518572 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

オカダマニラに行こう!!!

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


skyfish1975

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

前日比▼2,904,450円 New! かぶ1000さん

2018~19主力株概況5… New! みきまるファンドさん

減らないお財布を持… toms2121さん

Comments

skyfish@ Re[1]:オカダマニラに行こう!!!〜13まとめ編(03/24) MEANINGさんへ はじめまして。拙いブログ…
MEANING@ Re:オカダマニラに行こう!!!〜13まとめ編(03/24) 初めまして。 長編の書き込みお疲れさま…
skyfish@ Re:岡ちゃんユーチューバー!!!(03/14) 毎度です。いやーほんと、おもしろい人で…
ゆうすけ@ Re:岡ちゃんユーチューバー!!!(03/14) 岡ちゃんユーチューバーデビューおめでと…
skyfish@ Re[1]:オカダ、マニラに消ゆ?!?(02/26) ゆうすけさんへ 毎度ご覧いただきありが…

Freepage List

Headline News

2019.03.24
XML
では、12編にわたってつらつらと書き連ねてきました今回のオカダマニラ旅行をまとめたいと思います。

1月に訪れてよかったのは、

・乾季で気候がよかったこと
・日本は真冬で避寒ができること
・クリスマス年末の繁忙期が過ぎてオフシーズンであること

でした。特に真冬に南国に行くのはちょっとした贅沢だなあと思います。まあ、結局行きたいと思った時がベストなんですけどね。


そんな感じで、明日の総会に備え、オカダマニラのすごいところ、ダメなところをまとめたいと思います。


☆オカダマニラのここがすごいぜベスト5

1.カジノがとにかく広くて楽しすぎ

オカダマニラのパールウィングからコーラルウィングの南北に渡るカジノは、見渡しても先が見えないくらいの規模でした。カジノゲームの種類も豊富でテーブル数もマシンの数もとにかく迷ってしまうほど多く、また、ラスベガスやシンガポールに引けを取らないくらい賑わいがありました。年間600億の売上(GGR=Gross Gaming Revenue)も素直にうなずけました。

2.ザ・ファウンテンの迫力に圧巻

オカダマニラの目玉だけあって、これを目当てに集まる観光客や地元住民がたくさん集まっていました。ラスベガスにあるベラージオの噴水を明らかに凌駕するクオリティでした。人生これを見るためにだけにでもオカダマニラを訪れてもよいと思わせる迫力と美しさでした。


3.マニラ湾の美しい夕陽に感動

世界的に有名なマニラ湾の夕陽。夕方のマジックアワーは誰しもが一度は目にした方がよいとオススメする光景でした。これをウリにできるオカダマニラはホテルとして大変魅力的だと思います。

4.オリジナルラグジュアリーホテルの非日常

ハイアットやSPG系、ヒルトン、マンダリンオリエンタルやシャングリラなど数多くあるホテルブランドに頼らずここにしかないオリジナルブランドを立ち上げたオカダマニラ。
まだ多少荒さはありますが他のラグジュアリーブランドに比べても遜色ないクオリティの居心地のよいホテルでした。個人的にふかふかのバスローブがお気に入りでした。

5.極上レストランの美食を堪能

メドレービュッフェの朝食は目移りしてしまうほど世界の料理がたくさん並べられていて朝から幸せな気持ちになりました。今村の和食のクオリティにも驚愕。スペシャリティのコース料理や、長岡の鮨、玉蕾の高級中華、ラ・ピアッツァのイタリアンは次回体調を万全にした上でトライです。


てなとこでしょうか。(画像をクリックすると記事にリンクします)マニラの青空を見ながらのプールも最高でした。まだ未体験ゾーンとしてスパやフィットネス、美容室がありますので次回の楽しみにしたいと思います。


★オカダマニラのここがダメだよワースト3

1.リテイルがクソ

店舗のラインナップが魅力的でなく商業施設の客入りが少なくて泣きそうでした。また、クリスタルコリドーが無法地帯と化していました。マリーナベイサンズの煌びやかな商業施設を想像して期待に胸を膨らましていましたが、比べるのが失礼なくらいショボく、商業施設の体をなしていませんでした。
コンビニもないしお土産屋もオカダマニラショップしかないのも大きな不満です。extraordinaryとか言っといてアレはないでしょう?クリスタルコリドーはフィリピンの日常まるだしでしたから。あと施設内が寒いのもなんとかしてほしい。全然楽しくなかったです。経営改善が喫緊の課題です。

