1171112 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

南カリフォルニアの青空の下で

PR

プロフィール


スカイテリア

フリーページ

カテゴリ

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04

お気に入りブログ

バブル星雲 New! ホシミスト_3013さん

木曽川支流T川残り… New! ponpontondaさん

神戸なう New! Wildnobさん

統一スケールではな… New! ちゃのうさん

日陰の散歩からドッ… New! かのんオーレさん

コメント新着

ふうママ1130@ Re:2018年1月31日 スーパーブルームーン皆既月食(02/02) 明けましておめでとうございます。 今年も…
ふうママ1130@ Re:2018年1月31日 スーパーブルームーン皆既月食(02/02) 今年1年 ありがとうございました。 来年…
ふうママ1130@ Re:2018年1月31日 スーパーブルームーン皆既月食(02/02) お久しぶりです。こんにちは。 日本ではカ…
アルローラ@ Re:2018年1月31日 スーパーブルームーン皆既月食(02/02) おぉぉ~~~~い!!! 大丈夫? 今 どこ…

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

PCTセクションハイク

2016.06.10
XML

お待たせしました~

って、かなり期待させちゃったけど・・・「え!?こんなもん?」って言われたらどうしよう・・・

ってちょっとドキドキ ← 小心者;;

その1の続きで


いろんなお花が咲き乱れるこのトレイル!お天気もいいし!気持ちいい!あ!ルピナス☆青空バックで写真撮っとこっか~パチリ
Lupine at PCT (2)
Lupine at PCT (2) posted by (C)スカイテリア


あ!あそこにもルピナス☆ かなり一杯咲いてるね☆
Lupine at PCT (3)
Lupine at PCT (3) posted by (C)スカイテリア


蜂も幸せそう♪
Lupine at PCT (4)
Lupine at PCT (4) posted by (C)スカイテリア


同じ紫でも微妙に色が違うんだね~
Lupine at PCT (5)
Lupine at PCT (5) posted by (C)スカイテリア


あんなところに白いのがあるよ!何故に一株だけ?
Lupine at PCT (6)
Lupine at PCT (6) posted by (C)スカイテリア


お!太陽が出てきた!やっぱり太陽の下で見ると綺麗だね~
Lupine at PCT (7)
Lupine at PCT (7) posted by (C)スカイテリア

っとカーブを抜けたら・・・そこには・・・

【以下写真をクリックして、フォト蔵に入って大きなサイズで見てください! 】

えっえぇぇぇぇぇぇぇぇーーーー永遠とルピナス畑が広がっている☆その真ん中をトレイルが通っている!ひょ~~~きれいぃぃ~~~~~
Lupine at PCT (8)
Lupine at PCT (8) posted by (C)スカイテリア


ルピナスの下には小さな白や淡いピンクの花も咲いてる!地面が・・・ピンク色してるよ☆
Lupine at PCT (9)
Lupine at PCT (9) posted by (C)スカイテリア


凄い!凄い!を馬鹿の一つ覚えのように連呼していたのは言うまでもありません(^^;
Lupine at PCT (10)
Lupine at PCT (10) posted by (C)スカイテリア

White Layia
White Layia posted by (C)スカイテリア


写真だとこの感動伝わらないかな?
Lupine at PCT (11)
Lupine at PCT (11) posted by (C)スカイテリア


ルピナスはマメ科の植物。お花が終わると豆を付けます。食べられるそうですよ!お花は逆さまにすると藤の花にとても似ています。下から上に向かって咲くところから、「ノボリフジ(登藤)」とも呼ばれるそうです。香りはほとんどありません。これで甘い香りを放たれたら・・・あたしゃ速攻ゲロゲロになりますが(^^;
Lupine at PCT (12)
Lupine at PCT (12) posted by (C)スカイテリア


夫婦で写真撮りまくり!前に進めない;;もうねー兎に角凄かったんですよ!
Lupine at PCT (13)
Lupine at PCT (13) posted by (C)スカイテリア

植物って面白いよね~自分に適した場所にしか咲かないのね!しかも群生するのね!

この日片道2時間ほど歩いたんだけど、ほんとこの部分だけ、ここだけにルピナスが群生してた!

え!?期待外れだったって!?アハハ申し訳ない(^^;;

でもね!でもね!この場に居たら本当に本当にすごかったんだから!綺麗だったんだから!信じてねウィンク 

前に何回も説明したと思うけど、このトレイルはPCT(Pacific Crest Trail)  と言ってメキシコ国境からカナダ国境まで4,279kmに及ぶハイキングトレイル。

今正にPCTシーズン!多くのハイカーがカナダ国境を目指して歩いていました!この日は10人ぐらいに会ったかな?皆頑張れ~~~~

平均6か月かけて歩くんだよね~この距離!!スタート地点では300人ぐらいいるらしいけど、ゴール出来る人は1/3ぐらいしかいないらしい!だよねーこれって自己との戦いだよね@@ 

いやー凄い!皆頑張れ~~~~~~

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ   にほんブログ村 アウトドアブログへ







最終更新日  2016.06.11 06:09:06
コメント(10) | コメントを書く
2016.06.07

5月最後の週末は、2016年に入って初めての国を挙げての祝日「Memorial Day」で3連休でした。

メモリアルデー、読んで字のごとく戦争で亡くなられた方々を偲ぶ戦没者追悼の日。でも何故かこの日はオフィシャルなBBQの解禁日!

