3375321 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 殿上人日記

全290件 (290件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 ... 29 >

全て | カテゴリ未分類 | 馬籠より | 中津川より | 恵那より | 木曽より | 美濃の旅 | 飛騨の旅 | 名古屋より | 愛知、三重の旅 | 滋賀、奈良の旅 | 京都の旅 | 大阪、兵庫、岡山の旅 | 長野、山梨の旅 | 静岡の旅 | 神奈川の旅 | 東京の旅 | 温泉 | 韓国旅行 | ヨーロッパ、ハワイ旅行 | 旅のいろいろ | 歴史、伝統 | 行事、地域 | 四季の移ろい | 夕焼け | 花、植物 | 自然 | ペット、動物 | グルメ | 喫茶 | 菓子 | 食べ物いろいろ | 行楽、遊び | 中日ドラゴンズ | スポーツ | 芸術、文化 | テレビ、映画、音楽 | ニュース、時事 | ヒューマン | 懸賞 | ブログ、リンクス、ネット | パソコン、電化品、車 | 買い物、主婦業 | 子ども | 家族 | 日々の暮らし

長野、山梨の旅

2018年10月28日
XML
カテゴリ:長野、山梨の旅


さてさて秋の行楽レポートは続く。今回は少し​
ばかり遡っての9月22日。旦那の運転で娘と
日帰りでドライブに出かけた先は、いつもの
伊那




中央高速を使わず、国道19号で木曽を北上
途中で、トイレ休憩に立ち寄った道の駅には
御嶽海の等身大パネル(たぶん)




権兵衛トンネルで木曽谷から、伊那谷に
抜けての目的地は、国立信州大学農学部
附属アルプス圏フィールド科学教育研究
センター(AFC)による毎年秋開催の
恒例の「AFC祭」




ぶどう狩りや、木工教室、ソバのうす焼き
(試食)、野菜・果物や連携協定自治体の
特産物販売、体験コーナーなどなどという
感じで、家族連れなどで朝から盛況でした




これまでにも3度程出かけた事があるけど
お昼過ぎ位で、これはいけない。グルメ系
イベントは、午前早くに会場入りするのが
得策




というのも大学で栽培をしているブドウの
無料のブドウ狩り(持ち帰り分は有料)で
時間が遅くなると、良いブドウが狩られて
残り物っぽくなっているような・・・




ひょえ~~~。たわわにナイアガラが
あちらにもこちらにも!




こんなに美味しそうな、大っきな房をとり
三人でパクパク




前にはナイアガラと2種類位しかなかったと
思っていたブドウ園は4種のブドウがあり




場所を移動しながら、いろんなブドウを食べ
比べ~~。お昼過ぎには変わったブドウとか
もうなくなっているような気もする




でもでも今日は時間が早いので、どんどん
行きますよ~~




ブドウによって味も異なり




これが一番、甘かった




家から車で1時間15分程の伊那まできた
かいがあった。無料で食べて、食べて・・・
土産にと有料でブドウもお持ち帰り




野菜などの販売などもしている会場では




無料で蕎麦焼き(3人分)に、ネギ味噌を
少しだけ付けて食べる




200円で大っきな焼きトウモロコシは甘い




なんかこじゃれたラベルになったジャムも
販売をしていた




朝のうちはお天気も悪かったけど、時間が
経つにつれ青空なども見えてきた。蕎麦の
花も咲いていた




信州大芝高原は、パッと見で信州大
芝高原と読んでしまうが、大芝高原
その道の駅。以前は伊那谷は丼街道で
売り出していたはずだけど




最近は伊那谷(上伊那)で、蕎麦ガレットが
あちこちで食べれるようだ。上伊那産の蕎麦
粉や、トッピングに使う食材にも上伊那産の
食材を1種類以上は使用しなければならない




ガレットとはフランスのブルターニュ地方の
薄くて丸い形をした料理や、お菓子の事で
小麦粉を使ったクレープなどもガレットの
仲間だが、日本では蕎麦粉を使って焼いた
クレープ状の料理を一般的にガレットと呼ぶ




大芝高原味工房では、ガレットの名店という
「ル ブルターニュ」のプロデュースによる
ガレットが食べる事が出来る。シードルと
リンゴジュース




食後のデザートは、手作りジェラードを娘と
はんぶんこ。娘が伊那にいた時にはよく食べた
懐かしい味だ




食事の後は伊那に出かけたら、かならず
立ち寄るかんてんぱぱショップ。大芝高原も
信州大学農学部も、このかんてんぱぱも
同じ道沿いにあって、車で簡単に移動も
できる




寒天ゼリーの試食品や




韃靼そば茶を飲む事も出来る




そして天然マツタケの宝庫でもある。今年は
豊作らしくJA上伊那ファーマーズあじーなの
直売所には松茸がずらりとならんでいた




伊那の名産品でもあるアスパラガスとか果物
あと名物の高遠饅頭を1つ、お土産に購入




更に旦那が好きな信州のホームセンター
綿半へ。店頭にはやはり信州のチェーン
焼きたて屋も素通りは出来ない




たい焼きを買って、息子に土産にした




これは信州大学農学部のAFC祭で買った
梨2種と、ブドウ狩りのお土産400円
合計で千円




帰りには、伊那谷を南下して飯田市内の
アピタでお得なものをお買い物。ザクロ
みかんの果汁はどちらも半額だった。こう
して初秋の伊那ドライブは盛り沢山だった




PS.昨日の10月27日(土曜日)は朝から
メジャーのワールドシリーズ第三戦を夕方
まで見て、夜は夜で日本シリーズと野球の
中継を何時間見てたんだろ~。マエケンが
かっこよかったよ~




       平成30年9月22日に伊那で撮影

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2018年10月28日 16時51分30秒
コメント(56) | コメントを書く
2018年07月03日
カテゴリ:長野、山梨の旅


ここ最近は夜も蒸し暑く寝苦しく、薄い
夏布団を持ち出して、窓も網戸で凌いで
いるが朝方になると、チュンチュン、ピー
などと鳥の声がかしましく、朝早くから
たたき起こされる始末だ




それでなくても深夜のワールドカップ中継で
午後11時台の試合の前半までは観て、午前
0時近くの就寝では寝不足気味だ。やっぱ
ブラジルだとか、スペインだとか名の知れた
国の試合は日本に関係なく、観たいし




事前の強化試合で結果が残せず、大会直前の
監督解任で、どうなるかと思った日本だけど
1996年のアトランタオリンピックで,あの
ブラジルを倒す(アンダー23で)マイアミの
奇跡で名を挙げた西野監督の就任で、再びの
快進撃




アジア勢初の南米国(コロンビア)からの勝利
運命のポーランド戦では、終盤に1点負けている
状態で同点&勝利を目指すのではなく、イエロー
カード差でのグループ突破の方が確実なのでは
と、自陣でパス回しに終始しブーイングも起き
その戦術に批判も起きた




時に全く良いところなしだった韓国があの
ドイツに勝利し、グループ敗退ながら一泡
吹かせたばかりなので、強い印象を残して
敗退するのと、決勝トーナメントに進む為
この戦術は。。。と言われるのもなぁ~と
次のFIFAランキング3位のベルギー戦も
あまり期待が出来ずに




最近の日課のようになってきた午後11時
からの試合(ブラジル×メキシコ)の前半を
観てから就寝。しかし↑冒頭にあるように
甲高い鳥のさえずりでたたき起こされたのは
午前4時半過ぎ。トイレだけいって寝ようと
思って、廊下に出ると




興奮気味で娘がどたどたやってきて、とても
一人では見れないから下に来て! と、娘の
方は午前4時には起きてしまって、気になる
からと試合を観てたらしく、2-0で勝てるん
じゃ?とワクワク、それが2-2でハラハラ
はい、私が一緒に観だして10分も経たずに




後半アディショナルタイムでのベルギー3点目
奪取。娘、どん底に叩き落され失点同時にTVの
電源を切る。まぁ、私の場合はよく頑張ってる
じゃん!という2-2からだったけど




娘の方は後半開始0-0から、日本が2-0で
勝てるかも~?という状態からの、連続3失点
だしね。それにも増して選手は言葉にならない
程、悔しいだろう。勝利も見えたハズだから




しかし、FIFAランキング3位の実力を持ち
赤い悪魔と言われるベルギーに簡単には勝たせて
貰えなかった訳ですが、例のポーランド戦の事など
なかったような面白い試合だった! 惜しかった!と
世界中で日本チームの大健闘が称えられたのは
とても嬉しい




ここでワールドカップを離れてしまう人が
多いと思うが、今まで以上にドラマチックな
試合もあると思うので、午前0時までだけど
観戦しようと思っている。今しがた再放送で
日本×ベルギー戦を観たがホント面白かった




という訳で今年4月4日の良く晴れた日に
娘が使い残した青春18切符で、出かけた
信州松本。見たかったのは松本城の満開の
桜です。やっぱ日本の城は桜の時期が一番
映えます




外国からいらした皆さんも漆黒の国宝松本城の
姿にうっとり。最近は京都奈良のように松本や
高山、白川郷、木曽路といった中部地方の山岳
エリアは海外のお客様に大人気。古き日本の
原風景のようなものが色濃く残っているので




お堀の彼方には北アルプス。昨夜のBS放送で
やってたローカル線聞き込み旅で、松本から
糸魚川まで3時間スペシャルをやってたけど
気が付いたのは大町温泉。しまった~。裏で
地上波で乗鞍やってたんで・・・




そちらは、この前やってた南木曽~馬籠の
秘境バスの旅の番組だけど、このシリーズ
岐阜県ばっかじゃないかと・・・。まぁね
岐阜県は山と川しかないんで、岐阜市などの
西濃以外はどこも秘境みたいなもんだけど




とりあえずウィキペディアで松本城を説明
>松本城(まつもとじょう)は、長野県松本市に
>ある日本の城である。安土桃山時代末期-江戸
>時代初期に建造された天守は国宝に指定され、
>城跡は国の史跡に指定されている。松本城と
>呼ばれる以前は深志城(ふかしじょう)といった




>戦国時代の永正年間(1504-1520年)に、信濃守
>護家小笠原氏(府中小笠原氏)が林城を築城し、
>その支城の一つとして深志城が築城されたのが
>始まりといわれている




戦国期は武田氏、織田氏、徳川氏の領地に接して
いた事もあり、領主も何度もかわり豊臣時代には
石川数正が入城し、数正と子の康長が、松本城の
天守や城郭、城下町の大規模な整備を行った




明治維新による廃藩置県で、松本城も破却される
事となり、天守が競売にかけられ解体となる所を
市川量造など地元の有力者の尽力で買い戻された
明治後期には、天守の傾きが大きくなったので
明治の大修理も行われ往時の姿を取り戻した




また明治9年6月19日 に不審火によって、当時
筑摩県(飛騨、信濃中部、南部、尾張藩木曽)の
県庁となっていた二ノ丸御殿が全焼をしてしまい
飛騨は岐阜県へ、信濃中部と南部、木曽は長野県に
編入をしてしまい筑摩県は消滅した




天守、乾小天守、渡櫓、辰巳附櫓、月見櫓の5棟が
昭和になって文化財保護法により国宝に指定をされ
日本100名城にも選ばれた。国宝天守は他には
姫路城、犬山城、彦根城、松江城の4つがある
この門は太鼓門




