550036 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SmileHeartの笑顔日記

PR

X

全471件 (471件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 48 >

etc.

2019年03月25日
XML
カテゴリ:etc.
3月8日、
私たちの大切な大切な
大好きな大好きな
国領フレンズ監督が
逝ってしまいました。

享年58歳。
早すぎだ。
でも最後までがんばったんだ、
お疲れ様。

今年の東京マラソンのメダル、
病院のベッドの上で
首にかけてあげたんだ、
そしたらすごく喜んでくれたんだ。

涙っていつまでも、
限りなく出るんですね。
これまでの人生の中で
最も泣いた1週間でした。

ようやく、ようやく
ここに書き留めておこう、という
気持ちになってきました。

息子が小学校2年生の時からの
家族ぐるみのお付き合い。

ソフトボールも駅伝もマラソンも
ゴルフも麻雀も
監督がいてくれたからこそ参加できたし
全部全部、ずーっとずーっと
ひたすら楽しかった。
ありがとう。

息子の良き理解者、
応援団長でもありました。
本当にありがとう。

男と女の親友はあり得ないというけれど
私は親友だと思ってる。
二人でご飯に行っても、
二人で多摩川や野川をジョギングしても
全く噂にならない不思議な関係(笑)

誰にも言えない
誰も知らない私の悩みを
聞いてアドバイスしてくれていたのは
監督でした。
ありがとう。感謝してる。

病院やご自宅のベッドの上でも
私たち家族の調布での出店の夢を
ずっと応援し、そして
楽しみにしててくれた。。。
間に合わなくてごめん。
すっごく応援してくれて
ありがとう。
もう少しだよ、頑張るよ、見ててね。

いつか天国で会いましょう。
監督だから、
先に行ってまとめ役するんだね、さすがです。
ありがとう。

上から見ててね。
監督に恥ずかしくない生き方するよ。

またね。またね。またね。



(↓毎年の駅伝大会…これは2014年)


(↓これはカメラマンの監督が撮影してくれたもの。
 両親のお気に入りです)


(↓じーちゃんと一番多く麻雀してくれました、感謝しかないです)


(↓約5年前?息子の2人芝居にも何度も観に来てくれました)


(↓ゴルフにも何度も一緒しました)


想い出はつきません。

本当にみんなが大好きだった
優しい優しい監督、
ありがとう、ありがとう。

ずっとずっと大好きな人。






Last updated  2019年03月25日 18時40分16秒
コメント(0) | コメントを書く


2019年01月04日
カテゴリ:etc.
遅くなりましたが
新年のご挨拶を。



2019年も
前年同様
うちの家族を、
スマイルハートを
どうぞ宜しくお願いいたします。

1月4日の午前中の今現在、、、
大家族で過ごした年末年始が終了し、
息子も、一昨日自分のアパートへ帰り、
本日夫も仕事始めで出勤、
私ひとり家でPC作業中。。。
し~んとしてて
あの大騒ぎ大笑いが嘘のよう・笑


(↑9人分のおせち、がんばりました~♪)

さてさて今年はどんな年になるのでしょう。

昨年末には、
生まれて初めての飲食業の修行も
とりあえず終了しました。
大変でしたが正直とても楽しかった♪
周囲の人達に感謝の気持ちでいっぱい。
2019年前半、出店めざします。

初心と謙虚さと感謝の気持ちを忘れず、
小さな目標を1つずつこなしていこう。
「今、ここ」を精一杯取り組んでいこう。
「報連相」をこまめに丁寧にやっていこう。

そうすることできっと、
気づいた時には
なりたい形になっているような
そんな気がしています。

2019年、
自分も家族もだれもが
健康でHappyに
とにかく、
まぁまぁご機嫌で過ごせますように。

皆様にとって
良い1年となりますよう
お祈りしています。






Last updated  2019年01月04日 18時19分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月01日
カテゴリ:etc.
久々の投稿です。が、
全くそんな気はしない。。。(苦笑)
10月は1度も記事をUPしていなかったとは。
もう驚きです。

