000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

満天海の国

PR

X

全5件 (5件中 1-5件目)

1

サンゴ

2008.03.24
XML
カテゴリ:サンゴ

 

こんばんはスマイル

今日はウチの目がハートカリスマソフトコーラル目がハート

ご紹介星

目がハート目がハート目がハートキャァァ~~!!ピンクハートピンクハート

ソフトコーラル様~~目がハート目がハート目がハートピンクハートピンクハートピンクハート

おぇっ・・びっくり

以前紹介した「バロニア」の襲撃にあってしまった

整骨院の先生に、1年ほど前に いただいたヤツです。

先生:「ソフトコーラルあげるよ~」

くまさん:「はいはぃ~~こちら

ソフトコーラル回収車でございますよ~

グヘヘ・・・うっしっしオーケー

って事でいただいたのが

「ウミキノコ」

しかし、ただのウミキノコじゃ~ございませんようっしっし

前から目を付けていた

目がハートカリスマウミキノコ目がハート

目がハート蛍光グリーンのウミキノコ目がハート

きのこ1.jpg

う~ん。。

蛍光グリーンのポリプが美しい!!

多分買ったら高いんやろな~~

でもウミキノコなので、非常に丈夫!!

そしてキレイスマイル

ありがとう 先生星

今もまだ、バロニアと戦っていらっしゃるのでしょうか。

そして傷つき、疲れ、癒しの地を求め

さまよっているのでしょうか。

数ヶ月も会ってないけど、またいつか

お会いしたいと思います。

その時は

ソフトコーラル回収車ではなく

一人のアクアリストとして・・・

 

 







Last updated  2008.03.24 22:41:47
コメント(14) | コメントを書く


2008.02.26
カテゴリ:サンゴ

こんばんは。

昨日はネジレタバネのお話をしました。
その後・・ 寝る前にもう一度ネジレタバネをよ~く
見てみると、

あららぁ~?」

不思議な出来事を発見しました。

くまさん水槽には、1年半ほど前から チヂミトサカが
2つあったのですが、そのうちの1つが・・・・

下の写真の手前のうす紫のトサカ、

P1010016.jpg

なんとネジレタバネの枝から生えてるではありませんか。びっくり

P1010018のコピー.jpg

(写真では分かりにくいですが)

あららら!?

前まではちゃんと岩から生えてたのに・・

最初は岩にくっつけていたのですが、

何ヶ月か前に、ネジレタバネの中にカニがいてたので
カニを取り出すためにネジレタバネごと取り出そうとした時、
このトサカとくっついていたため 取り出せなかった事があったので、
ネジレタバネの枝とトサカがくっついてる事は知ってました。

しかしまさか完全に「引越し」するとは・・・

ちょっと写真が分かりにくいので、図で説明すると、

とさのコピー.jpg

なんか盆栽っぽいというか、2つのサンゴで1つの作品というか・・・
セット的な物体となったので、この固まりを

ネジレトサカ」 と名づけました。

くまさん:「さぁ 目覚めよ! 怪人ネジレトサカよ。

      愚かな人間どもを滅ぼし、この世を支配するのだ!!

      ハ~~ッハッハッハッハ」

ネジレトサカ: 「ウ、ウガ~~」

という事で、みなさん このネジレトサカが街を襲ってきたら
速やかに非難して下さい。炎家炎

 

 







Last updated  2008.02.27 00:31:03
コメント(10) | コメントを書く
2008.02.25
カテゴリ:サンゴ

こんばんは。

突然ですが、水槽ネタってやり始めた頃は「どんな魚を入れた」とか
「事件が起きた」とかネタが豊富ですが、しばらく経って落ち着いてしまうと
なかなか変化が無くてネタに困りますよね。ショック

という事で今回は、またまた「昔から現在」のお話にしたいと思います。

ある村に、「くまさんくま」というサンゴ好きな青年・・・

・・・・失礼。・・・・

これは私が始めてサンゴを買った時のお話です。

当時の私は、海水魚を始めて間もなく、ほとんど何の知識もなかった
ので、「サンゴ」というものに関しては 「めっちゃ難しいもんや!!」という
認識があって、なかなか手が出ませんでした。