明治初年に破却をされたが、平成3になって発掘
調査を行った上で樹齢四百年のひのきや、梁には
140年の松を使用し、太鼓門が復元をされた




鳩のフンに注意の看板の上には、巣




大きな石は重さ約22.5トンの玢岩(ひんがん)で
松本城を築城した石川玄蕃守康長が運ばせたので
玄蕃石と呼ばれている




内堀を渡ったところにある高麗門と、これに続く
控塀(ひかえべい)、枡形が平成に復元をされた
控塀には狭間(さま)が切られ、対岸の敵に備え
火縄銃で攻撃できるようになっている




今はお堀でのんびり白鳥がくつろぐ。その奥に
見えるのが黒門。昭和になって復元をされた門で
歴代城主の家紋の付いた軒丸瓦が見られるのだが
昭和期の天守解体修理の際に、まだ使える瓦を
ここで再利用したからだとか




松本は娘も住んでいた事もあり、松本城にも何度も
足を運んだし、その脇にある市役所も娘の転入転出
などでも足を運んだ事もあるお馴染みの場所だけど
ここが有名観光スポットだとは知らなかった




松本市のマスコットのアルプちゃん。2006年
市制施行100周年記念事業マスコットキャラクターと
して登場。北アルプスをイメージした帽子を被り
手にはヴァイオリンを持っている。サイトウ・
キネンフェスティバル松本(今はセイジ・オザワ
松本フェスティバル)やってるしね




ネパールの平和の鐘(ガンタ)というのもあった
1990年に大阪で開催をされたの国際花と緑の
博覧会のネパール館へ松本市からの援助の返礼と
して設置されたんだとか




こちらは平和の灯。それについての説明は
下記写真で↓




といったものもあるが、市役所にツウの観光客が
やってくる理由は市役所の展望台に誰でも登れる
からだ




なんで、ここを今まで知らなかったんだろう。今回
ここの存在を知った理由も、つい最近の事なのに
忘れたが、カメラマンの為に窓を開けてもいいようだ
市役所なので平日にしか利用できないのでご注意を




南側の窓からは遠くに、東日本最古級の3世紀末築造の
前方後方墳である弘法山古墳(こうぼうやまこふん)も
桜の山と化していた。ここは松本市在住の漫画家である
高野苺原作の映画「オレンジ」でもロケ地となっている




そして西向きには松本城の全景と、北アルプスの借景だ
なんかカレンダーにでも使えそうな・・・




先程のは一眼レフで、こちらはスマホ。こっちの方が
色がクリアに見えたりもする。ここ最近は一眼レフは
持ち歩かず、スマホで写真撮影することが増えたので
鞄が軽くなったのでありがたい。一回り小さな鞄も
欲しいなぁ




    平成30年4月4日に信州松本城で撮影

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2018年07月03日 16時41分36秒
コメント(58) | コメントを書く
2018年06月27日
カテゴリ:長野、山梨の旅


​​今年の春の旅日記は続く。年に3回のお休み
春休み、夏休み、冬休みを中心にJRの普通
電車に一日乗り放題を5回分(同一行程なら
複数人数でもOK)利用出来る青春18切符は
中高年でもいいので、私もよく利用をしている




春休みの利用期間は3月1日から4月10日で
娘が利用をしていたが、1回(日)分が残って
しまった。切符は11850円なので1回(日)分の
2370円を娘に払い最後の1回は私が利用を
する事になった。桜の季節でもあるし、電車で
どこへ行こうかな




良く晴れた日に、中津川駅から朝早くの普通
電車に乗って景色が良い左側の座席をゲット
向かった先には、車窓から白い雪山。木曽の
なぁ~中乗りさん、木曽の御嶽山はなんじゃら
ほい!のお馴染みの「御嶽山」だ




そして木曽川には次なる景勝地。浦島太郎が
玉手箱を開けて目覚めたという、上松町の
「寝覚ノ床」。いつもは車で向かうお得意の
日帰りドライブコースを、今日は中津川発
松本行きの普通電車に揺られ木曽路を北へ




塩尻で結構な待ち時間があり、ここで降りて
甲府からやってきた電車に、乗り換えた方が
松本にいくらか早く着くので、ホームを移動
日本一狭い蕎麦屋としてよくメディアで紹介
され、二人並べばいっぱいになる感じ




でも反対側に人のアタマがあるように、反対
側(改札の外)でも食べる事が出来るようだ
甲府からの電車の時間もあるので入り口から
のぞかせていただいただけが、いつかここで
食べたい




そういった訳で程なくいつもの松本。娘が前に
住んでいたので、娘のアパートは我が家の別荘
代わりに、ここを行楽の拠点にあちこち遊びに
行かせて貰った。世界的なアーティストでもある
松本市出身の「草間彌生」の赤い水玉デザインの
タウンバス




今年3月から7月22日(日)までは「草間彌生
ALL  ABOUT MY LOVE 私の愛のすべて」展が
地元の松本市美術館で開催中な為か、街中も
赤い水玉




松本駅前の「松本パルコ」のウィンドウも
赤い水玉模様。その横の道をテクテクと・・・




いかにも松本らしい風情ある土蔵造りの町並み
古くから、商家などが建ち並んだ「中町通り」
今日はお天気が良い為か、青空に白壁が良く
映えて、余計に町並みがきれいに見えた




明治21年1月の大火で1500軒あまりの
家屋が焼失した中、土蔵が幾棟か焼け残った
そうで、商家などはこぞって白壁に下部には
なまこ壁を施した土蔵造りの商家を建てた




昔ながらの店は少なく、新たなお店が入り
パンケーキのお店とか、小布施の和菓子屋
だとか、色々とてくてく街歩きは勿論の事
フォトジェニックな街並みである




そんな中町通りに並行して北側に流れている
のが女鳥羽(めどば)川で、松本城の外堀の
役割を持たせる為、戦国時代に武田氏が
川の流れを人工的に変更させたものである




松本市街地を流れる女鳥羽川に架かる幾つかの
橋は松本を代表する景色の一つとして、松本を
舞台とした映画やドラマのロケ地になる事も




そんな橋の一つのたもとにある「珈琲まるも」は
「丸茂(まるも)旅館」の一部だそうで、有名な
旧開智小学校を設計施工した、大工棟梁の立石
清重が手がけた土蔵造りの建物を使用している




そして昭和31年に松本民芸家具の創立者である
池田三四郎が設計した松本らしい喫茶室は、開店
時には、民藝運動の父と呼ばれる柳宗悦が褒めた
そうで当時そのままのレトロな内装だ




民芸運動とは、ごく普通の生活で使われてきた
無名の職人による日用品の中に「用の美」を
見出して、それを活用するというものである




女鳥羽川に面して「四柱神社」があり、パワー
スポットとしても有名なんだとか。まっ信州には
善光寺を始め、戸隠神社や、伊那のゼロ磁場に
茅野の縄文遺跡などパワースポットもいっぱい




諏訪湖の御神渡りのある諏訪大社も万治の石仏や
御柱も。旦那とかは信州に行くと空気すら違うと
いうが、これは気象的な問題か。さてさて松本の
四柱神社は全ての願い事が叶う願いごとむすびの
神として知られている神社である




天之御中主神、高皇産霊神、神皇産霊神、天照大神を
祭神とし、四柱の神を祀っている事から四柱神社と
いい、明治初期に出来た神社である




前回のお伊勢さんの日記のコメントで、神社が
お好きですか?といった話があったが、神社仏閣
城郭とか好きだが、その中でも神社は参観料金が
必要ないので、近くに大きなところがあれば
参拝させていただくようにしている




そして大きな神社や(お寺も)の前には門前町が
形成をされてお餅や、お酒。楽しい食べ歩きが
出来る事も多いので。お伊勢さんは赤福餅で有名
なように京都今宮神社のあぶり餅や北野天満宮の
長五郎餅、下賀茂神社のみたらし団子。九州は
太宰府天満宮の梅ヶ枝餅といった感じで




四柱神社の門前町として、先程の女鳥羽川の土手に
沿って縄手通りが発展し、映画「オレンジ」に出て
きたたい焼きのお店とかパン屋さん、蕎麦屋さん
美味しいものも食べられる。通りの由来は「縄の
ように長い土手」から




昔の女鳥羽川には、美しい川にしか生息が出来ない
というカジカガエルがたくさんいたそうで、再び
カジカガエルが戻ってくれるようなきれいな川に
なるようにと、縄手通りのマスコットはカエルの
メトバ、ゴウ太です




通りにはカエルをご神体とした「カエル大明神」が
祀られている。色んな神社があるもんだ。カエルと
言えば、鳴き方から下呂(ゲロ)温泉もシンボルに
してる




こちらは少し離れた松本城の北側にある松本神社で
地元で「ごしゃ(五社)」と呼ばれているそうだ
暘谷大神社 松本城主松平康長と子の虎松を祀る
今宮八幡宮 戸田氏の先祖の戸田宗光
片宮八幡宮 戸田氏以前の三河国田原領主一色義遠



共武大神社 松平康長
淑慎大神社 松姫
    ↑ここまでで五社が合祀された
更には、若宮八幡宮(詳しくは下記で)が合祀
されているそうだ




松本神社の境内にある若宮八幡宮の社殿。ここ
には島立貞永が祀られているそうだが、彼は
信濃小笠原氏(府中小笠原家)の当主である
小笠原貞朝の家臣で、小笠原家中の坂西氏の
居館跡に深志城(松本城の前身)を築城する
ように命じられた




御神木の大欅は神社の境内ではなく、外側の
道路拡張により、このような中央分離帯にある




お昼時でお腹も空いてきたので、名物の蕎麦
なんぞを食べたくなった。そば処の信州でも
盛り方が珍しい戸隠蕎麦や、木曽の田舎蕎麦
いろいろ地域で特徴があって、松本のお蕎麦は
麺が細くて上品な感じ




松本市街の蕎麦屋は殆ど出かけたが、その中
でも有名店の一つが、ここ「そば処もとき」で
現在位置(次回紹介の松本城)からは近いし
今回はここにしてみようと・・・




ここって松坂屋名古屋本店にも支店があるので
松本まではとても行けそうにない人は、そちらで
どうぞ。そばの中心部だけの白っぽい粉で打つ
透き通るような透明感があり、結構好みの蕎麦だ




松本城・・・・・に似せた古本屋さん「青翰堂書店」
ここを通るたびに、ついつい写真を撮ってしまう
クオリティの高さだ




昭和20年代に、松本城の解体修理の話が持ち
上がって工事期間中に、お城を見る事が出来なく
なる観光客の為にと、本物の天守閣の20分の1
スケールで築城




こちらは、松本城の自販機




松本市街地は、女鳥羽川や薄川の伏流水と見られる
地下水が豊富で、数多くの井戸や湧水があり環境省の
は平成の名水100選にも「まつもと城下町湧水群」と
して選ばれている。




松本神社の脇にあった、その名も「松本神社前井戸」




地元の薬業関係者により建てられた「薬祖神社」の
境内にある井戸の日の出の泉薬祖水は、他の井戸が
枯渇しても、ここは決して枯れなかったんだとか




貞享3(1686)年に藩の重税に反対をした農民
一揆「貞享騒動(加助騒動)」に関わった農民
たちの助命や救済に奔走した武士の鈴木伊織が
眠っている墓の入り口に湧いている「伊織霊水」