振り返れば
いろんなことを
ひたすらたんたんと、でも
丁寧に、懸命に取り組んだなという10月でした。

残念だったことは
毎年恒例になりつつあった
「青森弘前白神アップルマラソン大会」が
台風の影響で中止になったこと。
息子も一緒に走るはずだったので
尚更がっがりでした。

(ただ今月も
府中多摩川マラソン大会あります。
息子も私も10キロ出場予定、
地道にジョギングやってます♪)

そしてそして、実は、
来年2月には、
(株)スマイルハートが
山口県居酒屋(FC)を出店予定です。
その開店に向けて
現在、着々と準備を進めています。
(別ブログ「​52歳からの挑戦​」の中で
 色々書いています)

有難いことに
人材も着々と揃って来て
ひとりふたりと加盟店本部へと
修行に出てくれています。

先月10月最初に社員募集のWEb広告を出し、
この1ヶ月、夫と共に面接官となり
社員採用面接を行ってきました。

まだこの週末に3名の方と
面接することになっていますが
どうか良い出会いがありますように
という思いでいっぱいです。

本当に人との出会いは「ご縁」だと思うのです。
これからスタッフとして雇い関わっていく以上、
家族と同様、うんと大切にしていきたい、と
私は思っています。

これからまだまだ
多くのことを交渉し、決定し、
行動に移していかなくてはなりません。
そんな時に
「本当にアサーティブを学んでいてよかった」
と思う時がほんと、多いです。
そして、
スタッフの話を聴く時には、もちろん、
カウンセラーのスキルを持っててよかったと思う。
つまり
これまで学んできたこと全てが
大いに役立ってる、嬉しい、よかったなぁと
感じている今日この頃なのです。

これからも
黙らず、攻撃的にもならず、まわりくどくもなく、
自分の意見を落ち着いて表現していこう。
そして真摯に相手の話も聴いていこう。
お互いを人として尊重することを忘れず。

今年もあと2ヶ月。
よし、
なかなか良い2018年だったではないか~
と思えるよう、
引き続き、
修行にカウンセリングに
精進してまいりましょう。

(実は私も3月から週2~3日は
 本部店舗に修行に出ています♪)






Last updated  2019年02月01日 08時26分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月15日
カテゴリ:etc.
今年2月から、
現在もなお、
ご新規のクライアント様の
カウンセリング予約は
お断りしている状況です。

(現在は昨年より継続のクライアント様
 土曜日のみセッションしています)

ホームページ上での周知が
わかりにくいのだと思います、
初めて連絡を下さる方が
9月に入ってからも続いていて。

心療内科から紹介された、
という方も少なくなく
少々戸惑っていますが、
多くのカウンセラーの中から
私を選んで下さり、そして、
予約申し込みをするだけでも
勇気が必要だったと思います、
ご希望に添うことができず
本当に申し訳ございません。

カウンセラーをお探しの皆様が
ご自身にあったカウンセラーと
1日も早く出会えますようにと
心からお祈りしております。






Last updated  2018年09月15日 13時50分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年08月29日
カテゴリ:etc.
今年の4月から
アサーティブコミュニケーション講師業をお休みして、
もう5か月が経つのか。。。
何と早いこと。

講師は休業中だが
個人セッション(カウンセリング)では
もちろんアサーションを共有しながらの場面が
非常に多い。

自分ごとでは、
修行の現場でちょっとしたことでもためずに、
ぽんと口に出して質問できたり、
あるいは、
出店に関しての会社どうしの交渉事でも、
相手の意見も聞きつつ、
自分の意見を主張することができてるじゃん、私、
ってことが、最近特に多いと感じていて。

アサーティブの考え方とスキル、
本当に役立っていると実感。
実践できてるじゃん、私、と
自分を褒めまくるのである・笑

私のクライアントさんにとっても
アサーティブは非常に有効で。
昨年から休職中だったクライアントのAさん、
アサーティブを共有しながらの
セッションを数か月繰り返していき、、、
先日、無事、復職されました。
(記載すること了承済みです)