2.コーヴマニラが閑古鳥

イベントがない日は日中営業しておらず、夜は営業していても客入りはほとんどない状態で屋内ビーチドームの巨大な空間に大音響が虚しくこだましていました。従業員もたくさんいるわりには何をしてるんだからわからない状態で、全然楽しくなかったです。こちらも早期テコ入れが望まれます。

3.日本人ディーラー、従業員がいない

日本人従業員が誰一人いませんでした。現時点の経営戦略として日本でも全く宣伝していないし日本人をターゲットにしてはいませんね。日本IR進出を本気で考えるかはIR法案次第ですが、主事業をカジノにするのであれば最低限押さえておかねばならないポイントかと思います。
私からは、日本人の美女ディーラー、イケメンディーラー、萌えディーラーを育成することを強く希望します。それだけで日本人中高年のプチ富裕層が大勢押し寄せてきますよ。あの世代は本当に使うところがなくて金余ってるんですから。半分冗談ですが、オカダマニラも本気でマーケティングをすべき時が来ています。

少し辛口ですが、逆に言えば上記が改善され費用が削減され売り上げも伸びていくでしょう。カジノの規模に比べ客室数が少ないのも残念なところかもしれませんが、コーラルウィングがオープンしていけばそれも少しずつ改善されるはずです。


常識的な会社であれば、主事業となりつつあるカジノ事業の担当役員がオカダマニラを定期的に訪問して経営状況を把握するはずなのですが、おそらくなんらかの事情でそれができていない。施設や運営の悪いところを自発的に改善していく会社としてのPDCAサイクルが回せていないのでしょう。
もし見ていて改善できないのであれば間違いなくその役員はクビですよね。もしくは身内に甘いのでしょうか?ふつーに考えて親会社の社長フジモンにはアレは見せられないと思いますよ?オカダマニラの直接の経営陣は何をしているのでしょうか?

当初カジノのベテランドリームチームを組んでいましたが、

×岡ちゃん
◎トニーボーイコファンコ
×マットハースト
×スティーブ・ウォルステンホルム
?エイドリアン・オルト
×杉ちゃん

残っているのはトニーボーイだけです。

やっぱりオーナー兼経営者でないと熱意を持って背水の陣で踏ん張れないのからなのかなー、岡ちゃんだったらなーと思ったりもしてしまいます。まーでも岡ちゃんだとやり方は無茶苦茶だったしカジノ企業としてイリーガルな振る舞いは慎まなければいけない事情もありますし、経営とは本当に難しいものですね。

いずれにしても、ユニバ社ならびにオカダマニラの経営陣には、経営の透明性を図ること、つまり、責任者が誰でどんな目標を立てて何をやっているのかを明らかにすることを求めたいと思います。


思い起こすこと2012年、マニラベイリゾーツという名前のカジノリゾートの存在を知ってからゆうに7年の時が流れていきました。基礎工事の時から少ない情報をもとに注視していましたが、紆余曲折の末ようやくカジノとして立ち上がりました。そしてやっとオカダマニラを訪れることができ、カジノリゾートして始動しつつある「黎明期」を見ることができて本当に感無量です。

このブログとしても一つの区切りができたかなと感じています。



さて、明日は2019年3月25日はお台場にあるグランドニッコー東京ホテルにおいてユニバ社の株主総会が開催されます。

果たしてユーチューバー岡ちゃんは来るのか?

株主総会まで本当にエンターテインメントな会社で株主冥利に尽きますねえ。


twitterやってます。リツイートお願いします!






Last updated  2019.04.06 07:54:58
コメント(2) | コメントを書く
[okada manila(manila bay resorts)] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:オカダマニラに行こう!!!〜13まとめ編(03/24)   MEANING さん
初めまして。

長編の書き込みお疲れさまでした。
株主ではないですが、面白く拝読させていただきました。

確かにカジノは責任者を明確にして、問題点の放置がないようにしないといけないですね。

後発カジノは持続した問題点の改善活動ができないと期待できないですしね。 (2019.03.28 10:35:10)

Re[1]:オカダマニラに行こう!!!〜13まとめ編(03/24)   skyfish さん
MEANINGさんへ

はじめまして。拙いブログをお読みいただき光栄です。いつも鋭い視点のブログ拝読しています。

オカダマニラのPDCAは、諸問題をフジモンも認識しているようですので彼が本物であれば遅かれ早かれ改善していくはずです。今年一年で彼の経営者としての力量を見極めたいと思います。
(2019.04.02 01:33:19)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.