3483406 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 殿上人日記

全て | カテゴリ未分類 | 懸賞 | 東京の旅 | 行事、地域 | 家族 | 滋賀、奈良の旅 | グルメ | 四季の移ろい | スポーツ | 馬籠より | 韓国旅行 | 中津川より | 恵那より | 美濃の旅 | 愛知、三重の旅 | 長野、山梨の旅 | 静岡の旅 | 京都の旅 | 大阪、兵庫、岡山の旅 | ヒューマン | 旅のいろいろ | 喫茶 | 菓子 | パソコン、電化品、車 | ヨーロッパ、ハワイ旅行 | テレビ、映画、音楽 | 歴史、伝統 | 買い物、主婦業 | 芸術、文化 | 日々の暮らし | ニュース、時事 | ペット、動物 | 花、植物 | 飛騨の旅 | 自然 | 子ども | 神奈川の旅 | 温泉 | 名古屋より | ブログ、リンクス、ネット | 中日ドラゴンズ | 木曽より | 夕焼け | 食べ物いろいろ | 行楽、遊び
2018年12月17日
XML
カテゴリ:長野、山梨の旅


​もう今年も残すところ2週間余りとなってしまい​
ましたが師走というのに何がなんだか。年賀状も
そろそろ印刷をせねば。前にプリンターの調子が
悪そうだったので、念の為に(高いけど)イラスト
入りのものにしてみた




何でも平成最後の年賀状との事で、来年の
ものは、通常の他に4月にもクジの抽選を
するそうですよ。ちゃんと年末ジャンボも
購入したし・・・しかし何だか師走らしさが
いまいち感じられないのは




旦那が先週の月~金に続いて、週末だけ帰り
再び今週も首都圏へ出張に出かけているから
年に何度となく出かけるんだけど初めは駅の
構内で買うようなお土産系スイーツばかりで
娘がそうゆうのじゃなくて




地元の人が普段食べるような普通のものが食べ
たいとリクエストをしたので、世界一売れると
いう高速の海老名サービスエリアのメロンパン
(それを地元の人が買うかは?)とか、行列が
出来る全国区のベイクのチーズタルト。その日は
珍しく行列がなかったそうなので




しかも珍しく息子の方も同じ期間に、愛知県へ
初出張。流石に二人もいないとノンビリとした
冬の夜長に娘とよからぬ相談をヒソヒソ。平成
最後の年明けに二人で、何処かに旅行をしよう
なんてネットであれこれ物色。北海道や近畿や
瀬戸内のふっこう割は1月中で、既に売り切れ
ばかりで、残り少ないものも日にちが合わない




函館、札幌2泊3日で29800円だよ~。とは
言っても今春に行ったばかりだしなぁ~、その
コース。寒いの苦手だしなぁ・・・。てな感じで
四国に行った事がない(他に東北地方と鳥取県)
から、四国のふっこう割で金毘羅さんにでもと
思ったが、娘がシブイから嫌だと




まっ、寺に城に、山に川・・・岐阜県とそうそう
変わらなそうだけど、海があるぞと言うが、坂本
竜馬の彫像を見て何が面白いと娘に言い返される
と却下されてしまった。台湾の旅行料金が高いし
キャンセル待ちばかりで、韓国にした経緯がある
ので台湾は?と思ったが、やはり高いし・・・




ここが催行になったらいいなぁと思っていた
ツアーを時々のぞいていたら、催行どころか
残席少なめに、あっという間になってたので
よっしゃ~!と申し込んだ。日本より海外の
方が安いくらいだけど、釜山に比べてやたら
燃料サーチャージ料高いし、なんだかんだで
1万円以上は追加しなきゃいけなくなった




これに海外保険も入らなきゃいけないし、更に
セントレアを午前発で、夜帰着というある意味
では効率の良い旅行だったので、集合時間には
時間のかかるうちの場合は辿りつけない危険も
あるので前泊決定。帰れない訳でもないが深夜
帰宅は次の日がツラいという娘の要望もあって
後泊まで




そんな訳で2泊で1万円ちょいかかるので、最初
2万円台だった旅行代金もみるみる膨らんでいき
おこづかいも考えたら一人で数万円と2倍以上に
なってしまったので、同レベルの国内旅行とも
同じくらいの価格となったか。行先はブログでの
報告のお楽しみって事で




