550021 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SmileHeartの笑顔日記

PR

X

全139件 (139件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

楽しいこと

2017年05月13日
XML
カテゴリ:楽しいこと

5/6の続きです。

こんぴらさんの後は腹ごしらえ。

「うどん県だけではない香川県?!」とのことで

夫が事前に調べて来ていたらしい

丸亀駅近くの「骨付鶏 一鶴」本店 さん。

(ご興味のある方は↑HPをご覧ください)  

 

へぇ、骨付鶏も有名なんだ~。

12時前に到着して30分くらい待ったかも。人気なのね。

鶏の種類はもも肉のみで「おやどり」か「ひなどり」の2種。

(元々肉食ではない私にはこのネーミングで食欲減退…スミマセン) 

私は1本ずつ男性陣に頼んでもらって味見でOK(笑)

あとは鶏飯をいただければそれで。

本当はビールと一緒が上手い!って宣伝だが

レンタカー運転中なので全員お水で失礼。

↓ひな鶏。柔らかくてスパイシーで味が沁み込んでた。 

IMG_20170508_124201.jpg 

おやどりは上手く写真撮れなかったのでなし。

一口頂いた、、味は確かに良いが、

顎の悪い私には噛み応えありすぎてごっくんできなかった(汗)。 

息子は「ひなどり」にうまいうまいとむしゃぶりついてて、

「また食べたい!今度はハーフ&ハーフと一緒に!」

と半分大人な発言してました・笑

↓鶏飯、美味しかったです!私はこれで満足・笑

IMG_20170508_124223.jpg 

なんかピーちゃんの顔に見えます。かわいい。

総合的に我が家の評価としては「美味しい」。

男性陣2人は飲みながら食べるためにまた来たいそうです。

私はお伴できます、な感じですな。

 

せっかく丸亀に来たのだからお次は「丸亀城」へ。

夫はお城も好き。現存する天守閣は日本で12のみだとか。

そのうちの一つ、しかも日本一小さな現存木造天守とかで

実は観ておきたかったらしい。

IMG_20170508_123857.jpg 

IMG_20170508_122501.jpg

ここまで登ってくるには又又結構な坂が。

途中には素晴らしく美しい石垣が。見惚れました。

(↓この石垣は丸亀城の中で最も高く、20m以上の城壁が続くらしい) 

IMG_20170508_124640.jpg

下の方が上手く撮れてなくて残念ですが、

本当に美しい曲線美を描いてます、石でここまで凄すぎる。

隅角部の意志が苦は算木積みされていて

「扇の勾配」と呼ばれているらしいです。納得。 

改めて昔の方々の功績に言葉がありません。 

 

お城をのんびり観光した後は、夫の予定では

帰りの高松空港に近い方面の 

「東山魁夷美術館」 で絵画を干渉し、

〆のおうどん(夕飯)食べて、 

空港へ向かえばちょうどいいと話していたので、

レンタカーで美術館を目指す。

けど、もう私、結構お疲れで、

(この時点ですでに2万歩を計測)

到着した時には

「ごめん、せっかく来たけど今から鑑賞する元気がないんだ」

と正直に自己開示。

「そっか~。結構歩いたもんね。じゃまた次にしよっか。

じゃ、あれはどお?」と夫が指さしたのは

「瀬戸大橋タワー」。。うわ~!これならOKだ(笑)

IMG_20170513_173917.jpg 

100人乗りの展望室が回転しながら108mまで上り、

360度景色を見渡せるタワーに乗ってきました。

IMG_20170513_174133.jpg

IMG_20170513_174216.jpg 

あぁ美しいなぁ。瀬戸内海。改めて。

瀬戸大橋の偉大さについても語り合いながら。

あっという間に降りてきちゃったけど(笑)

これはこれでいい時間でした。 

 

さてさて、旅も終盤、〆はやはりおうどん。

もり家」さん。 

以前、NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」

に登場していた店主(たまたま夫と一緒に見ていた)の本店、 

それを知っていて連れて来てくれた夫よ、ありがとう。

私は言われるまで全く気付かなかった、ごめん。 

IMG_20170513_181013.jpg 

夫が注文した↑季節限定かき揚げぶっかけうどん!

