552742 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SmileHeartの笑顔日記

PR

X

全95件 (95件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 ... 10 >

講座/AJ関連

2016年01月22日
XML
カテゴリ:講座/AJ関連

1/22(金)

2013年に訪れて以来の

元地元の公民館での講師、

今日から4週連続で伺います。

職員の方々が懐かしがって下さり

温かく迎えて下さりとっても嬉しかったなぁ。

今回は私にとっては久しぶり

「子育て中のママ」対象、

人間関係作りのためのコミュニケーション講座。

(最近は職員研修が多かったので)

 

10名ほどの少人数でとてもアットホームな、

本音を語り合える明るい場で

私も子育て中の経験をたくさん交えながら進行。

皆さんが自分を振り返りながら

でも真剣に学びながら、

とても楽しい時間を共有でき感謝しています。

 

小さなお子さんを子育て中のお母さんは

様々なストレスを抱えています。

年齢によって又お子さんのタイプによっても

子育ての悩みも夫々だと思いますが、

夫、義父母、ママ友、保育園や学校の先生等々との

人間関係作りも大きなストレスの一つ。

この講座を通じて

日頃の自分を振り返り、

自分が本当はどう感じているのか、を確認し、

その気持ちを言語化することにも挑戦し、

それを上手く他者に表現する方法を学び練習し、

周囲と協力関係を築くコツも掴んで、

そして、頑張っている自分を認め肯定しながら

心に余裕を持って子育てしていけるよう

来週からも引き続き心をこめて

アサーティブをお届けしてまいります。

 

やっぱ好きです、公民館の講座。

皆さま来週も楽しく学びましょう。

お待ちしています。







Last updated  2016年01月24日 17時46分34秒
コメント(0) | コメントを書く


2016年01月12日
カテゴリ:講座/AJ関連

先週の金、土の2日間は

アサーティブトレーニング基礎講座の

講師を務めてきました。

今年第一弾の講座ということに加え、

満員御礼で暑いくらいの会場の熱気に

最初は正直とても緊張しました。

が、参加者の皆さまが非常に協力的で、

私も楽しみながら進行することができ

心から感謝しております。

ありがとうございました。

 

アサーティブは

相手を説得する手法ではなく、

お互いの意見や気持ちを尊重しつつ

言葉のキャッチボールをしながら

できるだけお互いが納得する形で

問題解決をめざし対話をしていく。

これからの生活の中で

コミュニケーションに困った時、

自己信頼が低下しそうな時、

この2日間を思い出して

振り返って下さるといいな。

相手を責めることなく、

ぽんと口に出して伝える選択肢を

増やしていって下さるといいな。

周囲との関係性を築いていくためにも

他者の良い所をぽんぽんと

アサーティブに褒めたり

感謝の気持ちを伝えたり、

そんな場面も増やして下さるといいな。

 

これからの皆様の

アサーティブライフを

心から応援しています。

ま、ぼちぼちと~。

またお会いできますように。







Last updated  2016年01月12日 19時02分56秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年09月30日
カテゴリ:講座/AJ関連

昨日は地元での活動を。

午前中はパソコンスクールでの

コミュニケーション講師を。

ご縁があって今年で4回目。

毎年覚えて下さっていて感謝です。

昨年よりスクール自体が

主宰者様のご自宅に変更になった関係で、

今回の会場はこじんまりとした個室で、

8名で膝を突き合わせての講座。

受講生との距離が非常に近く、

これはこれでアットホームで

とても良い雰囲気で進行できました。

 

パソコンのスキルと同時に

コミュニケーションのスキルもUPできれば

これからの時代鬼に金棒です。

やはり大切な内容を伝える時には、

お互いの顔を見ながら、

お互いを大切にしながら、

誠実に率直に対等な姿勢で伝えたいもの。

それにPCの技術は優れていたとしても、

対面でのコミュニケーションが上手くとれないと

就活で自分を表現していく時にも、また、

就職後、職場での人間関係を築いていく時も

なかなか難しいものがあると思います。

是非、自他尊重のコミュニケーションの

マインドとスキルを活かしながら、

今後の就活に、職場に、プライベートに

活かしてほしいと思っています。

↓皆さん、様々な感想もありがとうございました。

20150930_211949.jpg

 

そして午後は、

地元の友人の紹介で、

ご近所のブティックを訪問。

20150930_212207.jpg

こんなにも近くにこんな素敵なお店があったとは、

ちっとも知らずに大変驚きました。

ここのオーナーさんは

地元に大いに貢献されている方だそうで、

でもちっとも偉ぶらず、

とても親切で優しく素敵な女性でした。

友人に、地元でカウンセリングを行いたいけど

どこか良い場所がないかなぁと相談していたところ、

こちらのオーナーさんを紹介してくれて。

そしてなんと個室を貸して下さることになり、

早速来月から

使用させていただくことになりました。

友人、オーナーさん本当にありがとうございます。

 