てな訳で見事に苔むした石垣です。バロー系の
ドラッグストアチェーンのVドラッグと、養命酒
合同のキャンペーンで当選し信州駒ヶ根にある
養命酒の工場の見学にペア招待というので12月
上旬に姉と出かけてきました




バスの集合場所は名古屋駅の他に、近場の岐阜県
多治見駅も選べたので太多線を使って30分の姉と
中央線から40分の私にはちょうど良い集合場所だ
まっうちから車で1時間30分で、よく出かけて
いるお馴染みのドライブ先ではあるが




伊那谷に殆ど行く機会のない姉も一緒に行けるし
工場見学のほかに、光前寺の観光や、お昼ご飯も
付いているし、きっと企業系のイベントはお土産
なども貰えるのではないかと。近場観光でもあり
多治見で集合時間が10時チョイ前、解散予定も
夕刻5時位というのも主婦には良いし




といった訳で旦那の出勤の車に乗せて貰い
中津川駅から電車で多治見へ。そこからは
金シャチバスで。恵那峡サービスエリアで
休憩を入れてお昼に駒ヶ根に到着。本当は
ご飯が先でしたが写真の関係で、その後の
お寺の方を紹介しています




お昼ごはんを食べた人から、集合時間まで
自由にお寺を見学する訳でして、このお寺
拝観料がいらないのが良いです。でも参道
長いので70才になったという姉が、ここで
待っていると渋りながらも、参拝しました




このブログでも桜のシーズンとかにも登場を
した事もある駒ヶ根の光前寺(こうぜんじ)は
天台宗の別格本山の寺院で、山号は宝積山
院号は無動院。御本尊は秘仏の不動明王だ




円仁の弟子である本聖の開基と伝わり、武田勝頼と
織田信忠との戦いなどで罹災してしまった。武田や
羽柴などの庇護を受け、江戸期には、徳川家光から
朱印地60石を受けたのだが、明治期の廃仏毀釈で
多くの塔頭末寺を失ったそうだ




背後には中央アルプスがそびえ、そこからの
伏流水なのか、延命水なる清水も




そして、このお寺はやっぱ霊犬「早太郎」のお話が
有名です。以前のブログ日記で詳しく書いているので
↓下のリンクからお読みください

駒ヶ根の霊犬早太郎と光苔。試飲に試食で大満足

紅葉輝く伊那谷で、懐かしいそこかしこ




駒ヶ根の早太郎は、怪物退治をした静岡県
磐田市では、しっぺい太郎として有名だ
そのわんこのお墓




境内には大坂冬の陣で真田幸村の配下と
して活躍をした、駒ヶ根の上穂十一騎
(うわぶじゅういっき)の供養塔もあった
道明寺の合戦においては真田隊とともに
伊達政宗軍と奮戦し、翌日の天王寺口の
合戦では徳川本隊へ突入、本多忠朝軍と
戦った




その顔触れは、駒ヶ根を治める千村氏の家臣
駒ヶ岳大弐坊、春日昌義、小林義国、塩木
九四郎、湯原三四郎、田中員近、北村政明、
荒井圓書之助、横山五郎、北原春之助、木下
大隅であった




武田信玄の墓といい、信州伊那谷は戦国の雄
武田、織田、徳川といった面々の領地の絡みで
色んな歴史が残されている。そういえば大河の
井伊直虎の幼馴染の亀之丞(井伊直親)が逃れ
隠れ住んでいたのも伊那谷だった




