000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

(旧)信州伊那谷~笑顔あふれる家づくり

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

DIYのすすめ

2008.10.02
XML
カテゴリ:DIYのすすめ

グリムスに虹が・・・グリムスが1周年なんですね

記念プレゼントがあるそうで、私が一番興味のあるのは百年の愚行 [普及版]って写真集・・・
この100年でどれだけ地球に変化が有ったのかなんて興味がありませんか?

なんちゃって欲張っていくつも書いちゃいましたが、先程『たかさん』から指摘していただいたので、早速修正です・・・(汗)

皆さんもこの機会に、日記を書くだけで苗を育成し植林につながるgremzに登録されてはいかがでしょう


☆グリムスの1周年記念プレゼントはエコグッズ・・・(笑)
エコ住宅ランキングへ
愛のクリックをお願いします☆

今日の信州伊那谷もグリムスのように綺麗に晴れて、爽やかな朝を迎えました。
我家の軒先では、先日刈り取りをした藍の乾燥が進んで?います・・・

藍の今までの経過はこちらからご覧いただけます・・・

雨が続き、乾いたり湿ったりを繰り返しているのが心配ですが、これからしばらくの間お天気が続けば、乾いてくれるんじゃないかって淡い期待を抱いているんですが、どうなるんでしょうね・・・(汗)

写真では、乾いた葉っぱが藍色に変化して、生の葉っぱは緑のままですが、現在では殆どが青く変化して半乾きの状態・・・
早く乾燥しちゃわないと、カビが生えないかと心配の毎日です・・・(汗)

とりあえず、雨が当たらない軒先に干してあるんですが、こればっかりはお天道様次第ですから、もうしばらく経過を見守って行こうと思います。
上手く乾燥したら、子供達と本格的な藍染めをしてみたいなんて考えているんですが、昔ながらの方法はとても素人の私には手が出そうにありませんね・・・
良く考えてみると私にとって、昔ながらの藍染めって言うのは、はささやかですが壮大な夢なんです・・・ある程度は薬剤に頼る事になることでしょうか・・・

そんな先の事を悩むよりも、目先の乾燥が上手く行くかの方が、今の私には肝心でしょうかね・・・

◆もうしばらくは、ドキドキワクワクの日々が続きそう・・・
人気ブログランキングへ
参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします

banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif
非公開のご意見・ご質問のある方は右矢印こちらから左矢印どうぞ







Last updated  2008.10.02 13:56:44


2008.09.06
カテゴリ:DIYのすすめ

やっとこさ…

春から育てて来た藍の刈り取りをしました(^^;)

染料になる葉っぱは順調だと思いますが

現在9月初旬…
めっきり涼しくなった信州伊那谷です

これから実が生る花芽ができるものでしょうか…(^^;)

こればっかりは人の手の及ばないことですから
見守っていくしかありませんね…(^^;)


輸入先の紺ちゃんに、逆輸入を打診されてるっていうのに、ちょびっと(かなり?)心配です…

 上矢印下矢印にリンクを追加しました(汗)

◆果たして種は採れるのか?・・・(汗)
人気ブログランキングへ
参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif
非公開のご意見・ご質問のある方は右矢印こちらから左矢印どうぞ







Last updated  2008.09.07 07:09:25
2008.08.18
カテゴリ:DIYのすすめ

長いようで短い今年のお盆休みも最終日(子供達の夏休みはもう2日残っていますけどね・・・)

お盆といえば『高校野球』って相場は決まっていますが、今年は北京オリンピックが開催されていて、どちらを見たらいいのか悩んでしまいました

連日、日本選手の活躍に一喜一憂してテレビで観戦していた方も多いのではないでしょうかね・・・

日本選手のユニフォームといえば『日の丸』の赤『ジャパンブルー』といわれる青ですよね?・・・ね??(汗)
元々このジャパンブルーの語源は、藍染の青の事を指すようで、日本の伝統の色といえるでしょう。

そして様々な、『藍染め』された布は防虫・防臭・保温といった効用があり昔の武士の下着は藍染めされていたんだそうです、日本の藍染めとは少し違うのかもしれませんが、アメリカ発祥の『Gパン』が青く染められているのも同じような意味があると聴いたことがあります

