3376668 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 殿上人日記

全て | カテゴリ未分類 | 懸賞 | 東京の旅 | 行事、地域 | 家族 | 滋賀、奈良の旅 | グルメ | 四季の移ろい | スポーツ | 馬籠より | 韓国旅行 | 中津川より | 恵那より | 美濃の旅 | 愛知、三重の旅 | 長野、山梨の旅 | 静岡の旅 | 京都の旅 | 大阪、兵庫、岡山の旅 | ヒューマン | 旅のいろいろ | 喫茶 | 菓子 | パソコン、電化品、車 | ヨーロッパ、ハワイ旅行 | テレビ、映画、音楽 | 歴史、伝統 | 買い物、主婦業 | 芸術、文化 | 日々の暮らし | ニュース、時事 | ペット、動物 | 花、植物 | 飛騨の旅 | 自然 | 子ども | 神奈川の旅 | 温泉 | 名古屋より | ブログ、リンクス、ネット | 中日ドラゴンズ | 木曽より | 夕焼け | 食べ物いろいろ | 行楽、遊び
2018年10月28日
XML
カテゴリ:長野、山梨の旅


さてさて秋の行楽レポートは続く。今回は少し​
ばかり遡っての9月22日。旦那の運転で娘と
日帰りでドライブに出かけた先は、いつもの
伊那




中央高速を使わず、国道19号で木曽を北上
途中で、トイレ休憩に立ち寄った道の駅には
御嶽海の等身大パネル(たぶん)




権兵衛トンネルで木曽谷から、伊那谷に
抜けての目的地は、国立信州大学農学部
附属アルプス圏フィールド科学教育研究
センター(AFC)による毎年秋開催の
恒例の「AFC祭」




ぶどう狩りや、木工教室、ソバのうす焼き
(試食)、野菜・果物や連携協定自治体の
特産物販売、体験コーナーなどなどという
感じで、家族連れなどで朝から盛況でした




これまでにも3度程出かけた事があるけど
お昼過ぎ位で、これはいけない。グルメ系
イベントは、午前早くに会場入りするのが
得策




というのも大学で栽培をしているブドウの
無料のブドウ狩り(持ち帰り分は有料)で
時間が遅くなると、良いブドウが狩られて
残り物っぽくなっているような・・・




ひょえ~~~。たわわにナイアガラが
あちらにもこちらにも!




こんなに美味しそうな、大っきな房をとり
三人でパクパク




前にはナイアガラと2種類位しかなかったと
思っていたブドウ園は4種のブドウがあり




場所を移動しながら、いろんなブドウを食べ
比べ~~。お昼過ぎには変わったブドウとか
もうなくなっているような気もする




でもでも今日は時間が早いので、どんどん
行きますよ~~




ブドウによって味も異なり




これが一番、甘かった




家から車で1時間15分程の伊那まできた
かいがあった。無料で食べて、食べて・・・
土産にと有料でブドウもお持ち帰り




野菜などの販売などもしている会場では




無料で蕎麦焼き(3人分)に、ネギ味噌を
少しだけ付けて食べる




200円で大っきな焼きトウモロコシは甘い




なんかこじゃれたラベルになったジャムも
販売をしていた




朝のうちはお天気も悪かったけど、時間が
経つにつれ青空なども見えてきた。蕎麦の
花も咲いていた




信州大芝高原は、パッと見で信州大
芝高原と読んでしまうが、大芝高原
その道の駅。以前は伊那谷は丼街道で
売り出していたはずだけど




最近は伊那谷(上伊那)で、蕎麦ガレットが
あちこちで食べれるようだ。上伊那産の蕎麦
粉や、トッピングに使う食材にも上伊那産の
食材を1種類以上は使用しなければならない




ガレットとはフランスのブルターニュ地方の
薄くて丸い形をした料理や、お菓子の事で
小麦粉を使ったクレープなどもガレットの
仲間だが、日本では蕎麦粉を使って焼いた
クレープ状の料理を一般的にガレットと呼ぶ




大芝高原味工房では、ガレットの名店という
「ル ブルターニュ」のプロデュースによる
ガレットが食べる事が出来る。シードルと
リンゴジュース




食後のデザートは、手作りジェラードを娘と
はんぶんこ。娘が伊那にいた時にはよく食べた
懐かしい味だ




食事の後は伊那に出かけたら、かならず
立ち寄るかんてんぱぱショップ。大芝高原も
信州大学農学部も、このかんてんぱぱも
同じ道沿いにあって、車で簡単に移動も
できる




寒天ゼリーの試食品や




韃靼そば茶を飲む事も出来る




そして天然マツタケの宝庫でもある。今年は
豊作らしくJA上伊那ファーマーズあじーなの
直売所には松茸がずらりとならんでいた




伊那の名産品でもあるアスパラガスとか果物
あと名物の高遠饅頭を1つ、お土産に購入




更に旦那が好きな信州のホームセンター
綿半へ。店頭にはやはり信州のチェーン
焼きたて屋も素通りは出来ない




たい焼きを買って、息子に土産にした




これは信州大学農学部のAFC祭で買った
梨2種と、ブドウ狩りのお土産400円
合計で千円




帰りには、伊那谷を南下して飯田市内の
アピタでお得なものをお買い物。ザクロ
みかんの果汁はどちらも半額だった。こう
して初秋の伊那ドライブは盛り沢山だった




PS.昨日の10月27日(土曜日)は朝から
メジャーのワールドシリーズ第三戦を夕方
まで見て、夜は夜で日本シリーズと野球の
中継を何時間見てたんだろ~。マエケンが
かっこよかったよ~




       平成30年9月22日に伊那で撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2018年10月28日 16時51分30秒
コメント(56) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.