次々と繋がっていく地元のご縁。。。

うんと大切にしていきたいと思います。

感謝の心を忘れず

いつかご恩返しができますように。

 







Last updated  2015年09月30日 22時12分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年09月18日
カテゴリ:講座/AJ関連

昨日は隣県で

人権研修会の講師を。

主な参加者が

小中学校の校長先生や

人権担当の先生方、行政の方など

自分より立場的に上の方ということで

少々緊張気味だったところ、

思いがけずとても立派な会場で、

しかも手話通訳さんも2名いらしてて

緊張度がさらに増していた中、

研修会の前に人権啓発推進ビデオを

30分間視聴する時間があって。

もちろん内容を参加者の皆さんと共有したかったし

緊張をほぐすためにも

私も会場の一番後の席で視聴しました。

 

ビデオというよりは本格的な映画だ~。

有名な俳優さんも数名出演されていた。 

内容は、かいつまんでいうと、、、

25歳のアスペルガーの青年が

介護老人施設で介護士として再就職をし、

彼なりに頑張って働くのだけど、

障がいを告知していなかったことで職員からは

「人の気持ちがわからない」

「空気が読めない」

「なんでそんなこともわからないの!」

と叱られ続け、そして

とうとう大きな問題が起きてしまう、、

そのため彼は仕事を辞めようとするのだけど、

障がいを持っていることを母親が話し、

最終的には上司や同僚や周囲の

理解と協力と適切なサポートで

利用者さんからも慕われるような

介護士としてがんばって働いている、、、

というような話。

 

正直、この内容に驚き、

とても他人事だとは思えず、

食い入るようにスクリーンを観ていた、

そして、思わず至る所で涙が出る始末。

参加者の方からも鼻をすする音が。

が、余韻に浸る間もなく終了と同時に

「では研修会に入ります」と

すぐさまバトンを渡され、

どうしたものかと思いながらも

マイクを持ち、挨拶から始め、

そして今の気持ちを正直に語りました。

 

今のビデオを見て

今、色んな想いがこみ上げていること、

それはなぜか、ということ、そして、

息子が生まれてから今日まで、

彼の権利を守るために必死だったということ、

発達障害者支援法などまだない時代に

手探りで小中と過ごしてきた中で、

先生やママ友や地域の方等に関わる時に、

今回皆さんにお伝えするアサーティブが

どれだけ役立ってきたことか、

どれだけ助けられてきたことか、ということ、

そのコミュニケーションの考え方と方法を

今日は皆さんにも是非知ってほしいということ。

 

そんなことを誠実に話したことで

私は落ち着きを取り戻せたようです。

いつものように研修を進行し、

無事時間どおりに終了できてよかった。

参加者の皆さんが

楽しんで学んで下さっていますように。

 

あ~、まだまだだな私。

プロとしてそこに立つのであれば、

平常心を持っていることは大切。

泣いちゃいかんな(苦笑)。

でも、突然の心揺さぶられる出来事があっても

何とか対応できたということは

うんと自分を褒めたいと思う。

 

校長先生や諸先生方などなどの心に

私の想いが、

アサーティブの大切さが、

少しでも届いていますように。







Last updated  2015年09月18日 22時07分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年09月04日
カテゴリ:講座/AJ関連

先週から今週にかけて

講師が続いています、頑張ってます、はい。

一昨日は小学校の先生向け、そして、

本日は小中学校のPTA役員さん向け。

今日は270名の皆さんに参加いただき

とても賑やかな講座になりました。

20150904_183631.jpg

大人数であっても

ペアでお話をしてもらったりと

参加型の講座なので、

ぎっしり満員御礼の中を歩き、

皆さんのお話を聴こうと頑張ったのですが、

本日の役員さんたち、とてもお元気で(笑)

話す声も聞こえないほど。

マイクを使用していましたが

大きな声を出し続けていたような(笑)。

(これが本日一つ目の汗の現場です)

しかし

PTA役員さんは大変ですよね。

私も息子が幼稚園、小中高と

ず~っと関わらせていただいたので

とてもよくわかります。

役員同士の人間関係が

上手くいってるかどうかで

役員の活動が楽しくできるかどうか

の鍵をにぎっているといっても過言ではありません。

もちろん家族や身近な人にも

誠実に協力を求められることも大切。

私も何度もアサーティブに助けられてきました。

どうぞ今日の講座が、

少しでもストレス発散の場になり、

お互いの気持ちを大切にしながらの

コミュニケーションのコツを

ひとつでもお持ち帰りいただいて

これからも楽しく活動していけますように。

 