随分前置きが長くなってしまいましたが、今日は久しぶりに『DIYのすすめ』のカテゴリーです

昨年末に、『丘ダイバーのトンカチ日記』の紺ちゃんから藍の種を戴いて、育てて来たって事は以前の日記で紹介しました

大きな夢を抱いた種蒔きの様子はこちらからウィンクOK
ドタバタの途中経過はこちらからびっくり雫
なんとも恥ずかしい定植の様子はこちらからぽっ

そして紺ちゃんのこのブログを読んでからというもの、どうしてもやってみたかった事を実行に移す時がやってきました大笑い

まずは畑に行って摘み取りです

ちびっ子達がハサミでチョキチョキ・・・
うっかり父ちゃんはハサミを2本しか持って行かなかったので、一人呆然と立ち尽くす・・・(摘み取りは良く晴れた午前中が良いんだとか)

水を張ったバケツに摘み取った藍の葉っぱを入れます・・・
それにしても沢山の藍・・・染物屋さんを開けそうですびっくり

摘み取った葉っぱは近くの与田切川で洗います・・・
子供の頃、私が毎日のように遊んだ川・・・最近水量が減って心配なんですが、こんな時には少ない水量は助かります。

☆水も大切な資源です
エコ住宅ランキングへ
愛のクリックをお願いします☆
堤防の上を歩いて、透き通った川の水で1枚1枚キレイに洗ってもらいました

二手に分かれて1人は染める布のお洗濯・・・
どうなるのか実験する為に、洗った布とそのままの布を用意してみました

思い思いに布の上に葉っぱを並べていきます・・・
これはお花かな?

準備が出来たらビニールを被せて・・・『トンカチ』(玄翁とも言いますが)
叩きます叩きます叩きます叩きます叩きます・・・
手を叩くなよ~って心配していましたが、さすが私の娘達余計な心配でした(笑)
それにしても、結構うるさいのね・・・
3人揃って叩き始めると、家中トントンなんて可愛いものではありません・・・びっくり
どうなる事かと心配していたんですが、結構上手く出来たんじゃないでしょうか?

コツはあまりチカラを入れずに、細かくトントンと叩く事・・・
端から丁寧に叩いて行くと、葉っぱが布に密着して透き通ったようになってきます


最後にキレイな青空の下に干して完成です
約1時間、太陽の光に当てて乾燥させるとキレイな藍色になるそうですが、今回の作品はまだ緑の部分が多いですね・・・
1日置いて軽くお洗濯をすると青が引き立つそうなので、今日にでも洗ってみることにしましょう・・・

◆夏休みの宿題はこれで完成!
人気ブログランキングへ
参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif
非公開のご意見・ご質問のある方は右矢印こちらから左矢印どうぞ

ちびっ子1号の一研究は星空観察の予定だったんですが、夜になると雲が出てきてしまうので敢え無く断念・・・
藍染めに変更したんですが、家族揃って楽しい一時になりました。
今のところ洗った布と、そのままの布の差はありませんが、可愛く出来たので、バンダナに仕上ようか袋でも作ろうか考え中です大笑い







Last updated  2008.08.18 06:24:14
2008.06.30
カテゴリ:DIYのすすめ

有名なHITACHIのCM・・・♪この樹なんの樹♪気になる樹~♪音が出ます・・・ご注意下さい


仕事の途中で見つけた野いちごです赤く色づいて食べごろ・・・
久しぶりに一つ食べてみると、甘酸っぱくて懐かしい味
子供の頃、野山を駆け回った思い出がよぎります・・・

偽装が続く食品業界はとても賑やかですが、この野いちごは除草剤や農薬なんてものとは無縁な信州伊那谷産の野いちごです・・・大笑い
◆皆さんの子供の頃の思い出は?
人気ブログランキングへ
参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします

banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif
美しい信州の情報はこちらから
非公開のご意見・ご質問のある方は右矢印こちらから左矢印どうぞ

さて本題に移りましょう・・・(汗)
先日お邪魔した中川村のKさん宅・・・
雨樋のお掃除をしてネ~~って奥さんから依頼を受けましたOK
屋根や外壁などに不具合があると、大切な躯体にまで影響が及ぶ場合がありますので、できることなら小まめにご自分でお掃除が出来ると最高ですね大笑い

