヤで見切りの食材、生活用品は綿半で
イトーヨーカドーで見切りの洋服。靴下やインナー、酒は
イオンで見切りだったけど、定価980円もする冬物の
インナーが赤札500円の半額で250円。靴下は150円!




やっぱ潔い見切りっぷりで、これだけ買っても税込みで
2千円でお釣りがくる。定価であれば合計で9千円弱だ
いやぁ~、冬物見切りを買えたのも大きかったけどお店
自体もなかなか楽しくって、年に1度は出かけてみたいな




娘の方は100円ショップとペットコーナーのある入り口の
エリアに残して、私の方は店舗横にある長久手古戦場公園
なども出かけてきた。ずっと前に1度来たことがあるけど
ブログに紹介したかは不明。覚えていない




信長、秀吉、家康など三英傑の生まれた愛知県だけに
天下分け目の大きな戦さもあり、教科書に載るような
古戦場も。ここ長久手古戦場もまた天正12(1584)年
羽柴秀吉と、織田信雄、徳川家康連合軍が激突をした
小牧・長久手の戦いの主戦場だ




春から秋の和睦まで半年間にわたる一連の戦いの中で、一番
激しかったのが4月9日の午前中に行われた長久手の戦いで
両軍が激突し、織田・徳川連合軍の数百人の戦死者に対して
羽柴軍の戦死者2500人、名のある武将が討ち死に大敗を
してしまった




幼少の頃から信長に使えていた池田元助(庄九郎)の戦死した
地に建てられたという庄九郎塚だ。信長や秀吉の下で名だたる
戦いで活躍した若武者で、岐阜城主ともなっていたがこの地で
討ち死にをしてしまった。享年は26才であったという




その父の池田恒興も、自勢の立て直しを図ろうとしたが
永井直勝の槍を受けてこの近くで討死にをした。更には
鬼武蔵とも呼ばれた、勇猛果敢な森長可(蘭丸の兄)の
没所も近くにあるが、娘が待っているので今回は行け
なかった。前にはいったと思うが




ドラマなどは本能寺の変で討ち死にした森蘭丸が有名だけど
この美濃金山城主である森可成の息子たち、長男の可隆は
19才の初陣で戦死、次男の長可は23際でこの長久手で戦死
成利(蘭丸)は18才、長隆(坊丸)17才、長氏(力丸)
15才で共に本能寺の変で討死




当時は幼かった末っ子の六男の忠政も、様々な戦いに
参加をしながらも、戦国を生き抜き天寿を全うしたそうだ
完全に別行動でまわる位じゃないといけないけど、今回は
私も長久手イオンを見て回りたかったので。長久手では
大敗を喫した秀吉だが、秋には和解に持ち込み天下人と
なった




金曜日に娘と長久手に出かけたので、後は近場をうろうろ
しようという事になって翌日の土曜日には、3月末までの
400円分クーポン券を使おうと恵那市のブロンコビリーで
娘と肉のランチ




広告にドリンクバー&シャーベットバーの二人で使える
クーポン券もあったので、400円分の割引クーポンと
同時に使えて、一人当たり900円以下の会計だ




土曜日は、会員クレジットカードで5%オフが使えるので
アピタ中津川店へ買い物によると、コンパクトな保温弁当
パックが税抜き500円ぽっきり(ここから5%オフ)で販売
あんまりご飯はいらないという娘用に購入




更に、ネット検索をすると3500円位はしそうな
サーモスのステンレスポットは税抜きで2000円
ぽっきり(やっぱ5%オフになります) 朝食時に
沸かして残ったお湯を、食後のコーヒーに使えるし




最近、お馴染みの娘の会社が加入しているジョイセブンで
春の飲食店特集があっていろんなお店の食事が普段よりも
お得に食べられるというので、3日前までに予約を入れて




日曜日のランチに娘と二人でやって来たのは、前にも
何度か紹介をしているスプラウト栽培で有名なサラダ
コスモの経営するちこり村




ここのバーバーズダイニングのモーニングは前にも
何度か利用をした事があるけど、ランチブッフェは
初めてだ。ジョイセブンの期間限定の春のフェアで
会員と登録家族は1580円のところを1180円で
利用ができる




チキンを使った料理も幾つかあったが、私はチキン
苦手なんで、ますますヘルシーな内容になってるし
和な感じの素朴なスイーツも色々とあって、あぁ
これもあれも美味しそうだ




高野豆腐や長いも、わらび餅などでおかわり一皿。制限
時間は1時間だったが、まっいい感じの時間配分だった




リンゴジュースにチアシードをふやかして。ちこり茶や
ちこりコーヒー、紅茶に酢系飲み物などなど。飲み物も
なんだかよい感じ。フレーバー系の紅茶も美味しかった




そして5%割引きにつられて、その日もアピタ中津川店
春と秋の2度限定の発売しかない宮崎の焼酎、赤霧島が
定価売りをしてて、5%引きの日に残っていたら買おうと
思っていたら一升瓶が1本だけあった(小さいのは数本)し
ご縁だなと購入、定価より5%安く買えてラッキー




家庭用品の見切りコーナーには、蓋が付いた箸立てがあり
かわいいスプーンと一緒に購入




そして彼岸の中日で、月曜日は祝日でお休み。土日
頑張って家に残り田んぼの準備に励んでいた旦那も
午前中に家の墓参り、姑の実家の墓参りにも出かけ
今度は街に軽油を買いに行くというので、みんなで
ランチを食べに行こうと出かけた先は




丸亀製麺。ここの広告についていた全品50円引きの
クーポン券が3月末までで、前から使いたいと思って
やっと行けたし。私はゴージャスにあさりのたっぷり
入ったうどんで、旦那はかけうどんの大盛り




カレーうどんか迷った末に、娘は何やらいろいろと載った
旨辛まぜ釜玉うどん。クーポン券は1枚で2名までだから
お前は自分で払えよ~と娘にクーポン券を1枚渡す




3日連続で、今日も帰りに5%オフになるという例の
アピタ中津川店に立ち寄ると、定価3900円の利用
しやすそうなカジュアルなリュックサックが赤札価格の
半額で税抜き950円(やっぱ5%オフ)というのは
買うしかなさそう




背中側にもチャック付きの大きなポケットがあるので
貴重品はこちらに入れたら便利そうだし。これ背負って
今度は岩村城址なんかも登城したいなぁ




家に帰ったら姑がからすみをくれた。昔ならば
どこも自宅で作っていた、お菓子のからすみは
4月3日のひな祭りにかかせません。お内裏様と
お雛様を飾ろうかなっ




   平成29年3月下旬に愛知県、岐阜県内で撮影

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2017年03月23日 17時09分34秒
コメント(28) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.