かきあげでかっ(笑)しかも中身もすごい、

エビ2種の他にタコとかジャコ等も。さっくさく!

んまっ!(一口いただいた、いや3口くらいか) 

麺も期待どおりのコシツヤアジがあり満足。 

予想を裏切らない、うどんに対する熱意を感じた

おうどん&お店でした。(お土産はここのおうどんに決定) 

あ~おいしかった、ご馳走様でした。

ここが今回の四国の旅の〆で大満足の3人でございました。

 

東京に戻ったら息子とはさよなら。

息子がアパートへ帰っていく後姿を見送るのは

本当に寂しかったです。 

「じゃあね、ほんとありがとね~」と走って行っちゃった。

また一緒にどっか行こうね。

 

ということで、楽しかった四国を思い出しながらの

さ~っとのプチ旅日記は終了。

四国って訪れるまでは

正直イメージがよくわかない地だったけど(ゴメンナサイ)、

実際訪れてみると、

何だか自分にしっくりくる場だなと思っちゃった。

何といっても、どこへ行っても適度な田舎感がいい・笑

(自分も田舎者なので)

時間がゆっくり流れてる感じがするし 

自分が観たいとこ食べたいもの満載の場所だし。

小豆島へも行ってみたいしミュージアム巡りもしたい。

そして、何といってもお遍路さん!

弘法大師さまの足跡を辿りたい、 

いつか夫と四国八十八か所の霊場を巡礼したい、という、

新たな目標をもてたことも嬉しい。 

歩きではなくジョグでいくかな(笑) 

今、体力的に弱ってるからか、尚更想いは強まるばかり。 

 

あっという間の2泊3日の旅でしたが、

家族3人大きな喧嘩もなく、

(もちろんちょっとした意見の食い違いなどはあります!

その場その場で話し合って納得いく最善策を見つけていきます) 

笑顔たくさん思い出に残る良い旅の1つになりました。

 

さて、明日で自宅療養期間は終了ですが、

未だ万全な気がしないので無理をせず(自分に正直に)

またぼちぼちとたんたんとやっていきましょう。

長い徒然旅日記を読んで下さり、ありがとうございました。  







Last updated  2017年05月13日 19時17分14秒
コメント(0) | コメントを書く


2017年05月12日
カテゴリ:楽しいこと

5/6(土)もう最終日。

まずは念願の金刀比羅宮(ことひらぐう)へ。

かなり割愛して書きましたがこのボリュームに。

どちらかと言えば階段上った感想みたいになってます(笑) 

金刀比羅宮にご興味のある方は詳しくは

そちらのホームページをご覧くださいませ(笑) 

 

亡くなった義母が近所のお仲間とよく参られていて

「785段あるこんぴらさんの階段、休みながらだけど

まだ全部のぼれたのよ、すごいでしょ?」

「ほんとすごいですっ!尊敬します!」と

いう会話を思い出しては、それを家族と共有し

涙が出てくるなんてことをずっとやってまして。 

85歳を超えてほんとすごいと思ってた。

実は一度は行ってみたいってずっと思ってた場所でした。 

 

うす曇りでちょうど良い感じの気温。

時々霧雨で雨宿りもしながら本宮を目指しました。 

1段目からの歩き始めは  

ず~っと階段ばかりではなく平坦な場もあり

お土産屋さんを両手に見ながら、そして、

歴男である夫からの金刀比羅宮についての解説を

ふむむふと聞きながら(笑)

「もともとは海の神様として

漁業や航海の安全を守ってくれる神様として

信仰されていたんだけど、それだけじゃなく、

農業や医薬や芸術・芸能関係の神様としても 

信仰されるようになったんだって」的な夫のレクチャ。

「そうか~、じゃあ医薬関係のとーさんにも、

芸能関係の息子にもご利益あるね、あるね~」

「そだね~。でも今じゃこんぴらさん自体、

どんな願い事でもご利益があるって言われてるから 

か~さんもきっとご利益あるよ~」 

なんて盛り上がりながら歩は進む、たのし~♪  

 

IMG_20170512_143253.jpg 

↑で、ここでやっと100段、

先に見える階段はなんか急だが、、うむ先は長い(汗)。

 