梅雨の時期は雨が続きますから、できるだけ入梅前に点検することをお勧めします・・・
暇な時で良いからね~~とは言って頂いたものの、暇なんて作らないと出来ないものですね・・・雨が降るたびにKさんの顔が浮かんで来ちゃいます・・・号泣
それでも、今年の梅雨の前半戦はあまり雨が降らずに良かったです・・・(汗)



前置きが長くなりましたね・・・
ブログの前置きは長いですが、仕事は早速大笑い
挨拶を済ませ、早速はしごで屋根の上に・・・


・・・
・・・びっくり

雨樋からなにやら葉っぱが・・・
この樹なんの樹・・・びっくり
この他にも、たくさんの葉っぱや松ぼっくり?が雨樋一杯に詰まって、何本もの赤松の芽が・・・
植樹をしてCO2を吸収しようってグリムスに参加していますが、何もよりによってこんな所を緑化しなくたって・・・

以前掃除にお邪魔したのは何年前になるでしょう・・・
2階建ての屋根の高さは約6.5メートル・・・
屋根の上は勾配もありますし、滑りやすいので登る時は注意してくださいネ・・・
少しでも無理だと思ったら、無理をしないでいつもの工務店の方にお願いしてみて下さい
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif
それにしてもよく降りましたね・・・
いつもはおとなしく流れている与田切川もご覧のように増水していました

6月も今日まで、明日からは7月です・・・子供達にとって楽しい夏休みももうすぐです
暑くなると毎年のように水の事故がニュースで流れます号泣
そんなニュースを見るたびに悲しい気持ちになってしまいます・・・
楽しいリフレッシュになるように、皆さん気をつけて下さいね。






Last updated  2008.06.30 06:21:35
2008.06.16
カテゴリ:DIYのすすめ
IMG_3452
なんともいえない甘い匂いが漂います・・・
昨日の日記の最後で少しだけ書いた100万人のキャンドルナイトに賛同したイベント『ピースローソクこまがたけ みつろうローソクづくりワークショップ』のお手伝いに参加してきました。

上の写真は何だかわかりますか?
IMG_3462 IMG_3464
ミツバチたちが少しづつ・一生懸命造り上げた蜜蝋と呼ばれる成分で出来た蜂の巣です。これをお湯の中に入れるとあっという間に解けて今回のロウソクの原料になる蜜蝋を作ることが出来るんです

何でも1Kgの蜂蜜を作るのには、ミツバチが地球を約8周もするほど飛び回らなければならないんだとか・・・
気の遠くなるような時間と労力をかけて作られたこのミツバチの巣は、石油製品から作られたロウと違って、100%自然素材なので、燃やしても地球上のCO2が増えることがありません。

実際にはゴミなどの不純物を取り除かなければならないので、ロウソクの原料になるにはそれなりの過程を経なければなりませんので、今回のワークショップでは出来上がった蜜蝋を使いました
IMG_3460 IMG_3461
太いタコ糸を湯煎した蜜蝋に浸けていきます。
最初は芯だけで細かった糸にだんだんと蜜蝋が付いて太くなっていきます・・・

とにかく目的の太さになるまで浸けては上げ浸けては上げ浸けては上げ・・・
単純作業ですが、参加者の眼は真剣そのもの、同じように繰り返される作業なのに出来上がる容はそれぞれにとても個性的です大笑い
IMG_3476 IMG_3472
目標の大きさになったら今度は飾りつけ
顔料で着色された蜜蝋を手で揉んで柔らかくして、思い思いに眼を付けたり手を付けたり・・・大笑い
IMG_3473 IMG_3480
同じ材料と同じ工程なのに、一つとして同じものが無い完全オリジナルのロウソク・・・
曲がったりでこぼこしてるのもまた個性ですよね
IMG_3479 IMG_3483
最後は飾りの色付きロウソクが取れちゃわないように全体を薄くロウソクでコーティングして完成です大笑い
IMG_3496
ワークショップの参加者は30名
最後にみんなの手づくりロウソクの集合写真を撮らせていただきました。
30人の夢や希望が詰まった素敵な妖精みたいじゃないですかウィンク
夏至の夜には8時から10時までの時間、電気を消して大切な人とゆっくりとした時間を過ごしてみませんか?