その騒動の中心人物であった多田加助ら8名が
家族ととも処刑をされ、磔(はりつけ)にされた
加助が松本城を睨むと天守閣が傾いたといい
当時の藩主水野忠恒による、後年の刃傷、改易も
加助の祟りだという伝説も。明治期になっての
自由民権運動で義民として、全国に知れ渡った




道から入って来る病気や災いなどの進入を防ぎ
集落の入口に有って、監視や関所の様な役目を
していた道祖神だが、特に男女の双体道祖神は
安曇野や松本平あたりが多いらしい。これは
新しいもののようだ




「イオンモール松本」がオープンしたのは昨秋で
開店当初の週末に、家族と来店した時にはまるで
満員電車のような混みようだったが半年経っての
平日であれば、のんびり買い物も出来るだろう




娘がいた時にここがあったら、さぞかし
娘は喜んだだろうなぁ~なんて思いつつ
岐阜県系バロー&愛知県系ユニーの締め
付けが強かったのかイオン空白区だった
岐阜県東濃地方に初出店をされるという




イオンモール土岐の開店が前から楽しみだけど
2021年以降と開業が延期(当初19年)に
なってしまったそうで。なんて言ってたら中部
地方初出店のららぽーとが、今秋にも名古屋に
出来るそうだしそちらも行かねば




松本市美術館の特別展に合わせて、草間彌生の
作品「宇宙にとどけ、水玉かぼちゃ」が展示を
されており写真撮影もOKだった




お酒売り場に併設をされた「イオンリカーバル
イオンスタイル松本」をのぞくと、平日の昼間
限定で最初の1杯は僅か100円で、桜の花を
イメージした発泡系のワインがいただけると
いうので。電車旅はこんな特典もある




流石に100円だけじゃ悪いなぁ~(というか
物足りない)なんて思って、300円で違った
ワインも飲む事にした




イオンモール松本の展望コーナーからは
松本城や、北アルプスも一望できる




入店時でのコーヒー試飲サービスでも有名な
「カルディコーヒー」は、期間限定の企画で
詰め合わせ商品を購入すると、おまけで
「リンツチョコ」5粒が貰えるというので
これはお得!だと思って、即購入




これは3月にやっていた毎週金曜日に企画
商品を販売する「ハッピーフライデー」の
第3段、ランチョンマップ(2枚)付きの
ティータイムセットで1080円。それに
リンツ5粒が付くのは嬉しい




娘はディカフェ派なのでハーブティーの消費が
激しいので、カモミールティーが安かったので
3箱購入。ローズヒップ系は色はきれいだが
酸味があるので、家族みんなどうも苦手だ




帰りの電車で食べようと松本駅前にある
人気のお団子屋さん「たかのチェーン」で
お団子2本。さてさて肝心の松本城の桜は?
という皆さん、次回ご紹介致します




      平成30年4月4日に主に信州松本で撮影

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2018年06月28日 09時50分22秒
コメント(60) | コメントを書く
2018年02月01日
カテゴリ:長野、山梨の旅


1月31日夜の​​スーパー・ブルー・ブラッド
ムーンは見れましたか? うちは午後10時半
あたりまで綺麗に見れました。旦那は神奈川
出張中で、テレビニュースの大きな赤い月を
スマホで撮影し、旦那にラインで送信したら




「すごいなぁ~、俺のスマホはこんなに大きく
綺麗に撮れん」と騙されました。私のスマホも
一眼レフも米粒位小さくしか撮れなかったです
さて1月5日&6日に旦那の運転で娘と三人で
出かけたドライブ旅行ですが前後しますが初日
紹介します




うちからは最寄りの中央高速道の中津川
インターまでは西方向に市街地を通って
15分はかかるので、東方面に行く時は
木曽路の国道19号を北上して、権兵衛
トンネルを通り中央アルプスの向こう側
伊那谷に出る




伊那市に下る長い坂からは、南アルプス
なども眺める事が出来て、絶景を楽しみ
伊北インターで中央高速道に入るのだが
権兵衛トンネルが出来る前までは、塩尻
インターを利用していた。家から近いし
早く馬籠パーキングにスマートインターが
出来たら良いのだが




そうすれば高速料金は余分にかかるにしても
諏訪湖サービスエリアまで今は2時間以上は
近くかかっていたが30分以上短縮できそう
名古屋方面も中津川の市街地を通らなくても
いいので15分位は短縮できそうだ




諏訪湖のサービスエリアは比較的に大きく
景色が良いのでよく利用をしている。後は
甲府の双葉サービスエリアとか。スター
バックスがあって娘がラテを飲みたいと
いうのでスコーンも頼んで半分こ




そしたらコーヒーの試飲を小さなカップで
二人分貰えたので、ラテ1杯にして良かった
などといいコーヒーをいただく。旦那は
一般のフードコートで一人で、のんびり




休憩も出来たので旅を続ける。正面には
八ヶ岳連峰が見え、私の好きなドライブ
コースだ。本当は1日目に土岐から岡崎に
出て新東名で静岡県入りして富士山周遊を
する予定だったけど




早朝にネットで富士山のライブ写真を見たり
「富士山 今朝」でリアルタイム検索したら
曇って見れないとあったので、温泉に泊まり
二日目に富士山に期待っ!て訳で、コースを
変更したのだ。そろそろ、このあたりからも
富士山も見れるハズだが、やっぱ見えないわ
こちらは八ヶ岳を南側から




明日は晴れたらいいなぁ~と、思いつつ
車窓から南アルプス。甲府昭和インターで
降りて、リニューアルオープンして広く
なったばかりだというイオンモール甲府
昭和へ出かけた。というか昨冬の松本の
イオンモールに始まり




2日に各務ヶ原のイオンモールで初売りに
行き、5日にイオンモール甲府昭和、次の
6日は富士宮イオンモールって・・・お昼
にはフードコートで、リンガーハットの
ちゃんぽん麺を食べた。甲府といっても
昇仙峡も信玄餅も、古民家も、神社仏閣に
城、古墳も見たので




特に行くところもないので、とりあえず
いつものようにやってきたのはワイナリー
今回の旅の目的は富士山周遊で、温泉も
西伊豆とか箱根を狙っていたが、価格と
内容から甲府の石和温泉になったんで




明日が晴れて富士山さえ見れたらいいと
イオンモールとワイナリーという観光と
かけ離れたのんびり甲府旅だ。ずらりと
試飲ができるワインボトルが並んでいる
のはマンズワイナリー




どうも渋いのとか苦いので、とりあえずは
甘口からいってみようか。石和温泉までは
もう少しは車でいかなきゃいけないので
旦那は葡萄ジュースで我慢




このスパークリングワイン甲州酵母の泡
キューブクローズは、伊勢志摩サミットで
使われたそうで、試飲をさせていただく




甲府らしいものといえば黒蜜仕上げ
梅酒きなこ風味で、まるで信玄餅の
ような味で、アイスとかにかけたら
美味しいのかもしれないが




少しお高いワインも有料試飲ができる。この
マンズワインはキッコーマンが50年程前に
ワインの醸造を始めたという会社で、ソラリス
シリーズは国際的な賞も幾度も受賞しているん
だそうだ




甲府盆地にはワイン用の葡萄が栽培をされて
ワイナリーも幾つもあるが、今夜のお宿の
ある石和温泉にも徒歩圏内にワイナリーが
あるので宿にチェックインをしてから、歩き
でワイナリーに行かれるお客さんも多い




でも、その日は寒かったんで旦那の運転で
そのまま車で石和温泉近くのワイナリーへ
ここは、今まで来た事が一度もなかった




数十年前に創業したモンデ酒造であるが
モンデとはフランス語では世界を意味し
ラテン語では宇宙であるそうだ




日本茶のリキュールが有名らしい




そしてお馴染みのマルスワイン。昨年の
サクランボ狩りの時にも、ここで試飲し
石和温泉の旅館でランチブッフェだった




埋め込まれた木樽(?)から、蛇口を
まわすと、ちょろちょろ~とワインが
流れ出る仕組み




実はワインよりも果実リキュールの方が
好きだ。いやそれよりも日本酒が好き




日本酒>果実酒>スパークリングワイン>白
ワイン>ロゼワイン>ブランデー>芋焼酎>
ウィスキー>赤ワイン>地ビール>ビールと
いった感じでして、赤ワインやビールの渋みは
苦手だけれど、ポリフェノール豊富の赤の方が
体にいいからと娘は赤ワイン押し




といった訳でほろ酔い気分で今宵のお宿
石和温泉のホテルふじに到着といっても
写真は良く晴れた2日目の朝のものだが




箱根や伊豆、熱海の温泉はお値段も高くて
黒玉子も食べたかったけど、手頃な温泉と
いうので甲府の石和温泉。以前にも真冬に
石和びゅーほてるで訳ありプラン8千円弱で
たらふく食べた良い思い出もあるし




今回も手頃な料金プランの幾つも並んでいる
石和温泉の旅館の中から口コミの評判が良い
ホテルふじに予約をした。眺望の良くない
低層階の訳あり部屋だが、市街地にある石和
温泉では眺望は関係ないし




この宿の口コミでの評判ポイントが夕食の
ブッフェ。最近は仲居さんの手間を省く為
大きな会場でのブッフェスタイルが増えて
いるが、カニや串本のまぐろのようにメイン
料理はあっても、手の込んだ料理は少ない




ところが、ここのブッフェは旅館の普通の
会席料理に出てくるような個別に盛られた
お料理とかも沢山あって、天ぷらなども
好きな具を注文して、目の前で揚げてくれ
温かものも多い。料理もどんどん継ぎ足して
くれるので後半でも好きなものをおかわり
出来た




先程のは娘のお皿で、こちらは私の1度目の
お料理。数の子とかお正月を意識した料理
などもあったし、フォアグラとか高級食材
なんぞもあるので食べてみたくもなる。既に
目の前で焼いてくれるミニステーキを5皿位
おかわりしていたけど




娘が自分で焼くお肉も美味しかったからと
いうのでジュージューしてみた。これなら
偏食の息子なんかを連れてきても、残す
心配もないしお腹いっぱい食べてくれそう
旦那は晴れて生ビールでカンパ~イ。更に




私が料理を頼みに行っているうちに
旦那と娘が地酒の飲み比べセットを
頼んでいた。日本酒にしては、結構
大きめのグラスで、お値段も数百円と
安かったような。他に利きワイン3種
セットもあるようだ