もやもやを溜め込んで溜め込んだ結果、
責任感強くて頑張りすぎてしまった結果、
ココロが病気になってしまったAさん。

自分を尊重しても良いことを知り、
人間である以上、
自己表現の権利は誰もが持っているもの、
ということも知り、心で感じ、
表現してもいいと理解し、
少しずつ実践できるようになって。。。
徐々に心も体も快復に向かっていき
復職に至りました。

休んでる期間は不安だったことでしょう、
こんなに長く大丈夫かと感じたかもしれない、けど
人生の長い年月考えれば、
彼女にとっては必要だった時間。
少し休みなさいね、と
神様が下さった大切な時間。

心療内科のドクターも
急がずゆっくり見守って下さったこと、
本当によかった。

復職してからも
しばらくはカウンセリングに来られる予定。
メンテナンス大事です。

アサーティブを知って本当に良かったと彼女。
特に「12の権利」。
ほんと、忘れがちだけど大事にしていきたい。

これからも
アサーティブは学び続け伝え続け、
アサーティブライフを継続していきます。
(時々お休みしながらです・笑)






Last updated  2018年08月29日 19時32分23秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年05月11日
カテゴリ:etc.
随分ご無沙汰をしてしまいましたが
とても元気にしております。

退院して初の日記。。。
もうそんなにたったのか?
というか、
1か月前の今日、4.11に
入院したんだった。
あれは夢だったのでは?と
思ってしまうほど。

一昨日は、
退院後、初の病院へ。
採血などしてきました。
数値は全く正常になってて
悪い所ないそうです。
ほんと、ご心配をおかけしました。

実は
ゴールデンウィーク後半は
家族3人で九州(宮崎→鹿児島)に
旅行にも行ってきました。
パワースポット巡りなど
のんびり旅で楽しかった~♪

とりあえず、今日は、
元気であることのご報告を。

カウンセリングは
明日から本格的に再開します。
修行の場は21日のお昼から。
そろそろジョグも再開する予定。

少しずつ少しずつ、
ゆるりゆるりとね。
「無理はしないけど怠けない」
これら、合言葉になってます。

5月病の季節、
皆さんもぼちぼちと
上手にストレス発散しながら
楽しみながら生活して下さいませ。






Last updated  2018年05月14日 16時07分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年04月23日
カテゴリ:etc.
入院13日目の本日午後、
退院の運びとなりました。

ご心配下さった方々
本当にありがとうございました。

そして、
急遽、カウンセリング日時を変更して下さった
クライアントさんたち、
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

体の中も心もリフレッシュしたわたくしです、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

(↓本日朝早くから準備万端な元気な私)


入院期間は長かったような
あっという間だったような。。。

1週間以上は大腸の動きを止めるため
栄養点滴と抗生剤点滴のみでしたが、
かえって足りなかった栄養が
体に染み渡って
元気になった感じがしてるのは
気のせいか・笑
体重も1キロしか減らなくて、
ほんとよかった。

痛みも治まり
少しずつ食べられるようになり、
読書、パソコン、
お見舞いに来てくれる家族や
友人たちとのおしゃべり、
仲良くなった同室の女の子とのおしゃべり等、
案外快適な入院生活だったため、
こののんびり生活に慣れきってしまってる。。。
日常生活に復帰できるか不安であります。

が、
今後は、まじで、
ぼちぼちやってこうと思います。
修行復帰は5月の中旬からに決定。
それまで体力回復に努めます。

GW後半の家族旅行にも
間に合ってほんとよかった。。。
神様。ありがとうございます。
息子が何より喜んでいます・笑
食べ過ぎず、無理せず。
めちゃのんびり旅にしたいと思います。

