974784 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

関家良一のウェルネス日記

PR

X

全7件 (7件中 1-7件目)

1

レース

February 11, 2007
XML
カテゴリ:レース
朝6時に起床。
簡単な朝食を済ませ7時にセッポー邸を出発。
車で約10分ほどでレース会場のK-シティマーケットに到着しました。
JanneやMustala Ari、Possiら、スパルタスロンやなどで知り合った仲間達との久しぶりの再会を喜び、ストレッチなどウォーミングアップをしているうちにあっという間にスタートの時間が迫ってきました。
午前8時、Lohja K-citymarket 12 h indoor race の幕が切って落とされました。
私は序盤、1周200mのコースを1分弱のペースで走ったのですが、このペースについてくるランナーは他に無く、最初からトップ独走という形になりました。
最初の1時間の通過が12.8km。
体調も気分も良く快調に走っていると、次の1時間で13km以上の距離を稼いでいました。
レースは2時間おきに方向を反転。
4時間目までで51.2kmと、時速12.8kmのハイペースを保っていたのですが、調子が良かった故の落とし穴で、この間の補給を疎かにしていたツケがこの後一気にきて急ブレーキが掛かってしまいました。
軽い脱水症状だと自己判断し、約2時間のあいだ少しペースを落としながら補給を多く摂るように心掛けると、6時間目以降はまた1周1分を切るペースで走る事ができるようになりました。
この辺りは長い経験から来る成長の証といったところでしょうか(^^ゞ
ただし、ここのコースは床がコンクリートで異常に硬く、足裏にモロにきてしまい、その後もペースをキープするのが精一杯でした。
100kmの通過が8時間10分弱。
この時点で前回2005年に参加したときの記録(144.327km)を上回るのは厳しいかなと思ったのですが、時間が経過するに連れて足裏の痛みにも慣れてきてペースが上がり、終わってみると室内12時間走の自己記録&アジア記録&コースレコード&フィンランド国内最高記録&北欧最高記録を全て更新する146.296kmを走る事ができました\(^^)/

30歳台最後の日に今まで培ってきたものを全て出せたような満足のいく走りができ、本当に感謝の気持ちで一杯になりました。
素晴らしい大会を運営して下さったスタッフ、ボランティアの方々、多くのギャラリーの皆さん、日本から声援を送ってくださった方々…
私を支えてくれた全ての方にあらためて御礼申し上げたいと思います。
ありがとうございました。

レース後の表彰式の前に私一人だけ不意にセンターステージに呼ばれました。
何かと思っていると、なんと明日の私の誕生日を祝って特別に素敵な花瓶と日本語で書いたメッセージカードをプレゼントして下さり、会場内全員で「Happy birthday Mr.Ryoichi~♪」と合唱してくれました。
その心遣いに涙が出るほど嬉しかった!
たくさんの思い出、本当にありがとうございました!

1h  12.8km (12.8km)
2h 26.0km (13.2km)
3h 38.4km (12.4km)
4h 51.2km (12.8km)
5h 62.8km (11.6km)
6h 74.6km (11.8km)
7h 86.8km (12.2km)
8h 98.4km (11.6km)
9h 110.0km (11.6km)
10h 121.8km (11.8km)
11h 133.8km (12.0km)
12h 146.296km(12.496km)






Last updated  February 14, 2007 11:33:42 PM


August 27, 2006
カテゴリ:レース
今回の100キロマラソン参加は、あと一ヶ月と迫ったスパルタスロンに向けて、夜間の装備(ライト、ウェア等)と、ペース感覚を確認するのが狙いで、とりあえずキロ5分程度のペース走を心掛けて臨みました。


1周=5.207キロ

LAP SPLIT
1周 26'03" 26'03"
2周 25'13" 51'16"
3周 25'34" 1:16'50"
4周 25'27" 1:42'17"
5周 24'45" 2:07'03"
6周 25'18" 2:32'21"
7周 25'37" 2:57'59"
8周 24'55" 3:22'54"
9周 25'03" 3:47'58"
10周 25'36" 4:13'34"
11周 25'38" 4:39'13"
12周 25'32" 5:04'45"
13周 25'03" 5:29'49"
14周 24'39" 5:54'28"
15周 24'35" 6:19'04"
16周 24'09" 6:43'13"
17周 24'21" 7:07'35"
18周 24'21" 7:31'56"
19周 23'58" 7:55'55"
LAST 4'24" 8:00'19"(LAST は 1.067km(0.5335kmの折り返し))


