4247761 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 殿上人日記

全て | カテゴリ未分類 | 懸賞 | 東京の旅 | 行事、地域 | 家族 | 滋賀、奈良の旅 | グルメ | 四季の移ろい | スポーツ | 馬籠より | 韓国旅行 | 中津川より | 恵那より | 美濃の旅 | 愛知、三重の旅 | 長野、山梨の旅 | 静岡の旅 | 京都の旅 | 大阪、兵庫、岡山の旅 | ヒューマン | 旅のいろいろ | 喫茶 | 菓子 | パソコン、電化品、車 | ヨーロッパ、ハワイ旅行 | テレビ、映画、音楽 | 歴史、伝統 | 買い物、主婦業 | 芸術、文化 | 日々の暮らし | ニュース、時事 | ペット、動物 | 花、植物 | 飛騨の旅 | 自然 | 子ども | 神奈川の旅 | 温泉 | 名古屋より | ブログ、リンクス、ネット | 中日ドラゴンズ | 木曽より | 夕焼け | 食べ物いろいろ | 行楽、遊び
2020年05月02日
XML
カテゴリ:神奈川の旅


いよいよ1月下旬に娘と出かけた、首都圏の
旅も最終回となった。2泊3日の旅、最終日の
昼頃には山下公園で海を眺めていた。昨日
までの悪天候が嘘のように、良く晴れた旅行
日和だった




1月の下旬と言えば、1年で一番冷え込む
時期だが、この日は、寒さも感じず、まだ
新型コロナも日本で初めての感染者が出た
位の頃だったので、行楽客らしき人たちも
のんびりと港の風景に酔いしれていた




午後の横浜ベイエリアの散歩のスタートは
山下公園。一般公開もされている氷川丸は
横浜船渠(現三菱重工業横浜製作所)で
建造をされた1万トン級の戦前の貨客船で
太平洋戦争では病院船として運用されて
いたんだとか




戦後も北太平洋航路で運航を続けたが、運航
終了後に横浜市の山下公園前(横浜港)に
係留され、2007(平成19)年に経済産業省の
近代化産業遺産として認定、更に2016(平成
28)年に国の重要文化財(歴史資料)に指定
されているそうだ




関東大震災で、横浜に在住して被災した
在日インド人救済の為に、横浜の市民が
被災インド人への住宅の手当てなどに
力を注いだそうだ。1930(昭和5)年に
瓦礫処分場として埋め立てられた場所に
この山下公園が開園され




1939(昭和14)年には、横浜市民への
感謝と、同胞の慰霊の為に在日インド人
協会が、山下公園内に建立をしたのが
「インド水塔」で、同潤会アパートにも
携わった鷲巣昌が設計をした




目の前に「ローソンHAPPYLAWSON山下
公園」があり、ここは子育て家族にとって
便利で、楽しいをテーマとしたコンセプト
ショップだなんだとか




ローソンで飲み物を買ってきて、海を
見ながら一休みをしていると、足元に
ツュンチュンチュン。何かくわえてる




海を見るはずが、ついつい足元ばかりが
気になるし




今度はハトもやってきたよ。何もないぞよ




ゆりかもめ? ウィキペディアによれば
>ユーラシア大陸北部やイギリス、アイス
>ランドなどで繁殖し、冬は南下しヨーロッパ
>アフリカ、インド、東南アジアへ渡りを
>おこない越冬する。北アメリカ東海岸に
>渡るものもいる




>日本では冬鳥として、北海道から南西諸島まで
>広く渡来し、小型のカモメ類の大半が本種で
>ある。ただし、北海道では厳冬期にはほとんど
>見られなくなる。主に、全国の海岸や河川、
>沼地などに普通に渡来する。




>日本の古典文学に登場する「都鳥」は、
>現在の和名がミヤコドリ である鳥では
>なく、ユリカモメを指すとする説が有力
>である。チドリ目カモメ科カモメ属に
>分類される鳥類の一種




横浜ベイブリッジだが、ゴジラvsモスラでは
バトラのプリズム光線で破壊され、ゴジラ・
モスラ・キングギドラ大怪獣総攻撃においては
ゴジラの熱線でほぼ全壊する。機動警察パト
レイバー 2 the Movieでも空対地ミサイルが
中央に命中して破壊されたそうで、様々な
作品に登場をしているそうだ