そんな日にオバマは広島を訪問してたんだよね!

スカイ達は家から1時間ちょっとの山の中までガタゴトの未舗装道を走ってハイキングスタート地点へ!PTCのセクションF7,8,9を歩くことに。
1-PCT Start
1-PCT Start posted by (C)スカイテリア


もう6月だし、全く期待していなかったのに・・・小さなお花が沢山咲いてた☆
2-Gilia (2)
2-Gilia (2) posted by (C)スカイテリア


ピンク/紫の小さな小さな花達。
3-Gilia (1)
3-Gilia (1) posted by (C)スカイテリア


快晴!これぐらい雲が出てると絵になるね~
4-IMG_7468
4-IMG_7468 posted by (C)スカイテリア


今度は日向に小さな黄色い花!
5-Golden Linanthus (2)
5-Golden Linanthus (2) posted by (C)スカイテリア


小さいけど、数が集まると眩しいぐらいに鮮やか!
6-Golden Linanthus (1)
6-Golden Linanthus (1) posted by (C)スカイテリア


あの雲おもしろ~い
7-IMG_7469
7-IMG_7469 posted by (C)スカイテリア


今度はちょっと背が高くて、菜の花?みたいなのが咲いてますよ~
8-Wallflower (2)
8-Wallflower (2) posted by (C)スカイテリア


これってやっぱり菜の花?でも色がちょっと濃いよね!?
9-Wallflower (3)
9-Wallflower (3) posted by (C)スカイテリア


これねー多分なんだけど、芝桜の原種なんじゃないかな?違うかな?
10-Bushy Linanthus (1)
10-Bushy Linanthus (1) posted by (C)スカイテリア


どう思う?
11-Bushy Linanthus (2)
11-Bushy Linanthus (2) posted by (C)スカイテリア


砂漠だからなのかな?地面に這うように生えてる植物の種類が多い!そんな踏みつけられそうな植物達も可愛い花を咲かせてた!
12-Dearf Monkeyflower
12-Dearf Monkeyflower posted by (C)スカイテリア

13-IMG_7571
13-IMG_7571 posted by (C)スカイテリア

14-IMG_7575
14-IMG_7575 posted by (C)スカイテリア


植物の名前を調べるのって難しいね~同じような花でも葉の形が違ったり・・・
15-Showy Penstemon
15-Showy Penstemon posted by (C)スカイテリア


これはもう直ぐに分かる!だって形がそのまま名前になってるからね!
16-Paintbrush (2)
16-Paintbrush (2) posted by (C)スカイテリア


ほら!絵筆みたいでしょ!?
17-Paintbrush (1)
17-Paintbrush (1) posted by (C)スカイテリア


18-IMG_7573
18-IMG_7573 posted by (C)スカイテリア

19-IMG_7579
19-IMG_7579 posted by (C)スカイテリア

なんて小さなお花達を眺めながらルンルン歩いてたら、この後この世のものとは思われないような、すんばらしい景色を目にすることになるのでした!

それは次回ね!では!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ







最終更新日  2016.06.08 02:43:37
コメント(14) | コメントを書く
2014.07.29

前回のエントリーのコメントに「何故?山に登る?そこに山があるから?」

と聞かれたんですが・・・正直「これだ!」というはっきりとした答えは自分でも分かりません!

まぁ確かに山を見ると登りたくなる。橋を見ると渡りたくなる。トンネルを見ると入りたくなる。という気持ちはありますが・・・何故?何故なのか?

ほらプチプチを見ると潰したくなる。とか 点線を見ると切り離したくなる。 とか バラを見ると香りをかぎたくなる。 とかと一緒の衝動なんじゃないかな?

違う?

まぁとにかく理由は無いけど歩きたいんですよ!

でも今回は・・・正直ちょっと辛かった(><)でも標高3400mを越える所まで登るという先入観が無かったから登れたのかも知れないけど(^^;;

途中で胸のカメラ捨てたくなったもん!それってかなり重症でしょ?


第一の難関Cottonwood Passから来た方を振り返ったところ・・・あっちから、ずーーーとあっちから登って来たんだよな~~~なんかこう達成感があります^^♪ あ!もしかしたらこの気持ちを味わいたいのかな?
1-向こうから登ってきた
1-向こうから登ってきた posted by (C)スカイテリア


湖が近くなって来ると下草も緑になってきます。
2-湖の近くは
2-湖の近くは posted by (C)スカイテリア


そしてついに到着したChicken Spring Lake。思わずやっほーーーー
3-Chhicken Spring Lake
3-Chhicken Spring Lake posted by (C)スカイテリア


雪解け水で出来た湖。お水は冷たかったよ~~~ こんな景色を見ると、今まで辛かった事なんて忘れちゃうんだよね!途中で引き返していたらこんな景色は見れなかったわけで。なんというか頑張ってきた事へのご褒美のようです!あ!もしかしたらこういった足でしか行かれない秘境を見たいが為になのかな?
4-澄んだ水
4-澄んだ水 posted by (C)スカイテリア


こんな標高3000mの世界にも・・・鴨っているんですね(@o@) 左のはママで右の4羽は小鴨でした!
5-鴨かも?
5-鴨かも? posted by (C)スカイテリア


これまた前回のエントリーに「3000mを越えてもまだ樹木が生えてるんですね!」というコメントを頂きました。この写真↓を見ると分かると思うんですが、左側はまだ4000m以下、樹木が生えてますが、右側は樹木が生えていません。どうやらシエラネバダでの森林限界は4000mのようです。
6-樹木はこのあたりまで
6-樹木はこのあたりまで posted by (C)スカイテリア