キロ5分だと1周を約26分という計算になりますが、この通りに行ったのは最初の1周目だけで、あとは全てこれを下回るハイペースになってしまいました(^^;
特に終盤、女子トップの選手と30キロ近く共走する事ができ、これによって更にペースアップしてしまい、結果的に8時間を切る手前まで記録が伸びました。
前半50キロが4時間03分台だったのに対し、後半50キロは3時間56分台ですから、スタミナという点に於いても抜群の合格点ですね(^^)v
1周目が最遅で、最終19周目が最速というのも、如何にも後半型の私らしいラップの刻み方だと思います(^^)
今回は100キロの部で、男女共に大会新記録が更新され、9時からスタートの52.07キロの部でも男子の大会記録が13年ぶりに塗り替えられるなど、比較的涼しかった気象条件にも恵まれましたが、参加者のレベルの高さも際立っていましたね。
その中で総合2位というオマケも付き、結果には大変満足しています(^^)v
午後3時半からは恒例のビールパーティーがあり、多くの仲間と労をねぎらい、楽しい酒宴となりました。
スパルタスロンに向けて弾みが付いたかな?

写真↓:ビールパーティーにて。100キロを大会新記録で制した野村くん






Last updated  August 28, 2006 10:13:11 PM
February 5, 2006
カテゴリ:レース
第28回神奈川マラソン(ハーフ)に参加しました。
この大会には'93年、まだ駆け出しだった頃に一度だけ参加した事があったのですが(当時はハーフではなく20kmの種目でした)、今回は13年ぶりに走る事になりました。
JR磯子駅前の会社の敷地内をスタート、ゴールとするほぼ平坦で記録の狙えそうなコースで、現役大学生の参加も多く見受けられました。
今日は快晴の天気で風もなく、気温も低くて絶好のマラソン日和でしたが、私自身は3週間後の24時間走に向けて「イーブンペースでキレのある走り」を目指してスタートしました。

   LAP SPLIT
5km 18'39" 18'39"
10km 18'46" 37'26"
15km 18'32" 55'59"
20km 18'14" 1:14'13"
(GOAL) 3'49" 1:18'02"

今日は長袖にロングタイツ、着帽というウルトラマラソンのような格好で走ったのですが(^^; 15kmまでは先週の新宿ハーフと同じようなペース。
その後ペースが上がって、最後は気持ちよくゴールラインを踏む事が出来ました。
身体のキレという部分では申し分ない状況ですね(^^)
まだまだ寒い日が続きそうなので、あとは体調の管理だけしっかり行いたいと思います!







Last updated  February 6, 2006 09:40:44 PM
January 29, 2006
カテゴリ:レース
「第4回 新宿シティハーフマラソン」にスポーツジムの仲間5人と一緒に参加しました。
国立霞ヶ丘競技場をスタート・ゴールとし、競技場周辺の神宮外苑・外苑東通り・新宿通り・外苑西通りなどを周回するコースで、5,000名を超す参加者を数える大きな大会でした。
レースは9時15分にスタート。
今日は最高気温も12℃まで上がり、風もない爽やかな好天の下で、久しぶりのハーフマラソンで気持ちの良い汗を流す事ができました。

    LAP SPLIT
5km 18'59" 18'59"
10km 18'31" 37'30"
15km 18'27" 55'57"
20km 18'58" 1:14'55"
GOAL 3'43" 1:18'38"

最初のうちはペースを掴むのに苦労しましたが、徐々にスピードにも慣れてきて、とりあえず極端な落ち込みのない良い走りが出来たのではないかと思います。
この時期としてはまずまずの記録かな(^^)






Last updated  January 31, 2006 06:46:07 PM
November 12, 2005
カテゴリ:レース
レース参加:213キロ