みなとみらい21も、ゴジラvsモスラやゴジラ・
モスラ・キングギドラ大怪獣総攻撃の最終決戦の
地として使われているそうだし、あぶない刑事や
映画プリキュア、名探偵コナン…色んな作品の
舞台になっている




では、私たちもJRの桜木町駅にむかって
てくてくと歩いていく事にした。そこから
新横浜に出て、新幹線で家路へと。まだまだ
時間はたっぷりとあるし




右手に港を眺めながら、てくてく、てく




すると横浜三塔の一つ、キングの塔のある
神奈川県庁舎の本庁舎が見えてきた。関東
大震災で焼失をした旧県庁舎が再建される
事となり、昭和初期に流行をした帝冠様式が
取り入れられて、建築工事費約275万円を
費やして、1928(昭和3)年に完成した




こちらは、クィーンの塔のある横浜税関で
関東大震災で庁舎が倒壊焼失し、帝都復興
事業として、1934(昭和9)年に完成をした
他に横浜開港記念会館(ジャックの塔)があり
「横浜三塔」と呼ばれ、ライトアップも見て
楽しい




幕末に東波止場(イギリス波止場)と西波止場
(税関波止場)が幕府によって建設され、横浜
港が開港された。東波止場が弓なりに湾曲して
いたので、その形状から象の鼻と呼ばれていた




関東大震災で被災して、後に象の鼻波止場(東
波止場)は直線に近い形状で復旧をしていたが
2009(平成21)年の 横浜開港150周年を記念し
象の鼻波止場が、明治中期頃の形状に復元され
「象の鼻パーク」が開園をした




水陸両用バスの「スカイダック横浜」が
すぐ横を通って行った。陸上視点と水上
視点の両側から横浜を観光する事により
海に向かって開かれ発展をしてきた、港
横浜の特徴を体感する事が出来るそう




1911(明治44)年の開通の旧横浜駅と、新港
埠頭を結んだ臨港線(通称税関線)の廃線跡を
利用し、その一部にあたる約500mの区間では
レールも残し、緑地として整備した「汽車道」
当初は貨物輸送用だったが、1920(大正9)年
から、サンフランシスコ航路の出航日に限って




旅客列車(ポートトレイン)の運行が行われて
いた。戦後は米軍に一時接収されたが返還後に
1961(昭和35)年の氷川丸の最終航海時まで
旅客運送が行われていたそうだ。その先には
お馴染みの「横浜赤レンガ倉庫」で明治政府が
保税倉庫として建設。建設当時の正式名称は
横浜税関新港埠頭倉庫




2号館は1911(明治44)年、1号館は1913
(大正2)年に竣工。1989(平成元)年に保税
倉庫の役割を終えて、2002(平成14)年に修繕
展示スペース、ホールなどの文化施設や、商業
施設として生まれ変わった。「ユネスコ文化遺産
保全のためのアジア太平洋遺産賞」の優秀賞受賞




横浜みなとみらい21地区を代表する航海練習船
「帆船日本丸」のデザインのマンホールも




これまでは開港の面影を伝える山手地区とか
元町、中華街を紹介してきたが、みなとみらい
地区には、新しい大型商業施設が次々と誕生を
しており、そこに出かけるのも今回の横浜の
旅の目的の一つだった




「MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン&
ウォーク横浜)」は 、2016年3月にオープン
したオープンモール型の商業施設だ




いわゆるインスタ映えするスポットだけども
今は動画が主流だから、インスタも流行遅れで
らしいですね。「盛りすぎはダサい」と変わり
「ナチュ盛り(ナチュラルに盛れる)」のが
ポイントらしいし




ヒップホップ用語で使われる「Chill Out(チル
アウト)」から派生をした「チル」という言葉が
トレンドなんだとか。冷静になるとか落ち着く
という意で、SNSでは「まったりしている」
「のんびりしている」「くつろいでいる」と
いった意味に使われるんだとか




そういった意味では、今の自粛生活では無理に
どこかに出かけたりとかせず、「チル」気分で
日常生活を楽しむのが良いかもしれないし。と
いった傾向から、ホットケーキを家で楽しもうと
いう人が多く、店頭から商品が無くなっているん
だとか