そんな時に初めて買ったサンゴが、この「ネジレタバネサンゴ」でした。

このサンゴは、初級から上級者まで幅広い人気が・・・ ありません (ショボン)
なぜか海水魚の本とかを見ても、あまり飼ってる人を見かけません。

でも私はけっこう好きなんです。

そして今回はなぜこのサンゴの事を書いたかというと、

ベテランの方などはほとんど興味が無いとは思いますが、
初心者の方で 「サンゴ入れたいけど、難しいんかな~、
簡単なやついてないかな~。」 という人がいたら、是非参考にして下さいスマイル

初心者1コピー.jpg

この個体の中には、蛍光に光る 褐中藻(サンゴなどに寄生して栄養を与える藻類)
がいたので、ブルーの光を当てるとキレイな発色をします。

さらに2年ほど経って、かなり成長しました。

タバネコピー.jpg

夜にらると、半透明の触手を出してプランクトンなどを捕まえて捕食します。
今後の成長も楽しみです。

是非、サンゴ初心者の方がいればおすすめしたいですグッド







Last updated  2008.02.26 00:35:16
コメント(10) | コメントを書く
2008.02.10
カテゴリ:サンゴ

最近知ったのだが・・
ブログでは写真を載せれる容量が決まっているそうですな。
(楽天ブログの場合50MG)

調子にのって写真を載せまくっていたので、
この調子でいくと1年ほどで容量が満タンになってしまう・・・ショック
まぁそれはその時考えるとして、
とりあえず今日も写真を載せます。うっしっし

今日はウチのエリート社員を紹介します。
くまさん1番のお気に入りサンゴ、ウスコモンです。

これも1年ほどでかなり成長しました。
とりあえず入れてから半年経つまでの写真。

うす1.jpg

さらにそれから約半年後・・・

うす.jpg

P1010053.jpg

上から見ると・・

P10100098.jpg

なんか海っぽくて気持ちいい~♪スマイル
育った事が実感できてうれしい瞬間です。

さすがに裏の根元の部分は光が当たらないせいか
すこしづつ死んできてます。(ちょっと悲しいわからん

でもここまでくると、株分けもできそう。
一度パキッと折ってみよかな。
でも全部はがれたらいややな~。失敗







Last updated  2008.02.10 18:13:00
コメント(6) | コメントを書く
2008.01.24
カテゴリ:サンゴ

今回はかなり久しぶりにサンゴを買ったので紹介します。

ヤギのコピー.jpg

「最近買いました」とはいっても1ヶ月ほど前です。

かなり前から、いつかは欲しいなぁ~と思っていたサンゴで、
とうとう買いましたうっしっし

水槽に入れてみて最初のうちはポリプ全開だったのに
4日目くらいからは夜しか開かなくなった。(まぁそんなもんか)

陰日性のサンゴはエサやりがいるからしんどいなぁ
という理由でなかなか手が出なかったんですが、
今いてるキサンゴも、最初の2~3ヶ月はちゃんとクリルなど
を与えていたものの、1年ほど前からはコーラルグロー(液体フード)しか
やってないのになんとか生きてるし (かなり肉は減ったけど)
なんとかいけるだろうと思って挑戦してみました。

とりあえずこのまま様子を見てみようと思います。

ちょっとこの「ヤギ」の事をネットで調べてみたところ、
意外な事がわかりました。

ヤギキサンゴなどは、魚や他のサンゴなどが嫌う
有機物、ゴミ、細菌などがあったほうが良いらしい。

と、いう事は・・・キサンゴが長生きしてるウチの水槽は
ゴミや細菌だらけ?・・・ 「イヤ~泣き笑い

ま、まぁともかく様子を見ていきましょう泣き笑い


さてと、気を取り直して次は私の使っている便利グッズを
紹介します。

アイテム紹介のコピー1.jpg
これは本来水槽用品ではありませんが、けっこう便利!!

ホームセンターなどで売っている何かに使うスクレーパーです。

水槽掃除をする時に、コケ掃除には水槽用のプラスチックのスクレーパーを
使います。しかしガラス面についた石灰藻は非常にガンコ!!
そこで奥さん!!(だれやねん)
この石灰藻スクレーパーを使えばガンコな石灰藻も、ほ~らこの通り。

水槽用でステンレス製のスクレーパーもありますが、とても高い
その点これは300円くらいで売ってました。
ステンレス製でガラスにキズもつかない。
(ただし、アクリル水槽には向いてないかも、キズがつくかも)







Last updated  2008.01.25 18:53:52
コメント(2) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1


© Rakuten Group, Inc.