194505 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

tomorrow is...

PR

Profile


siusiumao

Headline News

Category

Favorite Blog

Comments

ほしのあき逮捕@ ほしのあき逮捕寸前、【噂の過激動画流失!】 ほしのあき逮捕寸前、【噂の過激動画流失…
siusiumao@ Re[1]:ギフト(01/11) しんちゅわんさん☆ >おみくじ、半吉で…
しんちゅわん@ Re:ギフト(01/11) おみくじ、半吉でした残念^^; 半吉の…
2007.05.21
XML
テーマ:韓国!(12782)
カテゴリ:旅行
写真の一部をUPしてみることに。コメントは後日つける予定雫

**********************************

ということで、つけてみることに。

1
まずは機内食食事から(笑)
実はJALの国際線は初。ミネソタからの往復で使いたかったけどなにせ高い。
地元ノースウェストを使うしかなかった涙ぽろり
機内食が出るとは露知らず、出発前にスタバで軽く食べちゃったよ。。。
ノースとは比べ物にならないほどオーケー

今回のツアーは免税店めぐりなしのもの。
初韓国だし時間をたっぷり使いたいってことでお値段高めだけどしょうがない。
ホテルに到着後、早速明洞へダッシュ歩く人

最寄り駅から地下鉄で行こうとしたものの切符売り場には人だらけ。
なぜなら自販機がコインしか使えなかったから。
アタシたちも着いたばかりで財布の中は札だらけ。
金額をなんとか調べて窓口で「明洞」と言ってみる。
なんとか通じたようで切符をGET。
すると、窓口のお兄さんが「右」と言ってくれた。
どうやら改札通ったら右側のホームで乗るらしい。

ここで意外と日本語が通じることに驚くびっくり
ちなみアタシたちが泊まったホテルは明洞から地下鉄で20分強くらいのところ。
つまり住宅街で観光客は少ない。
こんなところで通じてしまうとは。。。恐るべき韓国。

2
明洞についてぷらぷらショッピング。お目当てはコスメ口紅
頼まれた買い物を済ませてさらにぷらぷらしてると友人Mがすごいものを発見目
「ねぇ!あれウェントぢゃない!?」の声で見てみると
なんと『プリズン・ブレイク』のマイケル役ウェントワース・ミラーがそこにダブルハート
おもわず写真撮ってしまった雫
どうやらプリズン・ブレイクとのコラボみたいでTシャツとか売ってた。
けど、Tシャツに8000円も払えないので断念涙ぽろり

帰国後このブランド<BEAN POLE>を調べたところ
イギリス系のブランドみたいだね。
日本語のHPもあるってことは日本にも進出してるのかな???

3 4
夕食は友人Mが会社の友達から薦めてもらった「安東チムタッ」を食べにごはん
ここは超有名店みたいで19時くらいに行ったら20分くらい待たされた。
ちなみに明洞にこのお店は2店あるを発見。他にもあるのかな?
左が食前で右が食後。
メニューはこれだけ。鶏肉の量で大きさが選べるんだけど、これは1羽分。
女2人にはきつかった。。。おまけに辛い!!!!!!
右の写真奥の小さな赤い物体の塊は全部唐辛子。
舌と唇が痺れるけど、それでもまた食べたいと思うほど美味しかったオーケー

5 6

食後ホテルに戻るにはまだ早い。
ってことで、地下鉄で東大門へ。ここは眠らぬ街。
夜10時過ぎに着いたのに若い子でい~っぱい。
ここはショッピングセンターがひしめくとこ。
この日アタシたちが行ったのは写真のdootaと隣のミリオレ(明洞にも有)。
基本的には香港とかにある一坪ショップの集合体って感じ。
でもdootaは比較的店構えがしっかりしててパルコとか109とかに近いかも。

まずは上にあるカフェでコーヒーブレイクコーヒー
すると窓の外から爆音が音符
なんだろ?と覗き込むとなにかのイベントをやってる模様(写真右)
お客さんは始終座って観てた雫
それがこっちではマナーなのかな?

その後下へ降りつつお店を見て周り東大門運動場駅まで歩いてホテルへ帰宅。
ホテルでは早速買ったシートパックを試してみる。
無茶苦茶安いのに効果はほどほどOK韓国好きになりそぉダブルハート


7 8 9 10
2日目。 まずは世界遺産へ行くことに。
最寄駅の最寄の出口から出たもののどっちへ歩いていいかわからず途方にくれてると
おじいちゃんが韓国語で話しかけてきた雫
何言ってるかわからないからとりあえず地図見せたら方向を指指してくれたきらきら
韓国人はホントに優しい!!

写真上二つは世界遺産の、<宗廟>。王家のお墓。無茶苦茶でかくて長い。
下は二つは宗廟と繋がってる<昌慶宮>。
色使いが艶やかで香港のお寺とか沖縄の首里城とかと似てると思った。
それってやっぱりどこかで繋がってるってことなんだよね。

実は昌慶宮を世界遺産の<昌徳宮>と勘違いしてたアタシたちは
<昌徳宮>の次の日本語ツアーに間に合うようにいそいそとその場を去ったのでした。

**************************************

長かった。。。もう寝ます眠い..眠い..眠い..






Last updated  2007.05.23 23:29:28
コメント(1) | コメントを書く
[旅行] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.