3450028 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 殿上人日記

全て | カテゴリ未分類 | 懸賞 | 東京の旅 | 行事、地域 | 家族 | 滋賀、奈良の旅 | グルメ | 四季の移ろい | スポーツ | 馬籠より | 韓国旅行 | 中津川より | 恵那より | 美濃の旅 | 愛知、三重の旅 | 長野、山梨の旅 | 静岡の旅 | 京都の旅 | 大阪、兵庫、岡山の旅 | ヒューマン | 旅のいろいろ | 喫茶 | 菓子 | パソコン、電化品、車 | ヨーロッパ、ハワイ旅行 | テレビ、映画、音楽 | 歴史、伝統 | 買い物、主婦業 | 芸術、文化 | 日々の暮らし | ニュース、時事 | ペット、動物 | 花、植物 | 飛騨の旅 | 自然 | 子ども | 神奈川の旅 | 温泉 | 名古屋より | ブログ、リンクス、ネット | 中日ドラゴンズ | 木曽より | 夕焼け | 食べ物いろいろ | 行楽、遊び
2017年10月17日
XML
カテゴリ:旅のいろいろ


モノづくり王国の愛知県では、トヨタ
デンソー、アイシン精機といった自動車
産業の他にもパロマ、リンナイ、マキタ
ホシザキ、ブラザー・・・幾多の企業が
存在をしている




その中に、戦前は畳を造る機械を製造を
していた鉄工所が工作機械の製造を始め
1963年には日本の工作機械メーカーと
しては初めて対米輸出を行い、長年にわたり
工業機械の売上高は世界一を誇っていると
いうヤマザキマザックがある




ところがこんな大企業であるにもかかわらず
非上場企業だそうで、一部上場こそがある
意味でステイタスなのかと思ったら、違う
道もあるんだなぁ~と思った。上場をしない
事により、投資家から経営に口を出されずに
買収をされる心配もないメリットも




非上場企業で有名なのが、他にもサントリーや
竹中工務店、YKK、佐川急便、ロッテ、小学館
朝日新聞、JTB、ヤンマー、カルビーなどなど
沢山あるようだ




少し話は逸れたが、機械を作る機械なので
マザーマシンと呼ばれる工作機械であるが
1982年より日本は世界一であったのを
2010年に、中国にその座を明け渡して
しまったそうだ。工作機械は一般消費者向け
ではないので認知度は低いが、自動車産業
並みに世界に誇る産業分野だ




工作機械企業には御三家があって、ここ
ヤマザキマザックの他に、DMG森精機と
オークマで、その全てが愛知県の企業で
ある。ヤマザキマザックではどのような
機械が作られているんだろうか? 公式
ホームページをのぞいてみると




航空機部品などの高速・高精度加工を実現
する同時5軸横形マシニングセンタだとか
金型や医療機器部品など微細・精密加工に
適した超高精度 同時5軸加工機とか、多品種
少量生産の自動化を一台で実現する同時5軸
加工機といった最新の機械製品情報が紹介を
されていた・・・・わからん




外国の人にはヤマザキという発音が
難しいから海外ではマザックという
らしい。私の名字や名前も難しいし
旦那は、英国ではニックネーム的に
オージーと呼ばれてたみたい。なぜに




さてさてフランスのアール・ヌーボーの
美しいシャンデリアや家具などの写真が
並んでいるかというと名古屋のど真ん中
地下鉄の新栄駅に直結をしたビルにある
ヤマザキマザック美術館の収蔵品の数々
である




ヤマザキマザックの創業者の二代目で
世界的企業に育てた山崎照幸氏が収集を
した美術品コレクション約300点が
所蔵されており、11月半ばまでは秋の
所蔵品展が行われている

「ヤマザキマザック美術館公式HP」




山崎照幸氏の名言がネットにあった
>「社員はバランスシートに出ていない
>けれども、企業にとって最も大切な
>資産である」という気持ちを経営者が
>持っていなければ、どうして企業が
>厳しい競争を勝ち抜けるのでしょう




>戦後、カネも資源も技術もない中で、
>日本が奇跡的な復活を遂げたのは、
>人々の頑張りがあったからです。
>このことを忘れてはいけません。




何とも言えないような色合いをして
いる蜻蛉文脚付杯はエミール・ガレの
晩年の代表作の一つであるんだとか
アール・ヌーボーは19世紀末に起きた
自然や花、昆虫などを題材にし、曲線
などを多用し鉄やガラスなどの新素材を
使った芸術作品である




ヤマザキマザック美術館では殆どの作品が
撮影可能なので、ブログなどでも作品を
紹介されている方も多い。しかも額縁に
ガラスが入っておらず、それによる照明の
照り返しもない。かなり間近まで近寄って
鑑賞も出来た




このエキゾチックな女性の肖像画であるが
エカチェリーナ・ドルゴロウキー皇女で
あり、先程の作品とともにルブラン夫人が
フランス革命による亡命先で描いたものだ
彼女はマリー・アントワネットと親しかった
フランスの女流画家だ




こちらはロココを代表するブーシェの作品で
マリー・アントワネットから声をかけられない
事件でも有名な、ルイ5世の愛妾ポンパドール
夫人の邸宅に飾られていたそうだが、まるで
宮殿を飾るようなかなり大きな作品であった