今、この年齢で、
このタイミングでの神様からの警告を、
真摯に受け止め、そして
うんと感謝したいと思います。

あいだみつを氏の
病院の日めくりカレンダー。
気に入った言葉を載せてみました。
↓↓↓







無理はしないけど、怠けないで
(これが難しいですよね~)

自分の今の状況を素直に受け止め、
抗わず、目の前の出来事に真摯に向きあう、
そうすればきっと道は開ける。。。

そして
点数をつけたりつけられるために
私たちは生まれてきたわけじゃない。
そう、人間が先、その通りだ。
他者の評価に依存しすぎない、
自分の価値は自分が一番良く知ってる、
アサーティブ権にもあります、
うん、忘れないでやってこう。


さて、久しぶりの外の空気はどんなだろう。

これから夫が迎えに来てくれます。

楽しみだなぁ。






Last updated  2018年04月23日 11時20分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年04月14日
カテゴリ:etc.
前回のブログを書いてから
数日が経ちましたが。。。

実は、私、今、
入院4日目であります。

今週の水曜日に
「大腸憩室炎」で緊急入院しました。
(右下腹が痛く盲腸かと思ったら違った)

私の大腸に数個、憩室が
存在することは以前からわかっていた、けど
一度も炎症は起きたことないので
まったくノーマークでびっくりした。

けど、考えてみれば、父も同じ病気で1か月
入院していたんだよなぁ。
遺伝とか体質もあるらしいです。

今は炎症を抑えるための抗生剤と
栄養剤の点滴で生活しています。が、
現在は、もうほぼ痛みもなく
いつもの私と変わりないので
ご安心下さい。
1日も早く食したい気分。

しかし、
もうなんで~???とショックな気持ちでいっぱい。

せっかく新しいチャレンジを、修行を、
楽しめるようになってきた矢先に、
どうしてだ???と正直、めちゃ悔しい。

心が軽くなってきた分、
体を動かし過ぎて、結構がんばりすぎてた?私??
しょいこみすぎずにやろう~って
思ってやってたはずなのに。。。
自分の体を過信しすぎたかもしれないな。

この入院を知った友人知人は
口を揃えてこんな風に言ってくれます。

「少し安めのサインだと思ってゆっくりしな」
「ずっと走り続けてきたから休んでって神様が」
と。

そうかもなぁ。。。

休む間もなく修行に突入し、
全く新しい世界で緊張もしてただろうし、
立ちっぱなしのハードな仕事だし。
過労から腸に圧力がかかるともいうし、
ここで一旦休めと体が教えてくれたんだね。

ごめんよ、私の体。
強い体だ、大丈夫と過信してたかもだ。
いったんここで立ち止まるよ。

ということで、
1週間~10日の入院となりそう。

今後の修行は、私は続けるつもりだけど、
そのことも、
体調が万全になってから
話し合わなければならないですね。

まぁ、今は
のんびりさせてもらいます。
というか、すでに
4日間のんびりさせてもらってます。
活字パラダイスです~・笑
院内WiFiとんでて素敵・笑
1日があっという間に過ぎるのはなぜ・笑

入院生活で思ったことも
ぼちぼち書いていくかもです。

1日も早い退院をめざして
今日も早く寝ます。
それではおやすみなさい。






Last updated  2018年04月14日 19時35分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年04月09日
カテゴリ:etc.
母は、
土曜日に無事東京に戻ってきました。
一人で羽田でリムジンバスの切符買って、
調布まで。。。いやぁ素晴らしい。
また自信がついたと思うな。

父は、
土曜日、母が疲れているだろうからと
オリジン弁当の幕の内弁当を
2つ買って家で待っていたと。
優しいね。
ばーちゃんが帰って来てくれてよかったね。

あ~ほっと一安心。

一安心、で思い出したのだけど、
約1ケ月~2ケ月に一度のペースで通っている
タイマッサージの方に最近言われた言葉。

「体が以前と変わりましたね。
 コリはあるのだけれど、
 以前の、いつも、
 何かをしょってる感じで
 張りつめていた背中の感覚が
 全くなくなってる、
 何か一つ荷物降ろされた感じですか?」と。

