394181 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

(旧)信州伊那谷~笑顔あふれる家づくり

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

リフォーム

2008.06.29
XML
カテゴリ:リフォーム

以前書いた『招かれざる客』という記事のその後です。

不要な湿気で床組が腐ってしまい、作り直させて戴いたということでしたが、根本的な解決には至っていませんでした。

 

居室の床の高さ及び防湿方法として

建築基準法施工令 第22条2項にこう書かれています

最下階の床が木造である場合における床の高さ及び防湿方法は、次の各号に定めるところによらなければならない。ただし、床下をコンクリート、たたきその他これらに類する材料でおおう等防湿上有効な措置を講じた場合においてはこの限りではない。

一 床の高さは、直下の・・・45センチメートル以上・・・

二 外壁の床下部分には、壁の長さ5メートル以下ごとに、面積三百平方センチメートル以上の換気孔をもうけ・・・

いつも思うんですが、法律ってどうしてこんなに堅苦しい書き方をするんでしょうね・・・

ようするに、床下を湿気から守るために、最低5メートルに一個は換気孔を付けて下さいねって事なんです。

30年以上も前の建物ですから、当然床下に防湿コンクリートなんて打ってあるはずも無く・・・

ご覧のように、庭屋さんがお座敷の前に立派な靴脱ぎ石を置いてくれてありました・・・

御影石で出来た立派な靴脱ぎ石です

でも・・・

この石が曲者なんです・・・

見栄えを優先すれば、当然ながらぴったりと付けたくなるのが人情ってモノです

だってこの石の影には、大切な床下換気孔があるんですもの・・・
庭屋さんには悪いんですが、お施主さんと相談して、この石を少しだけ移動することにしました。

写真の撮り方が悪いので、換気孔が見えずらいですね・・・(汗)
 
傾いてちゃかっこ悪いですから、水平器で高さを確認して据え付けます
クレーンが入ると楽なんですが、立派な庭のおかげで車が入れません・・・(泣)
全て手作業でしたが、無事に換気孔の前も開き、これで床下の換気が出来るようになりました。

耐震診断であちこちのお宅へお邪魔することがあるんですが、換気孔を塞ぐように物を置いてしまったり、ご覧のような靴脱ぎ石があったりすることがたまにあります・・・

◆換気孔は窓の下に有る事が多いです・・・
人気ブログランキングへ
参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします

banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif
美しい信州の情報はこちらから
非公開のご意見・ご質問のある方は右矢印こちらから左矢印どうぞ

梅雨時は湿度が高くなっています、家の周りを確認して、樋の詰まりや排水の確認と合わせて、床下換気孔の確認もしてみてください。

千客万来(使い方が違いますかね?)という言葉がありますが、これでSさんのお宅の床下にも新鮮な空気が入って良い新陳代謝が行われて、溜まった湿気を追い出してくれることでしょう!







Last updated  2008.06.29 07:19:11


2008.06.21
カテゴリ:リフォーム


空梅雨ですね・・・なんて書いたことがあったような気がします・・・
でもそんなことを書いた途端に、昨夜から雨が降り始めて、どうやら来週いっぱいは雨が降ったり止んだりの梅雨らしい天気が続きそうです・・・

一昨日の夕方、仕事をしていると突然携帯がなりました・・・
表示を見ると老いさんから・・・??
お久しぶりです~~元気ですか???
老いさんといえば、エコファーマーに認定されて、伊那市で美味しい『ブロッ娘』を作られているとっても温かい老いさんです。
そういえば去年も送って貰いましたっけぽっ
忙しい中、気にかけて戴きありがとうございました。
家に帰ると、すでにボイルされて食卓に登っていました、老いさんが手塩にかけて育ててくれた無農薬のブロッ娘美味しく戴きました食事ぺろり


◆老いさんのブロッ娘は、『ファマーズ・あじーな』で・・・
人気ブログランキングへ
参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします

banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif
美しい信州の情報はこちらから
非公開のご意見・ご質問のある方は右矢印こちらから左矢印どうぞ