そして、少々わたくし、はぁはぁ言いながら

二人からちと遅れながらマイペースで進んでいたら、

おおお~見えてきたんじゃ?と喜んだのは束の間、

あれは本宮ではなく大門だと。

しかもまだ365段とな。まじか。 

IMG_20170508_123706.jpg

IMG_20170512_152521.jpg 

IMG_20170508_123324.jpg 

そして小雨のため雨宿りしながらも

ようやく見えてきました、本宮が。

↓最後の階段。

IMG_20170508_124523.jpg 

急勾配の階段や幅も狭い段もありつつの

785段は、正直意外ときつかった。

( 「奥社」まで行くと1368段もあると聞き、

小雨もちらついてるし今回はここで終了) 

雨で濡れていて滑らない様にと注意したことも加わって。 

しかし男性2人はへーきな顔してる、う~ん悔しい! 

IMG_20170508_123730.jpg

(本宮のなに↑この1枚しか撮ってなかった様子)。

3人それぞれに、しっかりとしっかりとお願いしてきました。

そして夫と別々に引いたおみくじは、なんと、

全く同じ内容の「吉」。仲良すぎ・笑

IMG_20170508_123923.jpg 

なるほど、よかった、そうなのね、じゃあその方向で等等

全てに頷ける内容で、お互いにっこりでした。 

 

しかしこれ、お義母さん、本当にのぼったの?改めて尊敬。

「おかあさ~ん、3人でこんぴらさんきましたよ~」と

下の景色に向かって思わず叫んでしまいました、そして、

また、涙がちょちょぎれるという。 

きっとあの空からニコニコ見守って下さってますね。

 

5年以内には一度は来たいと思っていた場所へ、

こんなにも早くこれたこと、実行できたことが嬉しいし、

今度はもっと余裕を持って、もっと下調べをして、

違うルートからお参りしてみたい。

そして「奥社」まで1368段をのぼりたい。 

インフルには罹ってしまって、

迷惑をかけたり心配をかけたりをしたけど、 

それはもしかしたら、自分の身をもって、

誰かを守ってあげられたのかもしれない、

とも、正直考えられる事柄はある。  

どうか今後、家族みんなが

金毘羅様のご利益がありますように。 

 

そして、この日の旅はまだ続きます。

 







Last updated  2017年05月13日 15時58分02秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:楽しいこと

体調もかなり良くなってきました。

あとは喉痛が治れば。

そうなると、日曜日までは外出禁止なので

暇だなぁ~と思えて来てる・笑

それほど体調が戻ってきてるってことですね。

ってことで、さっと旅日記の続きを。

 

5/5の子どもの日、

私と息子は四国初上陸。夫は何回も(仕事で)。

マリンライナーに乗って瀬戸大橋を渡り高松駅まで。

IMG_20170508_123242.jpg

私が生まれ育った地は日本海のすぐそば。

日本海とは一味ちがい、瀬戸内海は、

穏やかでゆったりと碧くきらきら美しく輝いていました。

もうこれだけでも感動。 

 

初の四国、高松駅に到着。

IMG_20170508_124256.jpg 

うどん県に来たのだからまずはおうどん!

IMG_20170512_110049.jpg 

IMG_20170508_122319.jpg 

朝食を抜いてきた甲斐がありました!

手打ちでさっとゆでたざるうどんは

こしが強く、味が濃く、

めちゃめちゃ美味しかった!大にすればよかった・笑

と、ここまででももう満足。(笑) 

:こちらのお店、味はさいこ~お値段も安い!ただ、

店内は超超狭くて、正直、清潔感は、、、ない(苦笑)

う~ん、ほんと残念なポイントだ、残念すぎる。 

小さな虫がテーブル這ってたり飛んでたり。。。

息子が何も言わずに左手ティッシュで虫を捉えながらも

「うまいな~」と言ってうどん食べてる姿に感動でした。

きっと以前なら「ここはいやだ、汚い」とかずばっと

言っていたかも。成長した~~~(涙) 

が、翌日も違うお店で最後におうどん食べる予定なのでOK。

 

お腹が満たされ、この後は本来は金毘羅さんなど

高松巡りだったのですが、

夏日も夏日、すっごく気温が高く、

こりゃ階段沢山上るのは疲れるよ~となり、

そしてまた、なぜか私の左踵に激痛が走ってたこともあり、

夫の臨機応変の対応により

急きょ予定変更。レンタカーを借りて

鳴門海峡の渦潮を観に行くことに。すまないねぇ。

せっかく瀬戸大橋で渡ってきたのに(涙)。

 

車で結構な距離をドライブし、徳島へ到着。

鳴門海峡だ~。

久しぶりの船に乗って渦潮発生する地点まで。

IMG_20170508_123830.jpg 

これだけでも海風が爽快、爽快~! 