◆今年の夏至は6月21日・・・
人気ブログランキングへ
参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif
美しい信州の情報はこちらから
非公開のご意見・ご質問のある方は右矢印こちらから左矢印どうぞ

『ま~ちゃ』、『はらだ~』、『らいぞ~さん』、『北原さん』、そしてWS参加者の皆さんお疲れ様でした、またやりましょうね大笑い

最後に今回撮った写真に興味のある方は『こちらのスライドショー』をどうぞ・・・
あなたの妖精が見つかるかも知れませんよウィンク

写真が必要な方はどうぞお使い下さい・・・でも一言コメントを残して下さいネウィンク






Last updated  2008.06.16 19:35:31
2008.06.01
カテゴリ:DIYのすすめ

昨日降った雨も上がり、雲の切れ間から中央アルプスの山並みが顔を覗かせました。
雨の影響で雪解けが進み、こうして見える残雪も随分解けて地肌が見えてきました。

今日は我家の食卓事情?をチョットだけ紹介してみたいと思います。
残念なことに、取材依頼を妻にし忘れちゃったので、作成過程の写真が無いのが残念なんですが・・・

我家に到着した妻と子供達特製の食材です。
表面には空気に触れないようにビニールを被せて置きます・・・
チラッと見えているのは・・・

味噌の神様??
毎年お世話になっている師匠に聴いてきたそうなんですが、『美味しくな~れ~~』って願いを込めて、こうした顔を作ってお祈り?するそうなんです。

手造りするようになってもう6年程になるでしょうか?
実は我家の味噌作りの師匠は、長女が小学校に入学して初めてお世話になった担任のK田先生???先生の奥さんって言ったほうが正確でしょうかね(笑)

K田先生には長女が2年生まで担任していただき、その後次女が1年生の時に担任をして頂いたんです。
残念ながら次女が2年に進級する際に駒ヶ根市の小学校に転校されてしまいましたが、次の学校に行っても相変わらず5月の中頃になると『いつが良い?』って言って連絡を戴くんです。

材料はもちろん国産大豆100%!米麹と天然塩だけで造った、ごく普通の味噌なんですが、よく考えるとこの『普通』って言うことが、現在の生活の中では難しいことになってしまっているんですね・・・
なんてったって日本の食料自給率は39%と言われていますし、大豆に至っては5~6%と言われています

醤油も味噌も日本の気候が生んだ大切な食文化のはずなのに、このままでは万が一何らかのトラブルであの牛肉のように輸入がストップしたら、私達は味噌汁一杯満足に飲めないことになってしまいます、醤油だって大豆ですよね・・・

チョット調べたら判りやすく書かれたこんなHPがありました、よく見たら、富山県の小学5年生達が作ったHPだったんですね・・・
食料自給率の問題は私が今更言う事ではないでしょうが、子供達がこんなに真剣に考えているのに、私達ときたら・・・

話を戻しましょうか(汗)
お店で並んでいる味噌を買って来るのと違って、手造りはとにかく手間と時間がかかります。味噌の仕込みはお酒ほど時間のかかるものではありませんが、前日から豆をふやかしたり、早朝から薪を使って大豆を煮てから潰して・・・って肝心なここの写真が無いんですよね~~(泣)

そのへんは、いつもお世話になっている『陸上潜水士一家 玄翁伝』丘ダイバーのトンカチ日記ってどうして書かん??をご覧いただきたいと思います。
◆そんなに簡単じゃない・・・?
人気ブログランキングへ
参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif
美しい信州の情報はこちらから
非公開のご意見・ご質問のある方は右矢印こちらから左矢印どうぞ

そんな訳で(どんな訳だよ~~)
一番肝心な仕込み工程を一気にすっ飛ばして、熟成工程になってしまった今日の日記ですが、ある意味この熟成工程が大切なことなんですよ・・・(汗)

先程チラッと日本の気候って書きましたが、味噌や醤油・そして日本酒??が美味しくなるって言う工程には日本の気候が欠かせないんです・・・保管方法や、製造過程のちょっとした手違いで、麹などの細菌よりも雑菌が繁殖してしまい、腐ってしまうのは、皆さん少なからず経験があるのではないでしょうか?