6時半起床の予定が30分の朝寝坊(><)
部屋で朝食を摂り、8時半にフロントでチームのメンバーと待ち合わせて約20分ほど歩き、レース会場のHospitality Pointに向かいました。
午前10時にレースがスタート。
序盤から左脚に違和感のある「いつも通り」の状態でしたが、10キロほど走る間にその部分は解消されてキロ5分ほどのペース(1周1マイルのコースを8分)で前半を凌ぎました。
しかし脚の不調よりも心配だったのが原因不明の下痢…
最初の5時間のあいだに5回もトイレに駆け込むほどの酷さで、パフォーマンスにかなりの悪影響を余儀なくされました。
50キロくらいまではキロ5分ペースを維持したものの、その後暑さの為か急速にペースダウンしキロ5分15秒前後に。
日が暮れ出す17時くらいから再びペースが上がって来だし、下痢の症状も治まってきて、暫くは快調に距離を刻めました。
100キロの通過が8時間32分くらい。
この時点で2位以下に5キロ以上の差を付けるトップを独走状態。
12時間経過時点で138キロを超え、13時間で150キロに到達して2位にも最大13キロ以上の差が付き、このまま行けるか?とも思ったのですが、ウルトラマラソンはそんなに甘くはなかった。
この中盤のハイペースが祟ってか睡魔に襲われるようになり、エイドで5分ほどだけ横になったのですが、それから調子が狂い出してしまいました。
夜の冷え込みの影響もあったのでしょうが、スタート時のような左脚の違和感が再発し思うように走れなくなってしまいました。
加えて下痢の症状も再発し、何度も何度もトイレに駆け込む始末…
途中リタイヤも考えましたが、今回は大会側から渡航費や滞在費などを援助されての参加だったのである程度の責任感もあり、とにかく歩いて繋ぎ続けました。
結局最後は8時間で40キロ以上歩いたでしょうか。
その間にどんどん順位を下げ、結局最後は10位(213キロ)でレースを終了しました。
故障の影響や、渡航前の調整不足など様々な要因が挙げられますが、参加した以上は言い訳にせず、これが実力と真摯に受け止めています。






Last updated  November 27, 2005 11:39:48 AM
October 8, 2005
カテゴリ:レース
朝:5キロの草レースに参加
  レース前後のジョグ2キロ


ソルトレイク市内で行われた5キロのレースに参加しました。
元々短い距離は得意じゃないのですが、今日はそれほどレベルの高いレースでもなく、競技性もないイベント的なレースでしたので、楽しんで走りながら気がついたらトップでゴールテープを切っていました(^^;
タイムは18分20秒。
ウルトラマラソン以外での優勝は高校時代の校内マラソン以来ですね(^0^;

昨日拾った$20ですが、サプリメントの会社で募っていた飢餓救済プログラムの食品購入の費用に全額充てました。
$20で、子供の30食分の栄養食品を送ることができるそうで、やはりこういう有意義な使い方をするのが適当だろうと考えました。
食品のパッケージにメッセージを書く欄があり「We are the world」と、記しておきました。

関家良一のHPへ






Last updated  October 16, 2005 11:53:30 AM
August 28, 2005
カテゴリ:レース
第48回夏の鶴沼ウルトラマラソン大会」 に参加しました。
今回は涼しかったせいか、いつもより走りやすく、記録も4回目の参加にして自己ベストを5分ほど更新できました。
思いがけず良い走りができたので、鶴沼恒例アフターのビールパーティーもいつも以上に飲んだくれてしまいました(^^;
鶴沼は例年春と夏の2回行われるので、来年の夏が50回目の開催となるみたいです。
来年は皆さんもどうですか(^^)


1周=5.207キロ トータル52.07キロ
  LAP  SPLIT
1周 22'55" 22'55"
2周 23'01" 45'56"
3周 22'11" 1:08'08"
4周 22'04" 1:30'12"
5周 22'16" 1:52'28"
6周 22'22" 2:14'51"
7周 22'20" 2:37'11"
8周 22'29" 2:59'40"
9周 23'06" 3:22'46"
10周23'21" 3:46'07"








Last updated  August 30, 2005 12:10:53 AM

全7件 (7件中 1-7件目)

1


© Rakuten Group, Inc.