私と言えば、梅雨の晴間をぬって、2軒のお宅のサイディング貼りに追われていました・・・
どちらも、既存の外壁をカバーしてしまうお手軽工法・・・

おかげ様で、梅雨が本格化する前に貼り終えることが出来ました・・・
・・・って右側のお宅はサイディングを貼る前の写真ですね・・・
完成写真を撮り忘れちゃいました・・・号泣

いよいよ梅雨が本格化してきそうですね、岩手・宮城内陸地震の被災地の東北地域ではようやく入梅だとか・・・
自然のダム湖が決壊しそうな場所が多くあるそうです。
二次災害が起きないように願っています。







Last updated  2008.06.21 05:38:11
2008.06.13
カテゴリ:リフォーム


昨日の日記?でも紹介したいろんな工事と平行して、浴室の改修工事も進めさせていただいていました・・・

長年使った湿式の浴室はどうしても水漏れがあり、構造部分に痛みが入っちゃいます・・・
今回のI邸はまだ良い方ですが、それでも窓周りの敷居?は腐ってなくなっていました。

11日にはお風呂屋さんがユニットバスを組み立てに来てくれて、見た目はほぼ完成・・・
昨日はボイラーの接続工事を行い、何とか夕方には試運転が出来ました

先週の金曜日から始まった浴室の改修工事ですが、予定通り1週間でお風呂に入って貰うことが出来ました。
◆浴室の改修工事は寒い時期に・・・(笑)
人気ブログランキングへ
参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif
美しい信州の情報はこちらから
非公開のご意見・ご質問のある方は右矢印こちらから左矢印どうぞ







Last updated  2008.06.13 05:34:33
2008.06.12
カテゴリ:リフォーム

日記の更新をお休みしている間、こんなことをしていました
まずはガレージ兼物干し場の屋根の葺き替え作業・・・

まずは強風や、紫外線で劣化して割れてしまった屋根材をめくります
商品名は『スカイネット』っていう波板です
ガラス繊維が格子状に入れられて補強されている材料ですが、やはり耐久性はあまり高くありませんね・・・

単純にガレージにするなら直射日光は当たらなくてもいいのですが、写真にも写っているように、部屋の窓があったり、物干し場としても使用しているので屋根の透明性は大切な要素の一つです。

透明度と耐久性の高いポリカーボネイト製の『ユーピロン』って材料で施工させていただきました
材料費は少し高いんですが、耐久性を考えると他の材料よりも安いんじゃないでしょうか・・・
殆ど同じアングルから撮った最初の写真と比べて、下の景色が透けて見えるのが判りますよね

今回使った道具はこれだけ・・・
愛用のインパクトドライバーと
鉄板鋏『柳刃』です


◆洗濯物も早く乾きそうです・・・(笑)
人気ブログランキングへ
参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif
美しい信州の情報はこちらから
非公開のご意見・ご質問のある方は右矢印こちらから左矢印どうぞ

ライフサイクルコストを考えると、少しくらい高くても結局安く作って事もよくあることです。
資源の有効活用や、ゴミの減量化って言う意味でも、こういった部分にはチョットだけ予算をかけて、一グレード高い材料を採用することをお勧めします。







Last updated  2008.06.13 05:09:31
2008.05.28
カテゴリ:リフォーム

IMG_3173
◆ようやく本題に入ります・・・(汗)
人気ブログランキングへ
参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif
美しい信州の情報はこちらから
非公開のご意見・ご質問のある方は右矢印こちらから左矢印どうぞ

昨日は書きかけで時間切れになってしまった、中川村のS邸のリフォーム工事の続きです、ようやくここからが本題です・・・

気になる招かざる客の正体は最後に書いてありますので、お忙しい方は最初の方はすっ飛ばしちゃっても結構です・・・(汗)