あまり寒くても、菌の活動が活発にならないので上手くいかないのは想像の通りですよね・・・
人間にとって有益な効果が醗酵で、人間にとって有害な効果が腐敗なんだそうです
ほんの少しの差で美味しいか、お腹が痛くなっちゃうかの差が出てくる微妙なものなんです。

人から聞いた話でよく調べてもいないので、これ以上のことは判りませんが、とにかく涼しい温度の安定した場所に約一年間味噌を保管しておかなければなりません。

だって作ったばかりのこの味噌はフレッシュな大豆の香りが漂って、まるで豆腐のような香りなんです・・・この不思議な醗酵って言う作用がいかに大切なのかが判ります。
今、我家で食べている味噌は去年仕込んだ味噌・・・

今まで一年間何処に有ったのかを、今日は大公開です・・・

仕込んだ味噌を預けに行った時の写真です
ビニールをきっちりと被せて、石臼の重石を載せて蓋をして冷暗所に寝かせます
我家の味噌作りは至って簡単・・・
ここに置いておくだけで完成しちゃうんです・・・(汗)

保管場所は妻の実家に有る築???年の味噌蔵です・・・
土蔵のこの蔵がいい味に仕上てくれるんです???
そして最後に、我家の味噌造りにとって一番大切な魔法の呪文です・・・(汗)

◆やっぱり他力本願・・・(汗)人気ブログランキングへ参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif
別に高い安いを言う気は有りませんし、食料自給率を上げると言っても、そう簡単なことではないことも判っています

でも、こうした昔ながらの手造りの味噌って言うのは子供達の脳裏に焼き付き、生涯の糧になると思うんですよね。ましてや自分の手で作ったとなればなおさらじゃないですか。
おまけに無添加で安心、自分で仕込んだともなれば、これ以上の顔の見える食材はありません。

以前、我家の水田の減反対策で大豆を作った事があったんですが、何と3升蒔いたのに収穫出来たのは1升だけ・・・(泣)
ニホンザルの被害に遭ってしまい、全く取れなかったことがあり、それ以来自家製大豆はあきらめています・・・

それにしても楽天さんメンテ長すぎ
時間を守りましょう(怒)







Last updated  2008.06.01 17:42:49
2008.05.29
カテゴリ:DIYのすすめ
しばらく間が開いてしまいましたが、先日の日記『大きな夢・・・?藍の種蒔き』の続きです
種蒔きをして約1週間、毎日朝晩水遣りを続けてようやく1本の芽が出てきたってところでした・・・

でも、良く考えてみると、あれだけ種を撒いて出てきた芽はたった1本・・・?
これって何かおかしくない・・・?
これって本当に藍の芽なの・・・?
不安になって農業の師匠?私の父に聴いてみました・・・
土のこと・肥料のこと・種のこと・種蒔きの後土を被せたこと・・・

肥料が多すぎかも・・・(汗)?
水をやりすぎかも・・・(汗)?
土を被せすぎじゃない・・・(泣)???

・・・種を撒いて確かに土を被せました
厚さ1センチくらいでしょうか・・・

もう撒いちゃったし、土を退かすなんて出来ないし・・・

それでも一分の望みをかけて水をやり続ける事数日・・・
おやぁ~~?

何だか土の表面にひび割れを発見・・・
これは???
恐る恐る土をめくってみると、何とそこにはモヤシの赤ちゃんのような白い芽が・・・
そうなんです
やっぱり土を被せすぎたようで、土の中で元気に育っていたんです
結局あの小さな芽は雑草でした・・・(笑)