あぁそうかぁ。

3月で講師業をお休みしたこと
関係があるのかもなぁ。

講師業は、私にとっては
とてもやりがいがあり、
参加者の皆さんとやり取りをしながら
コミュニケーションの大切さをお伝えする現場、
正直、本当に楽しかいし大好きだ。

ただ、毎日のように
自宅のパソコンの前で何時間も準備を重ね、
講師当日は絶対開始時刻に遅れてはいけないと
かなり早くに自宅を出たり、
講座開始時刻うまで
ずっと緊張感の連続だったことは間違いない。
それは、
私が派遣の立場で、
団体の名前を背負っていて
団体の評価を下げてはいけないという責任を
うんと感じていた、ということもあったし、
私に沢山講師を任せて下さっている団体の
期待に応えたい!という気持ちも
大いにあった。

そう考えると
うん、かなりしょってたなぁ。

今はまたひとつ
新しいミッションに取り組んでいて、
また一つ違うものをしょってはいるけれど、
やはりしょってる種類が違う。

家族とともに
希望が詰まった目標に向かって、
個人としての責任のもと、
行動しているわけで、
気持ち的には全く違う。
結局、
自分の好きなようにやりたいのだな(笑)

体って、ほんと、正直なんだな。
心も体もひとつ。

これからも新しいチャレンジの場で、
これまで学んできたことを
少しでも実践しながらやっていこう。
アサーティブ、ほんと役立ってる!

よし、しょいこみすぎず、やってこ~。






Last updated  2018年04月10日 07時41分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年04月06日
カテゴリ:etc.
母が福岡に行ってすでに4日経過。

母から父に全く連絡ないらしい(苦笑)。

父はというと
そりゃもう張り切ってて。
(寂しさの裏返しか・笑)

「この歳でも一人で何でもできんとね!
 ばーちゃんおらんでもお前も大丈夫やろ?!」

と言って、
私が修行から疲れて帰ってくることを知ってて
お風呂を沸かしてくれていたり、
リュックをしょってスーパーに買い物に行って
自炊したり。

母が私にしてくれていたことを
父も同じように私にしてやりたい、
という気持ちが痛いほど伝わって感謝。

私がお泊りした朝は
お得意の『卵焼き飯』と
とろろ汁を作ってくれたり。
(とろろも自分で買ってきた)





ひとりにしておくのは
正直すっごく心配なんだけど、
(耳も聞こえないし、
 転んだらすぐには立ち上がれないし)

「じーちゃん、一人で好きにするんやから、
 おまえは泊まらんでええ日は帰れ、
 自分の家、ちゃんとしろ」

と言ってくれるので、
「なんかあったらすぐ電話してね」
と伝えて一人にさせてあげてます(笑)

父が一人で何でもできないと、
という想いの裏には、
子どもに迷惑かけたくないということに加え、

「ばーちゃんを、安心してちょくちょく
 山口や親戚のもとへ帰してあげたい」

という優しい気持ちがあるのだと
会話の中からわかりました。
あぁ、いつもガミガミじーさんだけど
いいとこあるなぁ。

先月、とうとうスマホデビューした両親。
父が「どうしても死ぬまでにスマホ持ちたい!」
と兄にお願いしたらしい(笑)。
(兄が両親と統一契約してくれているため)

母は電話しかできませんが、
父は、電話はもちろん、
メールもラインもできるし、
メモ帳で毎日記録したり、
歩数計で1日の歩数を確認したり、
スポーツ結果を見ることもできたり、
結構使いこなしていて驚きます。

一度教えたらすぐ理解しちゃう87歳、
まじ尊敬します。
じーちゃん、すごい。

母は明日帰ってくる予定。

両親の再会、楽しみだ(笑)






Last updated  2018年04月06日 15時05分17秒
コメント(0) | コメントを書く

全471件 (471件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 48 >


© Rakuten Group, Inc.