みて欲しい反面、チョッピリグロテスクかも知れませんので、画像は小さめです。
畳を変えようと畳屋さんに連絡して畳を上げたSさんと畳屋さん・・・

築30数年・・・
初めて畳をめくってみたそうなんですが、畳の下から現れたもの・・・
それは腐ってしまった敷居と波打った床板でした・・・
IMG_3119IMG_3144
部屋を仕切る建具が入る敷居の見えない部分だけ腐ってしまっています・・・
手で簡単にボロボロと壊れてしまいます
そして床板はご覧のように波打って・・・
固定用の釘は腐り、板自体も根太の無い部分に乗ったら簡単に割れてしまいそうです
IMG_3185IMG_3146
よくこんなところにパーティクルボードなんか使ったものですね・・・
床下はボロボロで当初は腐ってしまった敷居と床板の交換だけの予定だったんですが、床を支える大引きや根太まで腐ってしまっていたので、急遽床組み全てを作り直す事になりました・・・1日だけの予定だったので、予定が狂ってしまって慌ててしまいました・・・(泣)
IMG_3186IMG_3171
大引きの断面はご覧のような状態で、表面はしっかりしているように見えて内部はスポンジ状になってしまっています
材質は昔は土台や床下地材などの定番の『北洋から輸入された唐松』通称『ソ連唐』・・・昔は定番だったこの材料も、今では入手が困難になっています。

IMG_3147IMG_3170
床下地から全て作り直しです・・・

確認してみると、土台も怪しい・・・せっかくの機会ですから、可能な限り使えるものを残して、痛んだ部分は全て取り替えさせていただきました。

だって、床を貼っちゃったらもうみる事はなくなってしまうかもしれない部分です
見た目以上に構造が大切ですから、ある意味これは千載一遇のチャンスとも考えられますからね・・・
IMG_3172IMG_3179
耐久性にすぐれた檜材で棟梁が新しい床下地を組んでいます。
床板は昨日も紹介したこの地域で伐採し当社で製材・天然乾燥された杉材です
IMG_3183IMG_3180
敷居を加工しているところです・・・
造作にバケツが置いてあるなんていう現場も少なくなってしまいましたね・・・
IMG_3187IMG_3184
敷居の小口の加工です
片方はホゾ納め
もう片方は溝を掘っておいてコミ栓収めになります・・・

加工された小口が荒く見えます・・・
棟梁~~失敗作?
いえいえ、これは失敗じゃなくて敷居と柱がぴったりと付くように、わざと見えない部分を削ってあるんです・・・
『盗む』なんて言い方をしますが、こうした加工は昔から脈々と伝わる伝統の技術なんです・・・
いつまでも残して行きたい技術の一つです。

最後になってしまいましたが、ここまで2日に渡って引っ張った招かざる客の正体は『湿気』です・・・
写真では紹介しませんでしたが、この部屋の外には立派な靴脱ぎ石が置いてあり、この石が床下換気口を全て塞いでしまっているんです・・・

おまけに敷地の中には立派な池があるんです。
今回のS邸は複数の要因が重なってこうした状態になってしまいました。
床板がパーティクルボードだったことも調湿効果を下げてしまった一つとも考えられますし、池や換気口がしっかりと機能していなかったことも原因の一つだと思います

数年前に増築をされたそうなんですが、床下の換気を妨げる基礎を強度に支障が無い程度に開口するなど、床下の換気を心がけましょう・・・

特別な場合を除いて床下の換気を行わないと湿気で大切な躯体を傷める原因に繋がりますから、家の周りを見回して、床下換気口の前にはモノを置かないよう皆さんもご自宅を確認してみてくださいね。

という事で、おかげさまで工事の方は無事終了しました。
今度は靴脱ぎ石の移動に伺うことになっています・・・

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

最後の最後に忘れちゃならないお願いが・・・(汗)
最近ランキングが低迷気味なんです、
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします

banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif

悪徳シロアリ業者のはなしをよく聴きます・・・
彼らはシロアリ駆除業者ではなく、シロアリ業者なので注意が必要です
中にはシロアリを飼っていて、何も無い床下に潜っては腐った木片と連れてきたシロアリをポケットから出しては『シロアリがいますよ、至急駆除が必要です』なんていっては法外な料金を請求するそうです。

当社のOB施主さんの中にも被害に遭いそうになった方がいましたが、チェックをしたところなんともありませんでした・・・

タイルで出来たお風呂などの水周りは、水漏れなどでどうしても痛みやすい場所ですが、何か気になるところがあったら、建ててくれた大工さんや工務店に相談してみてください。
きっと親身になって点検をして相談に乗ってくれることでしょう。