今は片田舎のような伊那谷だが、更に時代を
遡れば畿内 (大和) と東北地方を結ぶ大動脈
東山道が通って、古くより多くの人が住んで
いたのだ




名物のヒカリゴケはシーズンが違うので見れ
ないが↑のリンク先の初夏の日記に、写真が
あるので、そちらでご覧ください




桜も見れない。う~む、ここのしだれ桜も
見たはずなのに日記が見つからないし。あっ
別の季節のは、またあった

来年は数えでなんぼ? 駒ヶ根光前寺




やはり日本には四季があるから、美しい桜も
晩秋の紅葉も、真冬の雪も、春の新緑もと
様々な時期に出かけると全く違った風景が
広がるのも面白い




お寺の前には何の変哲もない早太郎ポスト




そのすぐソバにあるのが、お昼を食べた
「元祖光前寺そば やまだや保翁」で、団体
用のお料理のようだが、なかなか美味しそう




量が少なめ?と思ったら




しっかり一人前のお蕎麦が出てきた。わ~い
お蕎麦だ




といったプチ観光とお食事も終えて、やって
きたのは養命酒の駒ヶ根工場。ここも家族で
ドライブで年に1度はやってくるが、いつも
販売&軽食コーナーしかいかないので




工場見学の方は数年ぶり? たぶん2回位しか
見学をしていない

山本五十六も愛した養命酒と、野生猿に遭遇




あっ虹だ。駒ヶ根についた時の雨も上がって
お天気は回復傾向




とは言っても工場から見えるらしい二つの
アルプスは雲の中




こういったパネルで山を見る




さてさて養命酒の駒ヶ根工場ですが、標高803mに
位置し、東京ドーム8個分の雄大な敷地に建って
いるそうです




昨年春にリニューアルオープンをしたばかりだ
そうで、約80分間の見学コースでは、「生薬」
「原酒(みりん)」などの体験型の展示を五感で
楽しみながら、薬用養命酒の仕込みからビン詰め
されるまでの工程をガイドと共に巡るそうである




養命酒の原料の生薬(しょうやく)も、実際に
見て触って、においをかいだりする事も出来る
では、その生薬とは
桂皮(けいひ)
紅花(こうか)
地黄(じおう)
芍薬(しゃくやく)




丁子(ちょうじ)
杜仲(とちゅう)
人参(にんじん)(朝鮮人参)
防風(ぼうふう)
鬱金(うこん)
益母草(やくもそう)(メハジキの葉茎)
淫羊藿(いんようかく)
烏樟(うしょう)
肉蓯蓉(にくじゅよう)
反鼻(はんぴ)




それらが、こういった袋に入って、味醂(みりん)に
冷浸して作られる。その他にアルコール、ブドウ糖
カラメルが添加されているんだとか。養命酒の瓶詰
箱詰め作業も見学できたが、そちらは撮影禁止です




ウィキペディアによれば
>養命酒は、日本産の薬用酒である。製造元に残る
>伝承によれば、慶長年間、信州伊那郡大草領
>(現在の長野県上伊那郡中川村大草)に住んで
>いた庄屋の塩沢宗閑翁が、雪の中で倒れていた
>老人を助けた




>この老人が塩沢の元を去るときに、礼として
>薬用酒の製法を教えてくれたものが養命酒の
>起源だという。1602年「養命酒」の名で製造
>開始。1603年には徳川家康に献上され、その
>ときに「飛龍」の印を使うことが許されたと
>いう。日本初の商標ともいわれている。




>赤穂浪士が養命酒を飲んでいた記録があるほか、
>1774年刊行の小説、『異国奇談和荘兵衛』に
>養命酒が登場している。長らく塩沢家で製造
>されてきたが、1923年には製造元が会社組織に
>なった。




>世界にも知られるようになったのは海軍
>大将の山本五十六が養命酒の愛飲家で、
>ロンドン海軍軍縮会議に参加する若槻
>禮次郎全権大使に同行した際に持って
>いったのがきっかけと言われている。




試飲の養命酒を飲んで、ぽかぽかしながら
いつも出掛ける販売&軽食コーナーへ移動
ここから集合時間まで1時間近く自由行動
人によっては広い構内をてくてく散歩




何せ上の方には遺跡などもあるようだけど
一度も見に出かけた事は無い。同行者は歩く
よりは売店をうろうろ




そして軽食コーナーがお気に入りで、養命酒
に使われるような生薬を使っているヘルシーで
味に少し癖のあるスイーツやドリンクとか




軽いお食事目当てに出かけているのだけど
今回も美味しそうなもので一服しましたよ




さてお土産ですがVドラッグからは貼るカイロ
その他のは養命酒から頂戴しました。養命酒
にも使われる、アルプスの伏流水の養命水も




こちらは、売店ですんごく甘い本みりんで
お屠蘇を作る屠蘇散がおまけに付いていた
このスコーンは黒酢が使われているそうだ

あと光前寺の門前の売店で飯田の赤飯饅頭
だワン!




         平成30年12月4日に信州駒ヶ根市などで撮影
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2018年12月18日 15時19分14秒
コメント(54) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   三人文殊 さん
お姉さんが70歳というのにビックリ(◎_◎;)

70代と言えば親の世代のように思いましたが・・・年月は確実に進んでいるんですね。

>駒ヶ根の上穂十一騎

これが真田十勇士のモデルですかね?