慌てて種を撒いたであろう場所の慎重に土をめくりました
最初は白くてモヤシのようだった小さな芽も土を退かしたことで

今ではご覧のように緑になってきました
何でもたっぷりの水が必要だっていうことなので、相変わらず朝晩の水遣りは欠かせませんね。

青々とした芽が元気に育っています。
でも・・・これっていつ移植したら良いんでしょう・・・
畑は確保して有るんですが、次の作業に移るタイミングが判らないんです。
もうチョットしてからで良いのかと思っているので、6月に入ったら移植しようかと思っています。
◆最初からつまずいてて大丈夫?・・・(汗)
人気ブログランキングへ
参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif
美しい信州の情報はこちらから
非公開のご意見・ご質問のある方は右矢印こちらから左矢印どうぞ

少しネットで調べてみると、あまり密集して植えちゃいけないようです、30センチ間隔で植えるようにって書いてありました・・・
って事はどれだけ広さがいるんでしょう・・・(汗)

先日の日記に、この藍の種を送ってくれた『紺ちゃん』がたくさんトラックバックを送ってくれたんですが、当面の私の夢はこれなんです、子供達の夏休みに親子で生葉染が出来たらいいな~~なんて思っています。

最後に・・・
私のブログにコメントを寄せてくれるkuma0511さんから紹介していただいた、命のアサガオが芽を出し始めました。
こちらも農業初心者の私にとって改めて奥深さを感じさせてくれましたが、何とか芽を出してくれました。
このアサガオのことについても改めて書きたいと思います。






Last updated  2008.05.29 10:13:41
2008.05.26
カテゴリ:DIYのすすめ
5月14日
ブログを通じて交流させて頂いている『丘ダイバーのトンカチ日記』の『紺ちゃん』から年末に頂いた『藍』の種蒔きを行いました。

トンカチ日記は、ローコストで無垢材・尚且つできることは自分でやろう!!っていうコンセプトで家を建てた記録や、家族で楽しみながらDIYをしている、家づくり以外にもとても参考になる記事が一杯のブログです。

私も何度かセルフビルドやハーフビルドの住宅を手掛けたことがありますが、とても味のある建物になりますし、何よりも愛着が湧きます。
住んだ瞬間から思い出の詰まった建物なんて本当にいいものですよね。

皆さんもセルフビルドやDIYをやってみませんか?工事費も抑えられて、チョット無理かな?なんてあきらめていた事も、自分の時間をチョットだけ向けると出来るようになるかもしれません。

珪藻土塗りや漆喰塗り・塗装などチョットコツさえ掴めれば、本当に楽しく、思い出一杯の家づくりが出来るんです、完璧な出来上がりを求める方には不向きかもしれませんが、ちょっとした失敗も楽しい思い出になる事は補償しちゃいます。

さて本題に入りましょうか

こちらが頂いた藍の種、1ミリ位の大きさでしょうか・・・
種を撒く前に、忘れちゃならない土造りから・・・
用意するものは、畑の土と元肥?でしょう
私はこの地域特産のシメジの廃棄培地を使いました。

混ぜるのに使う容器は仕事で使っているモルタルなどを練る『船』と呼んでいるものです

分量は適当・・・(汗)
概ね土と肥料を4:1くらいの割合で混ぜ合わせます・・・
やっぱり使う道具は『練り鍬』と呼ばれるものです、モルタルを練ったりする道具ですから、こうした作業には最適でしょう・・・(笑)

混ぜて混ぜて混ぜ・・・

均一に混ざったところでちびっ子達の登場です
お田植えまで大活躍してくれた稲の苗箱に、土を入れて均します・・・
短い棒があると作業がスムーズですね

そしていよいよ種蒔きです
ちびっ子達に手伝ってもらって筋蒔きにしました・・・

種蒔きが終わったら土を被せます・・・(汗)?
それにしてもでっかい篩(フルイ)だなぁ・・・(泣)


全ての作業が終了した後は、たっぷりと水をかけてあげましょう
初登場!我が家の雨水利用システムです・・・
といっても、いらなくなったドラム缶なんです
工場の軒樋から取っています。
200リットルx3本=600リットルの水を貯めることが出来ます・・・
錆び錆びで、お見せするのも恥ずかしいんですが、薄暗い時間に撮ったので、あまり錆びも気にならない?

水遣りをした後は覆いを被せておきました・・・

◆とってもスムーズに出来たと思いきや・・・
人気ブログランキングへ
参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif
美しい信州の情報はこちらから

水をやること1週間・・・
5月21日に小さな芽を発見!?