Foxtail Pineだってここまで頑張って歩いてきたら見れるわけですよね!?この木も耐えてるけど、スカイも耐えて頑張ってきた!これまた一種のご褒美ですよ!
7-耐える
7-耐える posted by (C)スカイテリア


もう枯れている木なのに、何故腐らない?これって自然のアートですよね!
8-耐えてた証拠
8-耐えてた証拠 posted by (C)スカイテリア


木は生えてるけどまばらなので、日陰は少ない!ここまで来るとかなり紫外線は強いんでしょうね(><)ランチの後は日焼け止めを塗りなおしました!!
9-強い紫外線
9-強い紫外線 posted by (C)スカイテリア


最近の山ランチは、JETBOILという優れ物をゲットして以来Mountain Houseのフリーズドライフードばっかりです。ジェットボイルとは物凄く短時間で熱湯が沸かせるシステム。コンパクトで全てのパーツが一つに収納できるから持ち運びにとっても便利!酸素の薄いこんな高山でも、風が強くても一発点火なのも嬉しい!!他には林檎とか、ピーナツバターのクッキーとかを持っていきます。
 

10-シロマツ
10-シロマツ posted by (C)スカイテリア


この岩のこの痕って・・・どうみても水で出来たんだよね!?まさかここって昔は水の中だったとか?いやいやいやいやまさか・・・調べてみたけど分からなかった!!いくらなんでもねーーー地形的に水の底だったようには見えないし・・・長年に渡る、雨、雪、風でこんなになったと考えるのが妥当な線かも!ウン
11-水の痕?
11-水の痕? posted by (C)スカイテリア


さてさて帰り道はPCT(パシフィック・クレスト・トレイル)から帰ります。
12-PCTに合流
12-PCTに合流 posted by (C)スカイテリア

ちなみに湖を見て、来た道を帰ると往復9.6マイル(15.4km)なんだけどほれこの2人って来た道を帰るの大嫌いじゃない!?だからちょっと長くなるけどループで帰ることにしたの!ループにすると11.4マイル(18.3km)でーーーす。

さて無事に帰り着くことは出来たのでしょうか?続きはまた・・・

 

今回使った資料はこちら↓ 参考までに・・・

ハイキングの本      地図  

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2014.07.30 06:35:24
コメント(10) | コメントを書く
2014.05.23

昨日アップする予定だったんだけど、ネットのスピードがむちゃくちゃ遅くて(><)諦めたのでした。

昨日はスカイ家の上に雷雲が停滞して、雷ゴロゴロ、にわか雨が降ったりしてたからだと思う。

いやいやむちゃくちゃ久しぶりの雷に感激したのでした☆ やっぱり町の家とはお天気が全然違うわ^^♪

町の家だったら「晴れ後晴れ、時々晴れ」だけど、こっちは天候が変わるから面白い^^←って喜んでるのも今のうちだけかも(^^;


先日歩いてきたPCT(Pacific Crest Trail)のOak Creek Canyonに咲いてたサボテン『Beavertail Cactus(ビーバーテールサボテン)』
1-咲いてた^^
1-咲いてた^^ posted by (C)スカイテリア


葉の形がビーバーの尾の様な形をしている所からこの名前が付いた。中にはハートの形をした葉もあってかわいい!
2-ちょっと近寄って
2-ちょっと近寄って posted by (C)スカイテリア


サボテンの割りにトゲトゲが少なくて、ショッキングピンクを花を咲かせるから、なんか愛らしいサボテン。
3-もっと近寄って
3-もっと近寄って posted by (C)スカイテリア

4-鮮やかなピンク
4-鮮やかなピンク posted by (C)スカイテリア


サボテンの花びらって艶があって綺麗だよね~
5-透ける花びら
5-透ける花びら posted by (C)スカイテリア


花粉も一杯!香りは殆ど無いけど、この鮮やかな色で虫を誘ってるんだろうね!?
6-花粉が一杯
6-花粉が一杯 posted by (C)スカイテリア

7-ビーバーテールカクタス
7-ビーバーテールカクタス posted by (C)スカイテリア


まだ蕾があったからしばらく楽しめそう♪
8-蕾がまだあるね
8-蕾がまだあるね posted by (C)スカイテリア

やっぱりこの辺りは砂漠と山の境目だから、サボテンはビーバーテールしか無かった!これがもっと標高の低い砂漠に行くと色んな種類のサボテンがあるんだけどなーーーちょっと残念;;

でもまぁ他のお花が一杯咲いてたから良しとしますか^^

 

今の時期はこの全長4,260kmのPCT(パシフィッククレストトレイル)を歩く季節。

スルーハイカーと呼ばれる人たちは、4月にメキシコ国境をスタートし、6ヵ月ほどかけて全工程を歩きぬく。

一般的な歩き方としては、一週間はテント暮らし、その間の食料と水は背負って歩く。そして一週間ごとにトレイル近くの町に出て、食料や水を補充し、その日は町のモーテルに泊まって一週間ぶりのシャワーとフカフカのベッドで寝る。

そして翌日からまた一週間歩き続ける。を繰り返すらしい。

一日に歩く距離は、勿論人によって多少の違いはあるけれど、約20マイル(32km)ほどを歩くと全工程を6ヵ月で歩きぬくことが出来るらしい!