夢穂さんいつも試飲できて良いですね(*^_^*)
今度は養命酒ですか。

ベースがみりんなんですね。
道理で甘いはず。

その昔、子供の頃、寝つきが悪くて養命酒を飲んでから寝ていました。 (2018年12月17日 14時08分07秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   桃 ぶどう さん
>大河の井伊直虎の幼馴染の亀之丞(井伊直親)が逃れ隠れ住んでいたのも伊那谷だった

TVで見ていた時に、亀之丞が伊那の〇〇に忍び住んでいた・・・と聞きましたが、どこだろう?と気になっていました。
どの辺りかわかりますか?
チラッと地域名か世話になった方の名前かを言ったのですが、もし知っていましたらお願いしますm(__)m (2018年12月17日 14時42分49秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   5sayori さん
こんにちは
養命酒の工場見学当ったんですね

養命酒は主人の父が愛飲していました
あの甘みはみりんだったんですね

光前寺もなつかしい・・ (2018年12月17日 15時39分40秒)

三人文殊さんへ   夢穂 さん
姉は私が生まれた頃には高校生
でしたから。姉の友達とかも
赤ちゃんの妹がいると、うちに
見に来てたみたいですよ。真田
十勇士は他にモデルさんがちゃんと
います。でも彼らも頑張ったよう
ですね
(2018年12月17日 17時12分56秒)

桃 ぶどうさんへ   夢穂 さん
飯田市のすぐ上の高森町にあった
松源寺に預けられていたそうです

https://blog.nagano-ken.jp/shimoina/culture/16524.html

ちなみに大奥を揺るがした絵島も
伊那谷の高遠で幽閉され、その
地で世を去ったそうです

(2018年12月17日 17時20分27秒)

5sayoriさんへ   夢穂 さん
商品券や、ものよりも
このようにどこかに
出かけれるものが嬉しい
ですね。楽しかったです
(2018年12月17日 17時24分22秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   じじくさい電気屋 さん
こんにちは。
信州駒ケ根はまだまだ自然がたくさん有りますね、
養命酒公表が有るのは知っていましたが行った事は有りません。
何時もは中央道八王子から小牧までノンストップで走り抜けてしまいます。
来年春にはゆっくりした道でドライブでもと思っていますがついつい先延ばし、
何時行けるやらです。
ありがとうございました。 (2018年12月17日 17時27分45秒)

じじくさい電気屋さんへ   夢穂 さん
行先がきまっていると、なかなか
途中下車は出来ないものですよね
私も奈良はよく車で行ったのに
伊賀上野は行ったことないです。横を
通っただけ
(2018年12月17日 17時48分14秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   スマイルフェイス8971 さん
夢穂さんへ

こんばんは

コメント有り難うございました。

長岡京が当時はふかしげな事件が重なり怨霊説が拡がりました

平安京に成っても祇園祭など厄払いはしますが ままなりません

乙訓寺では高僧弘法大師さんが怨霊を鎮めるため菩提を弔い供養して

牡丹まで咲かせました

(2018年12月17日 18時24分45秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   ふぁみり〜キャンパー さん
まあ金毘羅さんは確かに渋いですね(笑)

そうだな~~
グルメだけなら・・・・
まず高知ひろめ市場「やいろ亭」のカツオの塩たたきは絶品です、高知のカツオは他県のものと比較してレベル違いですがその中でも「やいろ亭」が頭一つとびぬけてますね、このために行く価値があると思いますよ、
まあひろめにはほかにもうまいものがいろいろあるので・・・・
「どろめ」や「のれそれ」もいいですし、このあたりはうつぼや鯨も食べます。酒はですね・・・ダバダ火振って栗焼酎が美味しいですよ。
変化球でこの店のクリームコロッケが美味しいですよ。
観光は高知城や桂浜があります。

次愛媛・・・・
宇和島に鯛めしってのがありましてね、
これは絶品、愛媛には西条風と宇和島風の2種の鯛めしがあるんですが宇和島風が美味しいです、宇和島の鯛めしはですね、鯛の刺身をタレと卵にぶち込んでですねこれに薬味を入れてぶっかけて食べるんですよ、美味いですよ・・・・
「かどや」って店があります。まあ宇和島は愛媛のはずれで行くには大変ですが・・・・
まあ現地ほどじゃあないですけれど松山にも宇和島風の鯛めし食べれるとこあります、松山なら栄えてるし道後温泉がありますので。。。。 (2018年12月17日 20時49分04秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   曲まめ子 さん
諏訪湖畔の養命酒がプロデュースしているお店で
お食事や買い物をしました。美味しかったわ。