おぉぉ~~そういえば私のグリムスも新しく芽を出したばかり、丁度同じくらいの赤ちゃんの苗です、ぐんぐんCO2を吸収して成長してね~なんて・・・
やったぁ~と喜ぶ反面、出てきた芽は1~2本・・・
これって本当に藍の芽なの???

不安になったタッキーは農業の師匠である親父に聴いてみました・・・
そしたら何と・・・(汗)


丁度時間となりました・・・次回へ続きます(汗)






Last updated  2008.05.26 08:28:25
2008.01.07
カテゴリ:DIYのすすめ

世の中大体の方々が今日から正月明けのお仕事が始まっているのではないでしょうか、ところが、私の会社は今日までお休みなんです・・・
最近でこそあまりこだわらなくなりましたが、『松の内』って言う言葉が、この業界では未だに言われ続けています・・・

そんな訳で今日がお正月休み最終日の私の日記はまたDIYの話題・・・

お正月休みを使って、随分前から気になっていた私の愛車にチョット手を加えてみました・・・

って言っても、タイヤを替えた?マフラーを替えた??ローダウン???って言う類いのDIYではなく・・・
そこはやっぱり材木屋ですから・・・

私の愛車、ハイゼットバン・・・グレードはお手頃価格の中古車で、気にするレベルでは有りません・・・(汗)
実はかれこれ9ヶ月ほど乗っているんですが・・・
手元に届いた状態はラヂオが鳴らない・・・その他の不具合は無くすこぶる調子は良いんです

そこで早速ラヂオの交換をしなくっちゃ!ついでにスピーカーも・・・
となるんですが、何せ格安中古車ですから、専門家に頼めば格安の意味が薄れてしまいます、その辺に転がっていたカーステと、近所の廃品回収業を営む先輩のところでもらってきたスピーカーで、なんとか音が聞こえる状態に・・・(笑)

ただその後がいけません・・・(泣)
スピーカーはその辺に転がしっぱなし・・・配線も丸めてその辺に・・・
あっちへこっちへたらい回しにされた挙句、助手席の足元に『グチャグチャ』って放置されてしまいました・・・
でもそんなのいじっているほどの時間もないし、これじゃ助手席の人も邪魔で仕方ありません・・・
そこで今回ようやく長期のお休みに重い腰をやっと上げたって訳です・・・

今回も長くなりそうですので・・・今日のところは簡単にビフォーアフターだけお知らせしたいと思います

取り付け前の内装はいたってシンプル・・・スッキリした天井です
20080104152626.jpg

そして出来上がった今回の作品です・・・
20080105132543.jpg
木の香り漂うオーバーヘッドコンソールの出来上がりです
材料は会社に転がっていた端材+ビス等少々ってところです・・・(笑)
買ってきた物と言えば、配線コード+カバー用のモール合計500円位でしょうか・・・
簡単な報告でスミマセンが、反響によっては作業工程をまたアップしないでもありません・・・(笑)

早く正月ボケを直さなくっちゃいけませんね・・・
人気ブログランキングへ参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif 
美しい信州の情報はこちらからどうぞ







Last updated  2008.01.07 08:07:11
2008.01.06
カテゴリ:DIYのすすめ

年が明けてもうすぐ1週間・・・
皆さんお仕事はもう始まりましたでしょうか?

私は未だ長い正月休みの真っ只中、普段まとまった休みに慣れていないせいか、少々もてあまし気味にしています・・・三ケ日も過ぎると、昼間から一杯って訳にはいかないですからね~~(汗)

長いバカンスの後の仕事復帰第一弾は、照明器具の交換『DIY』です・・・
長い休みと、昼夜を問わずご馳走になったお酒やご馳走によって鈍ってしまった体には丁度良い肩慣らしじゃないですか・・・

でも最近良く耳にする『DIY』って言葉ですが、生粋の日本人の私にとっては何となく意味が判るような・・・判らないような・・・(汗)
昔誰かに聴かれたような気もするし・・・どんな意味?って調べてみました

すると、『DIY(ディー・アイ・ワイ)は、専門業者に任せずに自らの手で生活空間をより快適に工事しようとする概念のこと。』・・・なんだそうです・・・byWikipedia

詳しくはリンクをご覧いただくとして、ようするに出来ることは自分でやっちゃえ~~って事な訳で、俗に言われる『日曜大工』です・・・父ちゃんガンバレ~~って事???
でも・・・もしかすると私って世間で言うところの専門業者???まあその辺は深く考えないようにしましょう・・・去年の流行語にもありましたしネ(笑)この画像を見てビックリするやらあきれちゃったのは私だけ?