という訳で、今回は前回歩いたときにはまだここまで到達していなかったスルーハイカー達に出会ったので許可を貰って写真を撮らせてもらった!

 

彼はスルーハイク2回目。最初は一昨年に歩き抜いたと行っていた。ちなみにスタート地点のメキシコ国境からここまでは556.7マイル(895.9km)。既に5週間歩き続けてるって(@o@) みてこの笑顔^^♪
PCTスルーハイカー (1)
PCTスルーハイカー (1) posted by (C)スカイテリア


こちらは女性一人で歩いてる。彼女の笑顔もいいよねーーー彼女は既に北半分は以前に歩いているので、今回はまだ歩いていない南側部分だけを歩くらしい。でもさー夜とか怖くないのかな?
PCTスルーハイカー (2)
PCTスルーハイカー (2) posted by (C)スカイテリア


こちらの方はイギリスからわざわざ歩きに来た。ちなみにスルーハイカーにはトレイルネームと言ってあだ名があって、彼のトレイルネームは『ファントム』だって!

彼も町に出て食料や水の補充するので、町まで車に乗せてあげた。PCTスルーハイカー (3)
PCTスルーハイカー (3) posted by (C)スカイテリア

町まで行く時は、主要道に出てヒッチハイクするか、トレイルエンジェルスというハイカー達をボランティアでサポートする人達に乗せてもらったり、タクシーやバスが無料で町まで乗せてくれたりする。トレイルヘッドにはそんな情報の入った箱が置いてある。

ファントムさんはラッキーだったね!途中でスカイ達と合流したから・・・ほんの少し一緒に歩いたんだけど、スピードが・・・はえぇーーー(@o@) とても30km以上歩いてきた人とは思えないスピードだったよ!

荷物もちょっと持たせてもらったけど・・・おめぇーーーームチャクチャ重かった(><)

彼はアメリカだけでなく世界のロングトレイルを歩いているので、いろいろと聞きたいことがあったんだけどさーアカン(><)何がアカンってスカイすっかりアメリカ英語に慣れてしまったせいで、イギリス英語が聞き取れない;; 

っていうかハニーちゃんも半分ぐらいしか聞き取れなかったらしい(><)

いやーーーーイギリス、オージー英語は分からん(><)映画もイギリス映画は聞き取れん;;

同じ英語でも発音も言い回しもかーなーりー違うからね!!!

ちなみに日本で教えてるのはイギリス英語がメインだね~~~ 

 

この人たちの他にも、女性二人組みと単独男性が2人歩いてました~~~~この時期町に出るとスルーハイカーらしい姿を沢山見かける!

皆頑張れ~~~~~~ 

 


【おまけ】花盛りは何も砂漠ばかりではなく、街中でもお花が一杯咲いてます。これも別に人が植えたわけでもなく・・・空き地に沢山咲いてました~~~
花盛り (1)
花盛り (1) posted by (C)スカイテリア


花盛り (3)
花盛り (3) posted by (C)スカイテリア

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2014.05.24 03:16:01
コメント(22) | コメントを書く
2014.05.19

前回の野生馬に会えた風車の森の砂漠ではまだまだ沢山の野草が花を咲かせていました。
風車盛り
風車盛り posted by (C)スカイテリア


トレイルの両側も花盛り♪ ちょうちょが沢山飛んでたよ~~~
花盛り (1)
花盛り (1) posted by (C)スカイテリア


今が盛りのファンネルブッシュ カカオ科の植物だそうでう。
Flannel Bush (1)
Flannel Bush (1) posted by (C)スカイテリア


枝にみっちりお花が着いてます!
Flannel Bush (2)
Flannel Bush (2) posted by (C)スカイテリア


アップしてみるとこんなお花。花びらはちょっと光沢があってきれいです。香りもかなり強かった ゲホッ
Flannel Bush (3)
Flannel Bush (3) posted by (C)スカイテリア


この白くてコロンとした花にはちょうちょが沢山止まってました。
花盛り (2)
花盛り (2) posted by (C)スカイテリア


ジョシュアツリーはもう終わってました(><)すでに種が出来てるし
ジョシュアの種
ジョシュアの種 posted by (C)スカイテリア


この黄色いお花・・・Desert Dandelion(砂漠たんぽぽ)です。
花盛り (3)
花盛り (3) posted by (C)スカイテリア


まぁお花はタンポポみたいですが、普通のタンポポに比べると茎が細長いです。
砂漠たんぽぽ
砂漠たんぽぽ posted by (C)スカイテリア


綿帽子も普通のに比べると細長くて可愛い^^♪
砂漠たんぽぽの綿帽子
砂漠たんぽぽの綿帽子 posted by (C)スカイテリア


白くて小さなお花はSnow White。小さいくせに香りが強いの何のって(@o@) そこらじゅうに香りが充満してました^^
花盛り (4)
花盛り (4) posted by (C)スカイテリア


スカイが名づけたクネクネ草 アハハ 野草の名前は難しいね(><)図鑑で見ても乗ってないし;;
花盛り (5)
花盛り (5) posted by (C)スカイテリア


これこれ・・・ポピーの仲間かな?っと思ったらユリの仲間だった。マリポーサリリー もんの凄く小さいの!背丈10cmああったかな?地面にへばりついて写真撮ったわよ(><)
砂漠マリポーサリリー (1)
砂漠マリポーサリリー (1) posted by (C)スカイテリア