あぁ、前回に続き今回も満腹、満腹
時間がたってから2度目のお風呂で
のんびり。宿泊料金の方だけど税込み
一人あたり1万円程だった




サッカーのドイツ代表のサインユニホームと
ボールが置いてあった。詳細は不明。お風呂は
深夜に男女入れ替えになるので、早起きをして
昨夜とは違う方で朝風呂~




限度を考えての朝食ブッフェ。ワッフルが
美味しいと口コミにあったがクロワッサンも
なかなか良かった。娘がうどんを持ってきて
いたので




私もうどんを貰ってきて、とろろと梅干を
トッピング




いや~。なかなか楽しい宿でした。機嫌が
良いのでブッフェが良かったとフロントの
人に一言残して、さて富士山に向かうか
ネット検索では富士山、雲一つなく絶景




ひょえ~~、野外の駐車場に置かれた
車のフロントガラスがとんでもない
事になっていた




ぶるぶるぶる~~。こんな事なら先に
旦那に暖機運転をして貰っておけば
良かった。まだまだとけないよ




甲府でのお土産は最初のマンズワインで試飲を
して美味しかった白ワイン。お正月だからか
キッコーマンの焙煎大豆麦茶をおまけに貰った




そして甲府と言えば、やっぱり桔梗屋の
信玄餅。帰りのサービスエリアで買った




更に帰りに立ち寄った伊那のツルヤでは
信州そばとかりんごジュース、ジャスミン
ティー。ハーブティーはイオンモールの
甲府昭和店でだったかな。とにかく2日目
よく晴れて目的だった富士山も満喫出来て
良い旅だった
         平成30年1月5日に撮影



そうそうお正月過ぎに郵便局に行ったら
30万円の定額貯金(か定期)をすると
ゆうちょのマーチを3個貰えて、くじが
引けるというのを、まだやっていたので
貯金をしたら、くじが当たって大っきな
ゆうちょのマーチが当たった。中は袋菓子
2つだった




にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2018年02月02日 07時04分22秒
コメント(64) | コメントを書く
2018年01月25日
カテゴリ:長野、山梨の旅

​​
日記更新がなかなか進まずすいません。もう
1月ももう一週間。こう思うと1年って本当に
短いものですね。今週は稀に見る最強寒波が
日本に来ているらしく、うちのあたりも雪が
降り続いて真っ白となっているが、それに
しても寒いですね




稀にみる最強寒波の到来により、今朝は
マイナス10度。午前5時からエアコンを
付けて1時間で電気代は70円。設定は
27度とかすごい温度になっているけど
実際は室温は16度位までにしか上昇せず
とはいっても、外との温度差26度だしね
古い家だったらと思うと・・・




寝る前にしかエアコンのついていなかった
2階の寝室の方は室温6.5度。窓のペア
ガラスのサッシは内側の結露が凍っているし
娘が2年前まで住んでいた松本のアパートの
朝を思い出させるような寒さだ。そうそう
日本一、冬が暖かなのはどこだと思います?




とは言っても「家の中(室内)」で暖かだと
いう条件がありますが正解は北海道だそうで
平均21.55度。水道管の凍結の危険もあり
暖房は24時間光熱費もたぶんすごいだろう
上位陣には北国や日本海側の都道府県が並び
岐阜県は43位で17、44度といった有様だ




床暖房をサービスで付けて貰いながら,勿体ない
からと使いもしないケチ旦那がいる限り、うちの
暖房は今が限界。北海道の真似は出来ないと開き
直って、コタツをつけるならエアコンを切れとか
二者択一を迫り、寒いならユニクロ着ろって感じ
なんだもん。ただ光熱費的には家計に助かっては
いるが、所詮は二世帯住宅6人家族なので光熱費
倍増の厳しい冬だ




一昨日は草津白根山のうち3千年間も静かで
あった本白根山がよもやの噴火という事で
スキー場に居合わせた一般客のスマホ動画や
偶然にゴンドラに乗り合わせたテレビ番組の
撮影カメラとか様々な映像を見たが、運悪く
訓練中の自衛隊の方に犠牲者も出てしまった




現在、日本国内で活火山と認識されている
ものは111。とはいっても御嶽山も長く
休火山と言われていたし、昭和新山などは
突然に畑が噴火をした訳で。世界文化遺産
にも選ばれた、日本一の山である富士山も
定期的に大きな噴火を起こしてきた




前回の日記でもちらっと出てきた信州諏訪湖
お正月の家族旅行で、旦那の運転で娘と三人
1泊2日のドライブ旅行へ向かう途中での休憩
息子は友達と、草津白根山にも近い信州志賀
高原へスキー旅行中で別行動




1泊目は編集上、後日の紹介になりますが
料理自慢でネットで口コミの評判の良い
温泉旅館に泊まっての2日目朝。既に近所
でも工事が始まっているリニアの試験線の
真横を通って向かった先には




どど~んと富士山。娘が富士市に住んでいた
短い間は何度となく出かけていたが、最近は
ご部沙汰で。山越しに甲府からか、新幹線の
車窓からしか見ていなかった富士山が、北側
御坂峠からどど~んと目の前に




お正月の旅行の目的はずばり富士山を目の
前でどど~んと見たいという事で、前日は
雲に隠れていたそうで二日目に期待をして
いたが願いが天に届いたのか良いお天気で
河口湖畔からは、ほんわか逆さ富士に水鳥




富士吉田には外国人に人気の五重塔越しに
富士山が望める新倉山浅間公園とかあるし
吉田のうどんも名物で食べたいところだが
時間にも限りがあるのでスルー。信号にも
富士山だ♪




ちっちゃい信号の富士の向こうに、どど~んと
でっかい本物の富士。標高3776メートルと
日本最高峰で、百人一首にある山部赤人のうた
  田子の浦にうち出(い)でてみれば
    白妙の富士の高嶺に雪は降りつつ
とかが思い出される




娘が富士市にいた頃に二人で出かけた絶叫系
マシーンで有名な富士急ハイランドの真横を
通って向かった先は程近くにある




北口本宮冨士浅間神社。ウィキペディアによれば
>全国にある浅間神社の一社である。「富士山
>信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産のひとつ
>である「富士山域」の一部として世界文化遺産に
>登録されている。




>延暦7年(788年)に甲斐守である紀豊庭が
>現在地に社殿を造営したと伝わる。中世
>には同社が所在する郡内地方の領主で
>ある小山田氏からの庇護を受けた。




>富士登山道の吉田口の起点にあたる。江戸
>時代には富士講が流行し、周辺には御師の
>宿坊が百軒近く立ち並んだこともある。
>富士講にとって聖地は富士山であり、巡礼
>として富士山登拝を繰り返す




まっ、概略は↑こんな感じです。富士吉田に
くるとかならず立ち寄るようにしています




境内には立派なご神木があり、こちらは
富士太郎杉で北条義時お手植えで樹齢は
千年と伝わっており、蝶結びがかわいい




こちらは富士次郎杉というご神木。他にも
富士夫婦檜というものがあったが、写真を
撮り忘れてしまった




お正月にテレビ番組の中で、女子タレントが
お寺でパンパンと柏手を打って参拝をしている
映像があって、まわりのスタッフ気づかない
ものかなぁ~と思いもしたが、魏志倭人伝に
「見大人所敬 但搏手以當脆拝」とあり、倭人は
貴人に対して柏手を打ち拝礼したんだとか




古来からの神国日本の作法が柏手。でもお寺の
仏教は、6世紀中頃に百済を通じ海外から来た
ハイカラ渡来宗教であった事は、昨今は若い子
でなくても知らない人も多いのかもしれない
そういやぁ~くだらと習った百済も、今は
現地の読み方を採用しペクチェというらしいが
韓国語ではペクチェでも、当時の百済語では
くだらだったらしい




パワースポットとか、スピリチュアルブーム
などもあって、鳥居でも拝礼する若い子とか
樹に抱きつく中年とかも現れたが、一般人は
お寺と神社の成り立ちもあやふやなんだろう
一昨日はテレビで仏像の初歩番組をしてたが
宗教の事はきっと学校でも教えそうもないし




この天狗もまた仏教の渡来時に、中国から
やってきたものであるらしいが、高い鼻が
天孫降臨の国津神の猿田彦に似ているので
混同される事もあるようだ。天狗は仏法を
守護する八部衆の迦楼羅天が、変化をした
ものであるとも伝わっている




山にも水にも森羅万象に八百万の神が存在
するという日本の独特の宗教観か、人間性
からなのか、仏教も同時に広まって神様も
仏の化身した姿(本地垂迹説)などもあり
それが権現(ごんげん)である。ちょっと
興味あるので並べてみると




天照大神は大日如来、十一面観世音菩薩で
大国主は大黒天、山幸彦は文殊菩薩。ここの
御祭神の木花之佐久夜姫は浅間大菩薩であり
阿弥陀如来だとか。境内の小川は凍っていた




さて、ここからは富士吉田の南に位置する
南都留郡忍野村。ここはまだ山梨県である
BS放送で、朝ドラの花子とアンの再放送を
やっているけど、山梨県の舅と、静岡県の
婿がどちらが富士山の表側であるか争って
いたけど




どっちが表側かは別として、富士山の登山で
御殿場ルート、須走ルート、富士宮ルート
吉田ルートの4つがあって、このジグザグは
須走ルートのようだ。一番多いのは吉田から
みたいで半数がそれを使うみたいだが




富士山を巡るという事で、一眼レフの
望遠レンズも久々に持参したんで撮って
みたが、微妙な積雪によって登山道も
くっきりだ




思えば5回位は来た事がある忍野村だけど
曇りや、晴れていても富士山に雲が邪魔を
して、このようにここから富士山を見る
事はなかったような。天候の良さそうな
週末を狙って直前に予約してなんとかと
いう感じだけに




海外からのお客様はこのような富士山を
見れるのはかなりにラッキーなんだろうね
水面に映りこむ人も、ほぼ全員が海外の
お客様だったし、昨今は観光地で見かける
のは海外のお客様かお年寄りばかり




昔、摩周湖のまりもがブームになって
実家のテレビの上にもまりもが鎮座を
していたが(あと、紅茶きのことか)
富士にもまりもがいるんだ。娘が欲し
そうだったけど買ってこなかった




富士山の雪解け水が長い時間をかけて
溶岩の間で濾過され、地上に湧き出て
くるという忍野の里は人気の観光地だ




忍野八海と名付けられた8つの湧き水は
国指定の天然記念物や、名水百選に指定
され、2013年「富士山-信仰の対象と
芸術の源泉」の構成資産の一部として
世界文化遺産に登録もされている




ウィキペディアより
>「八海」の名は、富士講の人々が富士
>登山の際に行った8つの湧泉を巡礼する
>八海めぐりからきており(多数ある湧泉の
>うち8つに限ったのは、8を尊ぶ仏教的
>思想に基づく




>1843年に各池に守護神の「八大竜王」が
>祀られ、出口池を一番霊場、菖蒲池を八番
>霊場とする巡礼路が整備された。忍野八海
>地区からは見える富士を忍野富士と呼ぶ




ところで世界遺産は他にはどんなところが
あるのかというと
富士山域(山頂の信仰遺跡、富士宮口登山道、
須山口登山道、須走口登山道、吉田口登山道、
北口本宮富士浅間神社、西湖、精進湖、本栖湖)
富士山本宮浅間大社 山宮浅間神社
村山浅間神社 須山浅間神社 冨士浅間神社
河口浅間神社 冨士御室浅間神社




忍野八海(出口池、お釜池、底抜池、湧池
銚子池、濁池、鏡池、菖蒲池、出口池)
山中湖、河口湖、三保の松原、船津胎内樹型
吉田胎内樹型、人穴富士講遺跡
御師住宅(小佐野家住宅、旧外川家住宅)
登録地域の面積は、構成資産 20,638ヘクタール
それを保護する緩衝地帯 49,376ヘクタールだ




ひょえ~、こちらも寒そう




こんなところも霜柱(?)




