3902459 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

    スチュワーデスの世界☆

全260件 (260件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 26 >

地上の生活

2006/04/22
XML
カテゴリ:地上の生活
フライト前、みんなで集まってミーティングをしたときのひとコマ。

チーフはみんなに向かって


「Ladies...」


と言い出したら

一人の客室乗務員が


「ちょっと待ってよ」


彼はその便の唯一の男性客室乗務員だった


「僕はどうなるのよ?」


と言ったけどチーフは笑って軽く流した。


内股の彼は


「しょうがないわね」


とニコニコしてミーティングは続いた。


ゲイの客室乗務員は多くの女の客室乗務員よりよっぽどかわいい☆


(↑良くある光景)


いつもありがとうございます♪ blog ranking 

旅に出よう!
携帯からも: http://plaza.rakuten.co.jp/skyflyer keitai






Last updated  2006/04/22 12:13:27 AM
2006/04/21
カテゴリ:地上の生活
アメリカの高級デパート、Neiman Marcus

本店は意外にも(?)テキサス州のダラスにある。

以前書いたことがあるけど、Neiman Marcusでは基本的には

American Express
Neiman Marcus Card

又は

現金

でしかお買い物ができないというちょっとスノビッシュなお店である。

(注:ホノルルのアラモアナ・ショッピングセンター店は特別のようで、

VISA
Master Card
JCB
Diners Club

更に

日本円まで使えちゃいます。日本人観光客は大事な大事な収入源なのでしょう。)

庶民として私はあまりご縁のないお店だけど、先日書いたようにNambeが買えるということで
この前早速チェックしに行った。

あった~

しかもお目当てだったメタル系のものより、クリスタルが魅力的。

初☆Nambeクリスタル。

クリスタルを持って空港のセキュリティーを通るのはちょっとドキドキ。

何年か前、友人の結婚祝いの為にニューヨークのティファニーでクリスタルの花瓶を買って
あのブルーの箱に入れて白いリボンを結んで頂いて勿論機内持ち込み荷物として空港のセキュリティーを通ろうとしたとき、

「この中身は何?」

と聞かれて

「花瓶」

と言っても納得してくれず、係員はあの完璧な蝶々結びをほどいて箱を開けた。

(ーー;)

考えたことがなかったけど、クリスタルは鉛を多く含むからX線を通すとき、鳴ってしまう。

ということでティファニーのリボンは自分で再び結びなおしてかなりいけてないラッピングとなった苦い経験がある。

それはどうでもいいけど、Nambeのクリスタルに一目惚れして、自分用に小さいものを選んだ。

nambe2

ちょっと分かりづらいかな?

ラインが美しい☆

2個セットでなんと$45。安い。

何に使おうかな、と考えながら眺めてたら店員さんが


「これはね」


と言って近くに置いてあったリモージュのBernardaudの四角い真っ白のお皿を持ってきて


「例えばフライドポテトを作ったとするでしょ?」


リモージュとクリスタルにフライドポテトですか(^^;)


「このお皿にフライドポテトを盛って、Nambeのクリスタルにはケチャップを入れると豪華なスナックになるでしょ?」


おお~

アメリカ人ならではの発想に何だかとっても感動した。

クリスタルにケチャップを入れるなんて

ステキ☆

それは頂き。

次はBernardaudの購入決定。

お姉さん、うまいな。


Neiman Marcusのカスタマーサービスに行くと(店内どこかに必ずあります)

「International Point Club」の申込書がある。

これは外国のお客さん用のサービスで、買い物をしたらレシートを保管しておいて$1=1ポイントという計算で
プレゼントやお買い物券と交換できる。

しかも何がすごいかと言うと、無期限。

大事に大事にレシートをとっておかないと。

Neiman Marcus


いつもありがとうございます♪ blog ranking 

旅に出よう!
携帯からも: http://plaza.rakuten.co.jp/skyflyer keitai






Last updated  2006/04/21 01:07:41 AM
2006/04/20
カテゴリ:地上の生活
最近雑誌よりもカタログの方がずっと楽しい。

しかも無料☆

今はまってるのがWilliams-Sonomaのカタログ。

写真を見てるだけでなんでこんなに楽しいんだろう。







         Le Creusetの「Lemongrass」→ catalog green
この色はグリーン好きにはたまらない!(3.5Qt $200)

catalog grill ←Calphalonのオシャレすぎるステンレスの網。
                              コンロの上に乗せて野菜とかトーストが焼ける♪
                              餅を焼くにも良さそう。絶対買おう。($40)