これが渦かな?ってものが何とか見れました・笑

IMG_20170508_122433.jpg

大潮時ならぐるっとはっきり見えるのでしょうね。 

でもこんな沖で波打ってること自体がほんと不思議。

太平洋と瀬戸内海のコラボって感じか・笑

大潮の際には半径が30mにも及び世界最大級だとか。

私が見たものでも圧巻なのにどんなだ?すごいな。

是非世界遺産登録されますように。 

 

本当は他にも観光したかったけど、

全員の体調を考えて、明日に備えようというこになり、

夕方には温泉宿に到着「花樹海」さん。

温泉もお料理も景色もおもてなしも素晴らしかったです。 

IMG_20170508_124620.jpg 

IMG_20170509_073436.jpg 

美肌の湯と景色にぼ~~~っと癒されました。

一生懸命働いてる家族全員のご褒美です、

これがあるから、またがんばろ~って思えます。

 

翌日はうす曇り。霧雨もちらほら。

高松に戻って

金毘羅さんなど坂道を沢山歩きました。

 

少し休憩して、続きを書きます。







Last updated  2017年05月12日 16時19分10秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年05月08日
カテゴリ:楽しいこと

5/4~5/6の2泊3日で

神戸~四国へ旅行。家族3人で。

急に決まったタイトなタイムスケジュール、 

夫が素晴らしくプランを練っていたような。

私は夫の足腰が心配で、

GWはゆっくりしようと提案していたので

彼は必死であれこれ考えたのでしょう・笑

今のところ夫の足腰は

嘘のように痛みがないみたいでほっ。 

じゃせっかくの連休だし厄払い兼ねて

どっか行きますかってことで、

私と息子が未だ足を踏み入れていない四国へ。

 

4日は四国の宿が予約不可能(直前だったから)で

神戸に1泊して、瀬戸大橋を快速電車で渡ることに。

本来なら翌日の金毘羅さんで

息子の本厄払いをと考えていたのですが、

神戸で時間もあったことから

何故か縁結びの神様?生田神社で厄払いを・笑

IMG_20170508_124013.jpg 

まぁ要するに御祈祷して頂ければどこでも。

しかも縁結びの神様!結婚願望強い息子は

テンション上がっていた・笑 

IMG_20170508_123455.jpg

↑水おみくじとかで、

水を浸すとおみくじの内容が出てくるもの。

息子は小吉、縁談は

「誰かに頼むと良縁に恵まれる」と。

どなたか宜しくお願いいたします、と

申しておりました・笑 

 

一応家族でお祓いしてもらえて一安心。

今年の残り半年近く、

災難が降りかかりませんように。

気持ちの問題、きっと大丈夫な気がします。 

 

四国に入る前日には絶好のお天気の下、 

こんなことをやってたりして

楽しんでいました、とさ(笑) 

四国編はこの次に。 







Last updated  2017年05月08日 20時07分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年11月22日
カテゴリ:楽しいこと
懐かし面々。
 
初めて就職した会社の
 
同期の友人たちと4年ぶりに再会。 
(一人ぎっくり腰で参加できず残念(;_;))
 
海外赴任中の一人が
 
一時帰国したと連絡あって。 
 

 
しわの数は増えても(笑)、
 
話題は健康とか更年期とかだけど(笑)、 
 
記憶もあいまいな事めちゃ多いけど(笑)
 
(実は前回がいつ会ったか思い出せなかったり(汗)) 
 
中身はあのころのまんまだ~。
 
何年ぶりにあってもすぐに爆裂トーク(笑) 
 
ほんと不思議。 
 
 
 