日本の原風景を意識してなのか、茅葺の屋根
なども意図的に取り入れられているようだ
その向こうには富士。絵にはなるな




暖を求めて窓際ににゃんこ




ありゃ、1匹増えているにゃ~




あっ、こっちにもいたいた。猫屋敷




旦那も暖を求めて、なにやら購入




ほかほかの草餅だった




ヒイチーという魔よけ、災難除けの飾りも
富士山の形をしていた




マンホールにも富士山。山麓の人は
日々、富士山を慈しみ暮らしている
のだと思った。山麓の旅は続くっ!




           平成30年1月6日に富士山麓で撮影

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2018年01月26日 07時02分29秒
コメント(80) | コメントを書く
2017年11月19日
カテゴリ:長野、山梨の旅


そろそろ車も、冬用のスタッドレスタイヤに
交換をせねばという11月半ば、一番の冷え
込みになったと思われ、日本海側は雪予報とで
うちも初雪がちらつきましたが、この写真は
昨日のドライブ先のものです




うちではありません。急に真冬の寒さを
感じるようになった11月18日土曜日の
朝、娘はいつものようにお仕事に出かけ​て
息子は休みなので起きてもこないようです




冷たい雨も降り、家の外仕事も出来そうも
ないので、舅は病院に乗せていって欲しいと
旦那に頼んでいたので(帰りは、路線バス
利用)、午前9時頃には家を出てこのまま
念願だった新蕎麦を食べに行こう♪




まずはその前に、国道19号沿いにある
落合の「蔵茶房かわらや」でモーニング
季節限定のクリスマスブレンド500円に
トーストやヨーグルト、サラダがおまけに
付いていた。旦那は小倉モーニング




それでは新蕎麦と温泉を求めて、どこに向かう
事にしよう。今秋に開店したばかりのイオンが
ある松本に行くと、私も行きたかったのに~と
娘が悲しがるので、とりあえず松本は×として
とりあえず国道19号。木曽路を北へ




うちのあたりは紅葉が盛りだけど、今朝は
雨で近くの山も遠くの山も、靄がかかって
これはこれで山水画みたいで美しく、車の
助手席から、窓ガラス越しに写真を撮って
いた




週末の朝は、流通などのお仕事系の車も
少なくて、お天気もいまいちな為か観光の
車自体も少なくてのんびりと木曽路ドライブ
約1時間ほどで木曽福島だ




なんで新蕎麦かというと、最近は名古屋の
テレビなどで、近場旅として伊那谷の番組が
立て続けにあり、昨日は峰竜太が昼神温泉の
十割蕎麦、下條村の竜太そば、伊那の権兵衛
峠の蕎麦屋と紹介をしていたので、これは
もう食べに行くしかないと




しかもここで岡谷&諏訪湖で紹介もした温泉
手形千円があるので、信州各地の日帰り温泉も
利用が出来るので、紅葉を愛でながらの温泉と
新蕎麦は魅力的なドライブの目的である




ただし娘と私は平気な妻籠から清内路峠を
越えて昼神温泉へ向かう道は坂もきつくて
カーブも多いので旦那は苦手で、今回は
昼神温泉はパス。松本もダメなので残るは
木曽路か伊那市か、はたまた御嶽山の麓の
開田高原か




天気は悪いので御嶽山は見れないが、やっぱ
久しぶりに開田高原の蕎麦が食べてみたいし
温泉も手形なら2ケ所が無料で利用も出来る
という訳で、木曽福島から開田高原へと行く
事にしたけど、気になるのは南木曽すらでも
周囲の高い山の上は、雪みたいなんですが




高原なんかに行って雪は大丈夫なんで
しょうか? 前に同じくらいの時期に
菅平高原の上は、道に積もってはいな
かったけど周囲は真っ白だった経験も
しかも、あの時はノーマルタイヤ




でも今回は私の車は、冬用のスタッドレス
タイヤです。はい、開田高原もその時同様に
ほんのり白くなっていました。さすが信州の
高原、北海道に次ぐ寒さですね。木曽福島へ
家から車で1時間。ここから左折しての開田
高原へは30分弱くらいかな? 




あぁ道も白くなってきましたわ。温度計
1度になっていましたし、雪って氷点下
より0~5度位の方が降りやすいそうで
周囲を走る車は地元も、観光客もさすがに
冬用のスタッドレスタイヤを着用してます




さて2つある手形を利用して無料で利用
出来る温泉のうち、どちらに行くかですが
晴れた日であれば御嶽山が眼の前に見える
やまゆり荘が良いのですが、いかんせん
そちらは開田高原でも少し高い位置にある
訳でして




高度が少しでも上がれば雪の量も比例し
増える傾向にあり、うちのあたりも雪で
白くなってても中津川中心地は雪などは
全くないなんて事も多いし




しかも雪道でカーブって、スタッドレス
タイヤをはいていてもスリップとかする
可能性もあるし、うちの近所の人とかも
冬に土手に突っ込んでたりします




こんな悪路でも、寒い中で歩いて坂の道を
上へ向かうおばあさん。午前中に買い物に
でも出かけた帰りなのだろうか




どんどん道も白くなってきましたが
こうなると、坂道の斜度がきついと
タイヤが、スリップしてのぼらなく
なる事もあるので、ドキドキ・・・




もっと近いと思っていたのにという旦那
さほどない距離も、雪道は普段より長く
感じる事もあるのかも。あぁ、まだ着か
ないかなぁ~




という訳で、開田高原でも少し高い方に
位置する標高1400メートル程の御嶽
明神温泉「やまゆり荘」に無事到着。普段
であれば入浴客の車でいっぱいになる広い
駐車場も従業員の車と合わせても、10台
あるかな?




ナトリウム・カルシウム・ マグネシウム
炭酸水素塩・硫酸塩温泉で飲用可という
泉質で、鉄分が多く赤い色の温泉ですよ
男の方は5人位いたそうだけど、女の方
誰もおらず貸し切り状態




ここで誰もいないなんてもちろん初めて
なのですが、お仕事で施設の従業員の方
かなり暇そう。廊下には大きなわら馬が
いたが、木曽馬だけに足が短いし




中学の時にキャンプで泊まって御嶽登山を
したり、高校では部の合宿で開田高原に
泊まったり、とても身近な存在であるが
2014年秋の噴火では、山頂付近にいた
たくさんの登山客の命が失われてしまった




周辺の観光業も大打撃を受け、やまゆり荘も
それまでの第三セクターが手を引いて、地元
自治体が直営の形をとったそうだが、現在の
経営はどうなっているのかはわからない。が
地域活性の為にも、木曽にも時折は足を運び
こうやってブログでも紹介をしたい




上松出身の御嶽海も出羽の海部屋から
海の字と、御嶽山からしこ名を付けて
地元の人たちを勇気づけたいとの事だ
帰りの下り道もドキドキ・・・




同じ開田高原でも、中心地では雪がちらつく
程度で積雪はなった。だいたいの蕎麦屋には
行った中で、今回は「そば処まつば」にした




木曽の人たちは御嶽海押しって事で
入り口には大きな講演会のポスター




今回は旦那も私も1230円の大盛りを
注文し、少し旦那に食べてもらいました
つるつるとのど越しが良く、あっという
間に食べれました




しかもどろっとしてたり、そば湯って
お店でいろいろあるけど、この店のは
とっても美味しいという訳で、そば湯も
堪能。すんきそばが有名でメニューにも
あったけど、今回はパス




やっぱ、冬でも冷たいお蕎麦が好きです
紅葉の山の奥には真っ白な山。そして靄
などもかかって不思議な感じ




国道19号。木曽路を南下すると再び
周囲は紅葉の山に戻りました




真っ赤な紅葉も、美しく




途中、南木曽に立ち寄りまして駅から
ほど近い




「蔦屋製菓舗」で、お土産にお饅頭を




ここのふわっふわ、もっちもちの
赤飯饅頭は、あんこの苦手な娘の
好物でして・・・




      平成29年11月18日に長野県木曽で撮影

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村








最終更新日  2017年11月19日 21時00分02秒
コメント(76) | コメントを書く
2017年09月02日
カテゴリ:長野、山梨の旅



久々に観る北アルプス。​​とは言っても今も
年に4度は出かける信州松本付近だけども
今回は、長野自動車道を北へ走行している
観光バスの車窓から




娘の会社も加入をしており、このブログでも
お馴染みとなった、ジョイセブンの日帰り
バス旅行で、軽井沢アウトレットへの買い物
旅行があったので、8月末に娘と出かけて
きたのだ




その料金は本人会員(娘)は3000円以下
家族会員(私)でも、3000円ちょっとと
名古屋へ電車で出かける位の金額で、日本を
代表する避暑地、軽井沢へ行けるのだ




指定された席は進行方向に対し、左側で
アルプスなどの山がきれいに見えるので
どうせ、スマホをする娘を内側席にして
今回はスマホで車窓から撮影。駒ヶ根の
ちょい手前(南側)の中央アルプス




中津川を7時30分に出発し、中央高速に
乗って最初の休憩は駒ケ根サービスエリア
伊那とかこれまた懐かしい風景を見ながら
いよいよ松本に入り、雲が山にかかっては
いたが、あの見える常念岳ではなかろうか




冬には、白鳥も飛来をする犀川を渡って
やっぱ、この川のあたりの風景は美しい
新蕎麦シーズンになったら、このエリアを
目的にして、またこちらに来たいなぁ




松本のカタクラモールの跡地に建設中の
イオンモール松本もいよいよ9月21日に
オープンをするので、そちらものぞきに
行きたいものだ。それにしてもここ数日で
うちのあたりの稲穂も一気に色づいてきた




松本方面から幾つものトンネルを抜けた
先には、2つ目の休憩をする姥捨サービス
エリア。日本三大車窓で有名な姥捨駅にも
近いので、高速道路からもやっぱり景色が
良いし




中央道から岡谷ジャンクションで長野道に
入って、今度は更埴ジャンクションからは
上信越自動車道で東に向かう




いわゆる東信エリアだ。上田や小諸、佐久
といった自治体もあり、戦国時代に真田氏が
誕生したゆかりの地域でもある。今では
新幹線も通って、東京へもあっというまだ




そして車窓から浅間山も見えてきた。ちょうど
この頃に、軽井沢に滞在をされていた天皇陛下
皇后陛下が、次の訪問地である草津温泉に車で
御出発をされたようだ。もっと早く着けば私も
アウトレットはそっちのけで、沿道でお見送りを
させていただいたのに




家族で出かける時には、佐久あたりで
一般道に降りて軽井沢に向かうのだけど
バスは、碓氷軽井沢インターチェンジを
使ったので、なにやら見た事がないような
ゴツゴツした山が見物できた




日本三大奇景である妙義山系の西の端に
あたる奥妙義の高岩山で、まるで外国の
山のように荒々しい山容だ。いつもとは
違ったインターチェンジを使ったおかげで
見る事が出来た




