3955650 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

    スチュワーデスの世界☆

2005/02/07
XML
カテゴリ:ホテルの話
みなさんが泊まるホテルは大丈夫?

客室乗務員は一年のうち半分近くはホテルで過ごす。長い滞在では数泊したりするし短い滞在だと夜そこで寝るだけで終わることも。時差ボケにならないためにもどこへ行っても大抵朝起きて太陽を浴びに行くからホテルは寝るだけの役割を果たすことが多い。

場所やグレードはピンきり。街中だったり空港近くだったり。勿論みんなが喜ぶのは街中で比較的新しくできた五つ星のところ。でもほとんどはそんなんじゃない。

みんなが声をそろえて泊まりたくないホテルナンバー1に輝くのはアジアの某ホテル。とても古くてロビーからいきなりかび臭い。薄暗く、とにかくいや~なエネルギーが流れてるような感じがする。そこは航空会社の人が多く泊まるのだが、昔から「お化けホテル」として有名なのである。

かなしばりに遭う人が多く、それと同時お化けを見る人も。ベッドに横になっていると霊が体の上を跨って首をしめようとして息ができなかったという人も。毎回霊にかこまれるからマイ・塩をスーツケースに持参して部屋にまく人も(塩をまいて霊に逆切れされた人もいた)。怖くて一人で部屋にいられず、他の乗務員とルームシェアする人も。部屋を変えてもらう人も多い。私は霊感に強くないせいか、見たこともないので怖くはないけれど、嫌な空気が流れているとは思う。

この仕事をするまでお化けだとか霊だとか無縁だったし(まあ、今もそうだけど)信じてはいなかったけど「良く見る」という同僚がいるので存在は信じるようになった。でも詳しく(?)はない。霊は飛行機に乗ったりするのだろうか?霊感の強い人についてくるのか?もしそうなら、そういう人にくっついて海外に行ったりするのか......??(結構まじめな疑問)たまにハエがいたりして「日本のハエが海外に連れてかれる」と思ったりしてるけどそんな感じで、ね。やっぱり考えちゃう。

日本のホテル(全部がそうか分からないけれど)では人が亡くなった客室とかには絵画などの裏に御札があるらしいけど海外は何かこういうことをするのだろうか?欧米ではなさそうだけど。






Last updated  2005/10/03 02:29:39 AM
[ホテルの話] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.