424286 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

一人楽しく映画の日々

PR

Free Space

相互リンク

哀愁のヨーロッパ映画
懐かしのおすすめヨーロッパ映画名作セレクション

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

2017.11.14
XML
カテゴリ:私のお仕事
何ヶ月か前、編み物の先生が生徒に教える教室とは別のスタジオを、ただ打ち合わせだけにしか使わないのはもったいないから編み物を売るブティックみたいのをやろうかと思ってる、と言った。
編んだものはたくさんある、と。

手の込んだものが多いから高い、売れるかどうかわからないけど、それはそれでいい・・・
それで私に週に何日か、店番みたいのをやってもらってそこで先生に頼まれた編み物をやるというのはどうかと聞かれた。
何人か交代でやってもらう、とか言ってたが、今日またその話が出て、今の園の仕事を辞めることはできる?なんて聞いてきた。
私は今まで人間関係の嫌さに何度も辞めたいと思ってたが、かわいい子供達と別れたくないということを励みに続けられた。
先生、自分のアイディアを本気で考えてきてるのかと思いました。

夏に行ったタロット占いで、私の職場環境は良くないからすぐに辞めてもいい、我慢するにしてもまもなく違う仕事が現れる・・・と言った。
それが今日のことだったのか、なんて思いましたね。

子供達への愛に執着しなかったら今日の話はとても良い。
毎日淡々とやるべきことをこなしてる今の職場への未練はないです。
子供たちはいずれにしても毎年毎年巣立っていくし、私の想いにきりはないから。
でも先生はまだ具体的な事が煮詰まってないみたいだし、はっきりと決まるまでは今まで通り淡々と毎日を大事に生きていくだけです。






Last updated  2017.11.14 23:03:28
コメント(0) | コメントを書く
[私のお仕事] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.