日曜日の午前中という事もあって、軽井沢に
近づく下道は、佐久からのルートと同様に
渋滞もあったが予定到着時間よりも多少は
早い午前11時15分に軽井沢アウトレットに
到着して、午後3時半の出発時間までフリー
タイムとなる




バスはアウトレットの西南に到着したが
徒歩で10分程はかかる北側の軽井沢駅
から路線バスを使って旧軽井沢銀座へと
向かうグループもいたが、我が家の場合
アウトレットで手一杯




とにかく自然一杯でリゾートっぽく広大な
敷地のアウトレットなので、のこのこして
いたら、あっという間に出発時間になって
しまう。3回程来たことがあるので、どの
あたりに、どんなお店があるかは覚えていた




午前中に娘が欲しがっていたショップなどで
タイムバーゲンをしており、夏物見切り80%
から20%オフでお買い物(3000円位の
上着が500円位とか)もして、バス代位は
軽く元を取れたし。やっぱアウトレットには
お得がいっぱい




幾つもあるジャムの試食をするお店も制覇
してきたがフードコートで遅めのランチを
食べた。アウトレットなのに800円位の
お得なランチもあって助かった。でも駅の
近くのストリートではステーキとかお高い
お店も並んでいたが




そろそろ終盤、バスの駐車場の近くには
お土産屋さんやスイートのお店が揃って
いたのだが、あれ?娘がいないと探すと
表の長椅子で地ビール飲んでるし。中を
見たいと言われて飲みかけの地ビールを
渡されるが、私はビールは苦手だし




早々に娘が戻ってきたのでビールの缶を
返して、そば粉を使ったクレープを購入
最初は娘がパクリ。こうゆうスイーツは
二人で1つがせいいっぱい。娘のお残しで
ちょうどいいや。食べ終わった頃に集合
時間となったのでバスへと




26名の奥様方(若い人もいた)のメンバー
出発や、休憩などでの数度の集合時間には
3分前には全員揃っており、2~3分位は
早めの出発はすごいなぁと思いつつ、行き
で見た、まるでアマゾンの奥地にでもある
ような神秘的な山の高岩山を眺めつつ




↑実は高岩山って違った方向から眺めると
こんな風にも見えるというのだから驚きだ
とても同じ岩山とは思えない。そうそう
帰りの高速で、隣を走っていた大型輸送
トラックの若い運転手が左手でスマホ持って
ながら運転をしてました。びっくりして
写真を撮り忘れてしまったけど、やっぱ
いるんだ・・・ながら運転




この何も変哲もなさそうな風景は、たぶん
佐久平。戦国時代には武田氏による激しい
戦乱に巻き込まれ、天文16(1547)年夏
には小田井原の戦いにおいての、笠原氏の
志賀城攻めで、打ち取った3千の首を城の
周りに並べて城兵の戦意を喪失させようと
したんだとか




更に落城後に笠原夫人は恩賞として武田の
高官である小山田氏に与えられたといい
捕虜になった城兵らは金山などでの奴隷に
され、女子供も人買いに売られてしまった
そうである。世間では武田信玄は人気の
武将であるが上杉氏や織田氏などとの勢力
争いもあって




前線であった信濃の国はどこも戦場と化し
信濃の多くの勢力も、武田の軍門にくだる
道しか残されておらず、血の海と化した
なんか信長の延暦寺焼き討ちといい、秀吉の
三条河原の惨劇など戦国の世を制するような
武将は、このような残虐性などを持ち合わせて
いなきゃいけないのかな



それに比べて徳川家康は、鶯が鳴くのを待って
いただけあって敗戦した敵方の武将を取り込み
自分の配下としたと何かで言っており、さすが
戦国の世を終わらした人はやっぱ違うなぁ~とか
思ったら、先週の大河ドラマの気賀での堀川城の
戦いで徳川方は・・・やっぱ残虐だった




ドラマと違って、実際は家康自ら戦いの指揮を
執ったようだし、住民は人質ではなくて城兵らと
立て籠もったようだ。城兵や立て籠もった住民ら
1000人は、老人らも徳川の兵らになで斬りに
され、落城後にも生き残った者らも捕らえられ
女子供を含む700名が首をはねられ、土手に
並べられたので、獄門畷(なわて)と呼ばれた




という訳で、帰りにも姥捨サービスエリアで休憩
こちらは千曲方面の風景で、この奥には善光寺平
そう、武田信玄と上杉謙信による川中島の戦いの
場が広がっている。やっぱ戦国の有力大名が多い
だけあって、信州や愛知、岐阜あたりは名だたる
古戦場の数が多い




馬籠でも家康軍と秀吉軍が対峙した小牧山の
戦いで、秀吉側の木曽氏が妻籠や馬籠の防衛を
任されたが、妻籠城が家康方の攻撃を受けて
一部は馬籠宿の東のはずれに陣をはったのが
今も陣場(じんば)として地名が残っている




馬籠を守備していた島崎氏は恐れをなして
夜陰に紛れ宿場の西側にある馬籠城から逃げ
だしたので、戦場とはならなかったようだ

最後の休憩所の駒ヶ根サービスエリアに
あるデイリーヤマザキでパンを購入




そうそう中央道に不法投棄をされた陶器の
原材料が大雨で流れ出した次の日に、電車で
通った時に、釜戸駅近くの川にも流れ出た
陶器の原材料を、地元の人たちが片づけを
していた。すぐ上が国道19号で、その上に
通行止めになった中央道




こちらは愛知県出身の右から信長様、秀吉様
家康様(三河)といった三英傑になれる顔出し
パネルで名古屋市博物館の常設コーナー入り
口にあった。中央道の流出事故の次の日に
電車で出かけた先はここである




ぬぁんと、子供の頃から大好きなゴジラの
特別展が開かれているので、事前にお安く
ジョイセブンで購入した前売り券を使って
一人でのこのこ出かけたのだ。あの時期は
連日のように愛知、岐阜にゲリラ豪雨があり
電車が止まってしまったりで




特に、多治見から渓谷を縫うように走る
古虎渓、定光寺から高蔵寺に続くエリアは
大雨になるとよく止まってしまう。娘は
高校の頃に夕刻の雷雨で、午後6時台には
帰れる電車に乗りながら高蔵寺で止まって
しまって、帰宅できたのは夜10時過ぎ
だったので




夏の名古屋へのお出かけは、帰りに雷雨が
ありませんように・・・といつもドキドキ
だったりする。さて特別展では歴代ゴジラの
実際の師スーツや資料がたくさん並んでおり
一部、写真撮影が出来るコーナーもあった




とりあえず近くにいた係の方に、SNSなど
ネットに載せてもいいですか?と聞いたら
大丈夫ですとの事で、他の方もブログなどで
写真が載せていいたので、シン・ゴジラ。
日本の偉い方がアタフタとして、危機管理
能力が無いというのを露呈したフィクション
映画だった




こちらは2002年のゴジラ対メカゴジラの
ものだが、無論、メカゴジラやキングギドラ
モスラなども展示がされていた。ちなみに
第四作モスラ対ゴジラで名古屋にゴジラが
襲来し、名古屋城やテレビ塔が破壊をされた
(第十九作ではゴジラではなく幼虫バトラ)




話は逸れるが8月の戦争関連番組で、日本の
城の見聞録では戦争で焼けた6つの城を紹介
していた。どれもが旧国宝で日本を代表する
城だが、サムライ魂の象徴である城を焼く
事で、日本国民の戦意喪失を狙ったんだとか
名古屋城も昭和20年5月14日に焼け落ちた




詳しい展示内容については、↓公式の
ホームページをご覧ください。名古屋での
展示は明日の9月3日までなので、お暇な
お近くの方は最終日に駆け込んで下さい

​  ゴジラ展公式ホームページ




ゴジラ展を見てからゴジラに破壊された
事もあるテレビ塔のたつ栄にやってきた
お腹がすいたしお昼でもと考えていたら
ロフトの前でよく冷えたエナジー飲料を
無料で配っていたのでランチ代わりに

!! いつもと同じように写真を登録し
アップしたのにデカイ・・・なぜに?




平成29年8月19日に名古屋、27日に信州で撮影

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2017年09月03日 13時17分19秒
コメント(58) | コメントを書く
2017年07月20日
カテゴリ:長野、山梨の旅


最近は国民の祝日もいろいろ増えて、昨日は
海の日。平成8(1996)年に施行をされ
海の恩恵に感謝し、海洋国日本の繁栄を祈る
祝日であるそうだが、山国に住む我が家から
海って地理的にも遠い




海が遠いはずの長野県木曽郡上松町を流れる
木曽川に、寝覚の床(ねざめのとこ)という
名勝地がある。竜宮城から帰った浦島太郎が
玉手箱を開けて寝覚めた所であるというのだ




そんな寝覚の床を見下ろす、高台に位置する
「ねざめ亭」がリニューアルをして、やたらに
見晴らしの良いトイレ(女性用) 外からは
中は見にくいガラスだそうだが、なんだか
そわそわしてしまいそうだ



海の日には朝から旦那の運転で、娘と三人
いつもの家族ドライブ。リニューアルした
ねざめ亭で名古屋式モーニングが食べれる
そうなので朝一で寄ってみた




お迎えしてくれるのは、木曽郡木曽町出身
田中要次さんだ。たぶんキムタクが主演の
ヒーローのマスター姿のお人形さんだけど
よくできてるし




モーニングは500円で、スクランブルエッグと
サラダの他に、パンは食べ放題。ドリンクバーで
好きな飲み物もお代わりが出来た。小倉餡もある




サラダのドレッシングにかわいらしいピンク
色のものがあったが、木曽名物のすんき漬の
もので酸味があって美味しかった




そして木曽郡上松町出身といえば、名古屋
場所で、記録のかかった横綱白鵬を破った
新関脇の御嶽海で、そのコーナーも




店頭には女将さん気分になれそうな、顔出し
看板も設置されていて、ツーショット写真も
撮る事も出来る。写真の背景は木曽の御嶽山




でも、ここからは見れず反対側の伊那を
隔てる中央アルプスの主峰が見れるが
今日は生憎の曇り空




大桑村にあるスーパーにも御嶽海コーナーが
設置され星取表が。そんな御嶽海で沸く木曽を
北上してやってきたのは




はい。いつもの国宝松本城のある松本市です
やっぱ年に3回は、ここに来ていそうな気も




今回のお出かけ理由の一つが、松本駅前にある
イトーヨーカ堂系「アリオ」が今秋にも閉店を
するといので今のうちに出かけてみようと




というのもこの秋にも、すぐ近くにあるカタクラ
モール跡地に、イオンモール東松本店が開店
するのも影響があるのかも。かなり建物の方も
出来てきた。何でも170店舗も入るんだとか




近い割に全く縁のなかった信州松本を意識
したのはテレビの再放送で見た長瀬智也が
主演をしたTVドラマ「白線流し」のロケ地
だったから。その白線流しをした薄川




こちらは信州でも有名な進学校の松本深志
高等学校だが、国と登録有形文化財に指定
された右側の校舎は朝ドラ「ひよっこ」で
主人公が通った高校のロケ地となった。また
この高校を舞台にした実話を、映画化した
妻夫木聡主演の「さよなら、クロ」でも有名




さよなら、クロに出てくるまんぼう食堂は
実在のお店で、松本が舞台となった小説
どくとるマンボウ青春記(北杜夫)から
命名されたそうだ




こちらは最近の映画「オレンジ」で一面の
桜の山となった弘法山古墳。ここにも何度も
お花見に出かけたのになぁ




「神様のカルテ2」や「白線流し」のロケに
使われた信州大学附属病院。他にも色んな
映画ドラマのロケ地が市内各所にあるけど
今回は移動中の車窓からパチパチやって
みました




娘をパルコ前に下ろして昼過ぎまでの
2時間ばかりは自由行動。旦那と温泉に
行こうと向かったら周囲の山は茶色に
なってるし。松くい虫なんだろうか?