みんな元気元気でまじすごい。尊敬する。
 
それぞれの場所でいきいき生活してる。 
 
少々お疲れ気味の私でしたが、
 
まじめに、めちゃめちゃ元気もらいました。
 
私もがんばろっと、うん。 
 
また会おうね~。  
 
ありがとね♪ 
 
2016同期会.jpg 








Last updated  2016年11月22日 15時21分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年11月07日
カテゴリ:楽しいこと

先日の体調不良により

皆さんにご心配をおかけいたしましたが

何とか復活しておりますのでご安心を。

仕事の疲労もありましたが、

初めて飲むお薬の副作用が

大きかったのではと思っています。

どちらにしても、

体が動かないということは、

「休め」のサイン、間違いないですね。

体は正直です。

 

というわけで、家族みんなで

保養を兼ねて1泊2日で「草津温泉」へ。

両親も一度行ってみたいと言っていたので

お誘いして。夫の運転で。

夫も息子もたまたま月曜お休みとれた、

なんてラッキーだったのでしょう。

 

ま~それにしても2日間、

息子がしゃべるしゃべる(笑)

私が突っ込む突っ込む(笑) 

ばーちゃんが涙を出して笑う笑う。

楽しすぎました♪

息子も色んな場で頑張ってて

ストレスたまってたんだろうな。

一人暮らしも仕事もレッスンも

ほんと頑張ってる、頭が下がります。 

 

草津は皆初めてでしたが

「なんか、なんかいいんだよねぇ。

すごくいいお湯だよねぇ。ずっと入ってたいね」

というのが一致した感想。

お肌つるつる!とか、何かがすごい!と

いうわけではないんだけど、

じわじわといい感じが伝わってくるような。

またこのお湯に浸かりたい~みたいな。

私もそんな人間になりたいなぁと思ってみたり。 

 

いあ~ほんと、久しぶりに

温泉と美しい紅葉とマイナスイオンと、

美味しいお料理と楽しい会話で

かなりデトックスされました。

親孝行にもなったかな~。 

体は正直、本調子、とまでは言えませんが、 

明日からまたぼちぼちやりますかね。 

またみんなで行きたいなあ。

楽しい2日間をありがとう。

今年もあと2ヶ月を切りました。

とりあえずお正月に集合するまで

それぞれの場でがんばです。 

IMG_20161107_180422.jpg

IMG_20161107_181130.jpg 

IMG_20161107_181016.jpg 

IMG_20161107_181043.jpg 

 







Last updated  2016年11月07日 19時46分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年08月12日
カテゴリ:楽しいこと

もう5日も前になるんだぁ。。。

行ってきました!ひたちなか市の

「ROCK IN JAPAN FES.2016」へ! 

息子のナビゲートで楽しかった~♪

息子とは現地集合でドキドキしましたが

無事に会えてよかったです。

20160812_080136.jpg 

ものすごい広い公園でびっくり!

その公園の中にメインステージがいくつかあって、

移動するのにも一苦労(汗)。 

なんたってものすごい人、人、人~!

そして晴天すぎてめちゃめちゃ暑かった! 

(日陰が少ないのですね) 

けどビールがすっごく美味しかった(笑) 

私が好きなアーティストも大勢出演していて

すごく楽しめました、興奮しました(笑)

20160812_075756.jpg

野外フェスにはまる若者が、

毎年これを一番楽しみにしてるって理由が

何となく理解できた気がします。

大きな空の下、自然の中での開放感、

そこで自分のお気に入りのアーティストと一緒に、

自由に大声で歌い、自由に踊り、

我を忘れてトランス状態になれる。。。

生きにくいストレス社会の中で、

抑圧も感じながらも

日々自分なりに頑張って生きている人々の(息子も)、

大いなるストレス発散の場でもあるのだろうな。 

こんな安心して発散できる場があるから、

明日から又頑張ろうって意欲に

繋がっているのかもしれないな。

20160812_075839.jpg

結局最後までいたわけですが、

黄昏れ時も趣が出てきて素敵。

日が完全に暮れてもまた違った魅力が。

最後のバンプオブチキンの「天体観測」を聞き

満足して帰ろうとしたら、

大きな花火が何発も打ち上げられて

またまた感激。

(↓花火が上手く撮れなかった・涙) 