ちなみに今回のS邸には幸いにもシロアリの被害はありませんでした。







Last updated  2008.05.28 06:23:40
2008.05.27
カテゴリ:リフォーム

この季節になると毎年当たり一面に咲く黄色い花があります。
オオキンケイギクです・・・
とても綺麗で、個人的にはとても好きな花なんですが、最近はあちこちで問題を起こしているんです。

詳しくはリンク先をご覧戴きたいと思いますが、北米から侵入してきたこの帰化植物は、繁殖力が強く、日本本来の植物の生息を脅かしているんです・・・

伊那谷では河川の堤防や国道沿いなどで、黄色い絨毯を敷き詰めたように咲く花をみる事が出来ます

様々なモノが国境を越えてやってくる現在社会
一見すると綺麗な花・・・
とても可愛く、珍しい動物や昆虫・・・
人為的に持ち込まれるものや、意図しないのに侵入してくるものもあるでしょう・・・

どちらも問題です、日本に持ち込む際には充分なチェックをしている事でしょうし、害があるかなどの検証もされている事と思います・・・

ニュースで見聞きする、野生化したアライグマやカニクイザル・沖縄諸島のマングースなどは有名な例ではないでしょうか・・・

数年前から信州伊那谷でも、あちらこちらで帰化植物の繁殖問題や、対策案が取り立たされています・・・
私はデパートやホームセンターで、外国のカブト虫やクワガタ虫をみる度にこれで良いのか?って思ってしまいます・・・

昨日一昨日と、某国営放送で北極の氷が驚異的なスピードで解けて行くって言う番組が放送されていましたが、北極海の氷が溶けた途端に新しいエネルギー開発が行われているようです・・・

人類にとってエネルギーは必要不可欠なのは理解していますが、氷が解けるとエネルギーが得られ、新しいエネルギーを消費するとまた氷が解ける・・・
負の連鎖反応が起きていると聞き、とても不安になったと同時に、人間の欲深さを感じずにはいられませんでした。

写真のバックは紫の花が綺麗な桐の樹・・・
昔は女の子が生まれたら時に植えて、お嫁さんに行く時には伐採して箪笥を造るって言われるくらい成長の早い樹です。
若い樹ほどCO2を多く吸収するって言われていますから、この樹もたくさんの二酸化炭素を吸収してくれていることでしょうね・・・ちなみに我が家は3人娘ですが、箪笥の材料は植えていません

ブログを書くことで、ネット上で樹を育て、実際に協力NGOが植林してくれるって言うグリムスも現在2本目に樹を育てながら継続中です。

何でも昨日10,000人を突破したそうです、こうした活動が広がっていって欲しいものですね。
◆前置きが長すぎです・・・(汗)
人気ブログランキングへ
参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif
美しい信州の情報はこちらから
非公開のご意見・ご質問のある方は右矢印こちらから左矢印どうぞ

ここからが本題のはずだったんですが・・・
私の悪い癖ですね、前置きを書きすぎて随分長くなりそうです
これからって時に明日に続きます・・・(汗)
チョット触りだけ・・・

土曜日から棟梁のお手伝いで現場に出ていました。
別にSさんが招かれざる客って訳じゃないんですYO・・・
Sさん宅にやってきた招かれざるお客さんのお話です。

畳を変えようとしたSさんは畳屋さんに連絡をして畳を上げたところ・・・
そこには何と・・・
招かれざる客人がびっくり
IMG_3183
棟梁が造作をしているところです・・・
床は、以前ブログでご紹介した事のある中川村のある場所で伐採した杉材を当社で製材したものです

この樹は道路拡張に伴う支障木でしたから植林こそ出来ませんが、育った樹が、育った場所で加工され、育った場所で使われる
これって結構ecoじゃないですか?