養命酒は100歳で亡くなった舅が飲んでましたよ、
時々買いにいってあげてました。 (2018年12月17日 21時52分28秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   たかのえいさく さん
こんばんは。
私は数か月前に新しいプリンターを使っていますが、
今のところ、快調に動いています。
でも、年賀状といっても、私の場合、枚数が少ないし、
殆ど、友達というとネットでやり取りをしているような感じなので、
新年の挨拶はフェイスブックやアメブロなど、ネットに徐々になりつつあります。
私が行ったことも、通り過ぎたこともない県というと、
福井県、鳥取県、島根県、愛媛県、徳島県、高知県、沖縄県だけで、
後は通り過ぎるか、行ったことはあります。
でも、私の場合は欲張りで、あちこちの地域を見たいと思い、
九州地方へ過去に二度ほど旅をしたのですが、
それぞれの街をじっくりと見学をしている余裕が無かったのが、残念だと思いました。
今度、旅をするときはそれぞれの地区をゆっくりと見てみたいと思います。


(2018年12月17日 22時49分58秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   ちゃげき さん
とても歴史感じるお寺ですね。
養命酒実は飲んだことがないです。 (2018年12月17日 23時09分03秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   matumo5523 さん
お早う御座いま~~~す♪

養命酒の工場、見学出来るんですね!
σ(^_^)以前飲んで居ましたけども(*^^)v
興味身心、行ってみたくなりました!

ダルマポスト、近所で展示しているお店有りますよ!

応援ポチッと押させて頂きます!

(^_^)ノ""""
(2018年12月18日 06時49分46秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   FP長峰♪ さん
年末ジャンボは、始まったばかりのネットで買ってみました。
でも、「あの店がいいらしい」とか、「いやこの店に決めて
いる」とか、そんな買い方の方がやっぱりしっくりきますね。
現物は送られてこず、ネット上で番号を知るだけです。当選
してもバレバレの仕組みはどうかな?とも。
(2018年12月18日 08時27分39秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   トンカツ1188 さん
おはようございます

駒ヶ根の光前寺 もう数年訪れていません

画像を 見まして 思い起こしています

チョット参道 長いですね

苔 良いですね 冬に雪の下で 養生

されているのでしょう

養命酒の工場見学 したことないです

寄ったことは ありましても (2018年12月18日 09時09分25秒)

スマイルフェイス8971さんへ   夢穂 さん
敗者を美化し称えるというような
部分があるのも、こういった怨霊
がらみなんでしょうかね。義経や
沖田総司
(2018年12月18日 10時07分32秒)

ふぁみり〜キャンパーさんへ   夢穂 さん
なんだか日本酒がすすみそうな四国の
グルメの数々ですね。うちの旦那も
修学旅行で行ったから(金毘羅さん
淡路島)もう四国はいいわって感じで
いつになったら行けるのやら~。色々
ご紹介有難うございます
(2018年12月18日 10時09分31秒)

曲まめ子さんへ   夢穂 さん
くらすわですね。娘が松本に
いた時に、諏訪湖に出かけた時は
よく立ち寄っていました。懐かしい
(2018年12月18日 10時10分32秒)

たかのえいさくさんへ   夢穂 さん
流石に東北にお住まいなので
西日本の方がいかれたことが
ないのですか。日本海側とかも
なかなか行けないエリアですよね
すぐお隣なのに、富山県も
最近まで行けなかったです
(2018年12月18日 10時12分11秒)

ちゃげきさんへ   夢穂 さん
お天気が良くアルプスが見れたら
ますます良かったんですが・・・
(2018年12月18日 12時36分54秒)

matumo5523さんへ   夢穂 さん
自分の知っているような馴染みの
商品がどのような所で、どのように
作られているのか、興味もわくし
ますます愛着も出てきます
(2018年12月18日 12時38分04秒)

FP長峰♪さんへ   夢穂 さん
ネットでですか。いろいろと
変わってますね。現物ではなく

ペイペイの大騒動を考えても
やっぱキャッシュレスとかは
危険も多いですね
(2018年12月18日 12時41分16秒)

