1254988 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Skytrainの香港「起業」日記

PR

X

カレンダー

お気に入りブログ

ゴルフして夕食はほ… New! アジアの星一番Ver4さん

ニューストピックス

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

背番号のないエース0829@ 小室哲哉 「安室奈美恵 Never End」に、上記の内容…

バックナンバー

2021.10

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

2005.09.20
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ユニクロが香港に進出します。

uniqlo

以前の香港は、中国進出のための試金石の場として有名でしたが、いつしかその座は台湾に奪われ、最近では上海・北京と行った中国本土の大都市に直接進出するケースが目立つようになりました。そういう意味では、日本の有名店が意外に少ないのが香港なのです。

そんな香港ですが、近年の好景気を狙って改めて進出してくる日本ブランドが出てくるようになりました。最近では、無印良品などが派手な出店攻勢を行っていますが、いよいよ有名なユニクロも9月30日午前11時にミラマーショッピングセンターに第一号店をオープンさせるそうです。

1年中クールビズの香港では、スーツでなくカジュアルな服装で通勤するのが普通です。したがって、カジュアル服の需要は多く、香港ブランドのカジュアル専門店も多いんです。最近では、質もセンスも向上してきていて、しかもそれが500円位からTシャツが買えたりするし、デザインの回転も速く、処分セールを年中やっているので、店内は買い物客で賑わっています。

かなり競争が激しい香港市場に鳴り物入りで進出するユニクロですが、日本人の間で話題になっているのが、その価格設定をどうするのか?という点です。これまでも、いくつかの有名ブランドが香港に進出してきましたが、日本での店頭価格に+アルファした高めの設定だったので、割高感が不評で、ほとんど全て撤退していきました。

日本価格でさえ割高感がある香港カジュアル服市場に、ユニクロがどういう価格設定を行うのか?非常に興味があるところです。デザインが洗練されているならともかく、普通の無地のポロシャツやフリースに高額な値段を付けてしまったら、きっと誰も買わないと思います。

最近、成田空港の第一ターミナルにユニクロができました。駐在員の中には、出張の際に、そこでまとめ買いをして戻って来る人も多く好評です(私もその1人ですが…)。ユニクロには、最低でも日本価格での展開をお願いしたいと思ってます(笑)

そうでないと、狭い香港に20店舗も出店しても厳しいと思いますよ!






最終更新日  2005.09.20 08:16:47
コメント(24) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.