休みの日はこんなオシャレなカップケーキを焼いたり。旦那は喜ぶだろうな。↓

                             catalog cupcakes


↓小さな輪の中に卵を落とせば完璧な丸い卵焼き~
ホテルで朝食を食べてるような気分が味わえるかも。(?)
(4個セットで$15)

catalog eggs


De Longhiのグリル。卓上で焼き鳥!($99.95)→ catalog delonghi




アメリカはやっぱり買い物天国♪どれもこれも安い。日本で手に入ったとしても倍以上はすると思う。

まあでもそんな買い物をする前にちゃんと料理できるようになれって感じですが。(^^;)

未だにオールカラーの料理本・命な私だけど

夢ぐらい見たっていいじゃん。


いつもありがとうございます♪ blog ranking 

旅に出よう!
携帯からも: http://plaza.rakuten.co.jp/skyflyer keitai






Last updated  2006/04/21 04:26:24 PM
2006/04/15
カテゴリ:地上の生活
ほんのちょっと前まで、Alessiの価格設定がどうも納得いかず(つい最近また値上げした...)、買うことはないだろうと思ってた。

しかしある日AlessiのAmfitheatrofのボウルに一目惚れして、見方が変わった。
アレッシィ アムフィテアトロフ オーバルボウル
(デザイナーのFrancesca Amfitheatrofさんは日本生まれ!)

Amfitheatrofはやっぱりまだ手が届かないけど(^^;)色々見てたらデザインの割にはリーズナブルな気がしてきた。

趣味が変わってきたかも。

ということで今日届いた初☆Alessi:

ALESSI ZENIT楊枝入れ ALESSI COASTERボトルコースター

楊枝入れは普段使ってるPeugeotのソルト&ペッパーミルに良く合ってる。

結婚祝いに頂いた超ステキなNambeのソルト&ペッパー・シェーカーにも良く合う。

Nambe

(ここからが「日本にないもの」の話)

Nambeはアメリカ・ニューメキシコ州で始まったブランドで日本未上陸。

セトモノ・ガラス・クリスタルのものもあるけど、個人的にはメタルのシリーズが特に好き。
企業秘密である8種類の金属を混ぜてつくる作品はどれもかっこいい。

上のソルト&ペッパー・シェーカーは合わせて400グラム以上ある。
この重みに高級感がある。

鉛と銀は含まないので変色しにくいらしい。
値段もすごくリーズナブル。できれば大量に買って日本に持って帰りたい。
この際日本に輸入して商売でもしたいぐらい。

アメリカに行く機会があれば是非見てみてください♪
Nordstrom、Bloomingdale's、Neiman Marcusなどにあるそうです。


日本にないもの(2)


いつもありがとうございます♪ blog ranking 

旅に出よう!
携帯からも: http://plaza.rakuten.co.jp/skyflyer keitai






Last updated  2006/04/15 03:37:49 PM
2006/04/10
カテゴリ:地上の生活
滞在先での食生活はかなり不規則になりがち。

長めの滞在でも時差の関係なのか、お昼ごろにきちんと食べればその後はお腹が空かないし、
短い滞在だとお持ち帰りの高カロリー・高塩分の良く分からない食事になったり。
特別に疲れた日なんかはルームサービスかスーツケースに入ってた非常食のみで済ませることもある。

だから日本に帰って来ると頭の中は野菜・野菜・ビタミン・ミネラルでいっぱい。
お肉や炭水化物は全く欲しがらない。

昨日の収穫:

muji1 muji3


無印で見つけた青いもの!
左はグリーンピースのスープ、右はゴーヤチップス。
スープは好きなだけお湯かホットミルクに溶かして飲める。

どっちも「新鮮なお野菜」ではないけど、青くてなんとなく体に良さそう(^^)。

緑は高校の頃からいちばん好きな色。
色には香りや音楽と同様、セラピー的な効果があると思う。
私の場合、緑という色を見ると多分和むんだと思う。元気をもらう。爽やかな気分にさせてくれる。

何の話だっけ。

野菜か色の話かと思ったら実は無印の話をしたかった。

昨日は無印良品の渋谷店も新宿店にも行って来た。
どちらも大繁盛しててレジの前には10人以上の行列!すごい人気。
観光客もたくさんいた。

最近改めて無印の良さが分かってきた気がする。

以前は味がない、シンプルすぎると感じてあまりお店に立ち寄ることがなかったのに、
最近はすごく好き。

何だろう。

「無駄がない」感じが好き。

特にキッチン系・バスルーム系のすっきり・爽やか・シンプルな商品が大好き。

無印良品のサイトを見てたら部屋の掃除がしたくなった。
いらない物を捨てたくなった。

前も書いたように、部屋は心の鏡。

部屋も心もすっきり整理して常に爽やかな状態を保ちたいと思う今日この頃。

4月だからかな。


いつもありがとうございます♪ blog ranking 

旅に出よう!
携帯からも: http://plaza.rakuten.co.jp/skyflyer keitai






Last updated  2006/04/10 04:43:40 AM
2006/04/09
カテゴリ:地上の生活
映画「Crash」を観てきた~

東京では日比谷と新宿の小さめな劇場2ヶ所でしか上映していなかったこの映画、
この間のアカデミー賞で作品賞・脚本賞・編集賞を受賞した直後からいろんな映画館で観れるようになった。