Last updated  2008.05.27 06:12:39
2008.05.05
カテゴリ:リフォーム

ゴールデンウィーク真っ只中、今日はこどもの日ですね、ご家族で何処かへお出かけって方も多いのではないでしょうか・・・

最近では一般のご家庭でも庭を整備して一般に開放する、オープンガーデンなんてのも流行っていたりして、あちこちでオーナーさんの丹精込めた庭を見られることも出来るようになりましたね。

ご覧のお宅は日本庭園、牡丹の花?とピンクの八重桜(写真では花は切れちゃってますね)
そして和風の門や東屋があったりして落ち着いた雰囲気をかもし出しています・・・
ってこのお宅ではオープンガーデンにはしてないと思いますけど・・・(汗)

でもきっとお願いすれば見せてくれるんじゃないでしょうか?
いくらオープンガーデンにしているからって、勝手にズカズカ入っていくのはマナー違反、ちゃんと挨拶をして入るのは常識ですよね・・・(笑)

◆マナーが大切・・・
人気ブログランキングへ
参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif
美しい信州の情報はこちらから
非公開のご意見・ご質問のある方は右矢印こちらから左矢印どうぞ

なんて書き出しで始まると何処かへ行ってきました~
なんてなるのが普通ですが、見事に期待を裏切って先日プチリフォームに伺った駒ヶ根市O邸のご紹介です・・・
だって、そんなに広いわけじゃないですが、整った綺麗な庭だったんですもの・・・(笑)

今回はいつも畳の仕事をお願いしているYa君からの依頼
お茶の教室を開かれているお施主さん、畳の表替えに合わせて、床の間に敷いてある薄いゴザを、本畳に替えてしまいたいって言う依頼でした・・・
以前にも日記で書いたことがあるんですがこのYa君、なかなか研究熱心で畳のことを勉強しています、HPも作っている最中なんだとか・・・
早くこのブログからリンクを貼れるように期待してるんですけど・・・

お施主さんと縁はどんなの・・・
表はこれで・・・
納期はいつまで・・・
なんて打ち合わせをしているYa君

そしていつものように現場は棟梁・・・(汗)
5ミリ程度のゴザだと長い間にはどうしても弛みがでたりしてしまうそうで、今回30ミリの畳に入れ替えです・・・
簡単なようで結構手間が掛かる仕事なんですよね・・・
床を下げる→下地も下げるって事ですから、『床板・根太・根太掛』全てを約25ミリ下げるって事になりますよね・・・

おまけに床の間ですから、壁や巾木といったものを傷付ける訳には行きませんし・・・
でもそこはさすが棟梁!仕事はきっちり収めてくれまっせ~~(笑)


そして最後になっちゃいましたが
ギース777さん から嬉しいプレゼントが届きました。

その名も『大砲ラーメン』きっとドカ~ンって言うくらい美味しいんでしょうね(笑)
ギースさんの一押しだそうです(笑)

スープの仕込みは『半世紀』・・・
なんとも食欲をそそります。
ありがとうございました大笑い

畳屋のYa君のお店はこちら・・・(汗)
そしてブログを通して交流をさせて頂いている岡谷市の杉浦畳店さんのブログはこちらから・・・







Last updated  2008.05.05 07:18:51
2007.12.27
カテゴリ:リフォーム
朝の中央アルプス11・27.jpg
純白の雪をまとった中央アルプス
その山並みのすぐ上に月が浮かんでいました

今日を入れて後2日、我社の今年の平常営業は終了です・・・
平常営業・・・?

そうなんです、いくら年末年始の休みとは言うものの様々なトラブルは待ってくれません・・・(泣)

私の名刺には、携帯Noと並んで『年中無休24時間対応します』って書いてあるんです・・・(汗)年中無休とは書いてなかったかも・・・?

でも別に会社で待機している訳ではなく、お酒も飲みますし、家族と出掛けたりもします・・・
携帯電話っていう便利な道具のお陰で、何処に居ようが何をしていようが連絡が付きます
今じゃ世界中何処へ行っても携帯一つで本人に連絡が取れてしまう一昔前では考えられないような世の中です

てな訳で、年末年始も何かトラブルがあったら、いつでも対応させて戴きますので、遠慮なくお申し付け下さい。

blogランキングに参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif 
美しい信州の情報はこちらからどうぞ

今朝いつものようにパソコンを立ち上げてみると、インターネットエクスプローラが開かない...((((゜д゜;))))
ここのところ私のパソコンはチョットばかりご機嫌斜め・・・(泣)

