000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

××バイク上のドクロ××

PR

Freepage List

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

2012/06/18
XML
カテゴリ:●道内グルメ●
こんばんは。

蚊と格闘しながら,午後8時ようやく野菜の苗を植えました。

ミニトマトの苗が売り切れでした~。


さて,なぜ平日の仕事上がりにそんなことをしているかというと,土日に遊んできたからです。

ま,いつものことですが。


金曜の夜,仕事を上がって家族で夕飯を食べてから,ゆっくり準備して出発!

PM21:39

函館E51_01

E51で函館へ旅に出ます。

当初は,E51にオグショーのベッドキットを組んで車中泊の旅のはずでしたが,オグショーの代理店があまり印象が良くなかったので,熱も冷めてやめたのです。

そのうち,イレクターでベッドフレームを組んで,板を自作してベッドキットを組むネタをやりたいと思っております。

話は戻って。

函館到着目標時間は未定。とりあえず朝市で朝食を食べたいということにして,高速は使わずに一般道を走ります。

しかし,第1の睡魔が苫小牧手前でやって来ました。

道路脇のP帯に停め,セカンドとサードシートをフラットにして仮眠します。

段差が大きいので,そんなに熟睡はできません。しかも道路脇のP帯だから,トラックが通る度にうるさいです。


小一時間の仮眠で出発。

苫小牧市街地を抜け,そろそろあまりにも遅いかと思い始めたので,マリンパークニクスを通過した後くらいで高速道路へ。

で,また眠くなったので富浦PAで仮眠。

AM03:55

函館E51_03

ここは静かだったので,思わず寝入ってしまいました!

先を急ぎましょう!

で,三度眠くなって,また仮眠…。

AM06:18

函館E51_04

どこだこれ?噴火湾か静狩だと思います。AW100のGPSが測位する前に撮ったらしく記録がアフリカの海になっていました(笑)牛がモーモーとうるさかった。


もう普通に朝ですな…。

ラリーじゃないので眠い時に眠ります。

AM07:31

函館E51_05

森の道の駅です。かみさんが顔を洗いたいというので寄ってみたら,なんとここは化粧直し用の設備がバッチリ整っているトイレらしく,お化粧直しまで出来ました。こういう施設は女性にとっては大事ですなぁ。


で,ようやく函館駅横の朝市に到着です!初めて来ました~。

AM08:45

函館E51_06

朝食を食べる前に下見。ほとんどが市場でカニを中心に賑わっています。声も何度も掛けられます。市場だから,これくらいの呼び込みがあっていいですね。

結局,入り口正面のお店に入りました。

函館E51_07

サービスB丼だったかな。

僕はイカが苦手なので函館名物は食べませんでしたが,朝からご飯にお金をかけ過ぎたとは思いながら,1300円でお釣りが来る位だったかと思います。

かなり市場周辺をうろついたので,そこそこ良い時間になってしまいました。

AM10:35

函館E51_08


この後は,車を元町観光駐車場に車を停めて

多分,当時話題のCMチャーミーグリーンで舞台となった事のあるらしい坂を見たり

函館E51_09

外国文化を確認したり

函館E51_10

腹ごなしに坂道をぐるりと一回りしました。


それでもまだお昼にはお腹の空き具合が足りなかったので,金森倉庫群でへんてこなものを買って

来たら食べなきゃいけないと思われるラッキーピエロのベイエリア本店で,これまた定番のチャイニーズチキンを購入。


ホテルチェックインの時間を潰すべく,立待岬の駐車場で

函館E51_11

函館市街地を遠くに眺めながらガブリと行きました。(本州を見ながら食べればよかったんだけど,車の角度がね…)


14:00過ぎにホテルへチェックイン。



お腹いっぱいなので,シャワーを浴びて,また一眠りしました。


起きたら,やはり函館と言えばコレ。

函館E51_12

風情のない最新式の路面電車に乗って

函館E51_13

ロープウェイ乗り場へ…あっという間にケーブルが雲の中に入っていますが…。

函館E51_14

上ります!

割引券が朝市に置いてあったので,それをもらってきた妻。彼女が偉いのは「必要最低限」しかもらわないこと。1枚あれば2人が割引になると思ったらしい。でも,1人1枚だったのです。

でも,受付のかわいいお姉さんが「今日だけ特別,2枚分割引しますね。」と言ってくれました♪

さて,一応上ってきましたが…

函館E51_15

当たり前ですけど見えませんよ。オマケに風強しです。

それでも,やはり定番コースを巡ると旅をした気分になるもので,坂を上ったからお腹も空き

函館E51_16

これまた定番の塩ラーメンをいただきます。550円。安いな~。

僕たちが入る前はだれも客がいなくて店主が暇そうにテレビを見ていたのに

函館E51_17

続々と客が入り始め,店内は席数に対して5割くらいの賑わいに。飲み会帰りの地元人も多いように感じました。

チャーハンも頼んだので,腹いっぱいすぎる1日でした!

印






Last updated  2012/06/18 09:51:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
[●道内グルメ●] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.