いつもの六本木のTOHOシネマズ(名前の訂正ありがとうございます~)で観たけど、
昨日は何か特別な日だったのだろうか?
私だけが知らない一大イベントが行われてたとか...?
土曜日の夜の六本木ヒルズがこんなに空いてるの、初めて見た。
しかもアカデミー賞受賞作品なのに席が結構空いてた。
どうしてだろう。

映画の感想はと言うと、重い。
(ところどころ笑ってる人がいたけどその笑うツボが私には良く理解できない)
人種差別の話がずっと続くけど、原因と結果の法則みたいな...
いろんな登場人物のそれぞれの痛い1日(本当に見てて痛い)に皮肉なつながりがあったり。
いい映画だったけど「痛い」「1日」「つながり」「暗闇の中に希望」と言う意味で1999の映画「Magnolia」に非常に似てると思った。
「Magnolia」をまだ観てない方、おすすめです。

「Magnolia」と言えば何度も日記に書こうと思って忘れてた。
私のiPodに入ってる大好きな曲の一つは「Magnolia」のサントラに入ってる Aimee Mann の曲、「Wise Up」
雨の日や夜聴くのが好き。
ちょっと暗い。けどいい。


家に帰ったら一通の手紙が届いてた。見覚えのある字だと思ったら自分の字だった(^^;)。
私が去年友達に送ったクリスマスカードが返されてた~
住所が違うらしい。
それにしても4ヶ月前の郵便が今頃戻ってくるっていろんな意味ですごい。

stamp


ネタがないのでこちらをどうぞ→現実にあり得ない飛行機の映像


いつもありがとうございます♪ blog ranking 

旅に出よう!
携帯からも: http://plaza.rakuten.co.jp/skyflyer keitai






Last updated  2006/04/09 01:25:13 AM
2006/04/07
カテゴリ:地上の生活
さっき帰ってきた~

友達と旦那と恵比寿のNOSで食事をして来た。

初めてだったけどオシャレで暗くていい雰囲気。
ウェイターも代々木上原のファイヤーキングカフェに続いてイケメンが多かった(←ポイント高い)。

トイレに行ったらいくつかのドアが並んでて

「MAN」

男性用ね。

「WOMAN」

女性用ね。

「GAY」

ゲイ用ね。



そんなトイレ見たことないぞ。

中はどうなってるんだろう、って非常に興味がある~

(多分いちばんキレイなんだと思う。私の偏見。)

デザートを頼まないうちに遅くなってたからしょうがなくお店をあとにして解散。

甘いもん好きな旦那と私は恵比寿のドゥリエールでケーキを3個買って帰った↓

ドゥリエール

知らなかったけどここのミルクレープ(写真いちばん右)はとんねるずの番組
「みなさんのおかげでした」の中の芸能人御用達絶品お土産4位らしい。

最近はどこへ行ってもミルクレープは食べれるし、見た目何の変哲もないミルクレープだったので
期待せずに食べてみたけどこれはウマイ。本当に。

ここのミルクレープはまた買おう。


話は違うけど愛用しているデジタル一眼レフ、大きいんです。当たり前ですが。

こう見えても(?)シャイな私としては外で一眼レフを取り出してパシャパシャ撮るのは
とても勇気のいる行動。
「撮りたい」という気持ちと「恥ずかしい」という気持ちの葛藤がいつもある。

こんなに頻繁に海外へ行ってるのにブログには海外の風景の写真がほとんど(全く?)
アップされていない最大の理由はこれ。

気づけば部屋の中の身の回り品の写真ばかり(苦笑)。

一眼レフを買ったのは大正解だし大好きだけど、
さりげない写真を撮るにはやっぱりさりげないデジカメが必要。

本当はゲイの人用トイレの写真も撮りたかったけど、とてもじゃないけど一眼レフなんかそこで取り出せなくて断念。

次はどんなカメラを買おうかな~


いつもありがとうございます♪ blog ranking 

旅に出よう!
携帯からも: http://plaza.rakuten.co.jp/skyflyer keitai






Last updated  2006/04/07 01:46:31 AM
2006/04/05
カテゴリ:地上の生活
アナウンスはやっぱり私しか聞いてない?(笑)