葉はクネ~としてた
砂漠マリポーサリリー (2)
砂漠マリポーサリリー (2) posted by (C)スカイテリア


あと一ヶ月もしたらまたまっちゃいろの世界に戻ってしまうのね(><)
花盛り (6)
花盛り (6) posted by (C)スカイテリア

この日はまだそれほど気温が高くなかったから歩けたけど、何時まで歩けるか?ほら、見てると分かると思うけど日陰なんて無いでしょ(><)

次回はこのトレイルで出会った方達とサボテンのお花をお見せしますね♪ 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2014.05.20 01:08:46
コメント(20) | コメントを書く
2014.05.18

野生馬を求めて再び行ってきました。

今回は重たいけど、超望遠レンズを小脇に抱えて・・・レンズだけでもむっちゃ重いんですけど;;
1-風車畑
1-風車畑 posted by (C)スカイテリア

アメリカの砂漠地帯には野生の馬やロバが数多く生息しています。でも元々アメリカには馬やロバは居ませんでした。その昔カリフォルニアが金で沸いた『ゴールドラッシュ』の時代、世界各地から金を求めて人が渡ってきました。

その時にヨーロッパ人、特にスペイン人が自国から連れてきたのが、馬やロバでした。足として、労力として使うために・・・

その中には逃げ出した馬やロバがいて、それらが野生化し砂漠地帯に住み着いたようです。

でも数が増えすぎてしまって、今ではコントロールする為に数年に一度BLM(米土地管理局)が増えすぎた馬やロバを捕獲し、引き取り手を捜しているようです。がぁ引き取り手の見つからない馬やロバも数多く居るようで、いろいろと問題があるようです。

詳しく知りたい方はこちらをクリック 

 

野生化した馬は『Mustang(マスタング)』と呼ばれています。

この日は計3時間ほど歩いてきたんですが、行きは、殆ど姿が見えず・・・折角重たい思いをして超望遠を担いで来たのに・・・悲しい思いに駆られました(T_T;;) なので、帰り道は”折角持ってきたんだから”と超望遠を装着!

でもなかなか現れてもらえず;; 

でぇやっと見えたのは・・・人が立ち入ることの出来ない向こう側の丘。(超望遠で撮影!)
2-野生馬
2-野生馬 posted by (C)スカイテリア

こっちにも他の群れが居るけど、超望遠で撮ってもまだ小さい(><)もっと近くに現れてくれないかな~~~
4-こっちにも
4-こっちにも posted by (C)スカイテリア

と思ってたら・・・居たよ!こちらは風下!気づかれないように静かに!静かに!近づいていきます♪ てかトレイルの直ぐ横に居るんですけど!!
7-トレイルの直ぐ横
7-トレイルの直ぐ横 posted by (C)スカイテリア

まだ気づかれて無いよ!皆安心してお食事中!
6-接近
6-接近 posted by (C)スカイテリア

あ!一頭に気づかれた(><)こっちをがん見してる;;
8-気づかれた
8-気づかれた posted by (C)スカイテリア

どうやらがん見してたのはオスだったよう!いきなり荒々しく動いた!その音を聞いて子馬(一番左)が慌てて動き始めた!
9-怒ってる?
9-怒ってる? posted by (C)スカイテリア

どうやら彼の行動は群れに「危険」を知らせる合図だったようで、他の馬達もスカイ達に気づいてしまった様子(^^; でも何故か一頭と子馬だけは反対側を向いてる!?どうやら子馬のお母さんのよう!子馬がどんどん近づいていく!
10-仲間に知らせたんだ
10-仲間に知らせたんだ posted by (C)スカイテリア

そしてお母さんが先頭になって逃げ始めちゃった(><)どうやら一番後ろがあのオスみたい!
11-逃げ始めた
11-逃げ始めた posted by (C)スカイテリア

他のはどんどん進んでいくのに、一番後ろのだけは止まっては振り向き、止まっては振り向き安全確認(?)をしてるみたいだった。
12-オスかな?
12-オスかな? posted by (C)スカイテリア

子馬は急な斜面もしっかりとした足取りでお母さんの後ろをついていく!
13-親子
13-親子 posted by (C)スカイテリア

おうまの親子可愛いね♪ ここの野生馬は『Dark Brown Horse』といってどれもこげ茶色をしいる。
14-ママにぴったり
14-ママにぴったり posted by (C)スカイテリア

どんどん逃げていく(><)何にもしないから、逃げないで~~~~~
15-急斜面を登っていく
15-急斜面を登っていく posted by (C)スカイテリア

あ~ああんな所まで登っちゃったよ;;これが人に飼われている馬だったら、逃げるどころか、寄って来たりするよね!? 大体こんな所で馬の放牧なんて見たこと無いし!
16-バイバイ
16-バイバイ posted by (C)スカイテリア

彼らが登った斜面を下から見たけど、凄い急なんですけど(@o@) あんな子馬もちゃんと登れるんだね~~~~ 45℃いや・・・へたしたら60℃程あったかも!?
17-ここを登ってった
17-ここを登ってった posted by (C)スカイテリア

彼らと別れた後、もう一つの小さな群れにも出会った。こっちの子馬はさっきのより小さかった!
18-他の群れ
18-他の群れ posted by (C)スカイテリア

今は子馬の季節なんだね!?

っていうか・・・野生の馬でも地面に座ったり、横になったりするんだね!?

始めて見たよ!!!