トンカツ1188さんへ   夢穂 さん
駒ヶ根方面へ出かけると
立ち寄る機会もあるお寺
ですよね。四季折々、楽しめ
拝観料がいらないのが良いです
(2018年12月18日 15時35分55秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   やすっぺ09 さん
お姉さんと一緒のバス旅行。
コースもお昼も充実してますね。これが招待旅行ですからうれしいですよね。
また次はお嬢さんとの海外旅行を計画されているようですから、いいですね。
養命酒、私も20歳頃に寝る前に飲んでましたよ。
(2018年12月18日 17時18分36秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   minami1224929 さん
とんとん拍子で、娘さんとの海外旅行が決まりましたね(*^^)v
私は、年末に孫一人とシンガポールへ行ってきます。
寒い日本を離れます(*^^)v
夢穂さんの行先、どこかな~ 自分のことでなくても、楽しみ~(^○^) (2018年12月18日 17時39分34秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   古聖 さん
今晩は。
ようやく、ブログを更新できるようになりました。
今度は四文字熟語です。
勤務後に図書館では勉強と居眠りをしております。
(*^o^*)/ (2018年12月18日 19時26分52秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   スマイルフェイス8971 さん
夢穂さんへ

こんばんは何時も温かいコメント有り難うございます

秀吉の天下人に成ってからの所業考えられ無い軌跡を各所で

垣間見られますね

喉が渇きお茶を所望するのに命令調子の傲慢さは眼を覆いたくなります


一昨日の早良親王の崇道天皇は呪いを避けるための贈り名でして

日本三惡怨霊は鳥羽天皇の子崇徳天皇が該当 京都市白峯神宮として

祀られて居て蹴鞠の名所でサツカーの勝利祈願に訪れられます

訂正文本日のブログで再更新しました (2018年12月18日 19時29分20秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   吉祥天2260 さん
養命酒って、ここでこんな風に作っていたんですね
小さいころからよく見かける懐かしい瓶
こんないわれもあったのですか
早太郎の話も子供の頃、読んだことがあります
次の旅行はどこなのでしょう
読みながら、「あれ、見落とした」ってまた戻って読み直したけど、ブログの報告まで内緒ですか
楽しみに待ってます (2018年12月18日 19時58分58秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   釣りお爺 さん
養命酒はこの工場で作られていたのですね
敬老会に出席した時に頂いてきました
まだ半分しか飲んでません、お猪口1杯で
顔がほてる私で、疲れた時のみ飲んでます。 (2018年12月18日 20時11分25秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   nyaanya さん
寒いの苦手なので旅行気分もしぼんでいます(^▽^;)
養命酒飲みたいです♪ (2018年12月18日 21時22分11秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   teapotto さん
(*´∇`)ノ こんばんは~


養命酒

私すきなんです

(* ̄∇ ̄*)エヘヘ (2018年12月18日 21時30分09秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   たかのえいさく さん
私は九州地方へ二度ほど行ったことがあります。
福岡県、長崎県、熊本県、宮崎県、鹿児島県は行ったことはあります。
佐賀県、大分県は通り過ぎたことだけあります。
一度目の九州への旅の時は、
岡山駅と高松駅(香川県)の間を瀬戸大橋線を走っている快速で往復したことがあります。
その時、瀬戸内海の海は綺麗でした。
ただし、四国地方の愛媛県、徳島県、高知県は私にとって未踏の地です。
通り過ぎたこともありません。
また、鳥取県や島根県もまだ未経験で、それらの地域にもいずれ行ってみたいと思います。
沖縄県も未経験です。
北海道は2度ほど行きましたが、
一度目は1988年8月、二度目は1991年1月に行きました。
富山県は通り過ぎたことがあるし、石川県金沢市の金沢駅で降りた経験が一度だけあります。
1983年3月のことですが、私が高校1年生の時でした。
当時、北陸新幹線が通るなんて考えてもみなかったです。
勿論、福井県は未経験で、通り過ぎたこともないです。
今度、旅をするときは、自分にとって未踏の地を選びたいと思います。
広島県と山口県は通り過ぎたことだけあります。
(2018年12月18日 22時29分22秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   marine/マリン さん
同じ場所の四季折々の違った景色を楽しむこともいいですよね。
春、夏、秋の京都を見ました。底冷えという言葉がぴったりの
京都は子供の頃に行きましたが大人になって味合うのはまた違った
感慨もあると思っています。この冬、京都旅行を計画してます。
(2018年12月18日 22時35分33秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   ただのデブ0208 さん
 おはようございます。
 養命酒工場、私も何度か行ったことが有ります。
 今日も良い一日をお過ごしください。ランキング 応援!! (2018年12月19日 07時36分41秒)