そして2つ目の汗は全く別物。

帰宅後、あまりにも疲れていたのか

1時間爆睡。そしたら超元気に(笑)。

ほんと睡眠って大切。

先日購入した

新しい練習用シューズを試したくて

(週末は所用で走れないこともあり)

軽くジョグ、のつもりが

シューズの感触があまりにも良くて

6キロでしたがいいペースでラン。

いい汗かきました。すっきり。

20150904_183644.jpg

しばらくは、ちょっと軽めの

このシューズにお世話になります。

 

明日は義母の一周忌。

本家の嫁の役割を全うするつもり。

今日はいろんな汗かいたので

ぐっすり眠れそうです。

 

 

 

 

 







Last updated  2015年09月04日 20時04分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年08月31日
カテゴリ:講座/AJ関連

8/28(金)

都内の小学校で教員の方に

自他尊重のコミュニケーションを

お伝えしてきました。

 

先生方の夏休み明けの出発式のような日、

それも第一発目の朝研修ということで、

2学期も頑張って取り組んでいこうと

元気になれるような研修をとのご希望でした。

先生方はとても協力的で

終始明るい雰囲気で進行した2時間。。。

ご自分たちの日頃の

コミュニケーションを振り返り、

今後少しでもストレスをためずに

周囲の先生方と連携をとりながら

協力しながら取り組んでいける

マインドとスキルを習得して頂きました。

研修終了後の先生方の顔が

ぱ~っと明るく感じたので、

何か得るものがあったとしたら

嬉しいなと思っているところです。

どうぞ、これからも

日々子どもたちの良いモデルとなって

教師という職業に誇りを持って

取り組んでいかれますように。

 

そしてもうひとつ嬉しかったことが。

こちらの小学校には

情緒障がい学級が併設されていますが、

その学級の担当の先生も、

数名今回の研修に参加して下さり、

11月の保護者向けの講座に

私に講師依頼をして下さった。

(発達障害等のお子さんをお持ちの保護者向け)

私が一番アサーティブを伝えたい方たちです。

依頼して下さり本当にありがとうございます。

私の多くの経験を活かして

実りある講座になるよう頑張りたい。

是非実現しますように。

ご縁のあった担当の先生方と

今後もアサーティブで繋がっていけますように。

 







Last updated  2015年08月31日 17時24分57秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年05月26日
カテゴリ:講座/AJ関連

5/23(土)

都内の企業組合員役員さんに向けて

研修講師を務めてきました。

約40名中、ほぼ若手男性ばかりで

最初は少々緊張されていましたが(私も)

徐々に皆さんも和気藹々と、

楽しみながら自他尊重のコミュニケーションを

学んでいただけたのではないかと。

 

相手に要望を伝える時には、

あなたが問題だと「人」にフォーカスするのではなく

(相手を責めるのではない)

組合活動、職場において本当の問題は何なのか、

その「こと(問題)」について客観的に話し、

そのことが職場において

どんなデメリットがあるのか落ち着いて伝える、

その上で、自分の感情を誠実に伝え、

今後はどうしてほしいのかを

誠実に率直に対等な心の姿勢で話していく。

もちろん一方的ではなく

相手の意見もしっかり聴きながら、

会話のキャッチボールをしながら。

押し付けることがアサーティブではない、

ということも

ロールプレイのデモの中で

理解していただけていたら嬉しいです。

 

自分の仕事+組合役員ということで

忙しく大変なことも多いと想像される皆様。

日常の中で是非アサーティブを思い出し、

(自己表現の権利を土台として)

まずは自分の気持ちを認め大切にしながら、

できるだけストレスが溜まらないよう、

周囲に協力も求めながら

役員、そしていちビジネスパーソンとして

これからのご活躍をお祈りしています。

 

私にとっての講師業はいまだに

前日までは準備でおおわらわ、

就寝前までパニック状態(笑)、

でも、当日の講座の中で、

伝えたいことが一人でも

伝わっているなと感じられた時は

やはりやってよかったな~と思える。

だからやめられないのか。。。

まだまだ未熟な私ですが、

少しでも良いものが伝えていけるよう

精進していきます。

ぼちぼちがんばろ~。







Last updated  2015年05月26日 06時23分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年05月14日
カテゴリ:講座/AJ関連

今年1月以来の

久しぶりの講師、

もちろん緊張もしたけど

舞い上がり気味ではなかったか(苦笑)

 

受講生は国家公務員女性管理職の方々。

午前中は所属するNPOの代表の講義で

(何度聞いても惚れ惚れし(笑)勉強になります)

午後から2グループに分かれて実習、

(ロールプレイや褒めたりほめ言葉を受け取ったり)