しかもマスクなどに続いて、高額で転売まで
されているそうである。どこまでも懲りない
転売ヤー。すぐ脇には「横浜海上防災基地」が
あり、大規模な海上災害発生時には、巡視船・
航空機を利用した、災害応急対策活動の中核
拠点となるんだそうだ




観光に特化してるわけでもなく、港としても
大きな役割を持っているのだ。「横浜ハンマー
ヘッド」は、昨年秋にオープンしたばかりで
「新港ふ頭ターミナル」の他に商業施設や
ホテルも併設がされている




横浜ハンマーヘッドのある新港ふ頭は、日本初の
近代的埠頭として、長らく横浜港の中心的役割を
担ってきた。その象徴が1917年に整備が完了した
ふ頭で使われてきた「ハンマーヘッドクレーン」で
土木学会より選奨土木遺産として認定されている




横浜港における国際クルーズ拠点の形成に関する
取り組みとして大型客船が寄港できるように整備
されたもので、客船到着時には税関や入出国審査
検疫などの業務を行なう「CIQホール」が用意を
されている




開業後の第1号入港船となったのが「ダイヤモンド・
プリンセス」(11万5906トン)だった。英国の
P&O社が所有し、米国ののプリンセス・クルーズ
社によって運航をされている外航クルーズ客船で
三菱重工業長崎造船所に作られた船だが、この名が
日本中に知れ渡るのは、まだ先だ




三菱重工業長崎造船所と言えば、中国で出来なく
なったからと、大型客船コスタ・アトランチカの
修繕を引き受けたけど、乗員による新型コロナの
感染が広がって問題になってるし。この施設とも
ども、厳しい春を迎えているのではなかろうか




日本政府は、5月6日に期限を迎える新型コロナ
ウイルスに関する緊急事態宣言を、1 カ月程度
延長すると表明した。人命第一の事なのだが
それが与える経済への影響もまた計り知れない
ものだろう。ここに出店したばかりのお店とか
大丈夫だろうか




横浜ハンマーヘッドには「ジャパンラーメン
フード ホール」があり日本各地の有名店が
5店舗あり、札幌ラーメンの「白樺山荘」で
味噌ラーメンを食べた。この文章を書いて
いたら、娘からネットにあった毎日新聞の
ニュースを聞いて涙が出てきた




東京のとんかつ店で火災があって、54才の男性
店主が焼死体で発見されたが、遺体にはトンカツ
油を浴びた形跡が残さているらしい。彼は妻の
実家が営んでいたとんかつ店を継ぎ、三代目店主
として夫婦で切り盛りをし、商店街の行事なども
積極的に参加をしていた男性だそうだ




そんな彼の趣味はマラソンで、東京オリンピックの
聖火ランナーにも選ばれて、今年7月に都内を走る
予定だった。ところが新型コロナの感染が広がって
五輪開催が延期となり、緊急事態宣言が発令されて
この店も自粛要請を受けて、臨時休業をしていた




フェイスブックには「働くのが大好きで定休日も
設けず家族旅行に行くのも数年に1度で、30年弱
働いてきた。自問自答しているが感染予防に徹し
たい」と。元気のない男性の事を周囲も心配して
いたそうだが、28日の最後の投稿では店の再開に
向け必要な消毒液が手に入らない事を「また振り
出しに戻った」と落胆をのぞかせた




その文末には「あなたの命を、家族を、大切な
人を、社会を守るため、感染拡大を食い止める。
その言葉を改めて心に刻みました」と。

毎日新聞「聖火ランナーのとんかつ店主、火災で死亡 生前は延期や新型コロナ影響を悲観」




毎日のようにテレビでは感染者数が、死者数は
と報告をされるが、そこにはカウントされない
けれども、新型コロナによって人生を台無しに
され、突然に家族を奪われた人か数多くいると
いう事実も忘れてはいけない




こうして午後遅くには桜木町の駅に戻って
事前に、地元の金券ショップで購入をして
いた少しお得な切符を利用して、新幹線に
乗り換え自宅に戻りました。 END




           2020年1月19日に横浜で撮影

      新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の為、多くの施設が
      臨時休館中だと思われます。自粛の解除後に横浜にいらして下さい

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2020年05月07日 08時20分59秒
コメント(60) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.