前置きが長くなっちゃいましたが、本題に行ってみましょうか(汗)
丁度運よく、お手ごろ価格のシーリングランプが手に入ったので、正月休みを使って交換することにしました。

カメラDIYですから、当然我が家です・・・(汗)
20080104112003.jpg
我が家のリビング・・・?
敷き目天井に、ペンダント・・・台輪は3重・長押に京壁???ってリビングと呼ぶにはチョット無理があるバリバリの和室ですよね・・・(汗)ちなみに造作材は最近貴重らしい?紅松です・・・

それはさておき、築10数年・・・昔ながらのペンダントはあちこちが汚れたり埃が溜まったり、お手入れはするものの、長年の汚れはそう簡単に取れる物ではないらしい???

カメラ器具を外すと・・・
20080104112753.jpg
引掛けシーリング・・・
この金具が有るか無いかで、作業の内容がかなり違ってきます。
金具の有無+形状を確認しましょうね・・・照明器具別途とか、施主支給って言う場合には電気工事はこの金具の取付までって言う事が多いですね~~

カメラ引掛けシーリングに専用金具を取り付けます
20080104113121.jpg
新しい照明器具に同梱されている簡単取付金具を先程の引掛けシーリングに取り付けます、手前の赤いボタンがカチッと音がするまで回します。
これで準備はほぼ終了!
古い器具を外してから1~2分もあれば出来てしまいます・・・(笑)

カメラ本体の取付です・・・
20080104113304.jpg
先程の取付金具のつまみを指でつまんで・・・
上に押すべし!押すべし!!おすべ・・・簡単取付ですから、とにかく簡単です。

カメラ器具の取付も最終段階・・・
20080104113514.jpg
先程の写真のブラ~~ンってしていたカプラー付コードを差し込めば・・・
びっくり何と電気が点くではないですか・・・
私が器具本体の取り付けをしている間、長女に説明書を読んでリモコンに乾電池を入れてもらうように頼んだんです・・・
そしたら、丁度タイミングよくリモコンのスイッチを押したらしいんです、これにはチョットビックリ、脚立の上で『おぉぉぉ~~』声を出しちゃいました
だって昼間とは言え間近で照明器具を直視すると目が眩んじゃいますからネ・・・

カメラ完成で~~す(笑)
20080104113759.jpg
大げさに書いてきましたが、ここまでの所要時間は10分程・・・
使用した工具の類は全くなし・・・
強いてあげれば、取り付けに使った食卓の椅子と、梱包を開けるためのカッターナイフくらいのものです・・・
新しい器具を付けるだけなら5分もあればできちゃうんじゃないでしょうか?
リモコンの場所を決める方が時間が掛かっちゃったくらいですから・・・

新しい器具はやっぱり良いッスネ~~リモコンでピッピですもの・・・
おまけに器具が天井直付けになったために、部屋が明るく広く感じます。
ご注意を!

●取り付けを行う際には、スイッチやブレーカーを切りましょう・・・そうしないと私みたいに、突然電気が点いちゃったり、最悪の場合感電してしまいます

●場所にもよりますが、脚立や梯子などの上での作業になりますので、落下事故には充分注意してください

●これは簡単取り付けのシーリングランプ、全ての照明器具がこんなに簡単に取付できる訳ではありません

●説明書には『専門業者』が取り付けることってしっかり書いてありました・・・(汗)

人気ブログランキングへ参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif 
美しい信州の情報はこちらからどうぞ

不要になった我が家の照明器具ですが、この後使ってくれる場所があるんです・・・
まだまだ充分使える器具ですから、もったいないですから。







Last updated  2008.01.06 09:51:43

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.