000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

 殿上人日記

全て | カテゴリ未分類 | 懸賞 | 東京の旅 | 行事、地域 | 家族 | 滋賀、奈良の旅 | グルメ | 四季の移ろい | スポーツ | 馬籠より | 韓国旅行 | 中津川より | 恵那より | 美濃の旅 | 愛知、三重の旅 | 長野、山梨の旅 | 静岡の旅 | 京都の旅 | 大阪、兵庫、岡山の旅 | ヒューマン | 旅のいろいろ | 喫茶 | 菓子 | パソコン、電化品、車 | ヨーロッパ、ハワイ旅行 | テレビ、映画、音楽 | 歴史、伝統 | 買い物、主婦業 | 芸術、文化 | 日々の暮らし | ニュース、時事 | ペット、動物 | 花、植物 | 飛騨の旅 | 自然 | 子ども | 神奈川の旅 | 温泉 | 名古屋より | ブログ、リンクス、ネット | 中日ドラゴンズ | 木曽より | 夕焼け | 食べ物いろいろ | 行楽、遊び
2018年02月19日
XML
カテゴリ:恵那より


​念願の金メダルも出て、1998年の地元
開催の長野五輪に並ぶ​メダル10個(2月19日
PM現在)。メダルを期待された選手も結果が
出せて輝くような笑顔での帰国だ。そして
それに続こうと今も平昌で頑張る選手たち




娘が長く松本にいた事もあって、松本の
相澤病院所属の小平奈緒選手は身近に感じ
長く応援をしていた。チームパシュートの
メダルこそあるが個人は5位入賞が続いた
今回の3度目のオリンピックでは、主将は
金メダルを取れないというジンクスを打ち
破ってのオリンピックレコードでの優勝だ




幾らワールドカップで絶賛連勝中だとは
いってもオリンピックには魔物もいると
いうし、計り知れないプレッシャーもある
中での結果である。同種目での五輪連覇を
期待された中で銀メダルとなり泣き崩れる
地元のイ・サンファ選手とは普段から仲が
良いそうで、寄り添ってのウィニングランは
印象的だった




子供の頃から一緒に練習してきたからと
宇野昌磨選手をかわいがる羽生結弦選手と
いい自分だけの力で金メダルを取った訳
でもなく、多くの人のサポートや試合では
ライバルであっても、共に戦い力を付けて
きた仲間の選手もいての今なのだろう




それにしてもソチ五輪でショートで転倒が
相次ぎ16位と大きく出遅れながら、フリーで
女子史上初となる全6種類、計8度の3回転
ジャンプを着氷し、見事な演技で6位入賞を
果たした浅田真央選手を思い出させるような
ネイサン・チェンの怒涛の4回転ラッシュの
フリーを見ると、男子フィギュアは新たな
時代をむかえそうだ




18才のネイサン・チェンは、ISU公式大会及び
オリンピックで史上初の5回の4回転ジャンプに
成功し技術点で127・64点の高得点を獲得
彼はトウループ、サルコウ、ループ、フリップ
ルッツの5種類の4回転ジャンプを飛べるけど
なんと、羽生選手は前人未到の4回転アクセル
(4回転半)にチャレンジしたいと語っている




今朝はスノボ女子ビッグエアの予選と女子
スキーハーフパイプの予選が、同時間帯で
こっち見てあっち見て、更に王者カナダに
挑んだ女子のカーリング。夜は男子スケート
500メートルや、女子チームパシュートの
準々決勝もあるしテレビの前から離れられない




スノボ女子ビッグエアでは白樺湖のお蕎麦屋
さんが実家の藤森由香選手が予選2位、16才の
岩淵麗楽選手も予選3位、鬼塚雅選手も7位と
決勝に挑むので期待をしている(決勝は23日
金曜日午前です)更に、複合個人ラージヒルや
女子フィギュアなどもあるし冬季五輪における
メダル獲得数の新記録はできそうな予感




長野オリンピックで金メダル、銅メダル。更に
ソルトレイクシティオリンピックで銀メダルを
獲得した清水宏保氏が、「金メダルは嬉しい
銀メダルは悔しい、銅メダルはホッとするん
です、取れて」と、銀の高木美帆選手や銅の
高梨沙羅選手の心境をテレビで話していたが
我々よりも選手自身が、よりメダルの重みを
感じているのだろう