なんてことはないと思いますが、

昨日のチーフは到着前のヘッドホンの回収のアナウンスで

「これより乗務員がヘッドホンを回収に参りますので...」

と言うはずだったのが

「これよりヘッドホンが通路に参りますので...」

みたいなことを言ってて一人でウケてた。


雨の日はホテルでプチ引きこもりも良し。

ただし、そういう時は最低限のジャンクフードをそろえなければ。

donut

ドーナツ。↑いかにも体に悪そうな色使いがいい感じです。


cracker jack1

Cracker Jack! キャラメルポップコーン。

特においしい訳ではないのですが

何故か時々食べたくなる。

Cracker Jack の中には必ずオマケが入ってて、どうでもいいんだけど
今度はどんなオマケかな?と楽しみだったりする。

オマケ↓

cracker jack2

パズルだったり、しりとりみたいなのだったり。

今回のオマケは「私は誰だ?」シリーズ:

cracker jack3



知りません。



さらにめくると:

cracker jack4

リンカーンじゃありませんか~


すばらしい。

ホテルの部屋で何も考えないでボーっとしてジャンキーなお菓子をぼりぼり食べようと思ってたら

ちょっとした歴史の勉強をさせて頂いた。

日本にはないのかな、こういうの。

トッポをぼりぼり食べながら織田信長の人生について勉強できちゃうような。


いつもありがとうございます♪ blog ranking 

旅に出よう!
携帯からも: http://plaza.rakuten.co.jp/skyflyer keitai






Last updated  2006/04/05 09:41:42 PM
2006/04/04
カテゴリ:地上の生活
この仕事を始めた頃は海外の滞在先に着くと何が何でも出掛けてた。

「疲れ」というものはあったはずだけど
ちょっとでも早く異国の地の空気が吸いたいという気持ちの方が上回ってた。

今もその気持ちはあるんだけど
疲れが上回ってることがある(涙)。

もう若くないってことかな。

良く言えばもっと自分体を大事にしてると言うか、
余り無理をしなくなった。

でも海外に出掛けた時ぐらい無理をしたい、やっぱり。

この仕事はいつまで続けられるか分からないし
時々もったいないことをしてると思う。

そのような事を考えてる今日この頃だけど

毎週違う国へ飛んでるのに

どこもかしこもなんですけど。

絶対異常。

出掛けようという気がますます薄れる。

3月中にハワイに行かれた皆さん

お気の毒です。

あり得ないぐらいの記録的な雨が降ってた。

日本に戻る飛行機に乗ってくるお客さんはみんな


肌が白い。


ハワイにまで行ってビ-チどころか

余りにも雨がすごくてオ-プンエアのアラモアナのショッピングセンタ-にも行けないぐらい。

皆さんどのように休暇を過ごされたんでしょう。

客室乗務員にとっては
海外で過ごす滞在時間というのはオマケのようなもんだけど

お金を出して貴重な休みを利用してリゾ-トに行って
四六時中雨だったら

ある意味詐欺?

帰りの飛行機で多めにお酒を振る舞いたい感じ(笑)。

どこでもいいから早く太陽を浴びたい~


いつもありがとうございます♪ blog ranking 

旅に出よう!
携帯からも: http://plaza.rakuten.co.jp/skyflyer keitai






Last updated  2006/04/05 08:19:20 PM
2006/03/31
カテゴリ:地上の生活
Deja vu?

3月31日発売の「ケータイで超簡単!ブログの作り方」(主婦と生活社)の中でこのブログが紹介されています☆

最近は本当にケータイさえあればブログもアフィリまでできちゃう時代。

私の場合、月の半分ぐらいは海外にいるけどケータイで日記の更新ができちゃう♪

今使ってるグローバルケータイは海外ではすばらしく電波が入る。

地球の反対側の街を歩いてても
ネイルサロンにいるときも
地下鉄に乗ってるときも
飲茶食べてるときも
ホテルで次の日の仕事に備えてぐっすり寝てるときもおい

いつでも3本線kirakira

なのに

日本では(何度も言いますが)結構圏外。

渋谷駅前や
吉祥寺全体や(なぜ)
日によっては自宅でも(ーー;)

そろそろ買い換えようと思います。

話がそれましたが

マジメな話し。

通勤途中にちゃちゃっとメールを書くだけでブログが更新できちゃう訳です。

皆さんも挑戦してみてはいかがでしょうか。


いつもありがとうございます♪ blog ranking 

旅に出よう!
携帯からも: http://plaza.rakuten.co.jp/skyflyer keitai






Last updated  2006/04/01 03:53:27 PM
このブログでよく読まれている記事

全260件 (260件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 26 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.