昔教えられたのは、馬は座ったり、寝転がったりせず何時も立ってるんだよ!だったから今回はちょっと驚いた!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2014.05.18 12:10:49
コメント(26) | コメントを書く
2014.04.23

うぎゃーーーー今日二回目のトライヤルでごじゃる! 一回目・・・変な操作してたら消えた(><)

では・・・気と取り直して!!!ってあれから数時間経過(^^;

えっとー昨日は引越しのガタガタで一ヶ月以上お休みしていたお茶のお稽古に行ってきました^^♪ ってニコニコしてる場合じゃなく・・・

先生のお宅は、あの・・・町の家から15分程の距離にあります。っつーことは・・・この山の家からは・・・単純に考えても片道3時間は掛かる所にあるっつーことですよね!?

行きましたよ!一人で!!行きは元気だったので♪♪だったですが、帰りはちょっとお疲れ気味(><)

なんたって全走行距離350マイル っつーことは560kmほどっつーことで、日本で考えると、東京から大阪まで行く位の距離があるみたいっす(><) それを想像すると・・・すっげー距離だと思いません!?

どーりで疲れるはずだよね;;はぁーーーーこれからどうやってお稽古に通うか・・・悩むな~~~~

花   花   さくら   さくら   

先ずは、前回の予告通りに、ポピーを盛り上げていた脇役のお花達を紹介します。
 
トップバッターはこの白い花!これねー花の直径1cmほどなんだけど、蕾がねー日本に一般的に出回ってるポピーみたいで、丸っこくって、毛が生えてて、下を向いてるの!
IMG_6969
IMG_6969 posted by (C)スカイテリア

可愛かったな~~~~
IMG_7074
IMG_7074 posted by (C)スカイテリア

これはちょっと変わってる?一本の茎?根?から八股に分かれてお花が咲いてるの! これってヤツマタとかいう名前かな? アハハだってー日本にはミツマタっていう植物があったじゃない?
IMG_6987
IMG_6987 posted by (C)スカイテリア

これまた面白い!下の花の中心からまた茎?が出て、上にもお花が咲いてるの(@o@) 写真には撮らなかったけど、注意深く見てたら、三段重ねがあったよ(@o@)
IMG_6997
IMG_6997 posted by (C)スカイテリア

これは木賊にも見えるし、スギナにも見えるよね!?でも木賊とかスギナってお花が咲くの???
IMG_7002
IMG_7002 posted by (C)スカイテリア

この子は日本で言うヒメジオンとかハルジオン系かな?でも茎は短くて15cmあるか?ないか?って感じだった!
IMG_7021
IMG_7021 posted by (C)スカイテリア

この紫の花は草というよりもブッシュに咲いてた^^
IMG_7022
IMG_7022 posted by (C)スカイテリア

こちらはむちゃくちゃ小さいの!地に這いつくばって撮りました!したを見て歩かないと、こんな小さな花も咲いてるの!
IMG_7023
IMG_7023 posted by (C)スカイテリア

これまた小さな花だったよ~~~
IMG_7032
IMG_7032 posted by (C)スカイテリア

この花の名前は・・・ファセリアという名前らしいです。
IMG_7092
IMG_7092 posted by (C)スカイテリア

これはもう名前通り絵筆みたいなお花です。
ペイントブラシ
ペイントブラシ posted by (C)スカイテリア

ユッカの種類の「Our Lord's Candle」訳すと「わが主君の蝋燭」。最近ユッカも海を越えて日本にも生育し始めたとか?元々ユッカはこうして砂漠に生えていたんですよ!
ヤッカ
ヤッカ posted by (C)スカイテリア

小さな花達を見つけるために下を向いて歩いていると、こんな出会いもありました。これはサバクツノトカゲ!別に妊娠している訳ではなく、ツノトカゲは普通のトカゲと形が違ってお腹周りが丸いんです。
サバクツノトカゲ (1)
サバクツノトカゲ (1) posted by (C)スカイテリア

そして頭の後ろには名前の通り角が数本生えてます。大きさは全長15cmほど。このトカゲの必殺防御業は、自分の目から敵の目めがけて血液を噴射すること(@o@) この血液中には敵の嫌がる臭い成分が含まれているとか・・・噴射に使う血液は全体の1/3も使うんだって!死なないのかな?
サバクツノトカゲ (2)
サバクツノトカゲ (2) posted by (C)スカイテリア

この辺にはちょっと変わった鹿の仲間「Pronghorn(プロングホーン)」が居るらしいんだけど、今回は会えませんでした;; 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2014.04.25 01:17:14
コメント(24) | コメントを書く
2014.04.22

昨日はイースターでしたね!

街の教会は、人であふれかえってました。キリスト教の信者にとってイースターは一番大切な行事です。クリスマスよりももっと大切な行事です。


そんなイースターサンデー、スカイ達はまたあのポピーフィールドに戻り、ポピー畑の中を通るトレイル・・・マイブームのPCT(パシフィック・クレスト・トレイル)のセクションE10を歩いてきました!右側を通るは州道138号線。
1-PCR E10
1-PCR E10 posted by (C)スカイテリア


ちゃんとした駐車場なんてないから路肩に車を止め、トレイルに一歩踏み入れてみると!まぁそこここポピーだらけ!
2-トレイル
2-トレイル posted by (C)スカイテリア