松本市街から北へ抜けた、豊科温泉
「湯多里山の神」は娘が松本市桐に
住んでいた10年前に何度か出かけた
温泉だ。お湯はするつるすべすべで
肌触りも良い




さて美ヶ原高原の麓に広がった松本市の山辺
地域は、松本平を見渡す標高600~850mの
地にあり、昼夜の大きな寒暖の差や長い日照
時間など、葡萄の絶好の成育環境に恵まれて
いるそうで




地元の山辺地域の葡萄を使う為、ここの
ワインは市場にはあまり出回らないようで
このブログでは福袋とか今までにも紹介を
した事もある「山辺ワイナリー」へ




ここの併設レストランでは手頃な価格で
ランチが楽しめるので娘のお気に入り
豚がメインの限定数20のランチはもう
なくなったのでパスタで




サラダやドリンクが付いて980円なのだが
さすがにワイナリーだけあって、ワインも
ドリンクに選べる。私は白で娘は赤。旦那は
水だし




無論、ワインの試飲なんぞもし放題




ナイアガラの白。結構好きだ




さて本会のドライブの目的地にやっと到着
今年もやってきたのは、この時期限定の
松本市波田の「スイカ村」だ




全国有数のスイカの産地、松本市波田産の
スイカは松本ハイランドスイカ(JA)とか
サンハート下原スイカとかいうのもあって
まっ岐阜に明宝ハムと明方ハムがあるのと
似たような生産者側の事情




今年は6月の寒暖差も大きく生育に適して
いたようで例年より大きく甘みも強いとか
確かに美味しいよ。しかも価格もいつもより
少し安いような気もする




スイカ村で一玉買ってから、道の駅今井の里で
果物や野菜を物色




巨大なスイカの重さクイズがあったので
娘、応募していた




最後に立ち寄ったのは山形村のアイシティ
ここは長野県のスーパー「ツルヤ」もあり
最後の買い出しだ




信州限定のポテトチップス。ツルヤの
りんごバター自体も有名だしね




夕刻、木曽路を南へ急ぐ。いつも見て
カタチが良いなぁ~と思う野尻付近に
ある山




最近、松本方面に行くと必ず買うのが
北アルプスの伏流水を使った日本酒の
大雪渓




信州のご当地ものの食材の数々。ツルヤの
リンゴジュースは300円位とお安い。味噌も
信州名物だ




直売所でブルーベリーに、プルーン
プラムにネクタリンといった季節の
果物。長野県が8割の生産量という
ネクタリンは桃の仲間で娘が好きだ




午後遅くで見切りになったトウモロコシは
半額で4本で225円。アイシティに入る
カフェのパンも見切り一袋250円。娘が
松本にいる時によく買っていた




波田のスイカ村で購入してきたのは、訳アリ
B級品の中玉で1500円也。家で食べるには
これ位が手ごろでいい。あそこでは小さめに
見えても、家に持ち帰るとかなりでかいし




切ってみたが割れなし。採れたてなのか
ジューシーで美味しそうだ。種のあたりの
果肉が少し熟しているのが難か




一口食べたがやっぱ甘い。サクランボに
続いてスイカも松本では当たり年? 四分の
三は切って冷蔵庫。やっぱ中玉位がうちの
冷蔵庫にちょうどいい




        平成29年7月、海の日に

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
どらび






最終更新日  2017年07月20日 17時13分08秒
コメント(58) | コメントを書く
2017年05月24日
カテゴリ:長野、山梨の旅


せっかくなので今年の飯田の桜の写真も、紹介を
したいと思う。例年よりは桜の開花遅い時期とは
なったお花見は私一人で4月13日。娘と週末の
15日と二日間の参戦となった




桜の種類や立地から同じ飯田の桜でも、見頃の時期も
ずれてしまうので、例年であれば散り始めに行く事も
多い、座光寺の元善光寺の近くにある「石塚の桜」だが
今年は満開の時期に行く事が出来たのは嬉しい




まっ、桜の種類だかいわればかりをここに書くのも
毎年の事なので、皆さんの興味がありそうな時期ネタ
などでも書いてみたいと思う。昨今はマイナス金利
だというので、銀行などの定期預金の金利も雀の涙




間もなく満期になるという、定期預金のお知らせが
届いたが、一昔前ならば千円とか利子が付いたのも
数百円となって今では0.010%。80万円の1年
定期の利子は税金もしっかりと引かれて66円也!!




こういった超低金利にむかう時代には、ゆうちょ銀行の
定額貯金であれば、貯金した時の金利が10年間は維持
されるのがありがたい。とはいっても0.040%だが
銀行の定期の0.010&に比べたら4倍の金利が付く
で、金利が上昇しだしたら一度解約して、改めて定額に




しかし銀行だって、ボーナス時期などには預金獲得の
キャンペーンとかで、0.30%なんて破格の金利も
ごくまれにあるが・・・。そんな時にこそどか~んと
預金をしたいところだが、いかんせんボーナスだって
さほど貰える訳でもないし




家の新築の支払いに、旦那が若い頃からコツコツと
ボーナスの度に10万円を貯めてきた、定期預金も
かなり解約をしてしまった。それでも息子が費用の
三分の一位は、住宅ローンを1%以下の超低金利で
組んでくれたので、すっからか~んにはならなかった
けども




夏や冬のボーナス時期には、各金融機関は預金獲得の
為に先程のように金利アップをしてみたり、新規での
定期で様々な粗品を配ったり。その粗品にしても昔は
10万円以上だったのが、数年前には20万円以上と
なって、今では50万円以上でとハードルは高くなる
ばかりで




80万円1年定期で、税引き後66円の金利なんての
よりは粗品を貰う方が価値がありそうだし。良さそうな
粗品があれば、満期になった低金利のものなどを別の
金融機関で解約して、そのお金で新規に定期にするなど
時間と手間はかかるが、庶民のささやかな節約(抵抗)




旦那の用事で出かけたJA(農協)の窓口で、ボケ~と貼って
あったポスターを見ていたら、何やらお得な定期預金を発見
これまでの定期の粗品の中で、これほど魅惑的なモノなど
ありません。なんていってもJA店舗で使える商品券ですよっ
1年定期の金利は0,010%と、超低金利なので20万で
16円位なもんですけど




一口20万円の1年定期で、契約時に500円分の商品券が
もれなく貰えるのですから。更にはA店舗でお買い物時に
スタンプを押して貰うと飛騨牛や農産物のギフトが当たる
キャンペーンも参加できると夢もある、こんな美味しそうな
定期はそうそうないぞっとは思うんだけど・・・




(ここから4月上旬の飯田市の石塚古墳に写真は戻ります)

いかんせん先だつものが・・・。そこの通帳の通常預金からは
月々の水道代が落ちるだけなので、10万円位を残しておけば
当分は大丈夫なので、40万円位は定期にまわす事が出来ると
しても




一人5口、100万円までは参加が出来るというし
せっかくなのでもう少しは商品券が欲しいなぁ♪と
いっても、旦那の給与振り込みの通常預金の口座も
年末に大型テレビとか、エアコンも3台買ったから
引き出す余裕もなさそうだし




他の金融機関の定期で継続での0.010%の超低金利のを
解約をしようと思うが、定期を作る時には代理の家族でも
ウェルカムなのだけど、定期と同一の通帳の通常貯金の方に
入金するのならまだしも、いざ解約して現金化をするのは
本人限定。大きな金額の振り込み同様に本人が窓口に出向く
必要がある訳でして




まっ、その点が下手に通常預金でほったらかしにしている
よりは解約時の厳格さがあるので、防犯面からも雀の涙の
金利だろうが元本割れもしないし、定期や定額にしておく
だけの価値もあるのだが。会社員が平日休みを気軽には
取れないので、私が旦那の定期とかを安易に解約できずに
急にお金が必要な時などには困ってしまう




仕方がないけど、こんな時にこそ私の名義の定期を下す
しかないか。また補てんすればいいし。50万円下ろし
車4台10万円超の税金を、その場で振り込みで払って
残りのお金をJAに持ち込み、↑20万円を4口分で合計
80万円はJ定期にまわす事が出来た。で、2000円分の
商品券を無事にゲット




ちょリスとか、なかなかJAバンクは気の利いた粗品を
くれるし、10万円以上で貰えるといったハードルの
低さも好感が持てる。間もなく始まる今夏のボーナス
キャンペーンもどんなのか気になるところだ。旦那の
定年も1年後にせまり、定年後も契約社員として同じ
職場で働くとは言っても、給与は半減しボーナスも無い




ボーナスもあと2回しかないと思うと、本当に先が
読めないというか、これまでのようにはいかないと
思うので、家計簿なるものを付けてお金の流れを
明確にする必要が必要になりそうだ。まっ長年培って
きた節約志向にかわりはないし何とかなるとは思う




金銭感覚とかって生まれつきの性格もあれば、今の
環境とかも大きいのかもしれないが、どケチな娘や
ザルな息子。私もお得だと思えば衝動買いも厭わない
タイプだし、同じ家に暮らしていても人それぞれだ
何に楽しみを見つけるかでお金の使い方も変わっても
くるし。私の場合は行楽? 