やすっぺ09さんへ   夢穂 さん
うちは冷え症気味の娘が、飲み
始めましたね。寝る前に飲むと
ホカホカしてこの時期に良いですね
(2018年12月19日 07時55分03秒)

minami1224929さんへ   夢穂 さん
色んな旅行会社や、色んな旅行先がありますが
催行日が少ないんで、予算とを考えると
行先も絞られてきます。海外でフリーは嫌だし
(2018年12月19日 07時56分33秒)

古聖さんへ   夢穂 さん
仕事帰りに図書館ですか。ご苦労
様です。四文字熟語も色んな
アレンジも出来ますね
(2018年12月19日 07時57分28秒)

スマイルフェイス8971さんへ   夢穂 さん
京都はそんな感じの神社も多い
ですよね。ま、長岡京から移転
したのも、それですしね
(2018年12月19日 07時58分51秒)

吉祥天2260さんへ   夢穂 さん
なんだかんだで、また行きたいと思って
いるのに四国に行けなくなってしまい
残念でした。当分は吉祥天さんのブログで
徳島とか楽しむしかないようです (2018年12月19日 08時05分35秒)

釣りお爺さんへ   夢穂 さん
実際に、中に溶け込んでいる
生薬を見せてもらうと、より
理解も深まります。体もポカポカ
(2018年12月19日 08時08分18秒)

nyaanyaさんへ   夢穂 さん
この時期の旅行は寒いので苦手ですが
娘のお休みは冬場が多いので、仕方
ない部分があります
(2018年12月19日 08時13分22秒)

teapottoさんへ   夢穂 さん
昨年、新しいボトルになって
液だれしない工夫がされている
ようですね。うちのは古いタイプ
(2018年12月19日 08時15分06秒)

たかのえいさくさんへ   夢穂 さん
ほんと狭い日本とかいいますが
なかなか行けない所もありますよね
北陸も新幹線で近くなったといっても
東京からなので、うちのあたりは
やはりお隣だとは言え、遠い存在です
四国、また行けなくてとても残念
冬場なので候補にならなかった東北も
あたたかくなったら行きたいのになぁ
(2018年12月19日 08時26分04秒)

marine/マリンさんへ   夢穂 さん
京都も四季折々と言った感じですね
夏の旅、冬の旅で未公開寺院を拝観
出来るのも魅力で、何度か出かけました
(2018年12月19日 08時43分44秒)

ただのデブ0208さんへ   夢穂 さん
駒ヶ根インターの近くで、団体用の
お食事処も近いので、ここに観光を
するツアーも多いですよね。無料だし
(2018年12月19日 08時44分41秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   miki7469 さん
観音様 石仏
お寺 苔。
師走ムード 漂い
楽しく拝見させて
頂きました。
有難うございます。
日々笑進 みき (2018年12月19日 20時26分01秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   yorosiku! さん
最近のツアーは寺社参拝付きが多いようですね。
金毘羅さんも 最近は資生堂のパーラーなどがあり楽しめますが(*'▽')

P/OK ☆ (2018年12月19日 21時27分14秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   MoMo太郎009 さん
こういう景色を見ると、なんか師走の慌ただしさも忘れます。

応援P☆
(2018年12月19日 22時42分30秒)

miki7469さんへ   夢穂 さん
今は田舎でも、昔は街道
様々な歴史もあって、それが
地域の宝であることも
(2018年12月20日 09時16分11秒)

yorosiku!さんへ   夢穂 さん
年を取るとますます、金毘羅山
階段が心配にもなります。早く
参拝したい。資生堂パーラですか!?
(2018年12月20日 09時17分22秒)

MoMo太郎009さんへ   夢穂 さん
いつも行き慣れた所でも、何かしら
新しい発見もあって、誰と何時いく
かも重要ですね
(2018年12月20日 09時18分31秒)

Re:煙る信州駒ヶ根で養命酒の工場見学と、苔の寺で(12/17)   ザビ神父 さん
光前寺、一度寄りたいと思っているのですが、なかなか実現できずにいます。

早太郎君の話は、印象が強く、よく覚えていますy。 (2018年12月25日 14時01分33秒)

ザビ神父さんへ   夢穂 さん
駒ヶ根インターの近くにあるので
結構、こちらの地方では身近な
お寺さんです。桜の頃がお勧めです
(2018年12月25日 17時19分35秒)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.