20160812_080159.jpg 

息子は始終私の体を心配してくれて、

それも感激したひとつでした。

行く前から、会場が広いんだよ、大丈夫?とか。

「かーさん42キロ走れるんだから大丈夫よ」

「ならへーきだね」

のような会話が何度も繰り広げられていました。 

気遣ってくれてありがとね、

ほんと優しいよねぇ、嬉しいよ、と言うと

「当たり前のことだろ」とのことでした(涙)。 

正直なところ、ほんとは結構疲れましたが、

思い切って行ってよかったです、まじです。

また行きたいとも思ってることが驚きです。 

今回は、実はたまたま私の出張先と

場所が近かったこともあって、

経験者の息子に

「行った事ないから案内してくれないかな」

とお願いしたのでした。

 

精神的に若返らせてくれたフェスに(笑)、そして

案内してくれた息子に感謝♪ 







Last updated  2016年08月13日 08時06分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年01月24日
カテゴリ:楽しいこと

2016年に入って初、

夫とジョグ。

めちゃめちゃいいお天気!

青梅方面に向かって

5キロで折り返し合計10キロ、

ぺちゃくちゃおしゃべりしながら

あっという間に地元のお蕎麦屋さん到着(笑)

 

暑くて暑くてビールいっちゃいました。

うんま~い!仲居さんに

「いつもご夫婦で仲がよくていいですねぇ」

と言われたので、

「そうでしょ~(笑)。ありがとうございます」

と褒め言葉をアサーティブに受け取りました(笑)

20160124_160518.jpg

20160124_160456.jpg

来週は毎年恒例の駅伝大会。

今年に入ってほとんど走れておらず、また、

思いのほか体が重くて

とってもまじ不安であります。が、

何とか頑張ってタスキを繋ぐことだけに

専念したいと思っています。

 

1人で走ってもスカッとするけど

2人で走るとやっぱ楽しいな。

絶対毎日この時間に走んなきゃ、など

縛りが入るとそれはそれでストレスになるけど

好きな時に好きなように好きな人と走ることは

私のストレス発散方法の一つだと

改めて感じた今年初の夫とのジョグでした。







Last updated  2016年01月24日 18時31分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年12月18日
カテゴリ:楽しいこと

12/18(金)

毎年恒例のメンバーで恒例の忘年会。

子ども達が小学校1年生からのお付き合い。

(幼稚園からの友人もいます)

今年も1年ほんとありがとね。

それぞれに、ほんとにほんとに、

色々あった年でした。

嬉しいことも楽しいことも、そして

辛くて悲しいことも。

そんなことを一人ひとりが総括し

来年に向けての抱負なども

発表する会でもあります。

 

うちは息子が一人暮らしを始めて

嬉しいような寂しいような。

「空の巣症候群」にならなかったのも

みんなのおかげだよ、感謝してる。

来年ももしかしたら

予想だにせず、ってことが

起こるかもしれない。

新たなことに挑戦するかもしれない。

挫折を味わうかもしれない。

でも、

この場は(みんなは)正直に自己開示できる場。

相談しあって

何とか良い方向に向かおうと話し合える場。

みんなが居てくれてほんとに心強い。

 

私たちの楽しすぎる「夢」についても

もっと具体的に話し合っていこうね。

 

いつまでも甘えさせてね。

そして甘えてね。

 

今年もいっぱいいいぱいありがとう。

20151220_144626.jpg

 







Last updated  2015年12月21日 13時35分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年10月18日
カテゴリ:楽しいこと

9/18(日)

久しぶりに

野川で仲間たちとBBQ。

ぜ~んぶぜんぶ準備してくれて

ほんとありがとう。

い~お天気で

めちゃ気持ちよかったし

めっちゃ美味しかったし

めっちゃ癒された~♪

20151019_125123.jpg

20151019_125143.jpg

20151019_125210.jpg

 

今週もバラエティに富んで忙しかった、

来週も忙しい日々が続く、でも、

こんな日が1日でもあると

またがんばろ~って思える。

次のお楽しみも決まっている。

 

家族以外でも

癒され楽しめる場があること、

すっごく大事だ、

特に子どもが巣立った後は。

幸せだな、私も夫も。

 

みんな、ほんと、まじ

いつもありがとね。感謝。







Last updated  2015年10月19日 17時49分48秒
コメント(0) | コメントを書く

全139件 (139件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >


© Rakuten Group, Inc.