オレンジのみならず、黄色いお花とのコラボもまた可愛い^^♪
3-黄色とオレンジ
3-黄色とオレンジ posted by (C)スカイテリア


逆光で透ける花びらを撮ってみました!
4-透ける花びら
4-透ける花びら posted by (C)スカイテリア


ついでにお花の中心部もドアップで!一杯の花粉がキラキラと光って見えます♪
5-花の中心
5-花の中心 posted by (C)スカイテリア


こちらは白い花とのコラボ オレンジ一色よりこうやって混ざってても綺麗!
6-白とオレンジ
6-白とオレンジ posted by (C)スカイテリア


えっちらおっちらかなり登ってきました!遠目に見ても凄いオレンジ!
7-かなり登ってきた
7-かなり登ってきた posted by (C)スカイテリア


向こうの山の麓もオレンジ色です!ちなみにあの山の向こうにスカイの山のお家は建っています。
8-益々登ってきた
8-益々登ってきた posted by (C)スカイテリア


もうねー歩きながら出る言葉は殆ど同じ・・・全体を見て「すごぉ~い☆」、一株を見て「綺麗☆」、一輪一輪を見て「可愛い☆」 その三つの言葉を交互に発してたわ!!
9-燃ゆるオレンジ
9-燃ゆるオレンジ posted by (C)スカイテリア


もう今週末で終わりなのかな?っと思いきや、場所によっては蕾が一杯で、お花はまだちょこちょことしか咲いてない所もあった。
10-まだまだ咲くか?
10-まだまだ咲くか? posted by (C)スカイテリア


このポピーの蕾って、日本で一般に知られているポピーの蕾と違って、丸くないの!こんな△の形をしてるんだよ!面白いでしょ!?毛も生えてないの!これをふまえて上の写真をよーーーく見て・・・△の蕾だらけでしょ?
11-蕾
11-蕾 posted by (C)スカイテリア


あ~こっちの紫の花とのコラボもまたいいわ~~~
12-紫とオレンジ
12-紫とオレンジ posted by (C)スカイテリア


こうしてみてみると、花には見えないよね!なんかマグマか何かが流れてるみたい!それにしても凄い色だよね!
13-マグマ
13-マグマ posted by (C)スカイテリア


これはちょっと眩し過ぎで、目がチカチカしちゃう(><)
14-チカチカする
14-チカチカする posted by (C)スカイテリア

この日も風の強い日だった。この小さなポピーが風に煽られてチラチラ揺れて可愛かった! 

その姿を動画に納めて見ました。風切り音がちょっと煩いけど、花びらをチラチラさせる可愛いポピーの姿を見て!

動画1  動画2 

次回はポピー以外に咲いてたお花をお見せします!

.......砂漠に花が咲くのは今だけなので、思う存分砂漠の春を楽しんでください! 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2014.04.22 07:44:38
コメント(16) | コメントを書く
2014.04.15

またちょっと時間が空いてしまいましたが、前回の続きです。

そうそうこの日の第二の目的はお花見^^♪

この時期砂漠はお花畑と化するんです!そしてこのお花が終わると・・・いよいよ本格的な乾季が始まるんです(><)

ほら咲いてるでしょ~~~~
California Goldfields
California Goldfields posted by (C)スカイテリア

IMG_6764
IMG_6764 posted by (C)スカイテリア

町の家に住んでいた時は、お花畑になった砂漠を見に行くのも2・3時間掛かってたけど、今の山の家からはほんの30分ほどで来られる♪

車で走ってても道端にはお花が咲き乱れててついつい余所見を(^^;

IMG_6803
IMG_6803 posted by (C)スカイテリア

IMG_6807
IMG_6807 posted by (C)スカイテリア

小さい小さいお花なんだけど、一斉に咲くから地面が見事に黄色や紫になるの! IMG_6743
IMG_6743 posted by (C)スカイテリア

IMG_6809
IMG_6809 posted by (C)スカイテリア

このハイキングから既に一週間が経ったから、今はもっともっと開いてるかも・・・明日にでもたま見に行かないと!

IMG_6824
IMG_6824 posted by (C)スカイテリア

日本名は分からないけど、こんな菜の花みたいなのも咲いてた。
Western Wellflower
Western Wellflower posted by (C)スカイテリア


これはポピー 日本で知られてるポピーより小ぶりなの。この花はカリフォルニアの州の花 なので名前にはカリフォルニアポピー
カリフォルニアポピー (1)
カリフォルニアポピー (1) posted by (C)スカイテリア


このポピーが咲き乱れて一面がオレンジ色に染まる「Antelope Valley」という所が家から1時間ちょっとの所にあるんだよねーーー今週中にでも行ってみようかな?何回か行ったことあるんだけど、もう圧巻!!
カリフォルニアポピー (2)
カリフォルニアポピー (2) posted by (C)スカイテリア


下ばかり見てるとついつい見逃してしまう。ジョシュアツリーの花・・・と言ってもまだ蕾みたいだった。
ジョシュアツリー (1)
ジョシュアツリー (1) posted by (C)スカイテリア


蘭のお花みたいで綺麗よねーーー
ジョシュアツリー (2)
ジョシュアツリー (2) posted by (C)スカイテリア


これは日本にもあるのかな?ルピナス 
ルピナス
ルピナス posted by (C)スカイテリア


これは英名「Miner's Lettuce」この名前はその昔CAがゴールドラッシュだった時、鉱山を掘る人たちがビタミンCを摂取する為にこの葉を食べた事から Miner=鉱夫 の Lettuce=レタス と呼ばれるようになったんだって。食べた事は無いけど酸味が強くてあんまり美味しくないらしい(><) 家の庭にもあるから食べてみようかな?でもちょっと怖いな;;
スベリヒユ
スベリヒユ posted by (C)スカイテリア