その1グループを私が担当。計4時間。

代表のグループでなかった方を

がっかりさせないぞとがんばった(笑)

 

実はこちらの自治体、

私は今年で3回目の講師をさせて頂きました。

毎回、明るく前向きで賢明な女性の方が多く

私も楽しくファシリテートさせてもらえて感謝です。

 

中間管理職として大変なお立場の皆様、

上の方にも下の方にも

相手の話を聴きながらも

凛とした態度で自分軸を持って

誠実に率直に伝えるコツを

1つでも2つでもお持ち帰り下さっていますように。

そして仕事と家庭を両立し

少し頑張りすぎている皆さんの心が

この研修によって少しでもほぐれて、

あったかい気持ちにもなって、

明日からの活力になりますように。

 

私も頑張りすぎず、

ぼちぼちとやっていきます。







Last updated  2015年05月16日 10時29分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年12月13日
カテゴリ:講座/AJ関連
12/13(土)

2014年最後の講師は

隣県の男女共同参画センターにて

働く女性に向けてのコミュニケーション講座。


参加者の中には

現在働いている方はもちろん、

これから働こうと思っている女性、そして

息子と同じ歳の大学生の女性も。


大学生の本来の目的はレポートを書くため、だけど、

自分事として真剣に、でも

とても楽しそうに参加して下さいました。

自分の日頃のコミュニケーションを振り返り、

立場や価値観の違う人とも

対等に誠実に率直に伝えるとはどういうことか、

理論を基にロールプレイの中で体験してもらったのですが、

素晴らしい理解力、素晴らしい心の姿勢、態度で、

私はとても感動いたしました。

日本の未来も捨てたもんじゃないなぁと。


これからの社会において

アサーティブであることの重要性、大切を

頭だけでなく体と心全部で感じて下さったと思います。

是非、大学の中でも、

社会人になってからも、

今日の1日を思い出し、

本当の問題は何なのかをよく見極め、

誰かを責めるのではなく

相手のことも理解しようと努めながら、

対話による問題解決をしていけますように。

ずっと応援しています。



大学生もさることながら

今年最後の講座の参加者の皆さんは

本当に心優しい方ばかりで協力的で

あったかくて楽しくて充実した講座になったこと

心から感謝いたします。

どうぞご自分をうんと大切にしながら

周囲の方々とより良い人間関係を築いていけますように。

心からエールを送ります。

ありがとうございました。






Last updated  2014年12月19日 13時35分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年11月30日
カテゴリ:講座/AJ関連

26日(水)から28日(金)まで

講師の仕事で滋賀県の大津市へ。

20141127_190034.jpg

題名は「懐かしい」となっておりますが

実は大津を訪れるのは初めて(笑)

んじゃ何が懐かしいのか。。。それは

「大津」という言葉。

 

私の育った場所は山口県の「大津郡」。

現在は統廃合により長門市になっていますが。

そして私の母校は「大津高校」。

こちらも

現在は他校と統合され大津緑陽高校となっています。

今やもうあまり聞くことがなくなってしまった

「大津」という言葉自体に

滋賀の大津駅に着いた途端、

非常に親近感がわいたというわけです。

初めて訪れた場所なのに、不思議ですね。

 

仕事は2日間連続研修ということで

結構ハードではありましたが、

「大津」という場所に心はなごみ、

研修会場から見える「琵琶湖」に癒され、

(めちゃめちゃ良いお天気でした!)

何より

参加者の滋賀県民の公務員の方々の

フレンドリーで優しいお人柄に助けられ、

研修は終始和やかに進行し、

無事終了したことに心から感謝いたします。

20141127_190156.jpg

20141127_190217.jpg

滋賀県民の皆様のために

更により良い行政サービスを目指していけるよう

職場内でのアサーティブなコミュニケーションが

少しでもお役に立ちますように。

遠くから応援しております。

参加型の2日間の研修、本当にお疲れ様でした。

 

【おまけ】

20141127_190127.jpg

20141129_085106.jpg

↑ 講師用にいただいた昼食(日替わり弁当)。

非常に美味しくて感激。

(研修会場はホテル併設、

なのでホテルレストランに招かれました)

さすがホテルランチですな~。

 

レストランで働くおじさまが、

「先生は大変ですよね、はいこれ食べて。

後でコーヒーも持って来てあげるからね」と、

内緒で(?!)サラダとコーヒーをサービスして下さった!

嬉しくて完食(笑)

ありがとうございました、

おかげで午後もがんばれました(笑)。

 

今回は予定が立て込んでいてとんぼ返りでしたが

今度はゆっくり観光で訪れたいな「大津」。







Last updated  2014年11月30日 20時11分12秒
コメント(0) | コメントを書く

全95件 (95件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 ... 10 >


© Rakuten Group, Inc.