新古典主義で有名なアングルのルイ14世の
食卓のモリエール。小学生の時に買って貰った
平凡社の百科事典のカラーページに載ってた
アングルの「泉」が大好きで、個人的に初めて
出かけた展覧会がアングルだったし。それに
しても王室に近しい画家の作品が揃っている
というのは歴史好きに興味深い




その次に出かけたのが、ロートレックか
ミュシャだったかな。こちらはドニの
聖母月ーあるいは春の風景の中の聖母だ
もっと明るい色だが、写真はこんな具合に
なってしまった




ユトリロのマルカデ通り。エコール・
ド・パリの画家ではモディリアーニとか
シャガールとかも結構好きだったりする




モンパルナスの王子とも呼ばれていた
パスキンの椅子に座る女。あっ、言い
忘れていたが千円の入館料には、節約
家族には無縁の音声ガイドがもれなく
付いてくるので、なんかお得感があり
ました♪




そして私が10代の頃から好きだった
ドガの踊り子。個人的な好みもあって
撮影した絵画だが、他にもルノワールや
ピカソ、モネ、ドラクロワ、クールベと
いった有名画家の作品もあった




ローランサンに憧れたのがいわさき
ちひろだそうです。かつて蓼科高原に
あったローランサンの美術館が移転し
今年夏から東京のニューオータニ内に
開館したばかりだそうですよ




前から興味がありながら来る事がなかった
ヤマザキマザック美術館には娘と出かけて
お昼時になったので、通りがかりに良さ
そうなお店でランチにしました




メインを含めて、チョイスするタイプでして
私はスープで、娘は前菜を選びました




メインは私はアサリのパスタでしたが




娘は生ハムの添えられたリゾット




ランチセットにはドリンクも含まれて
いますが、更に300円でデザートの
セットが付くというので、1つ頼んで
二人で半分こしました




その日の名古屋栄でのお土産。いつもの
ハーブティや干し果物。森口漬けに洋菓子
バナナは帰りのスーパーで買いましたが




そして、これは後日。10月の三連休に
旦那は農作業で、私は娘と二人でドライブ
行先は秋物を買いに土岐アウトレットと
いう訳で二人で土岐市でモーニング




今回はネットで事前に調べた土岐市街に
ある「オクトパスガーデン」に出かけて
サイフォンで出てくる本日のコーヒーを
注文。娘はアイスコーヒー




飲み物代に100円プラスするタイプの
モーニングですが、これならそれだけの
価値はありそう。娘はハンバーガーので




私は普通にモーニングタイプ。あきませんわ
朝からお腹いっぱいになってしまいました




しかも椅子が長ソファーなんで、もう
だらだら~と長居も出来ちゃいますし




土岐アウトレットでは、娘が半額以下になった
秋物の洋服1枚に、どれもが7割引きはしてた
超破格の夏服2枚、私も秋服1枚に、かばんも
7割引きと、安い安いとを連発しながら購入を
しましたが、安いだけじゃな、良いものなのが
魅力です




更に定番のお得な食品の買い出しも。どれも
3割引くらいで、賞味期限が12月の伊藤園の
日本茶は前にも紹介した耐熱ポットがおまけに
付いていました




さてさて地元でのモーニングも相変わらず
ボツボツと出かけております。こちらは
中津川市街地にある「珈琲幸燈璃舎」さん
でして




やっぱコーヒーチケットを購入して
いると、気軽に出かけやすいです




今度は恵那峡に近い中津川の郊外にある
「考見さ寮」。こういった手入れの良い
庭があるのもポイントですね




相変わらずの充実したモーニングでして
これで、もう少し近かったらリピート率
更に高くなるんだろうに、車で30分は
ちと遠い




う~む。外観がなくどこの店のものか覚えて
ないですが、素敵なカップが使われている
かも重要です。有名メーカーも多いですが
美濃焼産地に近いので、こじゃれた器など
使われていたりも




そうそう最近の宝くじの当選番号をチェック
していたら、100円のくじが2等の各組共通
50万円の当選番号に僅か220番違いだし
きっとあの売り場でその日か次の日あたりに
出たと思う50万円。羨ましすぎる~。千円
にも10番違いだし




地域の神社で秋祭りがあったので紅白の
お餅を貰ってきた。更にお祝い事があると
うちのあたりは、ごろんと入ったお赤飯
(おこわ)をつくります




前に紹介をした戦前から戦後の混乱期に
野球を愛した野口四兄弟のドラマですが
今週末の土曜深夜に再放送されますので
よろしかったらご覧下さい。というか
録画ですね、この時間は・・・

NHK総合テレビ 10月22日午前0時
50分から2時3分(土曜日深夜です)

NHK「1942年のプレイボール」公式HP

NHK「ザ・フォーク青春の歌8」公式HP

更に、私が姉と出かけて番組収録の観覧を
したNHKのフォーク番組は、10月22日
(選挙日)夜10時50分~BSプレミアム
放映予定です↑




         平成29年秋に近場で撮影

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2017年10月19日 15時28分19秒
コメント(38) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.