年末はトラブルが起き易い季節なんでしょうか・・・
先日ボイラーのトラブルがあったお宅は、結局ボイラーを交換する事になり
今日はボイラー交換に伺っています。

なんとか年内に間に合って、一安心です(笑)
これで安心して年を越して頂けると思います。






Last updated  2007.12.27 13:09:54
2007.11.28
テーマ:住宅コラム(1441)
カテゴリ:リフォーム
もったいぶっていた訳ではないのですが、以前から工事をさせていた浴室のリフォームがほぼ完了しました。

ほぼって書いたのには少し訳があるのですが・・・
まあ、内部はすっかり綺麗になり、先週末の23日の夕方から快適に使っていただいています。
ohuro.jpg
奥さんが言うには、子供達がお風呂に入るとなかなか出てこなくて困っちゃう・・・??
どうやら、快適なお風呂になった事と、今まで無かったボイラーの浴室リモコンの操作を、あ~~だ・こ~~だやっていて楽しくてしょうがないんじゃないの~~?だそうです(笑)

今回の機器は、クリナップのアクリアバス、低い跨ぎ高さが特徴のユニットバスです。
信州は寒冷地なので、しっかりとした断熱性能も私のお気に入りの一つです。

今回の『リフォームの落とし穴』シリーズ?は今回で完結したいと思います。
そこで、今まで撮り貯めてきた現場の写真を少しだけアップしたいと思いますが、下に行くほど・・・

なので、みたくない人はあまり下の方の画像は見ないほうが良いかも知れません・・・

1枚目は今までのお風呂の様子です。
俗に言う『五右衛門風呂』・・・直接下から薪を焚いて沸かすタイプなので、浴槽の深さが深く、長さも短い為に、入浴する際には『体育館座り』のような姿勢で入浴していました。

この姿勢は、水圧が心臓などに負担をかけやすいと言われています
一見そんなに傷みはないように見えますが、タイルの目地から水漏れなどが起こっています・・・
tyakkoumae.jpg
やっぱり目地などから漏れた水分によって土台がボロボロに腐ってしまっています・・・
どうやらシロアリなどはいないようでした・・・まあ、不幸中の幸いって言うところでしょうか・・・
kusatterudodai.jpg
特別な道具を使うことなく手で、殆どの土台が外せた状態です・・・
悲しい事に柱の根元もやられちゃっています・・・(泣)
hasira.jpg
土台を入れたところです・・・
やっぱりヒノキの土台でしょう(笑)
現場はヒノキの良い香り・・・
チラッと見えるパイプは、左から排水用のVU50・給水・給湯用の架橋ポリパイプ、最小限のジョイントで配管が出来るので信頼性が高く、万が一のメンテナンスも比較的簡単に出来る優れものです。
dodaiire.jpg
あまりみたくないような画像も有ったかと思いますが、私の経験上お風呂のリフォームには、こうしたことは付いて廻る事です、普段見ることができない構造が剥きだしになる数少ない機会です、もしお風呂のリフォームをお考えの方は、こうした部分をしっかりと見てもらえる工事屋さんに依頼してください。参考になったでしょうか?

ブログランキングに参加しています
なるほど~~って思った方も、そんなの当たり前って思った方も
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif 
美しい信州の情報はこちらからどうぞ

まことに勝手ながら
当方では画像を見て気持ち悪くなったなどの、苦情には対処しかねます、悪しからず・・・(笑)






Last updated  2007.11.28 13:56:10
2007.11.22
カテゴリ:リフォーム
いい加減山の写真も勘弁して~!
という声が聞こえてきそうですが

やっぱり今日も我が家からの中央アルプスの山並みです…

昨日も山には雪が降りました
こうして毎日山のを見ていると白い部分が徐々に里に近づいて来るのがわかります


お風呂のリフォームも今日で4日目になりました
昨日までに土台や柱は補強、脱衣所の床も捨貼りまで済ませて準備万端(^-^)v

いよいよ今日はお風呂屋さんが登場です

今回のリフォームはお風呂と脱衣所のみ…

現場が狭いので私の仕事はとりあえずお休みですが…

この現場に掛かりっきりはだった私には
たまってしまった仕事が…

ということで
今日も携帯からの更新です…(x_x;)

リンクが貼れないのでランキングの応援はトップページか昨日の日記からしていただけると嬉しいです






Last updated  2008.03.02 18:06:34

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.