000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

中小企業診断士が通信制高校教師へ@埼玉

PR

X

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

バックナンバー

2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05

プロフィール


でんすけ@スマイル

カテゴリ

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

お気に入りブログ

オットセイの診断士… オットセイ診断士さん
勉強って楽しいね 枝葉モネさん
横浜から世界をめざ… kuu2000さん
楽天 お買い得商品… きすけ223さん
松尾大生の独り言 まっつ0408さん
2010.01.24
XML
カテゴリ:デジカメ

HDC-TM350-H

36GBまでのSDカード+内蔵64GBのタイプです。動画記録方式はMPEG-4のひとつ、AVC/H.264(AVCHD規格準拠)です。

ハイビジョンでも、圧縮の高いタイプなら、SDカードに8時間録画できます(本体にはその倍)。SDカードならそのままディーガやノートPC(専用ソフトが必要ですが)で再生できます。

まず、画質ですが、従来のミニDVのカセットに比べると、別世界です。テレビのアナログから地デジに変わった感じでしょうか。ハイビジョンビデオカメラとしては、雑誌レビューなどでは、ソニーの画質の評価が高いようですが、まったく不満はありません。

不満点としては、広角側が45mmまでしかないことです(ほとんどのビデオカメラがそうですが)。望遠側は540mmですが、ここまでなくとも十分なので、もう少し広角側に振ってほしいものです。

ということで0.7倍の広角アダプターも購入しました。


ワイドコンバージョンレンズ VWW4307H

つけたままで32~380mmとなりますが、これぐらいがベスト、という気がします。難点は、やや高価なのと、当然ながらレンズ側が重くなることでしょうか。

マイクも、望遠、テレ、風切り音防止、ローカットと十分な機能があります。

デジカメとしての機能は、次回。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ






最終更新日  2010.01.24 06:27:57
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.