そんな訳で、石塚とは古代の古墳です。飯田市付近は
中央政権から恵那山を超えて東国へと向かう古代の道
東山道が通っているだけに、古くから人が住んでおり
それなりに栄えていたようだ。古墳については、↑を
ご覧下さい




さてさて、ここからは石塚古墳の桜の近くにある舞台桜
飯田を代表する桜の一つで、花の良い時期に出かけた
だけに、地元のお花見客で賑わっていた




このブログでも以前にも紹介をしているので、もしか
したら、覚えてらっしゃる方がいるかもしれないが
桜の横にある明治時代の古い学校の校舎は、予算の
都合上、地歌舞伎の舞台と兼ねていたので。その脇に
ある桜だから、舞台桜




とりあえず、看板も撮りましたがあまり詳しいものでも
ないですね(汗) まっ、花弁が十弁もある珍しい品種
みたいです




八重でもないんですが、確かにたくさん。細身で繊細な
感じのする桜ですね。結構、私の好きな桜ですので良い
時期に行けてなりよりでした。ここの駐車場は道が狭く
行きと帰りが違う道を使うように交通誘導がされてました




今は午前5時前なんですが、夜中にトイレに起きたら
そのまま、いろんな事を考えて眠れなくなってしまって
布団の中で2時間。もう無理だと早起きしてきました
ごくまれに、そうゆう事があったりします




まっ、定職もない専業主婦のお気楽な身の上ですし
眠たくなったら、昼間に仮眠でも取ればいいかなんて
思えば気も楽ですけど。ヨーロッパとか海外が好き
なんだけど海外旅行を躊躇する理由の一つが、時差
ぼけがきつい事で




大昔に母親と11日間にわたり、フランスやドイツ
スイス、オランダ、オーストリアを周遊した時には
最初の日は北回りのアンカレッジ経由だった事もあり
ほとんど眠らない2日以上覚醒だったし。最初の
訪問地のウィーンは早朝に到着して、そのまま観光
突入するがフラフラ、へろへろ




旅行疲れで帰りの飛行機は耳鳴り酷く、気持ち悪くて
小牧の空港から公共交通機関を使う体力気力もなくて
2万円以上をかけてタクシーで帰宅をした。とにかく
きつかった思い出があり、スペイン村の懸賞で当たった
娘とのスペイン旅行も、真夜中にゴミ収集をする音で
起きて今日のように眠れなくなり連日、寝不足でふらふら




カプリチョーザの懸賞で当たった息子とのイタリア旅行も
時差ぼけが抜けず夜中に眠れなくて、昼間のバス移動とか
頭もうろう。この時は息子が風邪をひいての体調不良で
帰りの飛行機で吐くやらで、ビジネスクラスの座席の足元の
床に毛布を敷いてもらい、息子は横になる始末。なりゆきで
私はビジネスに座ったのに、足元の息子が気にかかり落ち
着かず




佐倉在住の義姉に車で、成田空港まで迎えに来て
貰って空港内の診療所で薬を貰って、そのまんま兄の
家でバタンキュー。息子は次の日にはケロッと直るが
私の方が帰宅後に風邪でヘロヘロ。ヨーロッパはもう
こりごりだと、近場の時差ぼけの心配のなさそうな
国にしか行かなくなったけど




肝心のパスポートが切れて早5年近くになるのかな?
また、そろそろどこかに行きたいなと娘と作り直した
矢先なのに国際情勢は年々悪化するばかりで。旦那が
以前に数十日程、出張に出かけた先の近隣都市でも
大規模な爆発テロが起き、沢山の若者の命が奪われて
しまった




せっかくパスポートも作ったけど、行けるのはせいぜい
台湾くらい? ハワイは全く大丈夫だったんだけどなぁ~
オーストアリアなんかも行きたいなぁ~なんて思うん
だけど。南十字星とかも見たいし位置的に時差ぼけも
なさそうだし




   飯田市内で平成29年4月13日、15日に撮影

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2017年05月24日 15時57分57秒
コメント(53) | コメントを書く
2017年03月16日
カテゴリ:長野、山梨の旅


毎夜のWBCテレビ観戦はハラハラドキドキしながらも
楽しい時間だった。来週はアメリカでの準決勝、決勝
どうやら平日の午前中らしいので、シルバーや主婦で
ないと生放送の観戦は出来ないみたい。昨夜の試合で
好投したソフトバンクの千賀投手、愛知県蒲郡市出身
らしい




アマ野球に詳しい愛知県のスポーツ店経営者が、ソフト
バンクのスカウトに推薦し、育成ドラフト4位で入団し
頭角を現したという。WBCに大相撲Jリーグも開幕し
世の中、賑わしいが12日の名古屋ウィメンズマラソンで
初マラソンながら日本歴代4位の走りを見せて、一躍
シンデレラとなった安藤友香選手は岐阜県出身である




ちなみに金メダリストの高橋尚子選手も、岐阜県出身で
あるので県民は女子マラソンから目が離せない。更に
ちょいマイナーな競技であるがフリースタイルスキーの
Wカップでのモーグルと、デュアルモーグルで岐阜県
出身の堀島行真選手(中京大)が2冠を達成をしたそう




やっぱ地元の選手が、日本どころか世界に飛び出して
活躍をするのは応援のし甲斐もある。いよいよ甲子園も
始まるし、来週も引き続きスポーツ観戦で忙しくなり
そう。さて雪も多少なりとも溶けて春も感じる山々は
2月に家族で出かけた木曽から松本ドライブで




良く晴れて、北アルプスの山々もくっきりと見えて
気持ちも洗われるような凛とした空気。旦那とかは
こちらで着ている薄めのユニクロのウルトラダウン
だったので寒い寒いと。松本は4月でも雪降るぞっ
娘も私も厚着




松本近郊の山形村にあるアイシティではイベントを
しており、松本市のマスコットのアルプちゃんが
愛想を振りまいていた。やっぱ松本に行ったので
あれば、アイシティも南松本のイトーヨーカドーも
イオンも、ツルヤも行きたいし、今回は市街地パス




前に出かけた時に、売り切れで食べれなかった南松本に
あるそば処白山にリベンジをするのも目的の一つだった
今回は11時半には入店。出てきた12時過ぎには駐車場
一杯で、早くに入店してよかった




娘は野菜天ぷら(300円)のボリュームがあるので
旦那に半分あげるとか言いながらも、殆ど一人で
食べていたし。ここのお蕎麦はボリュームがあって
しかも値段も安いので、この普通盛りでも600円
天ぷら合わせても900円




私の方はちょっぴりお高い十割蕎麦で、普通であれば
二八蕎麦(つなぎに小麦粉2割、蕎麦粉8割)なところを
この店は一九蕎麦が普通のなので、見た目はかわらない
ように見えても、のど越しとかやっぱ十割は違うし




こちらは信州でチェーン展開をしているやきたて屋
本社は諏訪市にあるみたいだが、ついついフラフラ~
と立ち寄ってしまう




息子に土産のたい焼きと、スグに食べようと買った
たこ焼きは一人2個ずつをはふはふ。あっ! 旦那が
大好きな信州のホームセンターチェーンの綿半での
買い物の時に、ついつい買い食いだ




今回の綿半来訪の目的はずばり消火器だ。新しい家に
なって半年以上も経つというのに、消火器がないので
買わなきゃと思いつつ、出かけるとそのことを失念し
続け、やっと購入出来た。安い5年用でなく少し高いが
10年用を購入




前の日記にも少し書いたけど、イオンの酒コーナーって
充実しており、しかも見切りもよくされているので立ち
寄りしたら、桃のリキュールが元から安いし、ワインは
3割引き見切り、ウィスキーには粗品にかっこいいグラス
もう、これは買うしかないでしょ




バーボンウィスキーのアーリータイムズは、アサヒビールが
販売しているそうだがバーボン初めてかも? バーボンとは
アメリカのケンタッキー州で作られているウィスキーで原料の
穀物中にトウモロコシを51%以上含んでおり、内面を焦がした
ホワイトオークの新樽で熟成したものだそう




前に白州のウィスキーの利き酒講座で、一口飲んだっけ
特に飲みにくいとか、そうゆうもんでもなかったが・・・
グラスはハイボールとかじゃなく、一輪挿しに使っている




次なる買い物は、今井恵みの里の直売所で自宅用に林檎を
購入し、アイシティの中にある唐揚げ専門店では土曜日限定
特売のお得な唐揚げ、これで300円




アイシティにある信州のスーパーチェーンのツルヤで
見切りの野菜とか果物。リンゴジュースなどなど購入
このスーパーは娘は一番使っていたお店だ。やっぱり
安いし




娘がはまっている牛蒡茶に、松本の本屋文岳堂で製造販売
されている、テレビでも取り上げられた名物おやきとか
あちこちで色々と購入




夕刻には木曽にある、御嶽海の応援コーナーもある
スーパーでお肉が半額~。しかも娘が行きたがってる
コストコの巨大デザートが、広告の品として幾つか
あって、チーズケーキか娘が迷った末に・・・・




巨大ティラミスを購入。お金を半分くらいは娘が出して
くれたが、食べるのは殆ど娘になるに違いない。それに
しても業務用にしか思えないようなデカさだし




冷凍庫で少し凍らせてから、一食サイズにカットして
サランラップで包装し、冷凍して保存。食べるだけを
解凍して、溶けかけ、溶けてからを食べるものだそう
だが、まだ冷凍庫にありますよ




日記の構成上、話が前後するがその日のドライブの最初
木曽で立ち寄ったのが、国道19号沿いにある木工品の
製造販売をされている明治創業の竜門堂さんだ。トイレ
休憩に寄った道の駅で、こういったものを買いたいの
だが・・・と旦那が聞いて、紹介をして貰ったお店だ




肝心の店構えや、店内の写真を撮り忘れてしまったと
いうのに、振る舞っていただいたお菓子や漬物の写真は
ちゃっかり撮ってるという




前に奈良井で買った木製のお椀も痛みも出て
きたので、お安いお椀を購入。スーパーとかに
比べて半値だし種類もたくさんある。朱塗りの
渋い器とか、アイスとか入れたら良さそうだった
のに買わずにきて、今さら後悔




馬籠でも売っていた高級箸のセットも半値位かな
一膳100円もしないし。箱の上にあるお箸は娘に
欲しいとねだられて、それでも200円位




訳ありコーナーにあったお盆も娘にねだられたもので
裏側に小さな削れ傷があって、500円と破格値だし
お盆も裏をひっくり返して見る人もいないし、いつかは
傷もつくもんだ




今回、このお店に立ち寄った理由が畳敷きの床の間に
置くための花台が普通のお店とかにはなかなか置いて
なかったので、木曽ならあるだろうと・・・。ピンから
キリまで色んなのがある中で、木目や色合いとかも
良かったし、何よりお安い




横にある仏壇と同じような色合いなので一体感も
出てアクセントにもなるので、これを購入したが
これだけ色々と買っても数千円程だった。花瓶は
亡き母と出かけた長州土産の萩焼。母は旅行先で
何かしら記念のものを買うのが好きだった




さて、これは別の日だ。娘が月曜休みで映画が安いと
いうので清内路の峠を越えて、私の運転で飯田市まで
出かけた。うちから車で1時間、一番近い映画館だし




行きはめずらしく娘が運転したので、助手席から
南アルプスをパチリ。こちらもよく晴れて遠くの
山までくっきりハッキリ見えた。映画の方は前に
ブログで紹介をした、呉の「この世界の片隅で」
1日1回お昼過ぎの上映だったので




前を通るといっつも行列が出来ている、飯田市民の
ソウルフードの一つ(と思われる)中華そば上海楼
年配の方も、サラリーマンも、女子高生だけでとか
とにかく幅広い客層だし




ぎょえ~、器が小さいという訳でもなくって普通盛の
中華そばだが、どうみても他のラーメン屋の大盛だよ
なのに70代と思われるマダムが、更に多い大盛のを
ぺろり。癖のない飽きの来ないシンプルな味が人気で
あるのかも




飯田にもイオンがあり、昨年の見切りと思われる
これから活躍しそうな薄いジャケットが、税込み
7900円もしてたのが、なんやかんやで1330円!




娘の方は飯田のアピタで税抜5900円のブランド財布が
赤札2900円の半額で、税抜1450円と格安で売ってて
娘の財布も痛みかけていたのでお買い上げ




こちらは話題のスーパーフードの一つ、チアシードで
興味はあっても、高いので買った事はなかったけど
見切りになっていたので購入と、何かと信州でお得な
お買い物が出来た




    平成29年早春に、信州木曽、松本、飯田で撮影


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2017年03月16日 13時11分05秒
コメント(45) | コメントを書く

全290件 (290件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 ... 29 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.