砂漠なので勿論サボテンもありました。でもサボテンはまだ固い蕾でした。このビーバーテールカクタスの花 ショッキングピンクで物凄く綺麗なの!あと一ヶ月ぐらいかな?早く咲かないかな~~~楽しみ♪
ビーバーテールカクタス
ビーバーテールカクタス posted by (C)スカイテリア

まだしばらくはお花見が楽しめそう♪ また砂漠のお花見アップするかもです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2014.04.22 06:29:58
コメント(18) | コメントを書く
2014.04.07

この記事、本当は昨日アップする予定だったんだけど・・・

何時も記事を書く前に写真を先に選択して、下書き保存してそれから内容を書くんだけど、昨日は写真を下書き保存した所で・・・

2時間ほど停電に陥った(><)

現代の生活って電気が無いとかなり行動範囲が制限されるよね;;

電化製品が発達しすぎなのか?

という訳で停電の間、クローゼットの整理をしてました。

やっと停電も終わって 「さてと続きを書くか!」 と思ったのに・・・今度はネットがダウン;; 町の家ではケーブルだったんだけど、山の家はサテライトなの。このサテライトかなり不安定で、良くダウンするんだよね!?しーかーも天候にかなり影響される;;一回は強風でディッシュの方向が変わってしまい電波受信不能に陥った事もある。最悪;;でもここにはケーブルが通ってないから仕方が無い(T_T) 

ネットが復活したのは夜の9時を過ぎてたのでもう止めて寝たわ(><)

という訳で更新が今日になったのでした~~~~~~


タイトルからもお分かりの様にむちゃくちゃ久しぶりに歩いてきました。

行った場所は家から30分ほどの所にある「マイブーム」のPCT(Pacific Crest Trail)セクションE14の『Oak Creek Canyon』。ここも以前歩いたE15+E16同様風車畑の中を通っている。

このパシフィック・クレスト・トレイルは全長4286kmに及ぶトレイルで、この時期はメキシコ国境からカナダ国境まで約6ヶ月をかけてスルーハイクする人たちが現れるシーズン。なので、要所要所にこうやってボランティアの方たちが水や食料を提供してくれている。
1-PCT E14
1-PCT E14 posted by (C)スカイテリア


ここも放牧場になっているので、こうやって所々にゲートがある。
2-第一のゲート
2-第一のゲート posted by (C)スカイテリア


ここを通った人たちが好きなことを書くための記帳ノート「風が強かった」とか「ここまで来れた」とか書いてあった!ちなみにメキシコ国境からここまでは約912km。
3-記帳
3-記帳 posted by (C)スカイテリア


今回はあんまり流れてなかったけど、右側にOak Creekがちょろちょろと流れている。これもハイカーにとって大切な水資源!
4-オーククリークキャニヨン
4-オーククリークキャニヨン posted by (C)スカイテリア


今回は居たよ!前回見つけられなかった野生馬Mustang!!!! 最初は立ってこちらを警戒してたけど、スカイ達が近づいたら走り出した!これ多分雄だと思う。野生馬の群れは通常一頭の雄が十頭近い雌を引き連れていて、見張り役は何時も雄だからねー こやつかーなーり警戒してたよ!
4-野生馬
4-野生馬 posted by (C)スカイテリア


ほら向こうの方にも居る居る!!!こんなに見れると思わなかったから超望遠レンズ持ってこなかったよ;;ショック!!今度来る時は持ってこよ~~~っと♪
5-野生馬
5-野生馬 posted by (C)スカイテリア


ここは砂漠とシエラネバダの境目になるから植物が入り混じって面白い。サボテンがあると思えば、ジョシュアツリーが、そしてその横には松ノ木が生えてたりした。
6-風車畑
6-風車畑 posted by (C)スカイテリア


さぁ質問です。どのトレイルを通って来たでしょうか?正解は一番上の一番太い所です。他にも獣道が縦横無尽に走ってた!野生馬のだったり、コヨーテのだったり、鹿のだったりするんだよね~~~
7-どこを通って来たでしょう?
7-どこを通って来たでしょう? posted by (C)スカイテリア


調度太陽が風車に重なったのでパチリしてみた。羽を広げた大きな鳥に見えない?
8-大きな鳥?
8-大きな鳥? posted by (C)スカイテリア


いやーーーー凄い谷!!!実は今って砂漠が花畑になってるんだ!この写真よーーーく見ると所々に黄色く染まってる部分があるの分かるかな?黄色いお花が咲き乱れてるの♪
9-谷
9-谷 posted by (C)スカイテリア


ここも山火事があったんだね(><)
10-火事があったんだね;;
10-火事があったんだね;; posted by (C)スカイテリア


今回のハイキング 実はもう一つ目的があったんだ~~~それは・・・お花見^^♪ だって日本からはあっちこっちからお花見の記事がアップされててさーーー悔しいったらありゃしない## だからスカイだって負け時とお花見に行って来たのさ!!ほら一杯咲いてるでしょ♪
11-紫?
11-紫? posted by (C)スカイテリア

という訳で、お花見の写真は次回っつーことで・・・アハハ

じゃーねー

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村






最終更新日  2014.04.22 06:30:49
コメント(20) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.