1147348 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

南カリフォルニアの青空の下で

PR

プロフィール


スカイテリア

フリーページ

カテゴリ

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02

お気に入りブログ

デイビスモンサン航… New! Wildnobさん

バス停があったと言… New! ちゃのうさん

ドリップパックコー… New! ponpontondaさん

ラッキョウ漬けとバ… New! アルローラさん

撮影会やんかです New! かのんオーレさん

コメント新着

ふうママ1130@ Re:2018年1月31日 スーパーブルームーン皆既月食(02/02) 明けましておめでとうございます。 今年も…
ふうママ1130@ Re:2018年1月31日 スーパーブルームーン皆既月食(02/02) 今年1年 ありがとうございました。 来年…
ふうママ1130@ Re:2018年1月31日 スーパーブルームーン皆既月食(02/02) お久しぶりです。こんにちは。 日本ではカ…
アルローラ@ Re:2018年1月31日 スーパーブルームーン皆既月食(02/02) おぉぉ~~~~い!!! 大丈夫? 今 どこ…

全2件 (2件中 1-2件目)

1

世の中で一番、、、

2011.07.18
XML

 

詳しくは書きませんね・・・だってもしかして録画しててこれからゆっくり見られる方も居るかもしれないから!!

でも もう嬉しくて!!嬉しくて!!結果だけ教えちゃいます^^

 

『ナデシコジャパン』 世界一の座を勝ち取りました!!

 

沢も一点入れました!!彼女素晴らしいわ!!

いや~~~いい試合でした!!感激しました!!

また1つ日本へ明るいニュースです。

 

にしても疲れましたハァ~ 喉がガラガラです。 きっと近所迷惑だったとおもいます。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ







最終更新日  2011.07.18 06:39:13
コメント(6) | コメントを書く
2008.09.12

今回はアルローラさんが心を「ぐー鷲掴みぐー」された、地球上でもっとも長寿の生きるもの

「イガゴヨウマツ、ブッリッスルコーン・パイン」

についてお話したいと思います。

 

2007年9月

カリフォルニア州にあるスキーリゾート マンモス山の近くのビショップと言う小さな町に行ってきました。

この辺りはシエラネバダ山脈と呼ばれる一帯で、北米で2番目に高い山、ウィットニー山(標高4,418m)があります。(ちなみに北米1はアラスカにあるマッキンレー山 標高6,194mです)

このビショップから未舗装の道をごとごと行くこと約40分。(ちゃんと舗装された道もありますが・・・私たちは未舗装の道が何故か好き)

真っ白な白雲石(ドロマイド)に覆われたその名も「ホワイトマウンテン」が現れます。

 

DSC03322_267x200.JPG

ここの標高は約4,340m、、、富士山富士山の標高は3776mなので560mも高いんですよ!

この山の標高3,300m辺りにイガゴヨウマツ、ブッリスルコーン・パインが多く生息しています。

 

DSC03324_640x480.JPG

この辺りは冬になると雪雪は降るものの、夏はほとんど雨雨が降らないとても乾燥したところです。

この松はそんな乾燥し水も無く強風にさらされる標高の高い そして強アルカリ性の白雲石(ドロマイド)を好むちょっとへそ曲がりな松の木です。

こんな悪条件にさらされながら、1000年、2000年、、、、、、、4700年も生き続ける木があります。びっくり

その名はメッセーラ(Methuselah)未だに成長し続けているそうです。

イガゴヨウマツはここ以外にもネバダ州、ユタ州に生えていますが、このメッセーラが世界で一番長寿の「生きる物」だそうです。

メッセーラ・トレイルというのがって、「この辺りにメッセーラがありますよ」という表示はありますが、「これです!」という表示は木を保護をするためありません。勿論レンジャーに聞いても教えてはもらえません。

DSC03404_267x200.JPG この中のどこかにメッセーラは生きています。

 

なぜこんな所を選んだのか?

それは他の植物が生き残れないため、生き残るための競争をしなくても良いからだそうです。それにしても~~~

なぜ成長が遅いのか?

それはずばり「水」(木の食料)が少ないからです。水が少ないので根は「地下」ではなく「地表」に広がっています。

年輪は2.5cmの中に100本もあるということです。ですから小さい木でも既に200年とか生きてるんですよ~~~~

DSC03394a_150x200.JPG

 DSC03337_150x200.JPG DSC03405_267x200.JPG

勿論中には生き残れずに死んでしまったデッドツリー(枯れているが、立ってる木)、デッドウッド(枯れて、倒れてしまった木)もあります。これらのデッドウッドの中には樹齢4,900歳というのも見つかっているそうです。

DSC03400_267x200.JPG DSC03365_150x200.JPG

 

ブッリスルコーン・パインの名は・・・

「Bristle」とは「針毛」という意味があります。この木の松ぼっくりには刺が生えているんです。そこからこの名前が付いたそうです。

 

DSC03330_150x200.JPG

こういうのを見てると、人間なんてちっぽけなものだな~なんて考えされられちゃいます。

おまけ:

ホワイトマウンテンは標高が高いので、涼しめでしたが、ビショップと言う町は砂漠のど真ん中。この日も無茶苦茶暑かったんですが、インディアンのペトログラフがあるという事で、見に行きました・・・そりゃーもう暑いなんてものじゃありませんでした。晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ

日陰で涼を取るTomoとAiboを見てやってください。暑そうでしょ炎

DSC03247_150x200.JPG  DSC03248_267x200.JPG

インディアンのペトログラフ+Aiboです。

DSC03231_640x480.JPG







最終更新日  2008.09.13 01:23:19
コメント(4) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.