とは言ってもメダルがとれなくても、入賞も
世界で何番目の結果を出した訳だし、五輪
代表だってすごい事なんだけども、どうも
報道とかの取り扱いがメダリスト偏重なので
余計に選手に過度のプレッシャーを与えて
しまいそうで




「五輪の銀メダルに特別な意味はない」とか
「表彰式はもっとこじんまりしたところで
やると思っていたので、思ったより盛大で
ビックリしました」という宇野選手みたいに
プレッシャー知らずだったら、オリンピックの
魔物も近づきようもないかもしれないけど
そんな宇野選手でも、ゲームの大事なところ
ではたまに緊張をする事もあるらしい(弟談)




女子スケート陣ばかりが脚光を浴びてますけど
小田卓朗選手は、1500メートルで日本歴代
最高位の5位入賞、ショートトラックでも個人
では、12年ぶりに坂爪亮介選手が5位入賞を
果たしたりと頑張っている。そこで気になるのが
高木美帆選手が、入賞、銅メダル銀メタル獲得
済みで、残すところは金メダルのみと、野球で
いうならサイクルヒットまで、あと一歩? 残す
ところは女子チームパシュート。さてどうなる




もともとスポーツ観戦が好きなので、日本人の
有望選手がいなくても、なるべくテレビ観戦を
しているので、リュージュもバイアスロンも
スーパー大回転も見ている。それにしてもあの
スケルトンは、よくあんな競技を考えたものだ
誰が何処でこれを始めたんだろう。ぶるぶるぶる




といった訳で羽生選手の金メダル、宇野選手の
銀メダルが確定して、直後にコーチたちと肩を
組んで喜び合う場面は紅白越えの46・0%の
最高視聴率と盛り上がるオリンピックの話など
とりとめもなくしましたが、写真の方は・・・




2月3日に出かけた、中津川市蛭川にある
ストーンミュージアム博石館の様子です
なんかピラミッドがあったり、お地蔵が
あったりの石のテーマの施設です。前に
ここの併設喫茶店のモーニングサービスを
紹介した事がありますが、今回は施設を




ここ蛭川は御影石(花崗岩)の産地として
しられておりまして、大手の石材屋さんが
やっている石をテーマにした施設ですが




花崗岩などの加工の様子などを紹介した
お硬い展示物もありますが




こういった仕事道具を見るのも面白いです




更には美しい鉱物の展示も。花崗岩の他にも
このあたりは水晶などの産出もあり、学校の
運動場にも小さな水晶が転がっており、それを
拾うのも楽しみでした




なんかようわからんけど、地球の贈り物
みたいな珍しい結晶がいろいろ




こんな面白い形状のものも。蛭川に関係なく
世界中の様々な鉱物が紹介されており




暗いところで光ったり




透明感のあるものも。いわゆる宝石ですね




名前まで面白いものや




富士山の山頂の石(右奥)に




こちらは南極の石で




地球で一番古い石に




恐竜のウンコが石になった運幸




空から落ちてきた石




広島や長崎で被ばくした石




ようわからんけど色んな石があり




ようわからんけどピラミッドもあった




中にもはいれて




階段の先には石室風の部屋




こうゆうところに来ると、飛鳥の石舞台
古墳にも出かけたくなる




迷路もあったが、こうゆうのは苦手なので
パス。ちょっとのぞいただけ




なんか河童村らしい。蛭川の和田川が
木曽川に合流をする旗巻淵には、昔は
カワランベ(河童)がいたそうだ




石ではないが園内にはハガキの木と
いうのもあった




面倒なので上からのぞいただけだが
下へ行けば、迫力も増しそうな石の壁




ここでの人気は砂場での宝石探しだが




探すのも面倒なので、売店で天然石の
詰め合わせを購入してお土産にした




おまけ
そうそうバレンタインデー明けにケーキ屋で
チョコレートケーキが半額になっていたので
息子のバースディケーキに購入。子供の頃に
しか大きな丸いケーキを買ってないので、娘
やぼい!といいながら、残業の息子より先に
食べていた




        平成30年2月3日に岐阜県中津川市で撮影

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​rabosi






最終更新日  2018年02月21日 09時28分52秒
コメント(86) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.